ヒバリ さん プロフィール

  •  
ヒバリさん: ヒバリのつぶやき
ハンドル名ヒバリ さん
ブログタイトルヒバリのつぶやき
ブログURLhttp://hibari1016.exblog.jp/
サイト紹介文花好きが高じて園芸店で働くようになりました。
自由文ホームセンターで花担当として8年働いて、今は園芸店にいます。
仕事の事、花の事、気になった事を書いて行きたいと思います。
ブログの為に花の写真を撮るうちに、写真も好きになってコンデジですが下手な写真を楽しんでます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2012/07/05 14:27

ヒバリ さんのブログ記事

  • アナベルが咲き始める
  • 子供たちが入っていた少年野球のチームと小学校の同級生のママ友である友人3人とで今日は久しぶりのランチ。子供たちはそれぞれに就職して結婚して私たちは順番にバァバになって25年近い歳月が経ったのをしみじみと感じる楽しいひと時を過ごせた。(^-^)ランチの後はお定まりのスゥィーツタイムとお買い物。私は、イミテーションフラワーと言うか造花を買って花束に組んでみた。庭では『アナベル』が咲き始... [続きを読む]
  • ゴシキトウガラシ2種を使った渋いハンギング
  • 好きなように植えるとついつい渋い組み合わせになってしまい植えてから「しまった・・・」と思う事もしばしばある私。でも、そんな渋い寄せ植えが次に出勤したら売れてしまっていることもあって自分で植えといてビックリした事も。(;^-^A今年も渋いゴシキトウガラシの『パープルフラッシュ』が入って来て「あぁ、これを何とか形にしたい!」と思い去年より少〜し華やかなハンギングに。濃い紫でほとんど黒く見え... [続きを読む]
  • コアジサイ
  • 一昨年前から行きたくても中々見に行けなかった『コアジサイ』の群生地。今年こそはと夫と下調べをしっかりしてから出発!山道には慣れているはずの私たち夫婦も手に汗にぎるほどで丸太が転がる道をドキドキしながらスリルあるドライブの果てに・・・。やっと出会えた『コアジサイ』に大感動。まだ少し早かったのか花色が薄くてちょっと残念だったけどとにかく見たかった光景が目の前に広が... [続きを読む]
  • ベロペロネで寄せ植えを
  • 和名をコエビソウと言って、花が海老のように見えるベロペロネ。寄せ植えにしてみました。ブライダルベールの花が丸く広がればいいなと思って一緒に植えこんであるけどさてどうなることやら。思い通りに育つでしょうか。(;^-^A真ん中にコルジリネを植えたベタな寄せ植えにベロペロネを加えることでちょっと変化が生まれればと思います。この日もありがたいことに忙しくて寄せ植えを作れた... [続きを読む]
  • マリーゴールドのハンギング
  • 売場を見ているとよく売れる苗と動きの悪い苗とがある事に気がつく。そういう動きの悪い苗を売るために販売見本として寄せ植えやハンギング・リースを作る。とか何とか言って好きな花で好きなように作る時もあるけど今回はさっぱり売れていなかった『マリーゴールド』でハンギングを作る事にした。『マリーゴールド』はベタな感じだしあの個性的な匂いも苦手で滅多に植え込みに使わない苗だったからちょ... [続きを読む]
  • お馴染みのお客さまとご一緒に
  • 園芸の仕事が長い私は何か資格を持っている訳でもなくただただ花が好きでここまで働いて来た感がある。とりあえず経験だけは長くもう16年も花の仕事をひたすらやって来た。好きだからと言って仕事なので楽しいばかりではなく衰える記憶力にムチ打って勉強したり職業病とも言える腰痛に苦しんだりでだからこそ辞められなくなっているようにも思う。そんな私をいつも指名してくださるお客さまがおられ... [続きを読む]
  • 一ヶ月経って花も増えてきた栄養系ペチュニアVIVA
  • 一目惚れで一か月前に買って来た『栄養系ペチュニアVIVA』。白い花びらに紫色の筋が入っているだけなのに何となく華やかでもこもこと花が増えて来るのが嬉しい。蕾のうちは紫色の筋が、多く見えるので花色が濃い。いつもは東側の軒下に置いているので晴れた日はたっぷりと日光浴。このまま秋まで長〜く楽しみたい。(^-^)いつも見ていただいてありがとうございます。2つのランキング... [続きを読む]
  • 心に残る花
