山内俊哉 さん プロフィール

  •  
山内俊哉さん: つれづれなるままに!上田ハ-ロ-FX
ハンドル名山内俊哉 さん
ブログタイトルつれづれなるままに!上田ハ-ロ-FX
ブログURLhttp://blog.uedaharlowfx.jp/yamauchi/
サイト紹介文上田ハーローアナリスト山内俊哉が為替の情報をお届けします。
自由文ファンダメンタルズ、テクニカル分析などを交えた為替相場の見方やアウトルックを提供しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/07/06 20:33

山内俊哉 さんのブログ記事

  • 4/28 前日のサマリー:ECB理事会はハト派色継続
  • アカデミックセミナー『『金利と経済』〜高まるリスクと残された処方箋〜 2017年6月 翁 邦雄 氏 (法政大学大学院・政策創造研究科客員教授、元日本銀行金融研究所長) https://a.uedaharlowfx.jp/webapp/form/10220_cdp_499/index.doおはようございます。ECB理事会は予想外にハト派色を継続しました。米国は失業保険申請件数、耐久財受注が下振れ、トランプ米大統領になってから、比較的悪い経済指標となっているように思われ [続きを読む]
  • 4/26 前日のサマリー:リスクオフの巻き戻しで円全面安
  • アカデミックセミナー『『金利と経済』〜高まるリスクと残された処方箋〜 2017年6月 翁 邦雄 氏 (法政大学大学院・政策創造研究科客員教授、元日本銀行金融研究所長) https://a.uedaharlowfx.jp/webapp/form/10220_cdp_499/index.doおはようございます。北朝鮮の一連の行事が終わり、地政学的リスクは一旦、脇に置かれた感じです。今後、北朝鮮がどこまで挑発行動を起こすかにかかってきます。市場はユーロ買いと円売りを進 [続きを読む]
  • 4/25 前日のサマリー:リスクオンながらも不確実性残る
  • アカデミックセミナー『『金利と経済』〜高まるリスクと残された処方箋〜 2017年6月 翁 邦雄 氏 (法政大学大学院・政策創造研究科客員教授、元日本銀行金融研究所長) https://a.uedaharlowfx.jp/webapp/form/10220_cdp_499/index.doおはようございます。今週のメリマンレポート(FXアストロロジー)では、金星が逆行中です。逆行は5月3日まで、順行に戻るときにトレンドは・・・。詳しくはお客様限定のレポートを参照してくだ [続きを読む]
  • 4/23 今週の見通し−フランス選挙後はECBのスタンス確認か−
  • アカデミックセミナー『『金利と経済』〜高まるリスクと残された処方箋〜 2017年6月21日(水) 翁 邦雄 氏 (法政大学大学院・政策創造研究科客員教授、元日本銀行金融研究所長) https://a.uedaharlowfx.jp/webapp/form/10220_cdp_499/index.doおはようございます。良い天気に恵まれた週末となりそうです。ポストの修理をして、木曜日のセミナーの資料を作成します。しかし、ポリティカルな話題が多すぎて予測は立てにくいと [続きを読む]
  • 4/22 シカゴ通貨先物非商業ポジション(4/18現在)
  • おはようございます。ワシントンで開催されたG20財務相・中央銀行総裁会議では為替市場の過度な変動を抑えることや「通貨安競争」を回避することなどを確認して閉幕、新しいコミットはありませんでした。いよいよ明日はフランスの大統領選挙です。単独で過半数を確保する候補者はいないようで、どの候補者が決選投票に残るかは予断を許さない状況で、昨年からの3度目の「まさか」があるかどうかです。21日に発表された18日現在のシ [続きを読む]
  • 4/21 前日のサマリー:リスク後退や金融政策から円が最弱となる
  • アカデミックセミナー『『金利と経済』〜高まるリスクと残された処方箋〜 2017年6月 翁 邦雄 氏 (法政大学大学院・政策創造研究科客員教授、元日本銀行金融研究所長) https://a.uedaharlowfx.jp/webapp/form/10220_cdp_499/index.doおはようございます。国連安保理はアメリカがロシアに譲歩し、話し合いでの解決を含む北朝鮮のミサイル発射への非難声明を発表しました。北朝鮮をめぐる攻防では 米 vs 中国 という図式から、 [続きを読む]
  • 4/20 前日のサマリー:豪ドルの弱さ目立つ
  • アカデミックセミナー『『金利と経済』〜高まるリスクと残された処方箋〜 2017年6月 翁 邦雄 氏 (法政大学大学院・政策創造研究科客員教授、元日本銀行金融研究所長) https://a.uedaharlowfx.jp/webapp/form/10220_cdp_499/index.doおはようございます。英国は6月8日の総選挙を議会が承認、メイ首相の支持率が維持されるかが注目されます。日米経済対話はキックオフの段階ですが、米の農業分野の関係者から見れば、中身がな [続きを読む]
