pray for your spirit さん プロフィール

  •  
pray for your spiritさん: スピリチュアルな世界
ハンドル名pray for your spirit さん
ブログタイトルスピリチュアルな世界
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/prayforyourspirit
サイト紹介文このブログではスピリチュアルな世界について私の感性の趣くままに書いております。
自由文スピリチュアルな世界が身近なものとしてご理解いただけるように心がけております。
このブログが少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2012/07/04 10:15

pray for your spirit さんのブログ記事

  • 病気と霊障
  • 霊能者が病気を治すという事があります。よくヒーリングで病気の患部を手かざしなどで治すということを聞きますが、その場合、実際には霊障の原因となっている霊を取り除くことにより、肉体への影響を排除している事が大半です。体にできた病気は医師による治療や薬などで治すものであり、霊能者が治療を行うわけではありません。特に、ヒーリングの場合は、人の気(エネルギー)に対して、乱れや流れを良くしていくものであり、そ [続きを読む]
  • 宗教団体
  • 世の中には、政治にも関与しようとする宗教団体があります。宗教を通して世の中を変えようとする大義名分があるのかどうかは分かりませんが、やっていることは権力に対する執着でしかありません。宗教と政治は切り離すべきだと思いますし、そうあるべきなのです。人は、それぞれ考え方が違いますから、それを一つの方向に向けさせることは洗脳とも言えますし、政党を支持していたり、母体が宗教団体である政党であったとしたも、信 [続きを読む]
  • 霊能者への相談
  • 霊能者へ相談したいけど、騙されたり、法外な金額を要求されるのでは?という不安を持っている方も多いのではないでしょうか? 出来れば、きちんと見てもらえて、良心的な金額で治まるようにしたいと誰でも思うはずです。 今の時代、インターネット上には様々な情報がありますので、霊能者の評判も見ることもできますし、ホームページを見て事前に情報を得ることもできます。 世の中には霊能者と称する人たちが数多くいますし、そ [続きを読む]
  • セミナーについて
  • 私どもでは、毎月1回第3土曜日にスピリチュアル・セミナーを開催しております。霊的な事全般にわたり、毎回様々なテーマでお話させていただいております。参加者も比較的少人数ですので、参加者ひとりひとりに合わせた内容でもお話することもできますし、時間があれば、個別のお話や相談をお受けすることもあります。私どもは、宗教団体でもなく、私自身も特定の宗教団体に属してはいません。全くの個人として活動させていただい [続きを読む]
  • 妄想
  • 霊が見えると言う人の中には、妄想を見ている場合もあります。以前にもブログで書きましたが、龍神が道路の側溝にいて、お腹を空かしているので水晶の餌をあげないといけないと荒唐無稽な事を信じ込んでいる女性もいましたが、おおよそ人には見えないからこそ、他人からみれば変な人でしかないのです。能力者もそうですが、自分が見えたり感じたりしていることが、他の能力者も同じように見えているのかと言えば、そうとも限りませ [続きを読む]
  • 妄想
  • 霊が見えると言う人の中には、妄想を見ている場合もあります。以前にもブログで書きましたが、龍神が道路の側溝にいて、お腹を空かしているので水晶の餌をあげないといけないと荒唐無稽な事を信じ込んでいる女性もいましたが、おおよそ人には見えないからこそ、他人からみれば変な人でしかないのです。能力者もそうですが、自分が見えたり感じたりしていることが、他の能力者も同じように見えているのかと言えば、そうとも限りませ [続きを読む]
  • 人は聖人君子のようには生きられない
  • 人間界において、人は聖人君子のようには生きられません。この様にストイックな生き方をしたいと誰もが一度は思うことがあるかもしれませんが、人は生きている限り何かしら他人に迷惑を掛けているものです。 世の中には、原人のような生活をしている人もおりますが、これも孤独に憧れて生活しているだけであり、現実の社会と何処かで通じているのです。私達は、今の便利さに支えられて生きている限り、人と接することを避けては生 [続きを読む]
  • 人の死について
