田春清人 さん プロフィール

  •  
田春清人さん: たーはるきよパパのブログ
ハンドル名田春清人 さん
ブログタイトルたーはるきよパパのブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/taaharupapa/
サイト紹介文ブームに乗っかりマラソンを始めたパパが、フル、ウルトラなどをダラダラと走るお話です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/07/07 11:45

田春清人 さんのブログ記事

  • たーはるアレキの承認欲求大作戦
  • タイトルに深い意味はありません。いや、少しあります……いえ、やっぱり全然ないです(笑)台風18号が日本中を席巻した三連休。パパもアレキさんも、のべさんのマイコース北アルプスに参加するはずだった。しかし家庭や仕事の都合により、台風と関係なく二人揃ってDNS…のべさん、ごめんなさい…行きたかったなぁ、蝶ヶ岳…せっかく晴れたのに…蝶ヶ岳は第一回のマイコースの舞台でもあり、当時ブログ村に来たばかりのパパは、ア [続きを読む]
  • たーはる、富士山を登る2017 後編
  • 先週土曜日は、チーム中部毎年恒例の「かっとび前夜祭」でした。今年は大御所に加え、『祝!富士100登』のネコさんも参加され、大いに盛り上がりました。大御所とは「公式ブロガーたる者の品行」、「チャンスはキチンと活かしましょう」などのご指導のほか、「やはり文章で勝負ですかね?」みたいな、珍しくブログ論的なお話もしたはずなのだけれど、残念ながら例によって飲みすぎてよく覚えていません…まぁ、続きは北アルプスの [続きを読む]
  • たーはる、富士山を登る2017 中編
  • 光の速さで六合目通過!依然、軽快に登る はるちゃん。一方、おととい見た「マツコの知らない世界」の實川欣伸さんの言葉、「富士山はゆっくりと、でも休憩を取らずに登り切る。」を愚直に実践しようとするたーくん。(山小屋も華麗にスルー)こうして二人のペースは見事に別れた。まぁいいだろう…とりあえず最初は自分たちのやりたいようにするが良い。…って事で、はるちゃんは先行させて次の山小屋で待たせ、たーくんをフォロ [続きを読む]
  • たーはる、富士山を登る2017 前編
  • たーはるにとって二度目の挑戦。【たーはる、富士山を登る 2015】その0、1、2、3、4前回は時間がかかりすぎて、山頂に着いたのが午後4時半。下山は時間との戦いだった…というか、7合目くらいで日が暮れて真っ暗だったけど…でも富士山は夜中に登る人も多いし、道に迷う心配もないから日没後でもなんとかなるんだけど結構ドキドキだったよ。はたして今回は……前回と同じく富士宮ルートからアタック。二人とも既に山頂は経験 [続きを読む]
  • たーはる、富士山を登る2017
  • 猿投山や伊吹山で、たーはる達を鍛えた甲斐がありました。あの特訓がなければ下山できなかったかも知れません…(魔の雨中日没下山)とにかく、今回もやり切りました!前回より登頂時間も短縮されたので、剣ヶ峰にも登ってきましたよ。これで たーはる達も、正真正銘日本一の山に登ったと言えますね。6連休なので、しばらくダラダラしま〜す。にほんブログ村 [続きを読む]
  • おもしろいブログ
  • いつかこのタイトルで書いてやろうと思っていたけれど、炎上が恐ろしくて書きそびれていたお話。しかし、今なら書ける気がする…今やこのブログを読んでくれている人なんて、おそらく日本中で5人くらいだろうから好き放題だぜ(゚Д゚)ゴルァ!!「おもしろいブログ」っていうと漠然過ぎるから、今回はマラソンカテゴリーに絞ったお話。それでもかなりの母数になるけど、まぁザックリとしたお話ってことで。通常この手のタイトルの記事っ [続きを読む]
  • 当たれ!ロト7!
  • 【マラカテコーナー】超久しぶりに5kmだけ走ったけど、死ぬほど辛かった…(゚皿゚メ)何十キロも走ってる人たちって、間違いなく狂ってるぞ!第3子を授かり幸せいっぱいのたーはるきよ家だけど、色々と考えなければならない事案も生まれてくる。きよちゃんが18歳で大学に進むとして、その時パパは62歳…(ちなみに、たーくんは29歳のアラサー…)このご時世、老後も非常に心配だけど、それよりも学費だ…いや、やっぱり老後も心配だ… [続きを読む]
  • 決戦は日曜日!関西・中部テニス対決!
