fuyu-Kids さん プロフィール

  •  
fuyu-Kidsさん: '絵本100冊'と'辞書引き'で育てる活き活きキッズ
ハンドル名fuyu-Kids さん
ブログタイトル'絵本100冊'と'辞書引き'で育てる活き活きキッズ
ブログURLhttps://fuyu-kids.jimdo.com/
サイト紹介文「できたっ!」の喜びを味わい成長する子ども達のブログ。計画力、多読、奈良など活き活きキッズの毎日です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2012/07/03 21:17

fuyu-Kids さんのブログ記事

  • おかえり
  • 「あれ、Aちゃん来れたの?」 修学旅行だから、間に合ったら来るけど多分休むといっていたAちゃんが"Hello"と入ってきました。 6時に帰ってきて、6:45からのレッスンに来てくれるなんて嬉しい!眠くないのと聞くと、座ったら寝そうと言っていましたが(;^ω^)わざわざ、お土産まで持ってきてくれて、ありがとう。 さて、中高生は中間テスト前。英語・数学のテスト勉強が自分で出来る子 [続きを読む]
  • BBQ
  • 日曜日は絶好の日和でBBQ。走り回る子ども達、美味しそうに食べる子ども達の笑顔は最高です。 そんな子ども達の姿を見る以上に楽しみにしているのは、普段なかなかゆっくり話すことのできない、お父さん&お母さんとの会話。 「英語の宿題は自分からするし、家でケースにしまいこまれていた国語辞書も引くようになったんです」 「小さい時からやってると、私と違って発音が違います」 [続きを読む]
  • 検索
  • 5月って英語でなんだっけと小3のAちゃんに 「Look up your dictionary.」と言うと 「辞書でケンサクしよ! あっ、検索って言っちゃった」 今どきの子ですね。 過去のブログ レッスン案内 お問合せ にほん [続きを読む]
  • 絵本のちから
  • ジーっと絵本を見てくれる赤ちゃん達にお母さん達。 声のトーンを落として"The very hungry catapillar"を読み始めると、さっきまでの泣き声やざわつきが嘘のように静まりかえって読んでいる本人もビックリです。 6か月でも5歳でも、空気を感じてくれるんですね。 恐るべし絵本のちから! 子育て支援センターとみおでのGW中の読み聞かせは、新学年が初めて1ヶ月ということで [続きを読む]
  • お役に立てたら嬉しい
  • 高校生になったAちゃんから 「エッセイの要約を英語で書かないといけないので教えてほしいから、訪ねていっていいですか」 と連絡が。 Aちゃんは小学生の時にfuyu-Kidsに来ていました。近所で会うと笑顔を見せてくれる可愛い子です。ゆっくり話すのは3年ぶり。 受験のこととか、高校生活のこととか、色々話してくれました。 しっかりしたお嬢さんに成長しているAちゃん。新生活 [続きを読む]
  • 成長はサプライズ
  • 「ママー( ;∀;) ママがいい( ;∀;)」 と泣いていたAちゃんは1年生。「辞書、こんなにやってきたで!」と張り切っています。 「ママー( ;∀;) ママどこ?いつ来る?( ;∀;)」 と泣いていたBくんは3年生。「It's time for school. You are late again.」と本を読むリズムも発音もバツグンです。 全く物おじすることなく馴染む子もいれば、部屋に入ってくる [続きを読む]
  • 暗唱
  • 「学校の英語の先生が変わって 授業中に書く時間が減って、暗唱の時間が増えた」 と報告してくれる中学生達。 その先生、いいね!家で出来ることは家で、声をだすのが語学習得の近道! 暗唱が出来たか聞くと Aくん 「1文だけ間違ったけど、もう1回やりますって言ったら、合格できた!」 Bちゃん(余裕な表情で) 「はい、出来ました。ここに来ている成果で [続きを読む]
  • 自覚してます
  • 5,6年がそろった多読クラスで、今年の変更点やする事を伝えた後 「他に、何かしたいことある?」と聞くと 「もっとゲームがしたい」とAちゃん。 分かった。ゲームをする時間はどうやって作ろう? 新しい本を読んで、感想文書いて、今までに読んだ本も6回繰り返し読んで、eブックも読んで、したいことは沢山あります。 「みんなが家で、eブックを読んで録音してきたら、ゲ [続きを読む]
