スチュワード麻子・インフューズ・ティー さん プロフィール

  •  
スチュワード麻子・インフューズ・ティーさん: 「英国でティータイムのある暮らし」
ハンドル名スチュワード麻子・インフューズ・ティー さん
ブログタイトル「英国でティータイムのある暮らし」
ブログURLhttp://ameblo.jp/asteward/
サイト紹介文イギリスで紅茶スクールを主宰、紅茶をブレンド販売。英国のティータイム、英国家庭の日常など
自由文スチュワード麻子オフィシャルブログです。紅茶スクール「インフューズ」を主宰しながらの、紅茶に囲まれたイギリス暮らしを、英国人家庭、お店紹介、パブリックスクール秘話などとともに書き綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供182回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2012/07/02 19:02

スチュワード麻子・インフューズ・ティー さんのブログ記事

  • 京都で抹茶と玉露のお勉強
  • 京都では、抹茶と玉露について色々と勉強させていただきました。どちらも知らなかったことが沢山あり、また日本茶インストラクターの資格を取ってからの視察なので自分の知識も格段に増えていますから、ただ見せていただくだけではなくて疑問点も詳しくお聞きできてとても有意義でした!最初に訪問した抹茶の勉強はこちら、丸久小山園さんで。また詳しく書きますが、歴史、品質ともに第一級のお店ですからわざわざご紹介するまでも [続きを読む]
  • 八芳園で新緑のアフタヌーンティー
  • 新緑の美しい八芳園で、とっても素敵なアフタヌーンティーイベントを行いました。なのに〜、ブログをアップする時間がないのでご報告が遅れております.....。でも、写真を友人でマーケティングコンサルタントとして活躍する松原和枝ちゃんにもらったので、せめて2枚だけでもアップします!会場で主催者の方が撮って下さったものがダウンロードできたらまたもっとお見せしますね、何しろとっても華やかでしたので.....。来て下さっ [続きを読む]
  • むせかえるほどの香り、お寺の藤の花の下でいただくお茶
  • 連日のレッスンで更新が遅れてます.....。掛川のお茶の旅、書き切れるどころかまだ半分も書いていないのですが、先にゴールデンウィークの話を。この時期に日本に来たことは多分ないと思うのですが、今年はゴールデンウィーク中盤でお友達と旅行に行くことができました!毎年Facebookで、日本の方たちがアップする美しい藤の花を見ては、綺麗....とため息をついていたわたしですが、偶然にも素晴らしい藤の花を見ることができまし [続きを読む]
  • 夏も近づく....掛川でお茶摘みと製茶のお勉強
  • 日本の皆さまはゴールデンウィーク真っ最中、いかがおすごしですか?見てください、この風景...。朝から晩まで新茶のことで大忙しと言うのは、この時期お茶関連の仕事をする方に共通したことで、視察に来た私なんか相手にしていただけないであろうと言うのは覚悟していたのですが、今年は新茶のできるのがかなり遅れたのです。そのせいで、とこに行っても驚くほど親切に勉強させていただけました。この日は手摘みの様子を見るため [続きを読む]
  • 匠と師匠たちに囲まれて至福の手揉み茶作り
  • 掛川では1日が長い!と言うか、新茶の時期の朝は早い、と言うべきでしょうか。毎朝5時とか4時半に集合すると、そろそろお昼かなぁという頃にまだ10時でがっかりしたりします。お腹空くのにまだお昼じゃない.....。なんてことも忘れるくらいに、毎日エキサイティングです。この日は掛川市のJAの研修所を訪れました。いつもなら忙しすぎてそれどころではない!はずの品評会準備が、今年はお茶摘みの時期が大幅に遅れたためにまだ緩や [続きを読む]
  • 掛川に来ました!新茶!の前に出会ったのは.....
