17年目の整形外科医 さん プロフィール

  •  
17年目の整形外科医さん: 整形外科医のブログ
ハンドル名17年目の整形外科医 さん
ブログタイトル整形外科医のブログ
ブログURLhttp://seikeigekai.org/
サイト紹介文卒後17年目の整形外科医が、日々の診療での気付きや経験を徒然なるままに書き記します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/07/06 20:31

17年目の整形外科医 さんのブログ記事

  • 肘関節脱臼で靭帯はどうなっている?
  • 先日、肘関節脱臼の患者さんが初診されました。他院で徒手整復および固定を施行されていますが、徒手整復後の単純X線像で関節内に小骨片を認めました。念のためにMRIを施行しました。結果は上の画像です。はっきりとした骨軟骨損傷は認めなかったため、外側側副靭帯起始部の... [続きを読む]
  • もう春なのに、冬支度を考えた1日
  • 3月も中旬に差し掛かった平日のお昼休みに、1本の電話がかかってきました。相手は旅館業仲間で、観光庁の補助金獲得の件で頻回に連絡を取り合っています。今回の電話は「旅館業界は4月に繁忙期入りするため、4月だけ旅館業組合の補助金業務の取りまとめをお願いできないか」... [続きを読む]
  • 年下に教えを乞うのもひとつの才能
  • 自分の人間関係について考えたことはあるでしょうか?もし、あなたがまだ20歳台なら、あまり深く考える必要は無さそうです。何故なら、周囲のほぼ全員が社会での先輩にあたるため、とりあえず頭を下げて教えを乞う姿勢で問題ないからです。リープフロッグ現象に過度の期待を... [続きを読む]
  • 接骨院でシップ処方のカラクリ
  • ときどき、患者さんから「接骨院でシップをもらっています」と言われることがあります。「ふ〜ん」と聞き流していましたが、よく考えると接骨院って、薬剤を処方できるのでしょうか?接骨院の不正請求の温床となっている悪名高き「受領委任払い制度」は、湿布のような医薬品... [続きを読む]
  • 非開放性ボタンホール変形の治療
  • 先日、アメフト部の学生が、中指のボタンホール変形で初診しました。3ヵ月ほど前の練習中に中指を突き指したそうです。そのまま放置していたところ、徐々にPIP関節が曲がってしまったので思い切って受診したとのことでした。診察すると、既にPIP関節に屈曲拘縮を併発していま... [続きを読む]
  • やっぱり自動運転化っていいな!
  • 昨日、午前のTHAが終わって医局に戻ると、「3月11日に新規の宿泊予約が入りました」というメールが、サイトコントローラーから届いていました。3月11日って明日じゃないか?! 私が所有・運営している宿泊施設は、外国人富裕層をターゲットにした1棟貸であるため、宿泊単価... [続きを読む]
  • THAやTKAの両側同時手術
  • 私が勤めている病院では、同一患者さんに対する両THAや両TKAなどの両側同時手術が多いですが、最近では同一患者さんのTHA+TKAというパターンも増えてきました。コンスタントに両側同時手術を施行している施設はあまり無いと思われるので、メリット・デメリットについて考察し... [続きを読む]
  • 第1胸椎側面像のトリビア
  • 先日、頚部痛で受診された患者さんの単純X線の側面像をみて、アレっと思いました。この方は第1胸椎まで確認できます。その第1胸椎に、私の目をひく所見があったのです。頚椎前弯消失以外には、明らかな異常所見は無さそうです。しかし、第1胸椎の椎体の上2/3に硬化したような... [続きを読む]
  • 「フルーツ売りの若者」を見た!
  • 先日、昼食を食べに行った帰りに、病院の前で話題の「フルーツ売りの若者」に遭遇しました!同僚医師とぶらぶら歩いていると、20歳台女性がカゴを抱えて近づいて来たのです。「売れ残ってしまったので1つ買ってくれませんか?」と言われました。大きなカゴにフルーツをてんこ... [続きを読む]
  • 脊椎外科の必須分野
  • 私は関節外科医なので、脊椎外科には疎いです。日進月歩で進化するホットな領域なので、付いて行くことさえ難しいです。特に場末病院勤務では、自分の専門分野以外の領域の最新知見を得ることは一苦労です。しかし、整形外科専門医を名乗る以上は、表面的な知識だけでも知っ... [続きを読む]
  • 断端神経腫にはナーブリッジも
  • 先日、神経再生誘導チューブであるナーブリッジ™ の説明会がありました。ナーブリッジは、外傷により断裂・欠損した末梢神経の再生を促進させる日本初の治療用医療機器です。ナーブリッジは、断裂・欠損した末梢神経の欠損部分へ挿入・固定することで、中枢側から再生・伸長... [続きを読む]
  • 寝当直は素晴らしい?!
  • 先日、相互リンクいただいている「破天荒を目指す整形外科医のブログ」で興味深い記事があったのでご紹介いたします。医師の副業11 十分な思考のためにはまずは寝当直 です。詳細は、リンク先を参照いただきたいのですが、この記事を拝読した感想を述べてみたいと思います... [続きを読む]
  • タバコ臭と画像所見はウソつかない
  • 外来で鎖骨骨折の保存治療を施行している患者さんがいるのですが、受傷後3ヵ月しても仮骨形成を認めません。転位はそこそこありますが、経験では骨癒合を獲得できそうでした。しかし、全く仮骨形成を認めません。う〜ん、おかしいな・・・受傷後1ヵ月の時点でかなりのヘビー... [続きを読む]