エイトマン さん プロフィール

  •  
エイトマンさん: ミャンマー歳時記
ハンドル名エイトマン さん
ブログタイトルミャンマー歳時記
ブログURLhttp://myanmar-yangon.net
サイト紹介文民主化が進む最新ミャンマー情報ブログ
自由文ミャンマーに関わり11年、ヤンゴン在住の60代おやじの見たまま、聞いたまま、感じたまま、のミャンマー情報です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2012/07/06 09:46

エイトマン さんのブログ記事

  • 著作権保護 まだまだ先の話か、ミャンマー
  • ドラえもん、ハローキイティ、ガンダムからコンピューターのOSやアプリケーション等々 コピー物が氾濫するミャンマー。 ドラマ等は放映した翌日にはコピーされたCDが出回ると言う。 日本漫画のドラえもん、サザエさん、ピカチュウなどは中国語に吹き替えれれたCDがヤンゴンのCDショップで1枚400ks、3枚1000ksで売られている。 先日百合ちゃんが一生懸命呼んでいる子供用漫画週刊誌にはミャンマー語で書かれたドラえも [続きを読む]
  • 沢山食べてね、孤児院にお米300kg寄付
  • 24日から来緬中のDACグループ石川社長ら3名は、 ミンガラドンのザロンテラシン僧院が運営する孤児院(孤児77名)にお米300kgを昨日寄付しました。 このお米で2週間分が賄えるそうです。 ザロンテラシン孤児院は以前から気になっていた所で前日石川社長にお米を寄付してほしいとお願いしたら、快く引き受けていただき、来緬スケジュールの最後に時間を取って頂いた。 僧院では授業の終わった低学年の子供達30数人が [続きを読む]
  • ムカつく昨夜のタクシー
  • 5500ksでOKと言う事で乗ったタクシー 途中で6500ksだと言う。 理由はトレーラーが沢山いてはしり難いので。 その後は一言も話さず 降りるとき5500ks払うと1000ks足りないと言う。 言葉が分から振りをして家に入りろうとしたら、何か罵声を浴びせていたがそれも無視。 道理が通れば千でも2千でも払うのだが、詐欺的行為には断固として拒否した。 秘書にその話をしたら、非常に危険な事をした1000k [続きを読む]
  • ミャンマーの孤児院
  • ミャンマーには僧院が運営する様々な孤児院が有る。 僧院運営でも政府の管轄に入り補助金を得ている僧院も有れば、 政府からの支援は無く全て寄付で賄っている僧院も有る。 乳幼児から高校、大学生まで面倒を見ている孤児院も有る。 また院内に学校を併設して中学校までは僧院内で教育している孤児院もあるが、 学校併設の僧院は政府からの補助金や海外からの支援で校舎等の建設をしている。 大きな名の通った僧院は政府補助や民間 [続きを読む]
  • ミャンマー人女性と結婚すると
  • ミャンマー人女性と結婚している友人が10人くらいる。 年齢差、子供の有無、初婚・再婚、在住地、其々違いますが、 聞いて見ている範囲での共通点は ・奥さんの監視が強く単独行動がしにくい ・結婚後は旦那より親・兄弟・親戚に目が行きすぎ 其々の夫婦にそれぞれの理由が有り一概に言えませんが、 ミャンマーに住んでいるご夫婦では旦那が結構苦労をしているようです。 まぁ、その苦労が楽しいと言う人もいるようですが。 奥ゆ [続きを読む]
  • FMI団地は環境抜群で住みよい
  • ヤンゴン市内の一般住宅地に住んでいるとゴミはいたるところにあり、 場所によっては悪臭を放っている。 「要らなくなった物(ゴミ)はその場で手から放せばよし、そこがどんな場所でもだ」 これが多くのミャンマー人の行動パターン。 でもそんなミャンマーでもFMI団地は結構小奇麗で、日本からのお客も「ミャンマーらしくない」と仰せの人もいる。 道路掃除は5〜6人が毎日どこかを掃除している。道路清掃も人力生ごみは毎朝 [続きを読む]
  • 特殊なミャンマーでの暮らし方
  • ミャンマー移住してから10年以上の小生。 他の日本人とは全く違った形で生活している。 「あなたの様な生活がミャンマーに一番適していると」ミャンマー滞在歴15年の方から言われたことが有る。 ミャンマーに移住した理由は「のんびりゆったり」の年金生活を考えての事ですが、 最近は状況が変わり多少働いている。 私の住まいは借家の一軒家で狭いながらも庭も有る。 この家に住んでいるのは、小生、秘書兼通訳、秘書の夫、秘 [続きを読む]
  • 2016年度セーダン試験結果発表
