byezowism さん プロフィール

  •  
byezowismさん: 梅造イズム
ハンドル名byezowism さん
ブログタイトル梅造イズム
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/byezowism/
サイト紹介文ヤクルトを応援し始め早350年、ヤクルトファンか疑問視されている梅造のブログである。高知FDも応援!
自由文東京ヤクルトスワローズブログを始めて早350年。下品で適当、神経を逆なでする文章が敵を増やすだけの嫌われ者ブロガーが贈る話題の数々。高知FDも応援!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供662回 / 365日(平均12.7回/週) - 参加 2012/07/07 08:51

byezowism さんのブログ記事

  • 無意味だった青木の存在
  • 侍青木「若い選手がよくやった」後輩に感謝とエール日本人メジャーリーガーで唯一参加した青木宣親外野手(35)は、悔しさを押し殺して敗戦を受け止めた。「今日の(米国の)ピッチャーは投げるピッチャー、投げるピッチャーが良かった。1点が遠く感じた。いいピッチャーになるとなかなか点数を取れない。分かってはいるけど、難しい。そんな中で、何とか点数を取らないといけない」と、振り返った。今大会は6試合に出場し、29打数 [続きを読む]
  • 対西武:今日も気持ち悪いヤクルトの中継ぎと抑え
  • WBCの不愉快極まりない惨敗に、冗談じゃないよコールを連発しながら途方に暮れる梅造。ヤァヤァヤァの言葉さえも口から発することもなく部屋の隅に、うなだれて体育座りをして空虚な時間を過ごしている。今日は山田の活躍と言えば犠牲バントくらいで秋吉もそれなりに抑えてくれただけ。特筆すべきような活躍など見られず、そのまま最終回はあっという間に終わってしまった。牧田は散々な投球を日本ラウンドで見せつけてしまった [続きを読む]
  • 対アメリカ準決勝:クソ松田
  • 久々のアメリカとの対戦、今年のアメリカは手強いぞ。とは言ってもアメリカのスタメンを見てみると3割以上の打者はわずかに3人で、あとは1〜2割の打者ばかり。ただアメリカは今迄にアジア勢とはまだ対戦していない、不気味でもあるし、優勢なような気もする。しかも日本の先発は前回の登板で4失点した菅野、世界の打者の怖さを知って弱気にならないようにしてもらいたい。逃げ腰になったらコントロールは乱れ、カウントを獲り [続きを読む]
  • 樹理が中継ぎへ?
  • 先発投手陣がオーバーフロー状態のヤクルト、今後の起用が注目されている原樹理が今日の西武戦で中継ぎとして登板することになっているようだ。樹理はこの件に関して、「中継ぎでも、投げさせてもらえる場所を与えていただいただけで感謝しています」と言ってるようだが納得しているのか?まだ中継ぎに配置転換とは書いていないので先発陣の構想から外れたり、これから出現するであろう怪我人の穴埋めに回るのだろうか?それかロマ [続きを読む]
  • バレンティン「メジャーでもう一度やれると思う」
  • WBCの準決勝のプエルトリコ対オランダ戦は、プエルトリコがタイブレークの末にオランダを破り決勝進出を果たした。打者や投手の実力は互角だったと思うが、オランダに関しては絶好調のバレンティンがいるために、その分、有利だと思っていたが、オランダの雑なプレーが足を引っ張りプエルトリコに僅差で敗退する形となってしまった。この日、バレンティンは2ランホームランと2塁打を含む、3安打2打点と絶好調。10回表の彼の [続きを読む]
  • サンタクルス:4番モリケンが!
