CLUBJAZZY さん プロフィール

  •  
CLUBJAZZYさん: SURLY PUGSLEY & MOONLANDER 蝦夷地を蹂躙
ハンドル名CLUBJAZZY さん
ブログタイトルSURLY PUGSLEY & MOONLANDER 蝦夷地を蹂躙
ブログURLhttp://clubjazzy.exblog.jp/
サイト紹介文2台体制のFatBikeで挑むアドベンチャーとその他目的別の9台で織り成す自転車ライフ。
自由文FatBikeを導入してからサイクルライフの幅が広がりました。冬のスキー場でゲレンデダウンヒルや、沖縄へ飛行機輪行してのビーチ走行、秘境探索等々。 写真だけではなく極力動画も活用しています。手間はかかりますが、FatBikeマスターブログを目指しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2012/07/02 17:50

CLUBJAZZY さんのブログ記事

  • 海を眺めるS谷M山@2017.06.19
  • 連日休みと言えば雨模様。ダイエット期間中ながら目が卑しくてヤケ喰いに走ってしまいました。モスバーガーを購入後、寿司屋の前を通りかかり気が変ってホイホイ捕まってしまいダブルで並ぶの図。テーブル上のカロリミットが罪悪感を感じている証拠です。別の日の休日も雨模様なら冷凍と生を食べ比べるとか暴挙に出ました。そんなカオスな休みを経て久々の晴れ。向かった先は海と... [続きを読む]
  • 天気が良いので有酸素運動&ロード慣れ@2017.06.17&18
  • 指を負傷して曲がらなくなって以来重たいモノとか持てなくなったのと、仕事でなかなか行けなくなった為に体重維持の為に通っていたスポーツジムを以前退会しました。気が付くととても体重の増加が進みみすぼらしい体型になってしまいました。普段から『ダイエット、ダイエット…』って冗談だったり口癖の様に発する割に大して何もしないという現状を打破しようと、一念発起して最近本気で取り組み始めました。... [続きを読む]
  • 不老の滝とB唄山@2017.06.12
  • 前日の11日が休みだったのに雨模様だったので、その翌日天気が良かったので仕事前にちょっくら探索しに行きました。以前から調査対象になっていたのですが、なかなか行く機会がなかったものでやっと遂行といった感じです。こちらの山は登山道が出来たのが遅い山というか、新しくて出来てからあまり年数が経っていない山です。そして、なかなかの滝が近くにあるという情報。奈... [続きを読む]
  • 恵庭周辺探索② 漁川林道@2017.06.07
  • モイチャン滝をあとにして、次なる目的の漁川林道に向かいますが、旧恵庭渓谷の漁川林道の恵庭湖側をチェックしましたが、こちらは橋への取り付き部崩落で先に進む事が出来ませんでした。以前はこの橋の向こうにも行く事が出来たのですが、今は行けなくなりました。濡れるの覚悟なら胴長で渓流釣りしている人も居るくらいですから行けなくもないのですが…。車に戻り先へ進みます。途中にラルマナイの滝の... [続きを読む]
  • 恵庭周辺探索① モイチャン滝@2017.06.07
  • 2014年9月の豪雨が国道にもたらした爪痕は記憶に新しいが、それによって恵庭〜支笏湖周辺の林道はどうなっているのか現状を見ようと調査ライド。恵庭から漁川ダムのある恵庭渓谷線からアプローチして、まずはまだ見た事のないモイチャン滝から見てみようと思います。恵庭渓谷には白扇の滝、ラルマナイの滝、三段の滝と密集して3つの滝が存在しています。これらは観光客が... [続きを読む]
  • 艶ビ遂に怪我する!
  • 山チャリ活動中、担ぎ上げの登り最中にそれは発生しました。 階段を登っている最中に突然『足からブチッ!』と音がしたと訴えるのです。 大きめの石を踏んだら動いて足首を捻ったみたいでした。 『でも、違和感はあるけど痛くない。』 『音がしたなら靱帯じゃない?』と言いつつ、 『切れてたら歩けないよね?』『行けそう』と言うのです。ここを下るよりも登りきって乗車した方が良い... [続きを読む]
  • H香山@2017.05.22
  • 今期初のH香山です。本日は夜勤明けだから午後から活。残雪状態の調査を兼ねてなので今回の出動は4.8インチFATのROCKY MOUNTAIN BLIZZARDでした。麓で肌寒く1枚着るものいるかしら?と思ったけど、 持って行かなくて正解! 今期いちばんの汗だくになりました。登り初め14:15で大概の登山者が下山開始している時間帯です。登山口に車がありませんでしたので現在の入... [続きを読む]
  • SALSA BACKSAW に可変式シートポスト装着
  • BUCKSAW用のドロッパーズシートポストが入荷したので装着。今回の本州パーク遠征には間に合いませんでしたが、完全に下りのDH系パークだったので必要が無かったのは幸いでした。今回チョイスしたのはROCKSHOXのReverb Stealthで正直価格が高いので選ばなかったのですが、店長さんお薦めという事もあって装着してみました。100、125、150、170と4つの伸縮長の選択... [続きを読む]
  • サムズダートでPさんのP3を借りて…@2017.05.19