  • これやって意味あるんかな
  • 「これやって、意味あるんかな」 と中学生のAくん。 最近の中学生向け参考書は、QRコードを読み込めば、長文問題の音声が聞けるようになっていて進化しています。 その音声を聞きながらのシャドウイング中。 早すぎて出来るようになる気がしないらしい(・。・; その気持ち、分かる( ;∀;) 一瞬で出来る様にはならないよ。でも、必ず出来る様になるよ。 スラ [続きを読む]
  • あたり前のことやん
  • listen speak read write think これが、英語が上手になる5つのヒミツ と言うと、小3のAちゃんが 「そんなんヒミツちゃうやん あたり前のことやん」 さすが、Aちゃん。レッスンに来て意欲的でなかった日が全くといっていいほどなかった5年間。 英語も、英語の学び方も、しっかり浸透しているのが嬉しいな! そして、全部大事だけど一番大事 [続きを読む]
  • やってみよう
  • 小学生の新クラスのレッスンはfuyu-Kidsの3つのルールからスタートしました。 1. Say hello 2. Set my shoes 3. Smile 緊張した面持ちだけれど、体からは期待が溢れでています。 暫くしたら、この3つのルールが、継続してくれている子達と同じように日常になるのが楽しみです。 家に帰ってからの様子も、聞かせてもらいました。 お姉ちゃん達が英語をするのを見て、 [続きを読む]
  • ゲームみたい
  • 個別説明会に来てくれた男の子が、レッスン動画を見て「ゲームみたい」 ゲームをしている場面ではなく、言いながら書いている場面です。 レッスン内容は、英語を聞く、話す、読む、書く、辞書を調べる、文法を学ぶ、等、まさに”お勉強”なのですが、子ども達がゲームと感じるような仕掛けが沢山あります。 数年続けている小学生達に 「英語は遊び?」と聞くと 「遊び [続きを読む]
  • 英語で”なら”
  • 恒例の2日間コース”英語で「なら」” 英語で歴史や地理、奈良の世界遺産を学ぶ春休み特別コースです <1日目> 自己紹介の How old are you? から始まり、奈良の大仏さんは何歳? 年表を見せて、Is this longer than the slide? 実際に滑り台に行って、検証 大仏さんの螺髪はいくつ? 歴史マンガに載っている数と、2015年に3Dレーザーで明らかになった数は違うと知ってビッ [続きを読む]
  • 親の応援
  • 子ども達が頑張れるのは、家庭での応援があるからです。 大切な子ども達をfuyu-Kidsに通わせてくれて、ありがとうございます。 ***We're always with you*** 好きな教科は何かとたずねたら、1位が体育で、2位が「そりゃ英語にきまってる」 そんなに英語が好きだったのかとはじめて知りました。 CDもちゃんと聞いて、口ずさみながら幼稚園の準備をしていてビックリしました。 [続きを読む]
  • 子どもの「できたっ」
  • 年度末には、子ども達の「できたっ」のコメントと家庭で書いてもらった「すごいね」のコメントを表紙にして1年間のまとめを渡しました。 いやーほんとにスゴイわ。みんなの成長!!! ***「やってみよう」→「できたっ」→「たのしい」がいっぱい*** おもしろかったことはBEEのやつがおもしろかったです helloおおきくいえました はっぴょうかい [続きを読む]
  • 思い出に浸るweek
  • 「えー、誰これ?」 「私ってこんな、ちっさい時から英語してたん?」 「あっ、この本おぼえてる」 今週は、数年前の写真や動画を子ども達と一緒に見て、体も声も英語も、成長したなーとシミジミ。 (シミジミしているのは大人だけ?子ども達は嬉し恥ずかしな様子) いつの間に大きくなるんだろう。 この一瞬を大切にしないとね。 [続きを読む]
  • 締めくくり