  • いよいよゴールデンウィークですね!私にとっては何年振りの日本でのゴールデンウィーク?10年以上振りではないかしら?そんな気持ちの良い日に、楽しみにしていた静岡県の掛川市に参りました。なんと言っても今回の日本滞在は、ここ掛川と京都で新茶の製作その他を視察見学ささていただくことが、楽しみでしたから、もう期待でワクワクです。鯉のぼり!が、まるで洗濯物のように、横一列にずらりと並んでいるのは、掛川市の東山地 [続きを読む]
  • インフューズ東京 アドヴァンストコース最終回
  • もうゴールデンウィークですね!私は早速日本でのレッスンがスタートし、着々と進んでおります。美味しそうなこのスコーン。今週のアドヴァンストコース第4回のレッスンで皆さんに召し上がっていただいたものです。この日は午前中が第4回、アフタヌーンティー実践編で、生徒の皆さんには自宅でアフタヌーンティーをする場合の準備のコツなどを学んでいただきました。イギリスでは伝統的にどんなことをするのか、に、始まりますが、 [続きを読む]
  • 日本到着!筍の季節とびっくりの木の芽
  • 実家にいて楽しみなのは、いくつになっても母の手料理です。特にうちの母はお料理好きなので、毎回私の好きなものや旬のものを用意してくれていますし。家に帰って誰かの作った手料理が待ってるって素敵......,でも、キッチンをのぞいて「今夜は筍ご飯と若竹煮!」と言ったって、おかあさん、3本??それもこれ、かなり大きいんですよ。でもね、何よりもびっくりしたのが木の芽。去年までは庭にある木の芽を取って来て、母が手のひ [続きを読む]
  • 空港と機内で思うこと
  • 無事に日本に到着しました!空港に行くと、それが自分の旅行でなくても何となく気持ちが浮き立つと言う人もいますが、空港って確かに非日常の場所かもしれません。私は大昔にCAをしていたこともあり、空港ならどこでもすぐに馴染みのある感覚になりがちですが、今回かなり久しぶりにパリ経由で来て、シャルルドゴールが変わったので少しびっくりしました。内装がすっかり明るく綺麗になっており、昔は座るところが少なかったきがし [続きを読む]
  • ロンドンの隠れ家アフタヌーンティー
  • 今日は、かなり隠れ家的なアフタヌーンティーのご紹介です。ロンドンの新聞や雑誌で「アフタヌーンティーベスト10」などの企画があると、かなりの確率で出て来るここ。The Fan Museum 、扇のミュージアム内のティールームで、かなりポイントの高いアフタヌーンティーを出しているらしい。一度行ってみたいと思いながら、何年も行けずじまいだったのは、一つには毎日オーブンしているわけではないから。皆さんも必ずサイトをチェッ [続きを読む]
  • ロンドンの自宅でイースターティーレッスン
  • うかうかしているうちに、もうイースターも終わってしまいました・・・。今こちらはイースター・マンデーの夜、数少ない休日のひとつです。イースターのレッスン、今年は3月にあったのですがブログに書きそびれており・・・。こんなきれいな木蓮が咲くお天気の良い火でした。この週末の新聞「The Tims」にイギリスでは今やイースターが第2のクリスマスになりつつあると書いてありました。こんなイースターリースやイースターツリ [続きを読む]
  • ハーロウの丘の上で ギムリと散歩
  • 日本もまたまだ桜が綺麗に咲いているところがあるのでしょうね、イギリスでも今年は特に桜が綺麗です。これは、我が家があるエステートのゲートを出たところにある大きな桜の木。そこから続くこんな細い道はPublic Bridle Wayと呼ばれ、車両は通れませんが、人と馬は通れます。それより多いのはPublic Footpath で、これは人間が通れる道です。森の中のその道を通ってまた大きな道路に出、さらに少し坂を登ると息子たちがボーディ [続きを読む]
  • Suzue Aoyama Curleyさんのお菓子レッスンに
