スポック さん プロフィール

  •  
スポックさん: 不当解雇裁判−最高裁まで闘った女のブログ
ハンドル名スポック さん
ブログタイトル不当解雇裁判−最高裁まで闘った女のブログ
ブログURLhttp://belovedsuki.blog.fc2.com/
サイト紹介文自己愛性人格障害者からのパワハラは撃退したが退職強要・解雇となって最高裁まで闘ってしまった女のブログ
自由文地位保全の仮処分は勝訴したが、その後狂気の判決が出てしまう。その憤りは収まらずグログで公開するに至る。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/07/03 15:36

スポック さんのブログ記事

  • 安易すぎる!−丸パクリに思う
  • 丸パクリは代償が大きすぎる当方のカテゴリー記事、【自己愛性人格障害者】(41本)を52回にわたって丸パクリした”kimiki34(きみき)様”について、すこうし思いをはせる。当方の自宅コンピュータからは、しばらくの間、”サーバがNot Found”だったが、2017.2.27には、”アクセスできません”に変わっていた。(はじかれる)”kimiki34様(きみき様)”は、もしかして、今日あたり仕事を休んで何か作業をしているのかもしれない [続きを読む]
  • 丸ぱくりサイト発見!の続き
  • お返事おくれ君、”kimiki”っていうのね。失礼。丸ぱくりサイト:ブログアンテナ5(http://blju.net/blog5/archives/tag/自己愛性人格障害者/、ドメインは【blju.net】の管理人のハンドルネームが”kimiki(きみき)”らしい。パクられた2月23日に、こんなことを書いたが、↓−−−−−IPアドレスとサーバーは分かった。魚拓でサイト丸ごとダウンロードした。言いたくなかったが、兄弁護士、長男某通信会社のクラッカー対策の追跡 [続きを読む]
  • WordPressの.htaccess−超裏ワザや!”対丸ぱくりサイト”
  • すごォ〜い!裏技があった!対全ぱくり対策う〜忙しいじゃないか。丸ぱくり管理人”blju.net”のおかげで。コヤツに、幣ブログのカテゴリー【自己愛性人格障害者】から、52回(記事41本分)を丸ぱくりされた事をここに書いた。それで、今回のパクラーは、同じくここで、このイラストもパクっていた。(また、こちらのイラストは、2016年 Evernote カレンダー様のものを加工させていただきました。)(その際→"http://beadored.com [続きを読む]
  • 見抜けるか?自己愛性人格障害者
  • 犠牲になって初めてわかる?難しい。今まで、『ん?』という人は無数にいる。ニュースでもよく見る。だが、それは間接的だから、分かったようで分かっていない。私は、自己愛性人格障害者と遭遇したのは5回。5回とも被害を受けたが、ターゲットにされたのは2回。整理すると、↓−−−−−−−−(被告会社で)1匹目:銭ガメ社長、2匹目:キンツボネ、3匹目:ゴロナーゴから同時にターゲットにされた(現在)4匹目:自己愛般 [続きを読む]
  • 明るく忍ぶ−自己愛性人格障害者との戦い
  • 目からウロコの観客席前回までの記事を通して読んでいたが、全体に悲壮感がないような感じで、読む人によっては”おちょけている”と感想を持つ方がいるかもしれない。実際には、自己愛般若から4年もの間、攻撃を受け続けているのだから、精神を病んでいてもおかしくはなかった。もし、さんざんやられた後で書いていたら、悲壮感もただよい、涙なくしては読めないような記事になっていたと思う。幸い(というのかな?)、私もケモ [続きを読む]
  • 感動のパワハラ解決策!