  • 4/19 前日のサマリー:総選挙前倒しでポンド急騰
  • アカデミックセミナー『『金利と経済』〜高まるリスクと残された処方箋〜 2017年6月 翁 邦雄 氏 (法政大学大学院・政策創造研究科客員教授、元日本銀行金融研究所長) https://a.uedaharlowfx.jp/webapp/form/10220_cdp_499/index.doおはようございます。メイ英首相が総選挙を前倒しすることを発表、野党の賛成も得られる見通しであるため、6月の選挙はほぼ確実とみられます。これで、今年のイベントが一つ追加、不透明感が増 [続きを読む]
  • 4/18 前日のサマリー:NY時間には円の戻り売りへ
  • アカデミックセミナー『『金利と経済』〜高まるリスクと残された処方箋〜 2017年6月 翁 邦雄 氏 (法政大学大学院・政策創造研究科客員教授、元日本銀行金融研究所長) https://a.uedaharlowfx.jp/webapp/form/10220_cdp_499/index.doおはようございます。今週のメリマンレポート(FXアストロロジー)では、このドル円相場は非常に弱気であるとのことです。金星は5月4日まで逆行中、ダマしが出やすいようです。詳しくはお客様限 [続きを読む]
  • 4/17 前日のサマリー:弱い米指標でドル下落
  • アカデミックセミナー『『金利と経済』〜高まるリスクと残された処方箋〜 2017年6月 翁 邦雄 氏 (法政大学大学院・政策創造研究科客員教授、元日本銀行金融研究所長) https://a.uedaharlowfx.jp/webapp/form/10220_cdp_499/index.doおはようございます。週末には米財務省から半期の為替報告が発表され、どの国も操作国認定はされませんでした。ただ、日本は中国や台湾などとともに監視国のままです。トルコはエルドアン大統 [続きを読む]
  • 4/16 今週の見通し−地政学的リスクはなおも継続−
  • アカデミックセミナー『『金利と経済』〜高まるリスクと残された処方箋〜 2017年6月21日(水) 翁 邦雄 氏 (法政大学大学院・政策創造研究科客員教授、元日本銀行金融研究所長) https://a.uedaharlowfx.jp/webapp/form/10220_cdp_499/index.doもうそろそろ桜も終わりですね。昨日は、埼玉東部では名所の権現堂桜堤に行ってきました。南風が強く桜吹雪はきれいでしたが、残りわずかといった感じでした。ただ、さらに北側の一 [続きを読む]
  • 4/15 シカゴ通貨先物非商業ポジション(4/11現在)
  • おはようございます。本日は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)で金日成・生誕105年の記念式典が行われます。きな臭い動きを続けているものの、外国メディアの多数が取材に訪れていることで、簡単には米国も軍事行動には出られないと予想していますが、緊張感の高まりは当面続きそうですね。15日に発表された11日現在のシカゴIMMの非商業(投機)ポジションでは、ドルが164.3億ドルの買持に増加、円は4,345.5億円の売持(ドルでは39.7億 [続きを読む]
  • 4/14 前日のサマリー:ドル円は4日ぶりの反発
  • アカデミックセミナー『『金利と経済』〜高まるリスクと残された処方箋〜 2017年6月21日(水) 翁 邦雄 氏 (法政大学大学院・政策創造研究科客員教授、元日本銀行金融研究所長) https://a.uedaharlowfx.jp/webapp/form/10220_cdp_499/index.doおはようございます。本日は欧米はグッドフライデーです。アジアの一部を除くほとんどの市場が休場ですが、米国の為替取引だけは行われます。ただ、市場参加者が少ないうえ、朝鮮半 [続きを読む]
  • 4/13 前日のサマリー:トランプのドル牽制発言でダメ押し
  • アカデミックセミナー『『金利と経済』〜高まるリスクと残された処方箋〜 2017年6月 翁 邦雄 氏 (法政大学大学院・政策創造研究科客員教授、元日本銀行金融研究所長) https://a.uedaharlowfx.jp/webapp/form/10220_cdp_499/index.doおはようございます。トランプ米大統領がドルは高すぎるとの見解を示したことで、日本時間早朝にドル円は109円を割り込みました。一方で、中国の為替操作国認定はしないことも示唆しましたので [続きを読む]
  • 4/12 前日のサマリー:朝鮮半島への地政学的リスク高まる
  • アカデミックセミナー『『金利と経済』〜高まるリスクと残された処方箋〜 2017年6月 翁 邦雄 氏 (法政大学大学院・政策創造研究科客員教授、元日本銀行金融研究所長) https://a.uedaharlowfx.jp/webapp/form/10220_cdp_499/index.doおはようございます。トランプ米大統領が単独でも北朝鮮を解決する用意があると発言したことで、地政学的リスクはさらに高まりました。市場の動きとしては「質への逃避」から米国債が買われて [続きを読む]