  • 6月17日2016年度セーダン試験(高校卒業試験兼大学入学検定)結果発表が有った。 この全国統一試験の結果で入学できる大学が決まるので本人は勿論、両親や家族は試験結果待ち遠いのと不安でいっぱいだ。 全国(海外も含め)716,188人が受験し合格者は242,736人、合格率は33.89%で例年より3%位良い。 受験生が多いのは受験浪人が多く2回3回挑戦している生徒がいるからだろう。 現役の受験人数等は分からないが、人口構成などから [続きを読む]
  • 電力基本政策近日中に発表 ミャンマー電力・エネルギー省
  • 待ちに待た「電力基本政策」 その概要は 「水力発電をメインとし、天然ガス発電、太陽光発電、風力発電の順に優先し、石炭火力発電も不可欠であるとした。」 基本政策の中には 電力消費の節約も含まれているそうで照明をLEDに替える等も含まれている。 政権発足から15ヶ月で基本政策の発表は遅すぎ、素早い政策決定をして既に新規発電所等の建設が始まっていても良かった。 石炭火力も不可欠としているのは、環境負荷が多すぎると [続きを読む]
  • パン作りは真夜中が最適
  • パンの焼き時間は4時間、停電が頻発するヤンゴンでは 4時間停電無しは出来ぬ相談。 しかし、90%の確率で停電しない時間帯が有る。 0時から6時までの時間帯だ。 0時から2時の間に起きて、予約機能を使い出来上がりを6時にセットしておく。 過去1.5ケ月間で(15回)で失敗は1回だけでした。 ここまでしてどうして自前のパンを食べるのかと思う人が居るかもしれないが、 小生の身体は防腐剤に非常に敏感で、防腐剤の入ったパンを食べ [続きを読む]
  • オオ〜、素早い対応に感心
  • 車のタイヤ交換をしたが翌朝3本のタイヤに空気無し。 7:45タイヤ屋に連絡(この時間に連絡が付くのもすごい)したらすぐ行きますとの事。 ミャンマーの直だから昼前には来るのかなと思っていたら、30分で到着。 タイヤ3本を外し近くのパンク修理屋に、1時間後には戻り9時15分修理完了。 原因はホイールにタイヤのセッテングが悪かったの事。 確かにタイヤのセッテングは下っ端の小僧たちが作業していたが、これを上司が確認しな [続きを読む]
  • 進化するミャンマーの国道
  • ミャンマーの主要幹線道路は殆どBOT(Build−Operate−Transfer) で運営されている。 BOTシステムは政府は1銭の金も使わず公共施設整備ができるので、ミャンマーでは多く使われている。 故にミャンマーの道路を走ると数十キロに1か所は料金所が有る。 料金所 通行料は乗用車で1マイル当たり5ks(26銭/km)と非常に安い。大きな橋は別途徴収。 昨今は行政当局が路面状況の要求を高くしてBOT事業者は資金的に苦しいそうだ。 [続きを読む]
  • やはり詐欺だったのか 高速道路沿いのニュータウン
  • 5月29日にUPした高速道路沿いのニュータウンの話一昨日のニュースでは警察が建物を撤去に来たとの事。つまり無許可だったのだろう。でも警察の動き遅いのでは、詐欺師の胴元がシッカリ儲けた後のお出ましとは情けなや。この手の詐欺はヤンゴン近郊では後を絶たない。わが秘書もライン川沿いの土地を購入したが後からここは政府の土地(河川敷)と言う事で何十万ksか損した。この手の詐欺は一般庶民でも背伸びをすれば買える価格 [続きを読む]
  • 毎年6月請求分の電気代は高い
  • 昨日電気代の請求書が届きました。例年6月請求分は12か月の中で一番使用料が多い月。昨年との比較    2016年   2017年4月  23,200    20,0505月  26,200    26,0006月  32,200    29,850今年半年間の平均電気料は23,692ks/月、 昨年1年間の平均電気料は21,283ks/月昨年は4月から電気料金の改定が有り多少の値上がりが有った。4月5月6月の今年の電気料金が昨年より少ないのは停電 [続きを読む]
  • ミャンマーで普通預金口座を作った
  • 1年分の生活費程度は現在も秘書名義の口座に入金している小生。最近法律が変わり外国人でも条件が満たせば口座ができるとの事で、昨日普通預金口座を作りました。先ず、一番近くのヨーマ銀行に行きましたが窓口でアッサリ断られた。二番に近いカンボーザ銀行ではOKとの事で申し込む。キャッシュカードは2週間後に出来上がるそうですが3000ks徴集されました。パスポートに押された入国印に滞在期間が5月24日と記載されていて、 [続きを読む]
  • 百合ちゃんの鋭い指摘2題
