CLUBJAZZY さん プロフィール

  •  
CLUBJAZZYさん: SURLY PUGSLEY & MOONLANDER 蝦夷地を蹂躙
ハンドル名CLUBJAZZY さん
ブログタイトルSURLY PUGSLEY & MOONLANDER 蝦夷地を蹂躙
ブログURLhttp://clubjazzy.exblog.jp/
サイト紹介文2台体制のFatBikeで挑むアドベンチャーとその他目的別の9台で織り成す自転車ライフ。
自由文FatBikeを導入してからサイクルライフの幅が広がりました。冬のスキー場でゲレンデダウンヒルや、沖縄へ飛行機輪行してのビーチ走行、秘境探索等々。 写真だけではなく極力動画も活用しています。手間はかかりますが、FatBikeマスターブログを目指しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2012/07/02 17:50

CLUBJAZZY さんのブログ記事

  • SURLY KRAMPUSの不具合対策完了@2017.08.14
  • 夜勤明けでしたので午後から活動というか夕方から。現地にもう到着するというところで降雨。でも数分で止みました。そこから自走でえっちらおっちら登り、トレイルに入った頃には森の中は結構暗かったです。前日DHシリーズの汚れをやっと綺麗にしたのに、途端に汚れる。これがマウンテンの宿命…。まぁ、楽しいから良いんですけど。ライド後、間に合うか微妙だったのですが対策完了と連絡のあったチャリを引き... [続きを読む]
  • 北海道初開催のダウンヒルイベントにFAT BIKEで参加@2017.08.06
  • 参加して来ました北海道初開催のダウンヒルイベントに。当初初参加の人はファーストタイマーというクラスに出場するのですが、今回は他に初参加という人が居なくてファーストタイマー登録は自分ひとり。そうなるとコケても途中で昼寝しても最後にゴールさえくぐればクラス優勝〜!ってな事になってしまうのはアリなのか主催者に尋ねたところ、ひとりでも問題ないが運営サイドとしてはXCクラスに繰り入れの方が助... [続きを読む]
  • 調査ライド@2017.08.05
  • 本日は明日のニセコグランヒラフのDH大会の試走もあったんだけど、大会への出場を決める前よりトレイルライドするつもりの予定日だったのでそちらへ。 数日前に別パーティーが行くという情報を耳にしました。以前より気にはなっていたのですが、諸事情があったりして実施可能かどうか判断がつかずに居りました。そこに降って湧いた話でしたのでついでにトライ。先発隊が踏み入った3日後…。ありま... [続きを読む]
  • 北海道で初開催「DOWNHILL SERIES」にFAT BIKEで応募!
  • DOWNHILL SERIESという北海道では初めて開催されるダウンヒルのシリーズ戦の第4戦がニセコ グランヒラフのDHコースで8月の5〜6日に行われる事になったそうです。あたしもレースには疎いので詳しい事はよくわかりませんが、どうやらマウンテンバイクの写真誌が主催しているダウンヒルの全国的な大会の様です。そして折角誘致したその大会に1人でも多くの参加者に出場して貰ってイ... [続きを読む]
  • 秘境滝ライド@2017.07.29
  • 今回は白老の社台滝へ。昨年は行ってないので2年振りですが、今回は近くにもうひとつの秘境滝の存在を確認したのでそちらにも行きます。事前の打ち合わせで同行者は車中泊しやすいようにチャリは持参しないとなり、うちにあるチャリをレンタルという方向になりました。SALSA BACKSAW はペダルのネジ山がダメになってクランク交換。ROCKY MOUNTAIN BLIZZARD はリアホ... [続きを読む]
  • 恒例の十勝岳山麓&新たな山岳ライド@2017.07.13〜14 ②
  • 十勝岳から翌日の調査に向けて車を進め、最終補給地となる上川町で車中泊。翌朝5時活動開始。登山道に繋がる林道入り口到着5時半。事前に調べた情報では入り口がわかり辛いとかあったので見落とさぬように脇を入念に観ていたが、前方を走行する所沢ナンバーの車が曲がったので分りやすかった。ここの林道にはゲートがあり当然鍵も付いている。事前に森林事務所に鍵のナンバーを聞くよ... [続きを読む]
  • 恒例の十勝岳山麓&新たな山岳ライド@2017.07.13〜14
  • 今回は新たな山岳ライドの山を絡めての活動を2日間で行ってきました。初日は毎年恒例の上富良野からバス輪行で凌雲閣まで運んで貰ってのダウンヒル運用。出発時間を勘違いしていて危うく乗り遅れるところでしたが、恐縮ながら袋に入れる間2分ほど待ってくれました。だから、フロントホイールは外したままの袋の外、ハンドルも露出状態なのは急いで乗車した為。凌雲閣に到着... [続きを読む]