  • 花に囲まれる仕事をしていても忙しさに紛れてしまって美しい花の姿が目に入っていない事がある。余裕が無いまま働いているとそんな時があるのでせっかくの花の職場がもったいないな〜と思う訳で・・・(;^-^A母の日の忙しさも過ぎてふと我をとりもどしたのか売場で心に残る花を見つけた。『ギリア・レプタンサ』『アストランチア』『フランネルフラワー』やっぱり花って... [続きを読む]
  • シンビジュウムにも花が咲き庭は花盛り
  • たぶん15年くらい前に買った『シンビジュウム・キャスケード』が今年も花を咲かせ始めた。この花が凄いのは、部屋の中ではスペースを取り過ぎるので一か八かで戸外で一年中過ごさせているのにしっかり花をつけること。ちなみに我家は真冬は−5℃くらいまで下がる。厳しい環境で育っているせいか本来は白い花が咲くのに少し赤っぽい。その他にも庭は初夏の花が次から次へと咲いて来ている。ふわふわの『スモ... [続きを読む]
  • 観葉植物の大きなギャザリング
  • よく考えたら当たり前のことだけど先日、花の仕事って力仕事だなと思う植え込みがあった。ギャザリングで大きな鉢に大きな『アンスリウム』をメインに植えようと頑張ってあーでもないこーでもないと悪戦苦闘しながらやっと出来たのが高さ1mはあろうかと言う巨大ギャザリング。反対側から見ると少し違う雰囲気になる。鉢は重いわ、苗は大きいわでいつもとは勝手が違って苦労したけど搬入した時に「うわぁ〜!」... [続きを読む]
  • ニチニチソウ・サマーミントで爽やかに
  • 売場で花を見ていると無性に植えてみたくなる時があって先日も『ニチニチソウ・サマーミント』と『ダイアモンドフロスト』を見ていたらハンギングを作りたくなってしまった。こういった販売見本の植え込みはどうしても一通りの作業が終わってからになるので出来が上がった時はもう日も暮れかけていて慌ててとりあえずの一枚をカシャッ!白い小花の『ダイアモンドフロスト』と少し大きな花の『ニチニチソウ・サ... [続きを読む]
  • ニチニチソウとリーフのハンギング
  • 母の日も終わるとヒマになるかと思っていたらありがたい事に今度は寄せ植えのオーダーや植え替え依頼が増えて来た。先日もハンギングのオーダーをいただいて『ニチニチソウ ひみこ』とリーフで、明るい色合のハンギングに。今日、引き取りに来られて気にいってもらえたようなのでホッとしながら車への積み込みをお手伝いした。夏のハンギングは乾きやすいので水やりが大変だけどじっくりゆっくりと水をやっていただくよ... [続きを読む]
  • 母の日が終わって・・・。
  • 園芸店にとって一年で一番忙しい時期である母の日までの数日間が終わってボロボロな状態な私だけどなぜか不思議な充実感もある。お客さまたちが皆さんとてもいい表情をされていたからだ。若いご夫婦が仲良く相談されていたり小学生高学年くらいのお嬢さんが出来上がった小さなカーネーションのラッピングを見て嬉しそうに微笑んでくれたりで私たちスタッフまでも幸せのおすそ分けをしてもらったような気分に... [続きを読む]
  • 母の日に備えて
  • 母の日間近の園芸店は一年で一番かもと思うほど一日中何をしていたか記憶に無いほど忙しい。今日もラッピング・箱詰め・発送が立て続き送り先を間違えないように最新の注意をはらう神経戦だった。開店祝いの『胡蝶蘭』5Fなんかは、また腰痛が出るかもしれないと思うほど重くてラッピングするのも箱詰めするのも大仕事。(; - -)母の日と言えば昔は『カーネーション』がメインだったけど最近... [続きを読む]
  • 紫陽花テマリテマリで寄せ植えを
  • 母の日を控えて『紫陽花』の鉢花がたくさん入っている中、最近は苗も少しずつ増えている。乾燥に弱い『紫陽花』なので合わせるリーフも同じ性質でそろえて植えてみた。『テマリテマリ』は3株入れてあって合間に4号鉢の『アジアンタム』を、たっぷりと広げて絡めてみた。今年は、5月に入ってから母の日まで2週間あるので園芸店としてはありがたくいわゆる母の日商戦が長い訳で・・・(;^-^A昨日... [続きを読む]
  • 栄養系ペチュニア ビバ
