byezowism さん プロフィール

  •  
byezowismさん: 梅造イズム
ハンドル名byezowism さん
ブログタイトル梅造イズム
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/byezowism/
サイト紹介文ヤクルトを応援し始め早350年、ヤクルトファンか疑問視されている梅造のブログである。高知FDも応援!
自由文東京ヤクルトスワローズブログを始めて早350年。下品で適当、神経を逆なでする文章が敵を増やすだけの嫌われ者ブロガーが贈る話題の数々。高知FDも応援!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供812回 / 365日(平均15.6回/週) - 参加 2012/07/07 08:51

byezowism さんのブログ記事

  • 真中は辞任へ
  • ヤクルト、真中監督に続投要請へ 受諾は不透明ヤクルトが真中満監督(46)へ続投要請する方針であることが20日、分かった。3年契約の最終年の今季はここまで借金33の最下位と低迷するが、球団は手腕を高く評価。複数の関係者の話を総合すると正式な就任要請はまだされていないが、球団内では続投の方向で調整している。ただ真中監督は昨年に続き、最下位に低迷することへの責任を痛感しており、要請を受諾するかは不透明な状況だ。 [続きを読む]
  • 対巨人3軍戦:わずか2安打の子犬打線
  • 日曜日に行われた下水道橋三軍との試合、観衆の方はそれなりで1,000人までは到達しなかったがほぼ900人とまずまずの入り、プロの三軍の実力差は同等もしくは高知が上、4チームのソフトバンクとの対戦成績を見れば理解できると思う。プロ二軍と対しても高知の方が微々たるものではあるが勝利数は多いはずだ。基本的には二軍の方が実力が上なのだがプロに一泡吹かせてやろうと思う熱い気持ちとスカウトに対してのアピールでプロを凌 [続きを読む]
  • 対広島20回戦:真中カスルトを象徴する試合
  • 昨日たまたま田川の活躍に気付いて記事を更新したのだが、その田川が7月のファーム月間MVPに選ばれた。こんなものがあることすら私は知らなかった。田川は7月度に5度にわたり先発・中継ぎで登板し、3勝0敗、奪三振20、防御率1.74と好成績を残したことが評価された。田川は受賞を受けて早く支配下選手になって一軍で活躍したいとのこと、今年オフの契約更改が楽しみだな。さて今日の試合の先発は今年わずか2勝しかしていな [続きを読む]
  • 成瀬・寺島・原泉・廣岡が活躍
  • 【ファーム情報】ヤクルト成瀬&ドラ1寺島が好投プロ野球のファームは19日、交流戦を含めイースタン、ウエスタン両リーグが各地で行われた。ヤクルトは楽天戦(戸田)に9―0で完封勝利。先発・成瀬は5回6安打無失点で今季2勝目。2番手で登板したドラフト1位左腕・寺島は1回無安打無失点だった。(後略)( スポニチアネックス 2017.08.19 20:47 )https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170819-00000140-spnannex-base昨日行 [続きを読む]
  • 対広島19回戦:小川が8回を無失点!
  • 以前勤めていた会社が新宿区の曙町にある東京女子医大の目と鼻の先っぽムラムラさん(以前勤めていた会社にサキムラ氏という風俗好きで仕事を完全否定するクソオヤジがおり、我々は彼のことを陰で「先っぽムラムラさん」と呼んでいた)にあったので車でよく病院の前を通っていた。するとあれだけの大きな病院だけに医者や看護師が多数病院の前の道を歩いていたものだった。その通りとは以前フジテレビがあった前を通っている道であ [続きを読む]
  • 田川賢吾にチャンスを与えよ!