  • KOGA SNOW CHAMP のパンク対策
  • 最近ダイエットの為に舗装路も少し乗ろうと思っていまして、KOGA SNOW CHAMP に乗りはじめました。細いタイヤのチャリに比べると、何だかんだ重めですが短い距離と時間で効果を得るトレーニング的な意味合いで乗るので、楽しても仕方ないとあえてのSNOW CHAMP運用です。今年の8月20日に行われる『空知グルメフォンド』にも初めて参加してみようと思いまし... [続きを読む]
  • ニセコ方面探索ライド@2017.06.23〜24 ③
  • 虻田の道の駅で一夜を明かし、翌日は5:00に登山口へ。早朝から登っている人が居るかと思いきや誰もおらず。いつも通りに林道からアプローチ。すると右側の茂みの草に何か横たわった痕跡がありました。その面積からすると紛れもなくヤツです。周囲の蕗も喰われている痕跡がありました。潰れている草の面積からするとなかなかのサイズ感です。結構新しそうなので近くに居るかも知れないので注意を払います。... [続きを読む]
  • ニセコ方面探索ライド@2017.06.23〜24 ②
  • スイーツタイムの後は2つ目のライドで自分の好きなKっちゃんトレイルに入ります。それはこの駐車場の脇からヒラフスキー場に向けて続いています。ここは伏流水が沸き出す湿地帯なのかな?通年通してジメジメしていまして乾かない泥地帯はラダーで養生されています。そのラダーや古い渡し板、地形の凹凸が良い感じに楽しめます。新しいラダーが掛けられたものの、台風倒木被害以降... [続きを読む]
  • ニセコ方面探索ライド@2017.06.23〜24 ①
  • 今回はニセコ方面のM国N岳に行ってみます。ハイカーの手記の添付画像を見ると何だか乗れそうな気配。でも、ニセコ山系は過去に行ったところはどこもガレの岩、根が多い地域なので、ここはどうなのか現地調査へ赴きました。前日が雨だったのでどれだけ影響があるのかは心配でしたが…。石狩平野はどんよりとした曇り空でしたが毛無峠付近で晴れました。ニセコ地区に入ると再びどんより。... [続きを読む]
  • 海を眺めるS谷M山@2017.06.19
  • 連日休みと言えば雨模様。ダイエット期間中ながら目が卑しくてヤケ喰いに走ってしまいました。モスバーガーを購入後、寿司屋の前を通りかかり気が変ってホイホイ捕まってしまいダブルで並ぶの図。テーブル上のカロリミットが罪悪感を感じている証拠です。別の日の休日も雨模様なら冷凍と生を食べ比べるとか暴挙に出ました。そんなカオスな休みを経て久々の晴れ。向かった先は海と... [続きを読む]
  • 天気が良いので有酸素運動&ロード慣れ@2017.06.17&18
  • 指を負傷して曲がらなくなって以来重たいモノとか持てなくなったのと、仕事でなかなか行けなくなった為に体重維持の為に通っていたスポーツジムを以前退会しました。気が付くととても体重の増加が進みみすぼらしい体型になってしまいました。普段から『ダイエット、ダイエット…』って冗談だったり口癖の様に発する割に大して何もしないという現状を打破しようと、一念発起して最近本気で取り組み始めました。... [続きを読む]
  • 不老の滝とB唄山@2017.06.12
  • 前日の11日が休みだったのに雨模様だったので、その翌日天気が良かったので仕事前にちょっくら探索しに行きました。以前から調査対象になっていたのですが、なかなか行く機会がなかったものでやっと遂行といった感じです。こちらの山は登山道が出来たのが遅い山というか、新しくて出来てからあまり年数が経っていない山です。そして、なかなかの滝が近くにあるという情報。奈... [続きを読む]
  • 恵庭周辺探索② 漁川林道@2017.06.07
  • モイチャン滝をあとにして、次なる目的の漁川林道に向かいますが、旧恵庭渓谷の漁川林道の恵庭湖側をチェックしましたが、こちらは橋への取り付き部崩落で先に進む事が出来ませんでした。以前はこの橋の向こうにも行く事が出来たのですが、今は行けなくなりました。濡れるの覚悟なら胴長で渓流釣りしている人も居るくらいですから行けなくもないのですが…。車に戻り先へ進みます。途中にラルマナイの滝... [続きを読む]
  • 恵庭周辺探索① モイチャン滝@2017.06.07
  • 2014年9月の豪雨が国道にもたらした爪痕は記憶に新しいが、それによって恵庭〜支笏湖周辺の林道はどうなっているのか現状を見ようと調査ライド。恵庭から漁川ダムのある恵庭渓谷線からアプローチして、まずはまだ見た事のないモイチャン滝から見てみようと思います。恵庭渓谷には白扇の滝、ラルマナイの滝、三段の滝と密集して3つの滝が存在しています。これら... [続きを読む]
  • 艶ビ遂に怪我する!
