チャッキー さん プロフィール

  •  
チャッキーさん: 奈良の古民家日記
ハンドル名チャッキー さん
ブログタイトル奈良の古民家日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/australia1997/
サイト紹介文築90年の古民家で夫と2人暮らし。日々の暮らしや大好きな雑貨、CAFEについてのんびり綴ります♪
自由文2010年10月、夫と2人で築90年の古民家へお引越し。奈良の山の辺で緑に囲まれた田舎生活を送っています。念願の古民家生活でしたが、住んでみるといい事ばかりではありません(笑)が・・面白い発見もいっぱいありました!大きな梁、土間や井戸のある生活、お庭での家庭菜園などなど日々の生活を紹介します。
雑貨やCAFEも大好きなので、地元の大好きでカワイイお店も紹介していきたいです☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 85日(平均1.4回/週) - 参加 2012/07/03 14:44

チャッキー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 気だるい午後は気分を変えて♪
  • こんにちは。チャッキーです。蝉の鳴き声が鳴り響くギラギラ太陽の先週末午後、部屋で気だるくゴロゴロしていた。表は灼熱地獄と分かっていたが、空は青く綺麗な入道雲が見えていたので少しばかり夫とお出掛けをする事にした(^_^)我家から柳生方面へ車を走らせるとすぐにのどかな景色が広がります。黄金色の稲穂が美しいこと!少し風が出てきて、ゆらゆらと動く稲穂達を見ているだけで心が癒されます。以前大阪梅田へ出た時は10分で人混 [続きを読む]
  • 真夏の古民家
  • こんにちは。チャッキーです。朝から蝉がミンミンと鳴きわめき、ジリジリと照り付ける太陽に体力を奪われております(*_*)…。 雑草達は次から次へと庭を占領し、蚊と戦いながら汗まみれで草むしりをする毎日(涙)そんなHot and Humidの日本の夏にうまーく対応するのが古民家です。深い軒は直射日光を遮断し、漆喰の壁は湿気をうまく調節してくれます。脱臭効果もあるので嫌な臭いも付きませんよ。そして漆喰の壁に覆われた室内ではウィルス [続きを読む]
  • 収穫
  • こんにちは。チャッキーです。以前実家の庭に群生していたブラックベリーの苗を拝借して我家へ持ち帰った。そしてお庭に植えましたら、梅雨の大雨とギラギラ太陽で収集つかない程成長してしまった。余りに威勢が良過ぎるのでホームセンターで竹柵を購入して絡ませてみたところ、それなりに格好がついた♪私の性格上まめに手入れ出来る訳でも無く… ほぼ放ったらかしにしておいたにも関わらず立派に成長致してくれました!ほんの少 [続きを読む]
  • 地底からの恵み
  • こんにちは。 梅雨が明けてから、ギラギラした日差しと蝉の鳴き声に戦力喪失のチャッキーです(*_*)爽やかなスコットランドの気候を思い出しては妄想トリップをする日々。ここ奈良にも世界各国から沢山の観光客が押し寄せております。蒸し暑さに慣れているアジア人はまだしも、カラッと涼しい国から来た欧米人にとってこの時期の日本旅行で身体を壊さないかと心配でなりません(涙)  昨日は真っ赤な顔して今にも倒れそうな表情 [続きを読む]
  • 女3人ゆる旅 inスコットランド⑪
  • 「ゆる旅への想い」6月20(月)チェックアウトを済ませ、7:00過ぎにトラムでエディンバラ空港へ向かう。トラムの中から見えるエディンバラ城、毎日お散歩した通りやスーパーの前をカタコトと通り過ぎ、それらが見えなくなるまで名残惜しく眺めていた。8泊10日という短いスケジュールの中で「暮らす様な旅」をテーマに過ごせた事は私達にとって素晴らしい経験となりました。 現地の方との交流やローカルな店に行けた事もこの旅の特権 [続きを読む]
  • 女3人ゆる旅 inスコットランド⑩
  • 「さようならハイランド」6月19日(日)フォートウィリアムの朝、朝食を取るために1階のダイニングへ行く。うわ〜 素敵。赤を基調としたダイニングルームは落ち着いた雰囲気。既にスペイン人らしきカップルが朝食を取っていた。 入口横のテーブルにはオレンジジュース、ヨーグルト、シリアル、フルーツなど置いてあり自由に取ることが出来る。昨日お会いしたオーナーが満点の笑顔で「G' morning!!」とダイニングに入って来た。ベー [続きを読む]
  • 女3人ゆる旅 inスコットランド⑨
  • 「平和の街 Fort William」6月18日(土)いつもの静かなスカイ島の朝がやってきた。まだまだ留まりたい気持ちを抑えて出発の準備に取り掛かる。 今日はハイランド地方で2番目に大きな街、 Fort William(フォートウィリアム)へ向かいます。その前に朝の腹ごしらえ(^_^)キッチン付きの宿泊はここが最後なので、食材をこの朝で使いきらなくてはなりません。ハム&エッグスクランブルと野菜サラダ、ジャガイモの煮物は朝食に。余っ [続きを読む]
  • 女3人ゆる旅 inスコットランド⑧
  • 「スモーキーフレーバーと青い空」6月17日(金)後半 Old Man of Storrからキャビンに戻ってきたのは10:40頃。スミちゃんただいま〜。1時間程キャビンでゆっくりしてお昼を食べながら本日のプランを練ります。ハイランド地方と言えばウィスキー蒸留所が点在している事で有名です。そこで今日はスカイ島にある唯一の蒸留所、Talisker distillery (タリスカー蒸留所)へ行ってみる事にします。 ウィスキーは味も香りもどちらかと言えば苦手なの [続きを読む]