  • もう 何年も前に仕事を通じてお知り合いになり、最近はご一緒にアフタヌーンティーに行ったり仲良くしていただいているSuzue Aoyama Curleyさん。https://www.suzueaoyama.com/ イギリスでも日本でも本も出版されていますのでご存知の方も多いと思いますが、サヴォイ・ホテルのアフタヌーンティーのパティシエとして活躍もされていたくらいのプロ中のプロです。これは、先日お嬢さんと一緒に我が家に遊びに来てくれたときのお [続きを読む]
  • イギリスでのセイロンティー150周年記念パーティーに
  • いいお天気が続いているロンドンです。既に2週間前になってしまいましたが、セイロンティー150周年記念で、セイロンティーボードの方たちがイギリスにいらしているということで、お招きいただき行って来ました。きれいにお花が咲いている時期、チューリップが可愛い。プライオリーハウス(小さい修道院)が今回の会場です。これは同じ敷地内の教会。場所はダンスダブルという可愛らしい町、マーケットタウンとして昔から市が立ったと [続きを読む]
  • インフューズ 広島レッスンの申し込みスタートしました
  • 年に数回しか開催することができませんが、今年も広島で、インフューズのレッスンを行います。広島ではベーシックコースしか行なえませんが、普段ロンドンに住んでで仕事をし、何年も東京でしかできなかった本場英国式のレッスンを広島でできることは、私にとってはとても嬉しいことです。関西や山口など、近県からの方がおいでになるのもありがたいです.......。今回は第3回、道具類のレッスン。イギリスのアフタヌーンティーで [続きを読む]
  • イギリスの桜
  • フェイスブックやインスタグラムを見ると、日本の素敵な桜の写真がいっぱいで、羨ましいなぁ.....と思いますが、ロンドンでもこんな桜の木は見られます。これ、我が家の前庭と言うか、前庭の更に道路よりの部分。我が家の側から見るとこうして門の外になりますから、通る人も遠慮なく立ち止まってゆっくり眺めています。イギリス人も、この桜は綺麗だと思うみたいで、時々立ち止まって写真を撮っている人もいるんですよ。濃いピン [続きを読む]
  • フォーシーズンズで「乙女の会」アフタヌーンティー
  • 日本で「女子会」と言う言葉が最初に使われ出した頃は、ある程度以上の年齢の女性たちが自分たちの集まりを「女子会」と呼ぶのに少し違和感がありました。多分同じように感じていた方もいるのでは?今はすっかり一般化し、私も今では「女子会です!」と誘われても居心地悪く感じることは少なくなりました。でも今回は正真正銘「乙女の会」!全員が乙女座なんです(笑)。3人は、ロンドン在住の方たちで集まる「シャンパン・ソサエテ [続きを読む]
  • ロンドン セルフリッジズのお茶コーナーには
  • ロンドンでデパートのフードホールを見るとしたらやはりセルフリッジズは新商品が多くて楽しいので、時々ぶらぶらとチェックしに行きます。試飲や試食もちょこちょこ行われており、こんなメーカーのものがあるんだ.....と紅茶以外にも新しい発見があるのです。今回も、ティーバッグ商品の方が棚面積は多いですね、まだ。でもそれは一つには、ティーバッグは割と大きめのギフト向け商品もかなりあるからと言うのも理由かもしれませ [続きを読む]
  • オープンしたてのロンドン新ティープレイス!
  • ロンドンにまた、美味しいお茶の店がオープンしました。「Tea &Glory」は、3月末にオープンしたばかりの出来たてほやほやのお店。今日がオープニングパーティーで、ご招待いただいて行ってきました。場所はカムデンタウン。カムデンマーケットの近くなので世界から観光客も訪れますが、土曜の夜なので若いロンドナーたちもいっぱい。これは温度や分量の調節がiPad でできる最新のお茶淹れマシン。オーナーのアンディは、UKティーア [続きを読む]