  • 3月19日に江戸川区の篠崎公園野球場に於いて練習試合が行われた。前回の試合でサンタクルスは今年初の勝利を得て波に乗りまくり状態。今回の試合も楽に勝利を決めて連勝といきたいところ、しかも来週は公式戦があるだけに勝利は絶対である。1.捕 E塚2.遊 スー3.投 U太4.三 モリケン5.一 大の字6.左 ケッティ高橋7.中 長寿園8.右 梅造9.二 屁こき今回のメンバーである。ここで問題が生じた、スコアブ [続きを読む]
  • プエルトリコ戦で別人になったバレンティン
  • プエルトリコとオランダの試合を観戦した。いきなりオランダは先頭打者がサードへのボテボテのゴロで無死1塁、続く打者は死球となって1死1−2塁となり、いきなりのチャンスを得る。ここで3番打者は犠打の構えからバットを引いたが2塁走者が飛び出していて捕手からボールが転送されてタッチアウト、1塁走者は2塁走者が挟まれている間に2塁へ進塁して1死2塁。そしてこの3番打者はライト前ヒットを放ち、2塁走者はホーム [続きを読む]
  • 廣岡が2軍へ
  • 燕・広岡が2軍落ち「前向きにレベルアップ目指してがんばるだけ」ヤクルト・広岡が21日から2軍に合流することが20日、決まった。真中監督は開幕1軍メンバー入りについて「ないと思う。下で試合に出てほしい」とし、成長を期待して2軍で実戦経験を積ませる方針。キャンプから1軍帯同し、高卒2年目での開幕1軍が期待されていた。広岡は「前向きにレベルアップを目指してがんばるだけです」と誓った。( サンケイスポーツ 2017.0 [続きを読む]
  • 榎本大爆発
  • ヤクルト榎本「とにかく積極的に」初先発で猛打賞<オープン戦:ヤクルト3−3阪神>◇19日◇神宮ヤクルト榎本葵外野手(24=楽天)が、初スタメンで3安打と気を吐いた。昨季限りで楽天を戦力外となり、合同トライアウトを経て今季から加入。「2番中堅」で出場し、初回の第1打席で能見の初球を左前打。第2打席も初球打ちで能見から右前打を放ち、9回の第5打席はマテオからの中前打でチャンスをつくった。榎本は「初めてなの [続きを読む]
  • 対巨人:ブキャナンもローテ入確実
  • 神宮で行われた下水道橋戦、俺も続くぞとばかりに先発のブキャナンも相当気合を入れて試合に臨んでくるはずだ。相手も今やソフトバンクに続いての金満球団下水道橋、日本プロ野球界の盟主として君臨してきたが今や孫氏に一歩も二歩もリードされている始末、その下水道橋の先発は宮國、アイライン強烈な目が印象的、試合が終わる頃には涙で目の周辺は真っ黒になり、悔しさ満開ということになるんだろうな、ぷははははははは。下水道 [続きを読む]
  • 梅造会議参加募集は終了
  • 昨日の20日をもって梅造会議参加の募集は終了。皆の参加、非常にありがたい。当日、仕事で来れない人がいるのが残念である。3月25日は楽しみにしている、釣を用意していないのでピッタリでよろしくだ。3月25日土曜日午後6時からのスタートである。では当日は思いっきり楽しもうじゃないか!上位に上げるためにも をよろしく。読み終わった後はここを必ず !梅造Twitter梅造イズムFacebook [続きを読む]
  • 対阪神:また今日も投手陣が踏ん張りまくった
  • 快調なペースでオープン戦をひた走るヤクルト、前日は小川が打たれたものの他多数の優秀な投手陣によって濃い試合内容が続いている。今日の先発はオーレンドルフ、本日もまた良い投球内容が見られると確信している。また今日は今年楽天から加入した榎本がスタメン、新天地での活躍が非常に注目される。どくいり きけん たべたら しぬでーず①左 高山    .327 02②遊 北條    .302 00③中 糸井    .250 01④指  [続きを読む]
  • 梅造会議参加の応募は本日で締切!
  • 皆よ、元気であるか? 健全であるか?いよいよ梅造会議の日程が押し迫って来ており、会議出席への募集が本日をもって締切となる。内容は以下の通りとなっている。●日程:3月25日(土)午後6〜9時●会費:5,000円(消費税込)●店名:R2-TOWN●住所:東京都千代田区神田須田町1-3 第9NSビル1F●電話:03-6206-8790●内容:食事+飲み放題+カラオケ唄い放題●最少催行人員:1名今回は他球団のファンも参加し、文字通りに異球団フ [続きを読む]
  • 対楽天:ライアン、また打たれる
  • 今日は楽天との試合で、もちろん神宮球場。今日の先発は小川、もう既に当然ながらローテ入りが確定しているがよく考えてみれば前回の登板で好投を見せたのみでその他の登板ではいつもやられている。彼は球数が多くなってこないと本領を発揮できないタイプらしく彼がノックアウトされる時はほとんどが序盤に打ち込まれる。現代の野球では100球をメドに交代されるシステムになったため、終盤の7〜9回を投げるためには無失点もしく [続きを読む]
