メンカーム さん プロフィール

  •  
メンカームさん: Menkarm World
ハンドル名メンカーム さん
ブログタイトルMenkarm World
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/menkarm
サイト紹介文イサーンの農村でのドタバタな毎日を綴ってます。生活情報、美味い物、DIY,子育てや起業の失敗談も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2012/07/07 12:43

メンカーム さんのブログ記事

  • 安倍総理「国民の皆さんにお伝えをしたい。」
  • 先ずは17日の衆議院 決算行政監視委員会において、委員会の趣旨から外れた意味のない質問を繰り返す民進党のガソリーヌ議員のビデオを観ていただきたい。TV中継が入るからか、民進党は決算委員会なのに共謀罪についての質疑を始め、事前通告をやらないで大臣が答えられないように印象操作。40秒付近から金田法務大臣が言っておられるが、何も準備ができてない場で質疑をして何の意味があるのだろう?4分45秒付近からガソリーヌ議員 [続きを読む]
  • 夏休みの折り返しポイント通過
  • 3月頃から始まった子供達の夏休みも、ソンクランが来て折り返しポイントの通過。今年大学受験の息子は英語と数学をリアルな先生が教える評判の良い塾で順調に進めており、物理・生物・化学の理科三課目に国語(タイ語)と社会はビデオの塾でやっている。本人は順調と言うが、高校の通知表はコンケン大の受験資格をギリギリ満たした程度で、親の方がハラハラ。高校生にもなると親が干渉するのは良くないと思うので、細かい話はせず [続きを読む]
  • ウドンタニの徴兵検査で495人中97人、約20%がヤク中。
  • 怖い記事があったので御紹介。ウドンタニの徴兵検査で495人中97人、約20%がヤク中。徴兵されても更生施設送りになるそうな....https://t.co/8wy9t4kCGL― ザビエル古太郎 (@XavierKotaro) 2017年4月8日分かって欲しいのは、やっているのが若者だけでないこと。◯んこへ毛が生えたばかりの中学生くらいから私くらいのオヤジまで万遍なく。一度でもやったことがある人とアンケートすると、かなりの割合でYESだろう。一応言っておくが [続きを読む]
  • 妄想しながらDIYでいろいろやったが、とうとうプロのお世話に。
  • 車の走行距離が30万キロを超えた辺りから、アイドリング時の車の横揺れが酷くなり、最初は空吹かしで直っていても、39万キロ手前の頃からアイドリング時にエンジンからキンキンカンカン激しく金属音がし始めてエンストするようになった。インジェクター(燃料噴射装置)の劣化を疑って洗浄剤配合のプレミアム軽油を入れて直った話を年末に記事にし、年明けには燃料の質を疑った話も書いてみた。最近はエンジンオイルを変えたの [続きを読む]
  • ヤーバー(覚醒剤)疑惑
  • 前回の記事で紹介した日本の参考書で勉強させようとすると、親の私が事前に予習しておかないとスムースに教えられず、娘からクレームされたので、毎日やっている。その関係で自由な時間が減ってしまい、ブログの更新も遅れ気味。こっちはボチボチやりますので、宜しく。妻の農場で使うココナツ殻は食品加工所で廃棄される物を頂いており、トラックへの積載はそこの従業員へお願いし、御礼を100バーツしている。積んでくれるのは [続きを読む]
  • 娘の顔色が変わる時
  • 子供達が夏休みに入った。高3になる息子は塾の送迎だけなので手を取らないが、小6になる娘の成績を更にUPさせろと妻から厳命された。勝手にライバル視している子供達は、塾で既に中学生のコースへ上がっているが、昨年後半から慌てて塾をギフテッド向けに入れ替えた娘は小6コースのまま。その差を見て妻は焦っているらしい。息子が通う高校生向けの数学塾から、「妹はそろそろ来るかな?」とまた言われたそうだが、自宅では中2 [続きを読む]
  • それはオカマじゃなくても困るぞw
  • ビデオの塾で生物を勉強して帰った息子が、「今日はキツかったぞ!」と言うので何かと思えば、男性の生殖器の勉強で参考に見せられた動画がパイプカット手術の様子。痛々しくて見てられなかったらしい。その塾の講師はチュラ大医学部へトップで入学しトップで卒業された医師(昨年8月に記事にした先生とは別)だそうで、生物の授業では人の手術のビデオも見せられるらしい。(ネットを検索するとパイプ接合手術のビデオが有ったの [続きを読む]
  • 塾の評価と入試問題漏洩疑惑!!
