ゆうなっち さん プロフィール

  •  
ゆうなっちさん: ゆうなっちの自由研究
ハンドル名ゆうなっち さん
ブログタイトルゆうなっちの自由研究
ブログURLhttp://ameblo.jp/koyouhokennsongaibaisyou/
サイト紹介文歴史・政治・経済の真相ってなんだろう? といったことを中心に各事象を妄想を用いて解明します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供416回 / 365日(平均8.0回/週) - 参加 2012/07/08 08:25

ゆうなっち さんのブログ記事

  • 悩みのプロセス♪
  • 上西小百合議員の本はもっと大人たちに読まれてもいいような気がしますしかし、この写真は……たしかに如何なものかという気はしますが我が党はこんな捏造や弾圧に屈しない!どんな困難をも乗り越えて都構想を実現させてみせる!と言ってくれるのかと思いきや「謝れ」お騒がせしてすいませんと「みんなに迷惑かけたから除名だ」そもそもですから都構想を置けるだけの民主的地盤が未だ存在しなかったと世間は生意気で目立ってる若い [続きを読む]
  • 総選挙の信憑性♪
  • 国民一人ひとりを想いながら祈祷しなければ意味が無いんだと恐れ多くも天皇陛下の仰せに私はもう厳かにして打ち震える感動を覚えました「ゴー宣道場」で言われていたことに1ミクロンのズレもなかった一方で橋下徹先生が現地ソウルに行ってみたことで意思決定についての考えがどうのこうのおっしゃっているのを聞いてそれは自己満足では?それだったら駐在員とかソウル市民に決めてもらえばいいってことになりません?と思ってしま [続きを読む]
  • 脱線力♪
  • 想像育児ノイローゼ中です暴言や体罰は脳に変性を生じさせるのだそうですだとすればやっぱり甘やかすべきか・・しかし親というのはウザくないと意味がない気がする親と子といえど人と人である以上は数多の断絶と失望の山谷を超えずして真の相互理解は見いだせない・・ってやつですかね前回は政治論、橋下徹論について語るぞ!と意気込んでいたら気がつけばNMB論を語っていたという何かしら不思議な力が働いて人は脱線していくしか [続きを読む]
  • 輝きのために♪
  • 橋下徹先生の小林よしのり先生に対するディスりを見てしまうとなんかもう、いいこと言ってても、なんか色あせちゃいますね僕と小林さんとはこういう点では大いに合致するがこういう点では歩み寄れない、なぜなら・・・だからだだけどそこはまた煮詰めてからバトルしましょうなんて言っちゃいけない掟が厳しいプロの世界にはあるのかもな?親に逆らうのは子の務めではありますけれども・・しかし小林よしのり先生にしてもコイツなか [続きを読む]
  • マトリックス♪
  • 藤井聡太先生はてち先輩と同じく中学生だそうです天才って存在するものですね憧れの羽生善治先生を乗り越えたいとおっしゃていますが羽生先生の魔性の一手を羽生マジックという先日マクスウェルの悪魔がNTTによって実証されて物理学にはまだまだ夢がありますねこれはだけどニュートン力学やマクスウェル電磁気学を・・羽生先生も藤井先生も、先人達が確立した定跡を徹底マスターした上での予定調和崩し上西小百合議員は橋下さんは [続きを読む]
  • 無茶振りの拾い方♪
  • 秋元康先生の本にありましたけど「僕は恋愛禁止なんて言った覚えはない」「メンバー達が自主的にアイドルってそういうものだよねと守っている」ルールというのは守りたい人あってのものしかし恋愛恋愛女は恋愛っていつからそんな義務になったのかそれはエロホテルを使わせたり化粧品を売りつけたい業者と結託した政官マスコミの陰謀なんだけどNANAとかマイルノビッチとかさ無茶振りが過ぎるんだけど大きな声で言われてるとなんだか [続きを読む]
  • 野生の本能♪
  • 国民一人あたり1000万近く借金があって年金も破綻して非正規共働きに追い込まれて貧しくなる一方なのに税法無視して免除されるどころか消費税アップなんですよ?マンガなんて正価で買うわけがない出版社はフリーダウンロードサイトが潰れて喜んでましたけど本気で言ってんのかなクリエイターも海賊版やブックオフ、アマゾンのせいだとかいいがちなんですが状況が全然わかってないでもそれくらい驕り高ぶってないとプロはつとま [続きを読む]
  • 士道不覚悟♪
  • 同盟国だと言いながら敵国条項を外してくれないし慰安婦問題でも味方してくれませんその程度の同盟だと割り引いて考える必要がありそうですね米国に対する戦争の一環として基地を敢えて返還せず負担を強いるというある種の引き込み戦術というか、わざと侵略させて敵の力を弱めるという戦国時代には割りと使用されたワザですいわゆる「折檻状」には「士道不覚悟」という言葉がありますから武士道という言葉自体はなかったけどそうい [続きを読む]