  • 昔、山奥の村にある夫の実家で4年あまり暮らしたことがある。その後、子供の進学のや何よりもその山奥から大阪まで通勤する夫が大変なので今住んでいる家のある地域まで引っ越してもう25年。人の住まない家は傷みが激しく雨漏りもするようになっていて思い切って取り壊すことにした。今日は、夫の弟一家と次男一家と我家の3人で取り壊す前に記念写真を撮るため集まった。それぞれの一家が持って来たカ... [続きを読む]
  • フォトセミナー
  • 今まで自己流で写真を撮ってきたけどフォトセミナーがあると聞いてこれは行かなきゃ!と『O`s garden』さんに行って来た。講師は、フォトグラファーその江先生だ。まずは講義から始まってカメラのモードの説明や効果的な使い方を習いそれからカメラを持ってガーデンへ出て実習撮影。実習撮影の後に一枚を選んで皆の前で発表するのだけど私は下の一枚を選んだ。その江先生が仰るには、「... [続きを読む]
  • フリーレッスンもやってます。
  • 私の勤め先の園芸店では、スタッフがそれぞれに担当する定期レッスンだけでなくお客さまの希望される日にちと内容のフリーレッスンもある。先日はそんなフリーレッスンに4人の方が来られて、思い思いの作品を制作されました。『カリブラコア』とリーフで、リースを。色違いの『カリブラコア』と『ダイアモンドフロスト』『タイム』で寄せ植えを。『ラベンダー』と『ダイアモンドフロスト』『タイム』... [続きを読む]
  • レンゲソウとかの野の花々を見ていると。。。
  • 好きでよく行く明日香村の甘樫丘。先日も一人でふらっと行って心赴くまま歩き回った。今時は珍しくなった『レンゲソウ』も咲いていたり。たぶんピンクの『ユキヤナギ』・・・?そして名前も分からない青い背丈の低い小花が群生している場所もあった。ズームアップしてみると、こんな感じだけどなんて言う名前なんだろう。『モミジ』の若葉も瑞々しい姿を見せてくれていた。ここを歩くと本当に心が穏や... [続きを読む]
  • 嬉しいやら寂しいやらでちょっと複雑・・・。
  • 先日作ったリースが今日出勤したら売れていて、嬉しいやら寂しいやらでちょっと複雑な気分。私は自分で手掛けた寄せ植えが売れるのを「嫁に行く」と言ってしまう。お客さまに苗の説明をする時も「この子が・・・」とも言ってしまう。お客さまにドン引きされていないかちょっと心配だったけど「それだけ植物を大事に思ってるのね」とお客さまに言っていただいてホッとした。(;^-^Aまぁそんな事を... [続きを読む]
  • カリブラコアとリーフでリース
  • 販売見本用に植えこみをするのは、いつも夕方。一通りの作業が終わって暗くなる前に店ブログ用の写真も撮ってやっとリースに取り掛かれたのは午後5時前。日曜日だったので忙しいのは当たり前で仕方が無かったとはいえ6時閉店なので猛スピードで苗を集めて30分で植えた。リース制作の新記録かもしれない。(;^-^A4月16日の午後5時30分。そして今日、午後5時のリース。... [続きを読む]
  • セリンセマヨールとミニバラのギャザリング
  • ある日、こぼれ種の発芽率がいい『セリンセマヨール』が入荷していて久しぶりだなぁなんて見ていたら上司から「見本植え、作っといて」と言われ植えてみた。でも、ちょっと変わった形と色をした花なので迷いに迷った挙句白い『ミニバラ』や『ライスフラワー』でギャザリングする事に。枕木の上では、ちょっと形が分かりにくいので売場の方で撮ってみるとこんな感じだ。シルバーリーフは『バロータ』を使いライムグリーン... [続きを読む]
  • オステオスペルマムを籠にたっぷりと
  • 入荷した時にすでに草丈がかなり高く寄せ植えに使いづらいなぁと思っていたレンガ色の『オステオスペルマム』。このままでは売れ乗り必須の危機なので大きめの籠にたっぷりと植えてみた。外売場の枕木の上に置く方が雰囲気出るかなぁと思って置いてみたら、やっぱりこの方が良かった。銅葉の『フェンネル』や斑入りの『タイム』を一緒に植えて春満載の寄せ植えになった。(^-^)... [続きを読む]
  • 今年の吉野山の桜は早く行き過ぎた・・・。
  • 毎年いつが見ごろか?と考えぬいて行く吉野山の桜。今年はフライング気味で早かったようで下千本がやっと満開かな?と言う程度で上に登るにつれ時々桜が咲いている程度で少々がっかりしながら行って来た。吉野山と言うくらいなので花見とは言えほぼほぼ登山。がっつりと山ガール風を決めている人も居て少なくともスニーカーを履いていないとちとつらい目に合う事になる。(;^-^Aたくさんの花見客の... [続きを読む]