  • 完全にノーマークだったけど、当日朝の名古屋の天気は雨でした…(一部)もうダメかと思ったけど、関西テニス部からは「雨でもアフターには影響ないから、とにかく向かいます(笑)」との力強いお返事が!…ということで、名古屋駅にて選手集合!予報では午後は雨のはずなのに、なぜか止んでいた。コートの管理棟へ問い合わせても、現地は降っていない模様。ということで、とりあえず移動。(雨天中止の場合、卓球対決が予定されて [続きを読む]
  • たーはる、伊吹山を登る(後編)
  • 【前回まで】アレキさんの後編はまだかな〜(・ε・)?寝坊したため駐車場に着くのが遅くなったけど、なんとか停めれて登山開始!行くよ〜!!…数分後………な、なんだ、これは…どーしてこんなに暑いんだ…もうダメだ……('A`|||)(おしまい)にほんブログ村…そうなのだ、ブログ村では暑熱順化なんて言葉もチラホラ見られるようになったけど、ランナーじゃなくなったパパがそんな面倒臭いことなどするはずもなく…と言うか、全 [続きを読む]
  • たーはる、伊吹山を登る(前編)
  • 田春清人@ta_haru_papa協議の結果、ブログ『たーはるきよパパのブログ』、作者(HN)『田春清人』で行くことにしました(笑)2017/07/16 21:34:46…とゆーことで、よろしくお願いします!お会いした時には「田〜春さーん( ´ ▽ ` )ノ♪」って感じで呼んでいただければ幸いです。---------------------------------------2年前、たーはるは富士山を登った。 →『たーはる、富士山を登る』たーくんは当時3年生、はるちゃんなんてまだ [続きを読む]
  • おれはたーはるパパをやめるぞ!ジョジョーーッ!!
  • 注)タイトルは思いっきりアンコニーさんのパクリです。-------------------------------------------------------たーくん、はるちゃんに次ぐ、8年ぶりの我が家の新メンバーは…きよちゃんです.。゚+.(・∀・)゚+.゚                         たーくんとはるちゃんのパパってことで、なんのひねりもなく『たーはるパパ』などと名乗ってきましたが、こうなるとHNも変える必要がでてきました。せっかく産まれて [続きを読む]
  • 奥三河パワートレイル2017 その8(ラスト)
  • LINEやTwitterの方では既にご報告しましたが、先月第3子が誕生しました。お陰さまで母子ともに健康に過ごしております。その辺りのことやHNどーするの?って話もありますが、まずは途中になってる奥三河PTを完結させたいと思います。いちおう公式ブロガーだったので…のこり3kmから結構キツかったけど、どーにか第1関門『小松エイド:37.3km』にたどり着きました。手前に「かぶり水」を発見したので、冷たい天然水を豪快にかぶって [続きを読む]
  • 奥三河パワートレイル2017 その7
  • 【前回まで】もう誰も読んでないだろうから、今回でサッサと終わらせてしまおう……と思ったのに、終われませんでした…(・ε・)…真っ先にエイドを発ったパパでしたが、10分もしない内に両脚をバッチリ攣って、す〜さんの旦那さんにパスされます。ご主人は最終的に棚山の第3関門までたどり着いたそうです…初出場でとても立派な結果だと思うのですが、奥様の激走により思いっきり霞んでしまいました…(・ε・)…女性を引き立たせ [続きを読む]
  • 奥三河パワートレイル2017 その6
  • 火曜日に市内某所にて、数名の関係者による奥三河パワートレイル慰労会が行われ、先輩にご馳走していただきました。来年から変更される点や今後の展望など、主催者側からのお話を聞かせてもらったり、野辺山やUTMFの完走者、日本オリエンテーリング協会の偉い方たちから色々と貴重なお話も聞けて、あっと言う間に楽しい時間は過ぎてしまいました。先輩、ご馳走様でした!また機会がありましたら、よろしくお願いしまーす!(↓つづ [続きを読む]
  • 奥三河パワートレイル2017 その5
  • 【最近の出来事】まるで何ごともなかったかのように、先生がシレッと復活されてました…人生初!一桁ゼッケンを背負ってスタートしましたよ!愛知県最高峰「茶臼山」の山頂を目指し、まずはロードを登ります。と言っても、スタート地点が既に山頂付近なので、ちょこっと登るだけなのだけど…いきなり口から心臓飛び出そうなくらい苦しいのですが…(゚皿゚メ)まぁ、あんまり走ってなかったしなぁ…当然だわなぁ…スタート前は、「一桁 [続きを読む]
  • 奥三河パワートレイル2017 その4
  • 去年と同じ宿でみんなと夕食。ほどほどに飲んで、20時半頃お利口に就寝。ネコさんがkenさんに話してたけど、レース中にヤバくなった時、30秒でも1分でもいいから地面に背中をしっかり付けて横になることがとても有効らしい…(たしかそんなような内容だったはず)その時は「ふ〜ん…」って感じで聞いてたのだけど、翌日に自分が1分どころか5分近くコース脇でガチで居眠りすることになろうとは(しかも何度も)、この時はもちろん知 [続きを読む]
  • 奥三河パワートレイル2017 その3
  • 開会式進行中…一生懸命インタビューに答えている…みんな完全に楽しんでいる…すでに何名かはアルコールが入っている…まぁ、こんな感じでしたが…とにかくやり切りました…開会式、なんとかやり切りましたよ…(゚皿゚メ)司会のお姉さんの質問は概ね予定通りの内容だったので、大勢の前で話すことが超絶苦手なパパでも、それなりに答えることもできたのだけど……司「第1回、第2回と参加されて如何でしたか?」パ「はい。第1回の時は [続きを読む]
  • 奥三河パワートレイル2017 その2
  • 季節先生とともにまちゃさん号に乗せてもらい、一路奥三河へ!GW中で渋滞が心配されたけど、なぜか普段の土曜日より空いていて、あっという間に現地へ到着。マジか…遅刻を恐れて警戒し過ぎたようだ…前日受付や選手説明会に遅れるのもマズイけど、今年はそれ以上に重大な任務が課せられていたため遅刻は厳禁だったのだ。それはなんと…招待選手として開会式に出るよう要請されていたのです…(゚皿゚メ)いや、おかしいでしょう…聞け [続きを読む]
  • 奥三河パワートレイル2017 その1
  • 完走率 49%(411 / 838 名)前日受付や選手説明会、また当日のスタート前など、全国からトレラン猛者が集まった昨年大会(完走率60%)とはなんとなく雰囲気が違うような気がしていたのだけれど、この完走率を見るとやはり前回とは若干選手層が違っていたのかも知れない。昨年は世界選手権の選考レースにも指定されていたので猛者率は高かったけど、参加者数としては今回が過去最高だったようで、OPTという大会が定着してきている [続きを読む]
  • 【遅報】奥三河パワートレイル!