  • 9日にウドンピット校の中学ギフテッド理数クラス(ソコボ)の合格発表があり、各塾の合格実績も見えてきた。トップ合格者は理数英の塾が昨年のトップ合格者の塾と同じで、うちの娘も同じ塾。英語は満点だったそうだ。数学オリンピック出場が目標の算数の塾は全員が一組で合格。ここは算数が苦手な児童を取らないので強いのは当然だが、全員が成績上位の一組は流石。理科の塾は半数弱が合格。もう一つの算数の塾は合格者を張り出し [続きを読む]
  • やっと産まれた!
  • 昨年の4月に子猫を3匹貰って可愛がっているが、雌2匹の腹が大きくなりそろそろかなと思っていたところで一匹失踪。うちは大蛇もも出るので呑まれたか、それとも姉妹間の縄張り争いで出ていったか?残りの一匹は自宅で産ませようとゲージへ入れて待ち続け、3日めにしてやっと産まれた。大きく膨れた腹が少し小さく締まって2日目の出産だった。最初はネズミのような姿で可愛く見えなかったが、生後2週間ぐらいで目が開き、体重 [続きを読む]
  • エンジンオイルは燃料と同様に大切
  • 購入して10年経ち、走行距離が40万キロを超えても現役で頑張っているトヨタ・ハイラックス。度々エンストするエンジンの不調を直し、燃料の軽油に気をつけるようになって新車かと思うほど絶好調と記事にしたこともあるのだが、コンビニ前で新しいハイラックスのエンジン音を聴くとカラカラカラカラと連続した音で、静かに滑らかに回転している。私の車のエンジン音はカタカタ・カタカタ・と脈動しており、大きな音ではないが金属同 [続きを読む]
  • あと1年もない
  • 今日は3月4日に入試が有ったウドンピット校M.1(中1)のギフテッド系コースの合格発表。合格発表は学校へも掲示されるが学校のWEBでも公開され、深夜の0時を過ぎるとまだかまだかと再読込をするので、発表前から学校のWEBが表示され難くなったりもする。娘と塾で一緒に勉強していた6年生が何人も合格し、親同士がFB友達になっているので、早朝から妻のフェースブックの画面が賑わっている。ウドンピット校では、理数のギフテ [続きを読む]
  • 子供へ勉強を教えて切れる親
  • 先日の記事「パパはスーパーマン!?w」のコメント欄で触れた内容だが、ドラマ「下克上受験」でも同じテーマを扱っており、ニュースサイトでも関連した面白い記事があったので取り上げてみる。子供の勉強を親が教えると、イライラが募ってしまい思い通りに行かない等のちょっとしたことで切れてしまうのをご存知だろうか?これは本職の教師も同じだそうで、学校では児童達へ冷静に教えられるのに自分の子供や孫には冷静に教えられ [続きを読む]
  • 10年40万キロを超えた愛車の壊れたシートを安く直す。
  • 購入して10年、走行距離は40万キロを超えた愛車トヨタ・ハイラックス。度々エンストするエンジンは手を触れずに直し、ディーラーが修理を嫌がった変速機の異音もピタリと止めたが、シート全体の汚れや一番使う運転席の破れが目立ってどうしようもない。専門店へ依頼して張り直そうかとも思ったが、車は子供の送迎で毎日使うし、タイだと素材がビニールレザーばかりなのも気に入らない。手軽にシートカバーも考えたが、ウドンタ [続きを読む]
  • パパはスーパーマン!?w
  • 先日「娘が通う進学塾を紹介できない理由」という記事を書いたが、塾を尋ねられた時に子供同士ならば、はっきり「教えない」と言えても、学校の先生や友達の保護者から尋ねられた時に「教えない」とは答えられない。そんな時は「家で勉強してます」と答えており、家で誰が教えるの?と尋ねられれば「父親」と答えているが、以前は算数と理科が得意だったのが、塾を替えてからは英語も常に学校で満点を取るようになり、驚いた英語の [続きを読む]
  • 井戸の修理
