ヒバリ さん プロフィール

  •  
ヒバリさん: ヒバリのつぶやき
ハンドル名ヒバリ さん
ブログタイトルヒバリのつぶやき
ブログURLhttp://hibari1016.exblog.jp/
サイト紹介文花好きが高じて園芸店で働くようになりました。
自由文ホームセンターで花担当として8年働いて、今は園芸店にいます。
仕事の事、花の事、気になった事を書いて行きたいと思います。
ブログの為に花の写真を撮るうちに、写真も好きになってコンデジですが下手な写真を楽しんでます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2012/07/05 14:27

ヒバリ さんのブログ記事

  • フリーレッスンもやってます。
  • 私の勤め先の園芸店では、スタッフがそれぞれに担当する定期レッスンだけでなくお客さまの希望される日にちと内容のフリーレッスンもある。先日はそんなフリーレッスンに4人の方が来られて、思い思いの作品を制作されました。『カリブラコア』とリーフで、リースを。色違いの『カリブラコア』と『ダイアモンドフロスト』『タイム』で寄せ植えを。『ラベンダー』と『ダイアモンドフロスト』『タイム』... [続きを読む]
  • レンゲソウとかの野の花々を見ていると。。。
  • 好きでよく行く明日香村の甘樫丘。先日も一人でふらっと行って心赴くまま歩き回った。今時は珍しくなった『レンゲソウ』も咲いていたり。たぶんピンクの『ユキヤナギ』・・・?そして名前も分からない青い背丈の低い小花が群生している場所もあった。ズームアップしてみると、こんな感じだけどなんて言う名前なんだろう。『モミジ』の若葉も瑞々しい姿を見せてくれていた。ここを歩くと本当に心が穏や... [続きを読む]
  • 嬉しいやら寂しいやらでちょっと複雑・・・。
  • 先日作ったリースが今日出勤したら売れていて、嬉しいやら寂しいやらでちょっと複雑な気分。私は自分で手掛けた寄せ植えが売れるのを「嫁に行く」と言ってしまう。お客さまに苗の説明をする時も「この子が・・・」とも言ってしまう。お客さまにドン引きされていないかちょっと心配だったけど「それだけ植物を大事に思ってるのね」とお客さまに言っていただいてホッとした。(;^-^Aまぁそんな事を... [続きを読む]
  • カリブラコアとリーフでリース
  • 販売見本用に植えこみをするのは、いつも夕方。一通りの作業が終わって暗くなる前に店ブログ用の写真も撮ってやっとリースに取り掛かれたのは午後5時前。日曜日だったので忙しいのは当たり前で仕方が無かったとはいえ6時閉店なので猛スピードで苗を集めて30分で植えた。リース制作の新記録かもしれない。(;^-^A4月16日の午後5時30分。そして今日、午後5時のリース。... [続きを読む]
  • セリンセマヨールとミニバラのギャザリング
  • ある日、こぼれ種の発芽率がいい『セリンセマヨール』が入荷していて久しぶりだなぁなんて見ていたら上司から「見本植え、作っといて」と言われ植えてみた。でも、ちょっと変わった形と色をした花なので迷いに迷った挙句白い『ミニバラ』や『ライスフラワー』でギャザリングする事に。枕木の上では、ちょっと形が分かりにくいので売場の方で撮ってみるとこんな感じだ。シルバーリーフは『バロータ』を使いライムグリーン... [続きを読む]
  • オステオスペルマムを籠にたっぷりと
  • 入荷した時にすでに草丈がかなり高く寄せ植えに使いづらいなぁと思っていたレンガ色の『オステオスペルマム』。このままでは売れ乗り必須の危機なので大きめの籠にたっぷりと植えてみた。外売場の枕木の上に置く方が雰囲気出るかなぁと思って置いてみたら、やっぱりこの方が良かった。銅葉の『フェンネル』や斑入りの『タイム』を一緒に植えて春満載の寄せ植えになった。(^-^)... [続きを読む]
  • 今年の吉野山の桜は早く行き過ぎた・・・。