  • クローザーは秋吉しかいないだろうよ
  • 「秋吉でいこうと思う」/真中監督<オープン戦:ヤクルト3−0オリックス>◇17日◇神宮ヤクルト石川が先発し7回を4安打7奪三振無失点。5年ぶりの開幕投手に向けて盤石の投球を見せた。真中満監督のコメント。「怖いくらい、いい内容。普通に調整してくれればいい」。守護神は秋吉に決まった。「WBCでも安定している。(抑えは)秋吉でいこうと思う」と明かした。( 日刊スポーツ 2017.03.18 07:10 )http://www.nikkansports.co [続きを読む]
  • 力みすぎの星は反省中
  • 燕D2・星、凱旋登板で1回0封も1安打1四球に「力みすぎた」(オープン戦、ヤクルト3−0オリックス、17日、神宮)試合前、新入団選手の発表が行われた。新人7人と新外国人4人、テスト入団の大松、トライアウトから入団した榎本の計13人があいさつ。オリックス戦の八回にはD2位・星(明大)が登板。昨年11月の明治神宮大会決勝以来の“凱旋(がいせん)登板”で1回無失点も1安打1四球に「力みすぎた。悪いときにどう抑 [続きを読む]
  • 対オリックス:また完封で勝ってしまった……
  • 今日は神宮でのオリックス戦、今日もまた良い天気で冗談じゃないよコールが炸裂中である。白ブリ休養中でサードスタメン一歩リードの西浦が今日のトップバッターに抜擢、それに腰砕が全試合で3本ヒットを打ったからかこの馬鹿も2番セカンドで登場、不調傾向の打撃陣の復調なるか?好調から不調へと沈んでいく大引、雄平は今日こそ結果を出せるか?そして今や絶好調極まりない投手陣が今日もまたオリックス打線を手玉に取るか?そ [続きを読む]
  • 口から生まれたミチュルくん
  • 開幕1軍「厳しい」…ヘルニアのヤクルト・川端に真中監督が言及ヤクルト・真中監督は16日、椎間板ヘルニアで2軍調整中の川端について、「現状だと(開幕1軍は)厳しいかな。状態を見てどうなるか。2軍で試合に出てOKが出ないと」と説明した。三塁手の“代役”について「西浦が一番手かな」としたが、「ぎりぎりまで考える」と悩める胸中を明かした。また、正捕手については「今のところは中村」と明言した。( サンケイスポーツ [続きを読む]
  • 開幕投手は石川に決定、だからどうした?
  • 燕最年長37歳・石川が開幕投手!5年ぶり8度目「ぞくぞくしました」ヤクルト・真中満監督(46)は16日、DeNAとの開幕戦(神宮)に石川雅規投手(37)が登板することを明らかにした。昨季まで3年連続で小川泰弘投手(26)が開幕投手を務めており、石川にとっては2012年以来、5年ぶり8度目の大役。球団では1981年の松岡弘の33歳を超え、最年長での起用となる。始球式を務める小池知事から、神宮のマウンドを引き継ぐ。神宮外苑で練習が [続きを読む]
  • 開幕スタート??
  • ヤクルト・真中監督、日本一へ「開幕ダッシュに重点」ヤクルトの激励会が15日、東京・港区の明治記念館で行われ、610人が出席した。衣笠剛代表取締役社長兼オーナー代行(68)は「昨年のリーグ5位という結果は、一昨年の優勝を知っている選手にとっては悔しい思いがあった。今年は打撃陣、投手陣、投打にバランスの取れたチームで開幕に臨みたい」とあいさつ。WBC日本代表・山田哲人内野手(24)、秋吉亮投手(27)、オランダ代表のウ [続きを読む]
  • 高知ファイティングドッグス2連勝!
  • 寒風吹き抜ける春野球場で平日にもかかわらず約200名もの多数の観戦者が集い高知FDは今日NOMOベースボールクラブとのダブルヘッダーが行われた。200名もの多数と書いてはいるがこれは馬鹿にしているのでも何でもない。この時期の練習試合にいくら相手がNOMOベースボールクラブとは言えどもここまでの人数が集まることはない。さて試合の方だが、注目のマニーは1番指名打者でのスタメン、高知FDの先発は方田、 NOMOは小野先発 [続きを読む]
  • マニーの帽子、やはりそうだった……
  • 先日の記事にマニーだけ違う帽子を被っていたことを書いたが、やはりそれは合ってたようである。髪の毛が日本人とは違うので、どうしてもこうなってしまうのよ。ちょっと小さすぎますな、早くできないもんか?しかし体格が良い人がユニフォームを着ると様になる、スーツも同様だ。マニーは日本に来てから明日で10日、もっともっと高知FDに馴染んでいってほしい。上位に上げるためにも をよろしく。読み終わった後はここを [続きを読む]