  • 女3人ゆる旅 inスコットランド⑦
  • 「リベンジ達成」6月17日(金)前半本日は朝一でやる事がある。スカイ島のシンボルでもあるOld Man of Storr(オールド・マン・オブ・ストー)のトレッキングに挑むのだ!そう、昨日のリベンジです!挑むという表現は間違ってたかもしれません。奇岩の辺り迄は 片道1時間程の子供でも登れる簡単な初心者コースです。ぽっちゃり体型のスミちゃん、「私は無理無理!どうぞ行って来て〜」羊達と遊んでキャビンで寛いでいると言うので、お [続きを読む]
  • 女3人ゆる旅 inスコットランド⑥
  • 「Beautiful Skye」6月16日(木)今日は7:00頃までゆっくり寝ることが出来た。皆で朝御飯の準備に取り掛かる。朝一番にキャビンの外へ出る。静かな静かなスカイ島の朝。冷たい空気が心地よい♪本日も盛り沢山の朝御飯!しっかり食べて今日の観光に備えましょう。窓際でのんびり朝食を取ります。 ボーッと外を眺めているだけで時間が経つのを忘れてしまう( ´∀`)スカイ島はヘブリディーズ諸島(Hebrides islands)最大の島で、スカ [続きを読む]
  • 女3人ゆる旅 inスコットランド⑤
  • 「魅惑のハイランド」6月15(水)6時起床。時差ボケが徐々に解消され、スコットランドTimeに順応してきた。 このアパート最後の朝食はパンにサラダ、野菜炒め。 そして、即席の雑煮?え?雑煮?何という事でしょう♪スミちゃんのスーツケースからは、ドラえもんのポケットの様に次から次へと様々な食材が出てくるのです(笑)  アリガトウゴザイマス? 今日も朝からガッツリ飯ですよ〜(^-^)さて、3日間お世話になったこのアパートとも今日でお別 [続きを読む]
  • 女3人ゆる旅 inスコットランド④
  • 「静寂なエディンバラ」6月14日(火)猛烈な睡魔に襲われ、昨夜は晩ごはん抜きだった私達(^o^;)   巻き返しを図りボリューム満点過ぎる朝ごはんです。スミちゃん持参のラーメンまで登場し、大満足じゃ〜♪ ペロリと完食を果たしました。本日の工程は、観光地の喧噪から少し離れて   ウォーター・オブ・リース・ウォークウェイ「Water of Leith Walkway」というリース川沿いの遊歩道を散歩する事に。以前出会った英国の方 [続きを読む]
  • 女3人ゆる旅 inスコットランド ③
  • 「世界遺産の街を散策」6月13日(月)外は肌寒く、ハイランド滞在用に持参していたダウジャケットが早くもエディンバラで登場した。 日本の3月くらいの気候でしょうか。パラパラと雨が降りだしたが、これぞ英国って感じですね♪事前にネット予約していた2日後のInverness行きの列車チケットを受け取りにHaymarket駅に出向いた後、いよいよエディンバラ城へ向かいます。暫くすると天空に聳え立つような迫力あるエディンバラ城が見えてきた! [続きを読む]
  • 女3人ゆる旅 inスコットランド②
  • 「早朝の緊急事態」6月13日(月)窮屈な エコノミー席の長旅から解放された勢いで昨夜はおやすみ2秒。のび太もビックリである。しかし翌朝は時差ボケで4:30にはバッチリ目が覚めてしまった……(*_*;  母とスミちゃんも睡眠のサイクルは同じで、とりあえずリビング集合〜シャワーを浴びた後、5:30には朝ごはんの準備に取り掛かった♪パンとサラダ、ゆで卵に珈琲でゆっくりと朝食を取る。なんてったって時間はたっぷりありますからね。珈琲 [続きを読む]
  • 女3人ゆる旅 inスコットランド①
  • 「到着」6月12日(日)日本から約14時間、フィンランド航空はヘルシンキ経由でスコットランドのエディンバラ空港に降り立った。 想像通り、英国の空はどんより重たい空気を醸し出していたが、心は晴々と興奮に満ち溢れていた。空港を出るとヒヤッと冷たい空気が頬を突く…… 。 「さ、さぶっ!寒いっ!」蒸し暑い日本からのエディンバラinは結構こたえた。空港から市内へ出る為にトラムに飛び乗り、今夜から3泊するWest End地区へ移動 [続きを読む]
  • そうだ、旅に出よう。
  • 「暮らすような旅」をテーマに旅に出ようとヨーロッパで行き先を探していた。旅のお伴は母と母の親友スミちゃん。2年前の南西フランス旅を超える様な冒険は出来ないかとヨーロッパの地図とにらめっこする日が続いた。 (2014年の女3人旅の記事はコチラ? 南西フランスの旅 ) そして最終決定された行き先は、英国スコットランド! バグパイプ、キルト、エディンバラ城、ハリー・ポッター、ウイスキー、……  ………アンディ・マレ [続きを読む]
  • 久々の更新
  • こんにちは。チャッキーです!約1年と3カ月振りのブログ更新です(^-^;一度おサボリしてしまうとダメですね。 元々気が向いた時に更新する程度のゆる過ぎるブログでしたが、片手で数えられる程の暖かい読者様達(ほぼ身内)より、「いつになったら更新するんだい?」という小さな御期待に少しでもお答えしようと思い、そしてこの6月に経験した素晴らしい旅のご報告を兼ねて「アタシの古民家日記」を再開させていただきます。 ゆるく [続きを読む]
  • 過去の記事 …