  • 昨日から始まったダマスクールに行くことにした百合ちゃん。去年行ったのにどうして行くの?おじさん、ダマスクールに行って勉強しないと大きくなって悪い人になるよ。これはダマスクールでの教えで道徳教育の重要性を説いている。ダマスクールに母親が電動バイクで送って行ったとき、母親は普段着で恥ずかしいから僧院には顔を出さないと言った。百合ちゃんは、お母さん服装は関係ないよ、友達がお母さんのこと何か言っても私は平 [続きを読む]
  • ミャンマー経済界 政府の経済運営に不満
  • 民間主導の成長と、政府の改革ペースには差があるり、ミャンマー経済は長期的に大きく成長する可能性を秘めていが、これを可能にするビジネス環境を整えるのが政府の責務だなのだが、民間の期待に応えていない。政権が良い方向に進んでいるとはいえない。経済への関心の薄さが心配だ。持続的な成長を果たすには、経済を再建して物理的・社会的インフラに投資できるようにする必要がある。政権が経済を最優先していないのは明らかだ [続きを読む]
  • 「TOKYO DINING CITY」に行ってきましたが
  • 先日、日本からのお客様とスーレー・スクエア内の「TOKYO DINING CITY」に行ってきました。 夜8時ころの為か我々の前のお客は3人ほどでした。 顧客ターゲットが付近のオフィスワーカーとの事で昼食時は満席になるのかな? 雰囲気的にはミャンマー人の顧客と会食する場所には適さないだろう。 ラーメンとうどん&サーモンロールを試食的に注文しました。 コストパホーマンス等を考えると私的には今後殆ど行くことは無いと思う。 運 [続きを読む]
  • 今年度奨学金授与がすべて完了
  • 6月7日のアウンパラヒッタ僧院でファイブスクウェアズ育英会授与式を行い、 今年度の奨学金授与が全て終わりました。 今年度は6か所411人の小中高生に1年分の文具通、学支援物資(傘や草履)を授与しました。 当育英会は物資を1人1人の子供に私自身が直接手渡ししています。 これは中間搾取を無くし、皆様のご厚志を最大限有効に使わせていただくため手間暇かかりますが行っています。 寄付金の [続きを読む]
  • ソーラーパネルの寄贈
  • ラインタヤのアウンパラヒッタ僧院を運営するウ・ツリヤ師より以前から要請されていたソーラーパネルを来緬中の斎藤・吉安・清家の3氏のご厚意で昨日寄贈することができました。 出力300wのパネルと500wのインバーター、電圧計と電力計も結線取付けを行いバッテリーにつなげばいつでも使える状態にして引き渡しました。 ウ・ツリヤ師が運営するもう一つの僧院で使用する。 この僧院はエヤワディ管区シーコ [続きを読む]
  • 農民に税金?? 
  • 税収不足に悩むミャンマー政府、取りやすい所から徴税しようと安易に考えていないだろうか。 農業用地に課税をとの話、噂話にしてもこの様な事を考えること自体、農村活性化をと声高に叫んだ選挙公約を全く無視した愚かな発言。 2〜3か月前には銀行預金の利息に課税をとの話が出て、これは良い案だと思っていたのだが、 多分金持ちグループからの圧力か、反対が多いとの事であつさり取り下げた。 新たな徴税 [続きを読む]
  • マイクロファイナンスの功罪
  • 昨今ミャンマー国内にもマイクロファイナンス業者が増え個人融資を積極的に行っている。個人が小さな商売を始めるにも元手が無く、借りるにしても担保もないので貸手は少ない、どうしても借りる場合は高利で商売の儲けは利息でほとんど消える。この様な人たちにとってはマイクロファイナンスは天恵とも思えるほどのシステムだ。真面目に商売を始める人はいいのだが、中には商売は二の次で金を借りることが主眼の輩も多い。借 [続きを読む]
  • 俳優の評価は日本とミャンマーでは違うのか
  • 映画等は全くの素人で良くわからない事ですが、先日ミャンマー人の俳優兼映画監督とお会いできる機会が有り、普段から不思議に思っていたこと(私だけの見方かもしれませんが)を聞いてみた。 「ミャンマーの俳優は役柄を極端に強調して、如何にも役を演じているように見える。一方日本は俳優が役柄に成り切って、演技をしているように見えない。」素人の目で観てその様に感じるのだが、監督はどの様に思いますかと質問 [続きを読む]
  • 渋滞の元凶見っけ!!
  • ヤンゴン市内を車で移動すると相変わらずですが時間が読めない。約束に30分遅れや早着30分は当たり前の感じの今日この頃のヤンゴンです。 我が家の近くを通るヤンゴン〜パテイン道路の渋滞は朝6時過ぎから始まる。片側2車線道路+未舗装の路肩の道路ですが、常時通行できるのは1車線。特に交差点(ランドアバウト)付近にはタクシーが客待ち、バスが交差点内で客の乗降をさせる、客待ちをしているバスも有 [続きを読む]