  • 山チャリ活動中、担ぎ上げの登り最中にそれは発生しました。 階段を登っている最中に突然『足からブチッ!』と音がしたと訴えるのです。 大きめの石を踏んだら動いて足首を捻ったみたいでした。 『でも、違和感はあるけど痛くない。』 『音がしたなら靱帯じゃない?』と言いつつ、 『切れてたら歩けないよね?』『行けそう』と言うのです。ここを下るよりも登りきって乗車した方が良い... [続きを読む]
  • H香山@2017.05.22
  • 今期初のH香山です。本日は夜勤明けだから午後から活。残雪状態の調査を兼ねてなので今回の出動は4.8インチFATのROCKY MOUNTAIN BLIZZARDでした。麓で肌寒く1枚着るものいるかしら?と思ったけど、 持って行かなくて正解! 今期いちばんの汗だくになりました。登り初め14:15で大概の登山者が下山開始している時間帯です。登山口に車がありませんでしたので現在の入... [続きを読む]
  • SALSA BACKSAW に可変式シートポスト装着
  • BUCKSAW用のドロッパーズシートポストが入荷したので装着。今回の本州パーク遠征には間に合いませんでしたが、完全に下りのDH系パークだったので必要が無かったのは幸いでした。今回チョイスしたのはROCKSHOXのReverb Stealthで正直価格が高いので選ばなかったのですが、店長さんお薦めという事もあって装着してみました。100、125、150、170と4つの伸縮長の選択... [続きを読む]
  • サムズダートでPさんのP3を借りて…@2017.05.19
  • 千歳川川下りの帰りにサムズダートに寄りました。そうすると、こちらで過ごしていたであろうPさんが何やら舗装路でウロウロしていたので尋ねると、帰る前にタイヤの汚れをクリーニングしていたのだとか。自分のチャリを降ろして走行するけどサドルが高くておケツにサドルが当たって怖い!自分の持つマウンテン系チャリは全て登りを想定したドロッパー装着のオールマウンテン仕様なので、簡... [続きを読む]
  • 初川下り千歳川@2017.05.19
  • インフレータブル・カヤックでの初の川下りは千歳川。でも、ネットの情報を見ると千歳川は意外と流れが速く舐めんな!とあります。 現にカナディアンカヌーが沈んでいたり、※破壊され沈没していたカヌーを回収した画像らしいです倒木に引っ掛かって水流の圧を受けたフォールディングカヤックが破壊されたりという例があるらしいです。 今回の漕ぎ出しは平日だからいつもながら単独行動。... [続きを読む]
  • G昼山道@2017.05.18
  • 遠征から帰着して仕事に行った翌日。本日も平日。G昼山道の方へ。ピーカンの天気ですが木陰がいい感じです。先日訪れた時から10日間しか経ってないですが草の伸びる速度は早く、いつも藪になる部分はもうその様相を呈して来ていました。以前別の人達とここを訪れている艶ビさんは全く記憶が無いという事で再度来てみたのですが、江戸時代に海岸の難所を避ける為に造られた交易路ながら高所を通るこの道に終... [続きを読む]
  • ちょっと遅めのGW活動 ⑧ 新潟トレイル〜FINAL
  • 新潟への移動はひたすら高速道路。時速100kmまでしか出さないけど一定の速度で走る長距離トラックの後ろをピッタリとマークして走ると、普段1回の給油で400〜450kmの走行距離が400km走行した時点で消費量ゲージが半分とか凄い!風除けと無駄な加速をしないのが効いたみたい。そして米山のPAで仮眠して早朝に新潟市の近くまで移動。昼に乗船するフェリーまでの間に活動出来そうな山を前もっ... [続きを読む]