  • お久しぶりでございます。引退試合というか卒業旅行(?)というか…とにかく奥三河パワートレイル走って来ましたよ!今年は多数のブログ村の方とご一緒で、とても楽しい二日間でした。愛知県の山奥にこんなに集まるとは〜!さて、大会公式ブロガーをつとめ、招待枠で出場させてもらい(ゼッケン番号一桁…)、前日の開会式では海外からの招待選手や前年の女子優勝者とならんで挨拶して、中日新聞の特集で紹介までしてもらうという [続きを読む]
  • 【業務連絡】名古屋ウィメンズ応援詳細
  • 明後日はいよいよウィメンズですね!天気も良いようで、選手の皆さまは是非頑張ってください!既にいろんな方に拡散していただいておりますが、応援隊の当日のスケジュールです。集合場所2階通路上の??印に7:30に集合です。通路上に固まると他の選手の方々の通行の邪魔になりますので、隣のイオンへの連絡橋に集まってください。ドタ参歓迎です!選手の方も時間に余裕があれば是非お寄りください!応援ポイント例年通りです。・ [続きを読む]
  • 【業務連絡】名古屋ウィメンズアフター続報
  • 京都、泉州、東京、静岡など、シーズンフィナーレへ向け村中が盛り上がってきておりますが、乙女の祭典「名古屋ウィメンズ」もいよいよ近づいてまいりました!現在、アフター参加予定は35名です。ほぼこれで確定かなと思いますが、今月中まで受け付けておりますので、まだ迷ってる方がいましたら軽い気持ちで是非ご参加下さい!私かローラさんにご連絡いただくか、他の参加者の方を介してLINEグループに招待してもらうなど、なんで [続きを読む]
  • 【業務連絡】名古屋ウィメンズ2017 アフターのお知らせ
  • 先日、ウィメンズ応援団関西方面本部長のカブトムシ様をお迎えし、名古屋ウィメンズアフター予定地を視察してまいりました。新幹線等で帰る方々を考慮して名古屋駅より徒歩5分以内、3時間飲み放題の設定あり、完走後の脚に優しいテーブル席または掘りごたつで、そして女子が喜ぶお洒落で綺麗なお店をリーズナブルな料金設定で…かなり難易度の高い設定でしたが、ホットペッパーを駆使して3分くらいでテキトーに決めましたよ!スマホと [続きを読む]
  • 記念撮影
  • あやたさん、アレキさんのおかげで、久しぶりに連続更新できました。おかげさまでバナーもたくさん押していただいたようで、ランキングも上がってきたのでせっかくだから記念撮影できるところまでは頑張ろうかなと思ってました。「記念撮影ってなに?」…今年の奥三河パワートレイルを4kmでリタイアした時に、とにかくレポは書きなさいというご要望をいただいたので書いてみたところ、予想外に反響があり久しぶりにトップ10に入っ [続きを読む]
  • 奈良マラソン2016 その3(ラスト)
  • もう後がない…行くしかないんだよ(゚Д゚)ゴルァ!!…どうにか天理市に着いたけど、パパの脚はもうウルトラ70km過ぎくらいのコチコチの状態になっていた…とうとう平地でも歩きが入るようになり、「リタイア」の文字が視界の彼方にゆらゆらと浮かび上がり始める。マズい…実にマズい…(゚皿゚メ)脳ミソがネガティブにならないよう、手持ちのアメやらチョコやらをモチャモチャしながら天理の『ぜんざいエイド』を目標に走り続ける…ほとん [続きを読む]