  • 自己愛性人格障害者のクラッシャー上司をブッ潰す方法があった!ここに書いたのが、それ。ただし、社長自体が自己愛性人格障害者ではないことが前提。ボンクラ社長ではお話にならないだろう。普通に社長をやっている人物なら、あなた(や他の社員)次第で解決する可能性は大きい。耐え忍ぶエネルギーをつかう前に、証拠を集めてその社長に納得してもらえるまで何度も話をもっていこう。もし、その社長がうちの社長のような頭の良い [続きを読む]
  • 全選択コピペ女−自己愛性人格障害者
  • 避けられないスカルプ光線もう一人の自己愛性人格障害者・ノーカンメは、画像の右から3番目の人に似ている。ノーカンメについては、素人の診察_2‐自己愛性人格障害者に書いたが、ちょっと抜粋。−−−−−60代前半の、顔に爬虫類っぽいシワのある、猫背で鶏ガラのようにやせている女。(鶏がらは良しとしよう、体質もあるから)大きく血管が浮き出た指に、夜店で買ってきたのではないかと思うような、安っぽい大きな指輪をはめて [続きを読む]
  • 反撃作戦開始!ふっふっふ−自己愛性人格障害者
  • ”ずいぶん便利な言い方をなさいますねえ〜”by杉下右京毎日必死でブログをアップしている理由をここで、”自己愛般若が人格障害者であり、それが危険なケモノであるという事実を社長に理解してもらうため、今、報告書としての原稿を書いていて、それを加工してHPにアップしている。”と書いた。それで、書いているうちに、頭の中が整理されて、社長に報告できるものができあがり、先日それを提出してきた。ここで、社長のことを、 [続きを読む]
  • 症状_3-自己愛性人格障害者
  • 人間の着ぐるみを着たケモノby Tambako the Jaguar(画像はこちらからお借りしました http://free-photos.gatag.net/)まあ、かわいい!( かマウスオンで)ガルルぅ〜!ガブっ!だれもいないところで、あなたにだけ見せる、その本性。症状のない精神病者ガルル。手負いのオオカミさながらだ。(写真はハイエナですけど。。気に入っていますので、こればっかり使ってしまいます。)今回、素人が素人に、自己愛性人格障害を [続きを読む]
  • 究極の良い人アピール−自己愛性人格障害者
  • そこで笑顔(らしきもの)をつくるか!?今日、仕事で、社員の履歴書とその免許証のコピーを整理していたら、パオ〜〜ンッ!!自己愛性人格障害者、自己愛般若とノーカンメ2人の証明写真を見て私は、のけぞった。笑っている!いや、笑っているように見える!”微笑んでいる”のでもなく、”ニコやか”でもなく、(だって、これは人間の表情だもの)”歯を見せて口角を上げている”のだ。証明写真をとる時に、普通、”歯を見せて口 [続きを読む]
  • しつこーい!−自己愛性人格障害者
  • ケモノは疲れ知らずのストーカーby Tambako the Jaguar(画像は、こちらからお借りしました http://free-photos.gatag.net/)キレ返す‐自己愛性人格障害者に書いたように、キレ返したら自己愛がおとなしくなって謝ってきたが、後日、私と仲の良い後輩に報復してきた。(ちくしょおーーーぅ!)横取り_2−自己愛性人格障害者の本質で書いた、社長に承認・採用されて社内通達された(私発信の)”キシ回帰作戦”を亡きものにしよう [続きを読む]
  • 記憶改ざん−自己愛性人格障害者
  • 被害者のみなさん、自己愛性人格障害者のことを知っている人と話をしよう!不当解雇裁判を闘っていたときの、自己愛性人格障害者・銭亀社長のイエスマン、ウイ・ムッシュウ↓先日、長男と話をしていて、私が『自己愛般若から、かくかくしかじかの被害を受けてるねん。』と言うと、彼は、ああ、記憶を書き換えちゃうヤツね『知ってたんや〜(感激!)』長男は、ある企業の、部下を持つ管理職。ずい分前に、温厚な彼が感情的になって [続きを読む]
  • 空想おそるべし−自己愛性人格障害者
  • 霊が見えるんです2回目の、自己愛性人格障害者の診断基準−2番目、限りない成功、権力、才気、美しさ、あるいは理想的な愛の空想にとらわれているについて少し。これは、分かりにくい説明文だけど、意味が分かれば恐ろしい症状だ。横取り_2−自己愛性人格障害者の本質で書いた、人の業績の横取りがおきる症状だ。“目覚めているときに夢を見る人”がいて、その夢を“わたしは霊が見えるんです”という言い方をする人がいるが、自 [続きを読む]
  • モラハラ−自己愛性人格障害者