  • 1994年生まれで大阪府出身、出身高校は近年関西方面から越境入学をさせて野球部に力を入れている高知県の高知中央高校出身。2年生の春までは外野手として起用されていたが以降投手に抜擢されて才能が開花。3年生時には強豪の高知高校と予選で対戦し延長戦で敗退して甲子園出場はならなかった。そしてその秋にはヤクルトに三巡目で指名され入団、その年の同期ではタヒチ、超変人、江村、星野、谷内のクソヴォケ、大場がいる。入団 [続きを読む]
  • 対広島18回戦:あの打球で本塁突入はあり得ない
  • 今日の午前中に白ブリとオーレンドルフの記事を書いたが、久々に燃えた内容のものだった。白ブリは本当に性格的に最悪だ、自分のことしか考えておらず未だになぜか存在する白ブリファンをも大きく裏切った。また今回の件で白ブリのユニが燃えないゴミに大量に捨てられることだろう。ざまあみやがれだ、今までの悪事に野球の神が痺れを切らし裁きを下したのだ。一応は首位打者を獲得した選手なので手術後から完治するまでは球団は我 [続きを読む]
  • さよならオーレンドルフ
  • ヤクルト・オーレンドルフが右肩再検査のため一時帰国 今月中に再来日ヤクルトのロス・オーレンドルフ投手(35)が17日、右肩の再検査のため米国へ一時帰国した。今月中に再来日する予定。( サンケイスポーツ 2017.08.18 05:00 )http://www.sanspo.com/baseball/news/20170818/swa17081805000001-n1.htmlなんだったんだ、このオーレンドルフというカス選手は?4月に4回登板しただけで抹消されてそのまま二軍でもコテンパンに打た [続きを読む]
  • さよなら川端慎吾
  • ヤクルト・川端、今季中の復帰断念…ヘルニア手術決断と球団発表ヤクルトは17日、川端慎吾内野手が今月中に椎間板ヘルニアの手術を受けると発表した。2月のキャンプ中に発症してリハビリを続けてきたが、症状が悪化したために決断した。今季中の復帰はなくなった。川端は2015年にセ・リーグの首位打者に輝き、昨季から選手会長を務めている。今季は1軍での出場はなく、2軍で10試合の出場にとどまった。( サンケイスポーツ 2017 [続きを読む]
  • 対巨人18回戦:勝ったが特に思うことはなし
  • 最近、完全にいぢけまくって試合もほとんど感染していない私、勝ったか負けたかを知る程度で試合内容さえもチェックしていない。自宅のチューナーでは同時間に2番組を同時に録画できるのだが、いつも3番組が重複したら常に野球を優先していたが最近では野球は後回し、一応生中継ではチラ見程度、どうでも良い。負けパターンはいつも決まっている。星も樹理もブキャナンも石川も皆試合前から予想がつき、その通りに試合も進んでい [続きを読む]
  • 対中日17回戦:なんだこの快勝は?
  • オーレンドルフはまさか帰国したのでは?開幕からわずかに1ヶ月ほどで抹消されて二軍での生活をしていたようだが11試合に登板して1勝5敗となり防御率は約6点、7月1日の登板を最後に姿を消している。一軍での結果も4試合に登板して未勝利で防御率はこちらも約6点、怪我をしたのか登板拒否でもしてるのか知らないがこのまま終了すればあの悪名高きナーブソンよりも酷い外人投手となってしまう。ナーブソンは確かそれでも4勝 [続きを読む]
  • 対横浜18回戦:中村はいらない
  • 今日も実況なんかしたくないと思っていたが時間がかかっても実況しなければと思った。今から3時間を要するが我慢しようと思う。横浜たそがれシウマイズ①中 桑原     .282 12②二 柴田     .241 00③左 不都合    .282 16④一 ロペス    .310 22⑤三 宮?     .338 08⑥捕 戸柱     .208 08⑦右 梶谷     .253 13⑧投 今永     .129 00⑨遊 倉本     .261 02ケチル [続きを読む]
  • 対横浜17回戦:梅野自滅
  • 今日のヤクルトはルーキーの梅野を大抜擢、一軍初マウンドが先発と大抜擢である。ただ初先発特有のコントロールの乱れにより6四球で5失点、まあ想定内のことであって叱り飛ばすことではない。それに当たりの良すぎたライトゴロ、全力疾走していたから許そう。ただ梅野よ、アウトになった後にニヤケてベンチに帰るのはやめてくれ。もともと笑顔が絶えない梅野だからとは言ってもお前、年に一度も起こらないライトゴロになってニヤ [続きを読む]
  • 電車男
  • 最近変な夢を見た。以前長きに渡って勤めていた会社の上司が登場した。彼は以前に大洋ホエールズから入団の勧誘を受けたがプロでやっていくことに自信がまるでないとなぜかあっさり断り、一般社会への道を選んだ。彼は確か東都大学リーグのある大学で4番を打ってたと思う。私よりも身長は1センチ大きく183センチで体重は80kgくらい。会社にもチームがあって4番を打っていたが私が最初に見た時はもうすでに40歳を超えていたが守 [続きを読む]
  • カフェ