  • 死は人間の永遠のテーマですが、よくわからないと言う方も多くいます。死に伴い肉体は滅びますが、これだけはどんな人にも例外なく訪れることであり、それだけ身近なことでもあります。それ故に人は死を恐怖し、そこから逃れたいと考えますが、誰もが逃れることは出来ない運命です。でも、運命から逃れることは出来ないにしても、悟りを受け入れることは出来ます。悟りの開き方については、宗教団体等がその人にあった言葉や教えが [続きを読む]
  • 霊的な影響
  • 人の気持ちに敏感であったり、人に対する思いが強い方は特に霊的な影響を受けやすいものです。また、霊的な影響を受けやすい人の中には、様々な形で本人に表れる場合があります。例えば、自分以外の何者かの声が頭の中に聞こえ、自分の事を責めたり、守護霊を名乗って言う事を聞かせようとしたりとします。 こうなると、自分は変になってしまったのではないか?と混乱し、精神科などへ受診するのですが、医師は幻聴であると診断し [続きを読む]
  • 人生が辛い
  • 病気を患うと誰もが辛いと思うことがありますよね。時には、病気ではないけれど、人間として生きて行くことが辛いと思う方もおります。中には、自分の生い立ちや生き方がうまく行かないと悩んでばかりで、人間的に不幸なのは他人の所為であると思い込み、自らの責任を果たそうともしない人もいます。しかし、世の中はそんなに甘くは無いものです。この世の中は色んな人がいて住み難く、特に大人になるほど責任は重くなっていきます [続きを読む]
  • 教祖の悪事
  • 私共が、ブログを通して皆様へお伝えしたいと思う事のひとつに、今の宗教と言うのは、余りにも目的と教えを自分達の都合に合わせているのではないかという点です。例えば、他人の企業や個人の事業所などの乗っ取りを画策している宗教(自称宗教法人)がたくさんあります。ある企業M社(F県)からのご相談なのですが、この会社の社長は立派な方ですが、後継者に恵まれない事が悩みであり、ご自身の年齢も考えれば、そろそろ会社を [続きを読む]
  • 宗教団体は怖い
  • 宗教団体は怖いと思う方が多いと思います。過去にも、テロ事件を起こしたり、洗脳問題、強引な勧誘や政治活動、または霊感商法など、様々な問題を起こしていることから、一般的な人からみれば、胡散臭い集団だったり、利用されてしまうという不安を持つ方も多くいると思います。私自身は、宗教団体とは無縁ですし、個人として活動しています。私たちは、特定の宗教を崇拝しているわけでもなく、また特定の宗教団体に属しているわけ [続きを読む]
  • 守護霊とのコンタクト
  • 霊能者が相談者の守護霊と会話できると聞いたことがあるかもしれません。実際には、会話というよりは、むしろ交信(コンタクト)という表現の方が近いのかもしれません。 霊能者でなくても守護霊と交信してみたいという願望は誰でもが持つことと思いますが、普通は難しいものです。 しかし、ここで言う交信とは、人が思い描くようなイメージとは違いますので、言葉で表現しようとしても難しいのです。 それは、声でもなく、姿でも [続きを読む]
  • 守護霊を変えてほしい
  • 守護霊を変えてほしいと言う方がおられます。その理由を尋ねてみると、自分は運が無いとか、悪いことばかりが起きるから、これは自分の守護霊が悪いからだと言うものです。私たちは、生まれてからその生涯を全うするまでの間、守護霊に守られて生きています。守護霊がいないという人はおりませんし、本人が望む望まないに関わらず、守られているのです。ですから、運が悪い=守護霊が悪いという単純な発想ではなく、もう少し別の角 [続きを読む]
  • 学びの試練
  • スピリチュアル・カウンセラーとして、日々皆様方からご相談を頂いておりますが、以前にご相談を頂いたケースとして次のような事がありました。その方は、若い男性でしたが、ご自分の生まれ育った家庭環境が貧しく、両親が不仲で、いつも喧嘩やもめ事が絶えず、また兄弟とも仲が悪いため、友人たちや他の家庭と比較をしては、どうして自分だけがこのような家に生まれてきたのか?と悲観していましたが、もしかしてこれは何かの霊障 [続きを読む]
  • 神社
  • 神社は、人と神とを繋ぐ場所です。神社という特異な空間に入ることにより、そこに神がいると思うが故に、人が神への想いを表す場所になっているのかもしれません。では、神は神社に行かなければ会えないのか?と言えば決してそうのような存在ではありません。神は、人間ではありませんから、目にみえない存在ですし、どういう形で存在しているのかもわかりません。それでも、私たちは、神社に行けば神に会えると思い参拝するわけで [続きを読む]
  • 科学と霊界