  • 毎年いつが見ごろか?と考えぬいて行く吉野山の桜。今年はフライング気味で早かったようで下千本がやっと満開かな?と言う程度で上に登るにつれ時々桜が咲いている程度で少々がっかりしながら行って来た。吉野山と言うくらいなので花見とは言えほぼほぼ登山。がっつりと山ガール風を決めている人も居て少なくともスニーカーを履いていないとちとつらい目に合う事になる。(;^-^Aたくさんの花見客の... [続きを読む]
  • ビオラのギャザリングが一番美しい時
  • 売場ではもう数も少なくなった『ビオラ』も、今が一番美しい季節を迎えて咲き誇っている。ちょうど一ヶ月ほど前に植えた『ビオラ』のギャザリングも美し姿になった。一ヶ月前の植えた直後は、まだリーフが目立っていたのに今は花いっぱい。ギャザリングは寄せ植えとフラワーアレンジの間のような植え方と言われていてこうして見てみると本当にそうだと思う。昔少しの間フラワーアレンジを習った事... [続きを読む]
  • 華やかに春を楽しむ時間
  • 先日は個人レッスンの申し込みをされたお客さまが来られてハンギングx1と寄せ植えx2を2時間で作られた。予約の際に複数を作りたいとのお話だったので先に花組できる物はしておいたらその花組を気にいっていただいてまずはハンギングから植え込み開始!『オステオスペルマム』と『ネメシア』にカラーリーフを合わせて。そして『ユーフォルビア』3種と『ハゴロモジャスミン』で植えた寄せ植... [続きを読む]
  • 4ヶ月経ってもりもりして来たビオラのハンギング
  • 店では値段も考えずに自由に植えさせてもらっているハンギングや寄せ植えだけど自宅用となるとそうもいかないのが辛いところ。去年の12月1日に休みの日に店に行って自宅用の黄色のビオラと白いイベリス・ロータスブリムストーンで超シンプルに植えたハンギング。いつもレッスンの時に花苗が裏を向かないようにと言っているのに左上の部分が思いっきり後ろ向きビオラになってしまっている。(;^-^A... [続きを読む]
  • お客さまが作られたハンギング
  • 園芸シーズンを迎えてお客さまも増えてオーダーやレッスンの予約も入り各スタッフが嬉しい悲鳴をあげる・・・ほどでもないけど普通に忙しい。今日もお客さまが来店されて『斑入りオステオスペルマム』でハンギングを作られた。ライムグリーンの『ユーフォルビア・キバリッシアス』と薄いピンクの『ハゴロモジャスミン』シルバーリーフの『バロ^タ』『バーベナ・ラナイ』『ヘデラ』の計19ポット使用。植えた直... [続きを読む]
  • 赤いラナンキュラスを植えたくて
  • 2月に高知に行った時に見つけて最近入荷して来た赤い『ラナンキュラス』。じっと見ていたら真っ赤な寄せ植えを植えたくなってしまった。売場を見渡してこれまた真っ赤な『オステオスペルマム・スーパーレッド』を発見!赤系の苗をそろえて植えたのが、24日の夕方。一日経って明るい陽射しのもとで撮ったらまた違った表情を見せてくれた。う・・・ん?何だか『オステオスペルマム』がメインみたいにな... [続きを読む]
  • 予想外に心をつかまれたエケベリア
  • 今一番好きな多肉植物は何?と聞かれたら確実に『エケベリア』と答える。でも、私の予想を超える美しい『エケベリア』が入って来た。『プリリンゼアナ』『クメノサト』『唐印』『パープルパール』『ラウリンゼ』『パープルデライト』ブルー系の『エケベリア』が好きだったけど赤系もなかなかだと思う売場になっている。う〜ん、どの子を連れて帰ろうか。(;^-^A... [続きを読む]
  • クリスマスローズ次々と開花中
  • 初めて『クリスマスローズ』と出会ったのは、もう10年以上前。そのころはまだ値段も高くてなかなか買えなくて園芸店に行ってはあれこれと迷い悩むのが楽しいのか辛いのか分からなかった。まだ客として通っていた今の勤め先の店でフルダブルの『クリスマスローズ』を迷いに迷った挙句買い植えてからこぼれ種で増えて我家の庭はその子の子孫でいっぱいになりそうだ。(;^-^Aその花たちもいっせいに... [続きを読む]