  • 4/11 前日のサマリー:イエレン議長利上げ方向示すも、市場は反応せず
  • アカデミックセミナー『『金利と経済』〜高まるリスクと残された処方箋〜 2017年6月 翁 邦雄 氏 (法政大学大学院・政策創造研究科客員教授、元日本銀行金融研究所長) https://a.uedaharlowfx.jp/webapp/form/10220_cdp_499/index.doおはようございます。今週のメリマンレポート(FXアストロロジー)では、トレンドは下降に”格下げ”としていますが、ダブル底を形成したとメリマン氏はみているようです。詳しくはお客様限定の [続きを読む]
  • 4/10 前日のサマリー:米雇用に失望も、ドル円の110円割れは回避
  • アカデミックセミナー『『金利と経済』〜高まるリスクと残された処方箋〜 2017年6月 翁 邦雄 氏 (法政大学大学院・政策創造研究科客員教授、元日本銀行金融研究所長) https://a.uedaharlowfx.jp/webapp/form/10220_cdp_499/index.doおはようございます。週末は米中首脳会談、米の巡航ミサイルによるシリア政府軍への攻撃、米雇用統計の失速など話題性には事欠きませんでしたが、ドル円は110円割れを回避、ドルストレート、ク [続きを読む]
  • 4/9 今週の見通し−米小売りにリスクあり−
  • アカデミックセミナー『『金利と経済』〜高まるリスクと残された処方箋〜 2017年6月 翁 邦雄 氏 (法政大学大学院・政策創造研究科客員教授、元日本銀行金融研究所長) https://a.uedaharlowfx.jp/webapp/form/10220_cdp_499/index.do近隣の河川の桜も満開となり、少しだけ桜を楽しむことができました。米中首脳会談は日米首脳会談と似たようなな内容とどなりました。もっとも、米国の対中貿易赤字の是正に向け、100日計画を策 [続きを読む]
  • 4/8 シカゴ通貨先物非商業ポジション(4/4現在)
  • おはようございます。今週から、これまでのドルの持ち高について、合成からドルインデックスへ変更しました。米中首脳会談はトランプ米大統領が中国を訪問すること、安全保障や経済などの4つの分野で対話の枠組みを設けることで一致、為替操作などへの牽制は避けられた模様です。31日に発表された28日現在のシカゴIMMの非商業(投機)ポジションでは、ドルが159.5億ドルの買持、円は5,725.0億円の売持(ドルでは51.7億ドルの買持)に減 [続きを読む]
  • 4/7 前日のサマリー:米中首脳会談警戒から小動き続く
  • アカデミックセミナー『『金利と経済』〜高まるリスクと残された処方箋〜 2017年6月 翁 邦雄 氏 (法政大学大学院・政策創造研究科客員教授、元日本銀行金融研究所長) https://a.uedaharlowfx.jp/webapp/form/10220_cdp_499/index.doおはようございます。いよいよ本日は米雇用統計です。ただ、米中首脳会談が行われていること、トランプ米大統領が北朝鮮に対して単独行動も持さないと発言していることなどから、雇用統計の内 [続きを読む]
  • 4/6 前日のサマリー:米雇用強くてもドル買いにならず
  • アカデミックセミナー『『金利と経済』〜高まるリスクと残された処方箋〜 2017年6月 翁 邦雄 氏 (法政大学大学院・政策創造研究科客員教授、元日本銀行金融研究所長) https://a.uedaharlowfx.jp/webapp/form/10220_cdp_499/index.doおはようございます。米の雇用強いですね。前月が下方修正されたとはいえ、2か月連続で約25万件の増加です。ただ、雇用が強くてもドルの上昇が限られたことで、米中首脳会談や米政策への懸念が [続きを読む]
  • 4/5 前日のサマリー:リスクオフ継続で円が2日連続上昇
  • アカデミックセミナー『トランプ政権とアベノミクス』は本日です。 浜田 宏一 氏 (内閣官房参与、イエール大名誉教授) https://a.uedaharlowfx.jp/webapp/form/10220_cdp_492/index.doおはようございます。トランプ米大統領はドットフランク法に関して非常に強い構想を打ち出すなどと発言、金融規制改革に着手する意欲をにじませています。FRBでは規制強化の権威だったパウエル理事が4月に退任します。後任の人選によっては規 [続きを読む]
  • 4/4 前日のサマリー:ドル円、実需(?)に押されて111円割れ
  • アカデミックセミナー『トランプ政権とアベノミクス』2017年4月5日 浜田 宏一 氏 (内閣官房参与、イエール大名誉教授) https://a.uedaharlowfx.jp/webapp/form/10220_cdp_492/index.doおはようございます。今週のメリマンレポート(FXアストロロジー)では、ドル/円は110.09円で底を付けたかもしれないが・・・。詳しくはお客様限定のレポートを参照してください。 ドル/円の戻りが鈍く、再び111円を割り込んできました。南アラ [続きを読む]