  • 霊的な世界を信じない人の理由として、科学で証明されてないからと言う人もいます。確かに、現代社会では、実証されないものは信じないというのは常識かもしれません。科学の世界では、繰り返しの実証というものが根拠になることもあります。例えば、以前のスタップ細胞での件でもそうでしたが、スタップ現象が実証実験で再現されることはなく、結果として存在しないということになりました。霊的な世界は、物質の世界とは違います [続きを読む]
  • 地縛霊
  • 地縛霊とは、字の如く何らかの理由でその土地に縛られている霊の事ですが、地縛霊となった理由となると、自ら土地に執着していたり、土地に縛られてしまう場合など色々です。亡くなられた時代にも関係するのですが、例えば、戦国の世で、城主の命で命を懸けても守れと言われた土地で、真にそのとおりに亡くなられた場合は、死後も魂がその地を守り続けている場合もあり、悪戯にその地を穢すようなことがあれば、障りがあると言われ [続きを読む]
  • 守護霊が教えてくれること
  • 霊能者に限ったことではありませんが、誰でも守護霊からのヒントを得ることはできます。何か困った事が起きた場合、意識を集中していると、ふと頭に浮かぶことが事がそうです。私もそうですが、相談を受けた時に、何をどう答えるか考えを巡らせることもあれば、自然と思いつくこもあります。ただ、雑念が入ったりして思うようにいかない場合もありますが、それでも何とか答えを導こうとしています。守護霊からのメッセージは、ヒン [続きを読む]
  • 霊能者巡り
  • 霊能者へ相談したけれども相談事が解決しないと言って、何人もの霊能者へ相談される方がいます。私の所にも、他の霊能者で見てもらったけれども、良くならないので見てほしいと言って来られる方がいます。抱えてる悩みや相談事は、人それぞれですが、そのような方からお話をお伺いしていると、霊的な障害は無いのに霊障があると思い込んでしまっている場合があります。霊障がある方については、その通りお話するのですが、この方の [続きを読む]
  • 動物霊の正体
  • スピリチュアルの世界で、動物霊と言うことを聞くことがあります。皆さんも聞かれたことがあるのではないでしょうか?動物霊と聞くと、飼っていたペットが死んだ後、動物霊となって災いを起こすというイメージを持っている方もいるかもしれません。しかし、実際には、ペットなどの動物が、人間の様に死後に霊障を起こすようなことはありません。動物の魂は、人間以上に純粋ですから、死後も飼い主を慕って傍にいることはあっても、 [続きを読む]
  • 導き
  • 私たちが生きている上で、目に見えない世界から導かれている場合があります。それは、人によっても違いますし、何に対してかも違いますので一概には言い切れませんが、自分の意志とは違う行動を取ったり、何気なく頭に浮かんだ事などがそういう事が多いのです。私たちは、一人一人がこの世に生を受けてから、それぞれの役目を負って生きているのですが、その役目を果たさんと影ながら導いているのが、守護の世界です。この世は善と [続きを読む]
  • 情報社会
  • 今の世の中は情報社会です。特にインターネットの普及により、従来のマスコミだけでなく、様々な情報がインターネットにより得ることができます。スピリチュアルに関することも同じであり、世の中に氾濫しています。何が正しい情報なのか?何が間違っているのか?見分けることは難しいことですよね。それ故に、私どもが開催しているセミナーでは、巷で言われている心霊に関する事や、疑問に思っていることに対してお答えしています [続きを読む]
  • 宗教団体に利用される
  • 宗教団体に利用されて被害を受ける方がいます。高額なお布施や商品を買わされたり、毎週のように行事に半ば強制的に参加させられたりと、おおよそ本人の意思とは違ったりしてしまうのですが、それでもやめられないという方もおります。脱退や退会を申し出すれば、教祖や幹部からの引き留めもあるでしょうし、中には脅迫とも取れるような事も言われます。今辞めれば、必ず不幸になるとか、念を送るとか言われるケースもあり、その言 [続きを読む]
  • 宗教団体に利用される
  • 宗教団体に利用されて被害を受ける方がいます。高額なお布施や商品を買わされたり、毎週のように行事に半ば強制的に参加させられたりと、おおよそ本人の意思とは違ったりしてしまうのですが、それでもやめられないという方もおります。脱退や退会を申し出すれば、教祖や幹部からの引き留めもあるでしょうし、中には脅迫とも取れるような事も言われます。今辞めれば、必ず不幸になるとか、念を送るとか言われるケースもあり、その言 [続きを読む]