  • ライムグリーンに魅せられて。。。
  • 近頃やたら気になるライムグリーンの花やリーフ。昔は花なのにグリーンだなんてあり得なかったのに今では大好きになってしまった。売場でライムグリーンの『ユーフォルビア・キバリッシアス』を見た時に「あ、何か作りたい!」と思ってしまいギャザリングしたのが・・・。『オステオスペルマム』の花が開いたらまた違う感じになるんだろうけど色んな業務を終わらせてやっと作る時間が出来たのが夕方。『オ... [続きを読む]
  • 京都へ
  • 今海外からの観光客が更に多くなった京都へ親戚の結婚式に出席するために昨日から奈良の山奥から前泊する予定のホテルに出かけた。京都は日帰りできる距離なので夜の京都を見たことがなくて夕食に出かけた時は知らない町を見るようできょろきょろしてしまう始末。(;^-^A京都市役所に近いとしか場所は分からないけど本当に海外の方も多くて和食の店に入ったのに聞こえてくるのは英語や中国語。なんだか私... [続きを読む]
  • まだまだきれいなビオラでギャザリング
  • なんだかそろそろ終わりよねぇ・・・なんて囁かれている『ビオラ』。とんでもない、まだまだきれいに咲きます。どっちかって言えばこれからが一番きれいな季節を迎えるんじゃないでしょうか。と言う事で自主練も兼ねて『ビオラ』のギャザリングを2つ作りました。まずは2段ですがマウントギャザリングを。そして3ユニットのギャザリング。どちらもコベントさんの鉢に植えてみました。(^... [続きを読む]
  • 薄紫色の夢
  • いつの間にやら薄紫色の花が好きになり、今売場では薄紫色の花が増えて来ている。早春の花は暑さに弱い物が多いので楽しめる期間は短いけどだからこその良さがあるとも思う。海のように広がる薄紫の『アリッサム』。巨大輪の『スカビオサ』は、切り花としても映えるインパクトが。真ん中が薄い色で外側に向かって濃い色になっているのも私としてはグッと来る。いつも見ていただいてあ... [続きを読む]
  • クリスマスローズ咲く
  • 山間部にある我家は昨日の朝も−5℃。『クリスマスローズ』の開花も遅れていてやっと咲き出した。10年ほど前に買った白のフルダブルの子孫が多くて花びらの形が色々でよく見ると違いが分かって楽しい。中でも今年は芽吹いて3年目の株が花芽をつけていて咲き出している。実生株はまったく違う花色になるのかと思っていたら我家の『クリスマスローズ』は花びらの形や模様が微... [続きを読む]
  • 小さなギャザリング
  • あるイベントに参加する事になったうちの店のために私は小さいギャザリングをいくつか作る事になった。小さい鉢で作るので1ユニットか3ユニットが限界かなと思いつついくつか作る事に。『ブラキカム』と『ロータスブリムストーン』『アリッサム』で、まずは一つ目。色違いの『アリッサム』に株分けした『ラミウム』を足して。そしてグラスギャザリング。まだ大型のギャザリングも作った事はないけどこ... [続きを読む]
  • やっとお気に入りの鉢に
  • 1月の終わりに買ってきたものの培養土を買い忘れて植えられなかった『ビバーナム・ティヌス』を今日やっと植えた。何度か襲った寒波にも負けずそのままの姿を保ってくれていたのでプラ鉢からスポッと抜いて植えるだけの簡単な作業はすぐ終了。(^-^)少し奥に見えている鉢と同じ素材と色が今お気に入りで樹脂製なので割れる心配も無いし植える植物も選ばないので少しずつ揃えて行きたい。もちろん『ビバ... [続きを読む]
  • 早春のギャザリング
  • いつの頃からか好きになったのか分からないけど、最近はライムグリーンの植物が気になる。早春の今ごろは近づく春を思わせるライムグリーンのリーフや花を見ると嬉しい。売場で少し赤身を帯びた『ルブス・サンシャインスプレンダー』を見つけたので色はライムグリーン系から白にしぼってギャザリングを作ってみた。『ルブス』がわずかに赤身を帯びているだけで『アリッサム』もライムグリーンの花を使って... [続きを読む]