  • 今週で、今年度のレッスンは締めくくり。 月曜のクラスでは、Aくんが 「今年はありがとうございました」 「ありがとうございました」 と何度も言って Bくんは 「4年生になったら、この教室をもっと楽しくしたいです」 と言って 帰っていきました。 Thank you. 4月からも楽しみだ! 過去のブログ [続きを読む]
  • 染みこませよう
  • I my me mine you your you yours she her her・・・ 階段を上がってくる小2のAちゃん&Bくんの楽しそうな声が聞こえてきます。 ドアを開けたBくんが 「なんかな、 頭の中に出てきてん」 しばらく、I my me mineの合唱が続きました(;^ω^) 何をしても楽しそうな子ども達 英語をいっぱい、いっぱい体に染み込ませよう。 [続きを読む]
  • ワーク
  • 玄関ボードに書いている今週のクイズ 「家でする仕事は英語でなんていう? 大人は、XXXXXwork 子供は、 XXXXwork」 Aちゃんが、「タウンワーク!」 コマーシャル見すぎ(;^_^A はい。答は、housework と homework です。 今日も楽しく英語を得意にしていきましょう〜。 過去のブログ [続きを読む]
  • 一回増えます
  • 「sniff sniff」絵本を読みながら、鼻をクンクン。 聞いていた男の子が、鼻をクンクン。 聞いていた女の子が、ケラケラ大笑い。 火曜の読み聞かせ(@子育て支援センターとみお)は、「The happpy day」で始まりました。 春を待つ動物たちの様子が白黒で描かれている絵本です。 最後に、黄色い一輪の花が咲いて、動物たちが「OH」と声をあげるホッコリする絵本です。 [続きを読む]
  • 多読たのしいで
  • 基本クラスが終わったあと「今日、多読の体験!」とAくん すかさずBくんが「多読、たのしいでー」 おー、なんて良いタイミングで、良い発言\(^o^)/ 2時間連続でレッスン(基本と多読)を続けて2年になるBくん。楽しいと思ってくれていると分かって嬉しいね。 体験し終わって、Aくんも「多読たのしかったー」言っていました。 多読って地味なイメージだけれど、 [続きを読む]
  • それは、あなたの力
  • 3学期からfuyu-Kidsに来てくれた中学生のAちゃん。 定期テストが終わっての感想を聞くと、満足そうに 「やっぱり塾(fuyu-Kids)の力ってスゴイですね」 ほぼ埋められて2学期ほど難しいと感じなかったようです。 Aちゃんに私達が言ったのは 「違うよ。 塾がすごいんじゃなくて、Aちゃんがスゴイんだよ。 出来たのは、正しい方向でAちゃんが頑張ってきたからだよ。」 [続きを読む]
  • fiveじゃなくてfourやで
  • "Five little monsters went to school"と言うと、小3のAちゃんの口から自然に 「istened to the story and followed the rule」 「おーCD聞いてるねー」 そこに、すかさずBくんが 「ちがうで、listened to the storyはfiveじゃなくてfourやで」 確かに、本の内容はこうです。 One little monster went to school, raised their hands and follow [続きを読む]
  • わがまま動詞
  • 小学3年生のAちゃんが 「プリントが分からんくて、にいに(高校生の兄)に聞いたら ”わがまま動詞”って、何か知らんかった たぶん、子どもに分かりやすいようにフトシ先生が作ったんちゃうって言ってた」 さすが、高校生のにいに、 分かりやすいように作ったということまで、お見通しです。 そうです”わがまま動詞”は、世間でいわれる”不規則動詞”(≧▽≦) [続きを読む]
  • 感謝
  • 「ポストに入らなかったので(持ってあがってきました)」と郵便屋さん 誰からだろうと見ると、アメリカ・シカゴの友人からΣ(・ω・ノ)ノ! 開けてみると、メッセージカードとChicago cubsのTシャツが入っていました。 彼女の地元の野球チームで103年ぶりのワールドシリーズは日本のテレビでもニュースになっていました。私達のことを思い出してくれたこと、自分のお気に入りをシェアしようと [続きを読む]