  • 人間関係の難しさはアタシ様にあり(?)自己愛性人格障害者とは、・他人がエサに見える眼球を持っている(脳の構造をしている)・他人がゴミクズに見える眼球を持っている(脳の構造をしている)・他人が装飾品に見える眼球を持っている(脳の構造をしている)(って、的をえてないなあ。シンプルに一言でいえる説明の仕方がないかなあ、とつい考えてしまう。)病院内のことを良く知っている妹が言う。ねえちゃん、きのうは、どこ [続きを読む]
  • 嫉妬・羨望_2−自己愛性人格障害者
  • その資料(あたし様以外の)だれが作ったの?!by Tambako the Jaguar(画像はこちらからお借りしました http://free-photos.gatag.net/)今回、自己愛性人格障害の診断基準の9項目のうちの1番目、自分が重要であるという誇大な感覚(例:業績や才能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)について自己愛般若は、十分なスキルがないにもかかわらず優れていると認められることを期待す [続きを読む]
  • 横取り_2−自己愛性人格障害者の本質
  • 大口契約のプロジェクト大成功は自分のおかげ今すごい勢いでブログをアップしているのには、理由がある。入社当初から職責者達は、あの”茹蛙の法則”の”茹蛙”状態で、危機感を全く持っておらず、会社は崩壊寸前。そこに自己愛性人格障害者:自己愛般若というバケモノが出現したが、茹蛙達は、尚もってゆでガエルのまま。崩壊寸前の会社が潰れるのは仕方がないとして(社長ごめんなさい)、バケモノから凄まじい言葉の暴力を受け [続きを読む]
  • 人格否定−自己愛性人格障害者への切返し方(反撃方法)
  • 年下・後輩の自己愛般若にすさまじい攻撃を受けたおりょうさん今回は、自己愛性人格障害の診断基準の9項目のうち、複数項目が十派ひとからげにあらわれた症状か?認められたい!‐自己愛性人格障害者で、『おりょうさんは一度、自己愛般若から凄まじい攻撃を受けたことがある』と書いた。今回はその事を。ある年の社員旅行の時のこと。各人が車で現地集合。自己愛般若・その夫・教イゾンの3名で1台。おりょうさん・職責者オシン・ [続きを読む]
  • 泣きわめく‐自己愛性人格障害者
  • 爆笑・野々村竜太郎氏の泣きわめき会見(久々に大笑いさせてもらったゼ。生きててよかったあ〜)ところで、うちにもうひとり自己愛性人格障害者がいる。ノーカンメという、服装コピーのキショク悪い女(60代前半)。素人の診察②‐自己愛性人格障害者に登場。境界性人格障害者もいる!‐自己愛性人格障害者に会議で泣くときの様子を。野々村竜太郎氏の姿を見ていて、ノーカンメと重なった。ノーカンメは、泣く場所・状況・タイミン [続きを読む]
  • 全く仕事せん‐自己愛性人格障害者
  • 勤め人としての責任感自己愛性人格障害の診断基準の9項目のうちのどの症状がそうさせるのだろう?全く仕事をしないというのは。ケモノの証明か?責任感欠損という障害を持っているのは確かだ。(イラストは不当解雇裁判を闘っていた時の相手会社の私の上司・カルト教団の幹部:ねずみ男。マウスオンかタップしてね)かつて私が不当解雇裁判を闘っていたのは、自己愛性人格障害者の社長が付けた○○○ピンハネ・エンタープライズ△ [続きを読む]
  • 認められたい!‐自己愛性人格障害者
  • あなたに認めてもらいたいのでは?今回は、自己愛性人格障害の診断基準の9項目のうちの1番目、自分が重要であるという誇大な感覚(例:業績や才能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)について少し。まず、社内の友人のおりょうさんについて:おりょうさんは、その会話から読書量が半端ではないことが分かるような人。一を聞いて十を知るというタイプ。知能指数もかなり高いと思う [続きを読む]
  • 症状_2-自己愛性人格障害者
  • 解雇・パワハラ・モラハラは、すべて人格障害者がひき起こす被告会社と不当解雇裁判を闘っていたのは、2003年2月〜2007年9月までの3年7ヶ月間。(ムチャクチャ長いですよ〜)今、はっきりと分かることがあります。それは、タイトル通りのこと。このブログのカテゴリー・自己愛性人格障害者に書いているのと同じ事が、被告会社で起きていました。(上のイラストみたいに目の前でヒソヒソやる陰湿な○バアがお局ですわ、左)・権限あ [続きを読む]