  • 千歳川川下りの帰りにサムズダートに寄りました。そうすると、こちらで過ごしていたであろうPさんが何やら舗装路でウロウロしていたので尋ねると、帰る前にタイヤの汚れをクリーニングしていたのだとか。自分のチャリを降ろして走行するけどサドルが高くておケツにサドルが当たって怖い!自分の持つマウンテン系チャリは全て登りを想定したドロッパー装着のオールマウンテン仕様なので、簡... [続きを読む]
  • 初川下り千歳川@2017.05.19
  • インフレータブル・カヤックでの初の川下りは千歳川。でも、ネットの情報を見ると千歳川は意外と流れが速く舐めんな!とあります。 現にカナディアンカヌーが沈んでいたり、※破壊され沈没していたカヌーを回収した画像らしいです倒木に引っ掛かって水流の圧を受けたフォールディングカヤックが破壊されたりという例があるらしいです。 今回の漕ぎ出しは平日だからいつもながら単独行動。... [続きを読む]
  • G昼山道@2017.05.18
  • 遠征から帰着して仕事に行った翌日。本日も平日。G昼山道の方へ。ピーカンの天気ですが木陰がいい感じです。先日訪れた時から10日間しか経ってないですが草の伸びる速度は早く、いつも藪になる部分はもうその様相を呈して来ていました。以前別の人達とここを訪れている艶ビさんは全く記憶が無いという事で再度来てみたのですが、江戸時代に海岸の難所を避ける為に造られた交易路ながら高所を通るこの道に終... [続きを読む]
  • ちょっと遅めのGW活動 ⑧ 新潟トレイル〜FINAL
  • 新潟への移動はひたすら高速道路。時速100kmまでしか出さないけど一定の速度で走る長距離トラックの後ろをピッタリとマークして走ると、普段1回の給油で400〜450kmの走行距離が400km走行した時点で消費量ゲージが半分とか凄い!風除けと無駄な加速をしないのが効いたみたい。そして米山のPAで仮眠して早朝に新潟市の近くまで移動。昼に乗船するフェリーまでの間に活動出来そうな山を前もっ... [続きを読む]
  • ちょっと遅めのGW活動 ④ 高峰MTBワールド
  • 14日(日)は予め予約を入れておいた高峰へ。昨日の時点で降雨だったので明日はオープンするのか事前に連絡を取りましたが、今のところやらないつもりは無いとの事でした。場所によってはコース保全の為にクローズドという事もありえますから。昨日雨が止んだのだって20時位とかでした。高峰の場所は車のナビでは出てこないので、スマホのGoogleMapを併用しながら朝から移動を開始。... [続きを読む]
  • ちょっと遅めのGW活動 ③ 袋田の滝
  • バンジーの後は観光です。日本三名瀑のひとつ『袋田の滝』に向かいました。移動距離20kmで30分。町営の無料駐車場から自転車で徘徊しながら券売所まで。入場料は300円。その昔は川の脇を通る道だったのですが、安全性の観点からトンネルが掘られたと券売所のお兄さんが申していました。FAT BIKEが今回もお兄さんの興味をそそり会話の切っ掛けを作ってくれました。... [続きを読む]
  • ちょっと遅めのGW活動 ① プロローグ 
  • 世間の皆さんから遅れる事数日。連休が貰える事になりました。5/13〜16の4日間。あまりにギリギリでの決定に予定も立たずどうしたものかと思案しておりました。北海道の山岳系トレイルはまだまだ残雪が多く活動にはちと早い。そういえば、北海道にもルスツやニセコを皮切りに新しいMTBパークが次々誕生する機運がありますが、本州の有名なコースがどんなものか知らないので、1度は行って見... [続きを読む]
  • G昼山道 春の調査
  • G昼山道調査完了。 夜勤前だったのでハーフだけ。 熊対応は、鈴、火薬銃玩具、カウンターアソルトで。 年々体力が落ちている事を実感するわ〜。残雪が邪魔するところは無いけど、 その付近はまだ泥状態でグチャグチャあり。問題のいちばん水量の多い沢は平均的な水量でした。ルート上最大の障害物春なので倒木も複数。参考タイム 安瀬口10:40   11:07大沢   12:07二... [続きを読む]
  • M別岳 & U山ライド
  • 今回も雪の無い山に遠征のFAT BIKE軍団。メンバーは、SURLY Pugsley×1、Wensday×1SALSA Mukluk×2ROCKY MOUNTAIN Blizzard×1 でした。今年の目標はこの山に行ける体力と技術を身に付ける事!だった筈の女性のChie殿の参加も。N沼以外では初の山岳トレイル活動に、山の上にはこんな素晴らしい景色があ... [続きを読む]
  • KIROROのあとは2次会と称してAK岩へ @ 2017/04/23後編
  • KIROROのイベントから帰る際に、もう少し遊びたいと思ってAK岩に立ち寄りました。会場で他にも声掛けしたんですけど、本気にしている人がなく、『おなか一杯なのに、冗談で言ってる』的にしか捉えて貰えなかったみたいです。なので、艶ビを強制連行!どんなところでも取り敢えずトレイルなら楽しいと言ってくれるのが嬉しい。以前も春に来た時残雪があったので予想はしていましたが、... [続きを読む]
  • KIROROでFAT BIKEのイベント @ 2017/04/23
  • 赤井川のスキー場KIROROでFAT BIKEのイベントが開催されましたので行ってみました。ルスツでMTBコースを造成したマークさんが北米のウィスラーからノウハウを持ち帰り、今度はKIROROのスタッフとして北海道のMTBカルチャーを発展させるための活動の第1回目。同じくルスツのコース管理に携わった元ワールドカップライダーの大作さんとタッグを組んでの初のMTBイベントでした。朝の... [続きを読む]