  • 二月に入った頃から井戸水が上がらなくなったと妻から言われたが、水道水を使っているから大丈夫だろうと放置。先週末になっていつになったら修理すると言われ、え?水道水があるから大丈夫じゃないの?と尋ねると、スプリンクラーの貯水タンク(オンデンw)の水が空になるまで使って給水管へ空気が入ってしまい、水圧の低い水道水ではスプリンクラーのポンプの給水管へ十分水を満たせないと言う。そんな筈は無いだろうと思うが、 [続きを読む]
  • 娘が通う進学塾を紹介できない理由
  • 昨年の10月に「子供の塾をどうやって探したか? 失敗談をまとめて考えた。」という記事を書いたが、今でも娘の国語(タイ語)と社会の塾を探している。3月からの夏休みは、息子の塾が終わる時間より娘が終わる時間が2時間早く、その時間を有効利用させたいのでビデオの塾が良いだろうと思うのだが、全く情報がない。情報を集めて良い塾を探すのも大変なのだが、最近は娘の同級生や同じ集落の子供の保護者から塾を紹介してくれ [続きを読む]
  • 今日はぺんぺん草さんの一周忌
  • 今日2月20日はぺんぺん草さんの一周忌。彼は子供の頃に神童、今で言うギフテッドだったらしく、抜群の記憶力の持ち主。経歴も某国大使館、外資系銀行と素晴らし過ぎて、最初は大嘘つきの詐欺師ではないかと疑ってしまった程。御自宅は地上の楽園P様邸とブログでも紹介させていただいた。彼のブログはHMS 007のページ。風邪を拗らせた肺炎で国立ウドンタニ病院へ入院され、二度目の御見舞の時に主治医から血液検査では細菌感染が [続きを読む]
  • 詐欺的勧誘に御注意!
  • 先日タイの携帯電話会社のDTACを名乗る人から妻の携帯へ電話が入り、今契約している月399バーツのプランが無くなるので、次の月から499バーツに変更して良いかと言う。今忙しいので、後から検討すると答えると、399バーツのプランが終わる時にSMSが届きますからと言って電話が切れた。DTACのホームページを見ると、確かに格安プランが無くなってはいるが、安いプランで顧客を集め、そのプランは無くなりますとは乱暴なや [続きを読む]
  • タイで子供を教育するといくら掛かる?
  • 4年前に書いた記事「タイで子供を普通に教育するといくら掛かる?」へ検索サイトから度々アクセスがあるので、最新版を書いておこう。4年前もちょうどこの時期に書いている。我が家の家計簿は、毎日の収入と出費をノートへメモしておき、後日パソコンの表計算ソフトへ入力している。担当は主夫である私。昨年1年の家計簿を見ると、学校や塾の学費、小遣い、文房具や参考書等の出費を合算した教育費が約30万バーツ。息子は公立 [続きを読む]
  • ウドンタニのラスボスへようやく一矢を報いた。
  • 昨年の11月に「超えられないステージ3のラスボス」という記事を書き、ウドンタニの小学5年生で算数の成績が良い児童へなかなか勝てない話を書いたが、ようやく一矢を報いたので書いてみる。娘は民間の模試だと算数は県内で10位以内に入っているが、政府系の試験は今年のソソボト試験で慌てたのか計算ミスを多発したらしく失敗。算数より理科の成績が良かったが、こちらもお呼びが掛かる基準点に1点足りなかった。今年に入って [続きを読む]
  • ペースダウンw
  • 10月のピッターム(学校の前期と後期の間の休み)から隔日更新を続けてきたが、病気で休講だった娘の平日夜の塾が再開され、中間テスト対策と軍事教練の合宿準備で休んでいた息子の平日夜の塾も再開し、毎晩送迎に出掛けるようになって記事を書く時間が取れなくなってしまった。記事のネタはいくらでもあるのだが、また元通りに週一くらいの不定期更新となるだろう。m(_@_;)m貴方の とコメントが、このブログのパワーの源 [続きを読む]