  • 久しぶりだな、また会えて嬉しく思う。今日テレビを観ていたら猫カフェならぬ「ハリネズミカフェ」が流行ってるようだ。入場料は1,400円だそうだが、かなりの人気だそうだ。ハリネズミカフェ?だったら犬カフェなんかどうか?だめだ、走り回って飲み物や食事が散乱する、これはいけない。じゃあ牛カフェはどうか?おとなしいが可愛げがない、飲み物や食事を散乱させることはまずないだろうが餌をあげながらコーヒーを飲んでる最中 [続きを読む]
  • 対広島16回戦:広島を撃破
  • 最近は負けてもそれほど怒りを感じないようになった、あの小川町の大先輩である「永(ひさし)」の大将も共感してくれた。この大将は仕事をしている時は穏やかな表情であまり話さないが、ヤクルト……イヤイヤ、スワローズの話となると完全に目付きが変化する。仕事が終了するのが11時30分でそれから帰宅してからプロ野球は感染できない。スワローズの話となると目の色が違う、凄い、私は完全にヴィヴィッてしまう。気合い十分、待っ [続きを読む]
  • 対中日16回戦:光る奥村と山崎で中日を3タテ
  • 昨夜は奇跡的な試合で連勝したヤクルト、しかも昨日は緑のユニを着たファンがレフト側半分にまで達し驚いた。あのレフト側の緑のユニを着ている人は中日ファン?6〜7年前は常にライト側のファンが少なく閑古鳥が鳴いていたのにここまで観客が増えるとは夢にも思わなかった。これはヤクルト独特の応援、ライトスタンドにいつも駆けつけているファン、それに下手田や白ブリの存在が大きく貢献したのだと思う。特にライトスタンドで [続きを読む]
  • 対中日15回戦:10点差を大逆転!上田に感謝である
  • 今日は雨で試合が開始されるかどうか心配だったが、なんとか無事にゲームは始まった。クソ真中は今日のスタメンに藤井を起用していない、本当に最低なやつだ。しかも藤井の代わりに起用されているのはあのすぐ赤ら顔になる守備、打撃ともにセンスなしの馬鹿木である。背番号を10に変更し、心機一転と行きたいところだが昨年からなんら進歩しておらず彼のプレーを見ているだけで毎回のように怒りが頂点に達する。そうなるととにかく [続きを読む]
  • 昨日の試合を振り返る
  • 昨日の現地観戦で良かったプレー、樹理の初球を打ってのセンターオーバーの2塁打、そして藤井の3塁線への打球をスーパーキャッチからの3塁走者タッチアウト併殺、痺れたな。ただ試合自体は両チームのミス連発で最終的にはヤクルトが勝利したものの快勝と言うには程遠いものだった。それに試合時間が長すぎる、せめて3時間程度で終わるように努力してほしい。選手でやはり輝いていたのは藤井と山崎と奥村、下手田は守備において [続きを読む]
  • 対中日14回戦:今年初の神宮観戦
  • 今年初めての神宮観戦、3時半には千駄ヶ谷に到着して東京体育館を通って神宮に向かう。途中新国立競技場の工事現場を観察して神宮に向かう、しかしまだ少々早かったので久々にホープ軒に行きこのクソ暑い真夏の真っ只中であの脂っこいラーメンを食すと決断、この4時前という時間帯だからなのか店はガラガラで私と他2人のみの客のみ、5分後にはラーメンが完成して前に出された。ほうほう……味はまったく変わってない、だが私の [続きを読む]
  • ダービー
  • この言葉を聞いただけで身震いがする。私は高いところが超絶苦手どころか絶対に無理、ただ這っていかなければいけない状況だとなんとか高いところから逃げ出すことはできる。しかしこの「ダービー」というものは私の人生においてかなり大きなものとなっているのだ。以前5年前にPL学園の寮生活と私が過ごした野球部でのことを書いていたのだが今頃になって誰かが取り上げてくれたようでアクセスが多い。とりあえずこれがURLだ [続きを読む]
  • 杉浦がトレード
  • 杉浦がトレード、日本ハムの屋宜という選手とトレードが決定した。杉浦は怪我が多いものの逸材として私もじっと見続けていた、今年もオープン戦ではタヒチ同様に絶好調でこんなボールを誰が打てるのかと思うくらいのキレキレ状態。しかし球団からは何も発表はなかったが彼は消えていき二軍で過ごし続けた杉浦だった。しかし屋宜という選手を調べてみると杉浦が25歳に対して屋宜は28歳、プロは社会人野球からドラフトで選出されて4 [続きを読む]
  • 対阪神15回戦:エロ動画を見てた方がマシだった
  • 浪速タコボールズ①左 西岡     .278 00②二 蝿      .289 05③右 ザボン    .254 08④一 ロジャース  .385 02⑤中 ?山     .262 05⑥三 鳥谷     .293 02⑦遊 大和     .294 00⑧捕 梅野     .193 00⑨投 メッセ    .118 00ケチルトペンギンズ①中 ロッカー   .267 03②右 野犬     .254 00③左 馬並     .278 14④二 下手田    .228 15⑤ [続きを読む]
  • 昨日の6回表を検証してみる
  • 昨日の6回表の松岡のピッチングがあまりにも凄かった、鳥肌が立ちまくり、自分を忘れて興奮しまくった。これほどの感動や興奮を覚えたのは2012年9月2日の対中日戦で福地がサード頭上を越えるレフト線へのヒットを放って1塁走者の川本が捕手谷繁に体当たりしてサヨナラ勝ちした試合以来だった。あまりにも感動したので録画してあるのを何度も何度も昨夜は観たくらいだった。最近は精彩を欠いていた松岡だっただけに昨日のピッチ [続きを読む]