  • 遺伝子革命♪
  • 孔雀のオスが羽根を見せびらかすのはメスへのアピールだとされますがそれって人間の価値観にすぎないコンピュータでもゲーム機でも今はコンパクトな方が人気がある孔雀と人間が同じ価値観を共有しているとは、ちょっと考えにくいメスが(人間が考える)カッコいいオスの周りに集まったところで選ぶのはオスですから、メスの何を見て選択しているのかは全く謎です優秀な遺伝子はオスにしか伝えられないような言い方これは隠れ男尊女 [続きを読む]
  • 政治的な法律家♪
  • DVDやBlu-rayデッキやソフトの販売を禁止したところで映画館に客が戻ったりしないようにブックオフやアマゾンを潰したり、ダウンロードを禁止してもマンガを正価で買う人が増えたりしないのですこれはいわゆる「悪貨は良貨を駆逐する」現象であって金から紙、紙から電子マネーへと信用の媒体が移り変わっていったようにクオリティよりも簡易性が選択されてしまうのです地域の商店街を潰したのはグローバリズムではなくて日本人なの [続きを読む]
  • 空気読め
  • 小学生の7〜8割がイジメられるほうに問題がある空気読めてないと虐められても仕方ないと言うらしいのですだけど「空気読めていない」というのは空気読めえ!という、ひとつの、空気を読めていないところが面白いという予定調和崩しのハプニングとして、ひとつのギャグとかネタとして成立している空気読めてない!といって怒られるまでが、ひとつの「フリ」であって同じパターンで空気読んでしまうのは、これはわかってない空気読 [続きを読む]
  • 国債が暴落!!
  • 国債が暴落したら別の何かしらの資産が暴騰しているはずだから銀行はそれを買い換えれば潰れたりしない国債が暴落するような事が起こるなら何か別の鉱脈がハイパーゴールドラッシュだからこれに乗り遅れて潰れる銀行はもうどうしょうもない [続きを読む]
  • ねんきん
  • 厚生労働省が若者のみんな君たちはインフラとか平和とか享受できてるだろ?それらを金銭換算したら年金が減る分は十分補填されてるとは思わないか?といったなんでしょうか因果を含ませるというのでしょうか年金少なくてもいいだろ?という丸め込もうとしているらしいのですアマゾンもメルカリも百均ショップもあるし・・・うーん更にこのまま物価スライド制が適用されれば(いわゆる)デフレを反映して年々年金が先細っていくのか [続きを読む]
  • くりあ
  • メルカリで学位記まで売ってしまうんだそうですやっぱり国民一人あたり900万円もの借金を背負ってますからね売れるものはなんでも売っておカネを作らなきゃ!もうみんなで自己破産しに行きませんか?国の借金をクリアするために自己破産します!という国民はなぜかひとりもいない債務超過とは何か?どの時点で、どういった要件で「債務超過」とするか?法律学にも会計学にも基準は存在しません本当は国に資金が集まるのはおかし [続きを読む]
  • 借金まみれの国民達♪
  • もうすぐ国民1人あたり1000万円の借金ということになりそうですがだから増税しましょうとでもそんな1000万も借金がある気の毒な貧乏人に増税して払えますか?普通に考えれば免税でしょうもーね、変なんですよ北朝鮮なんかよりロシアのほうが余程強くて核もいっぱい持ってて国境には軍船が走り回ってるのに北海道なんて丸腰だしロシア語の交通標識やロシア漁民向けのお店まであるという日本の小学生の7〜8割は虐められる [続きを読む]
  • 政治は結果♪
  • 例えば夕張市は破綻を選んでしまって未だに再起できないのですが大阪なら追い貸しと踏み倒しで乗り切るでしょうこれが悠久の最強商都と発展途上地との実力の差であります夕張市はおカネを扱い慣れてないから舞い上がって道理に従ってしまった反省すれば許してくれる神様ばかりではないのですいいプランがあっても扱える担当者や乗っていける市民が育ってないとどうしようもないアマゾンから送られてきた古本に「心を込めてクリーニ [続きを読む]
  • 気になったこと
  • 橋下羽鳥の番組で杉村太蔵という人が言ってたけど政治は結果だ、とそれはそうかもしれないけどでも経緯や手続きの廉潔性とか公正性というのもそれなりに大事なのであってまずは経緯と手続きを大事にしながら結果へと到達すべきなんだけど公益の保護のために、結果オーライという形で、結果の実現に至ってもまぁそれは仕方ないことが多いだろうとそこは宥恕せねばならないことが多いのが政治というものであろうという意味で政治は結 [続きを読む]
  • パワーゲーム♪
  • AKBで一番綺麗でいつも選抜に選ばれてる人の写真集が売れなかったらしいのですがどんな美人でもウリドキがあるように、どんな真実も出し時があるものです例えば秀吉公は会議の際にはじっと黙って諸将の意見が出尽くした後でとっておきをバンと叩きつけて席を立つという技を使っていたそうです交渉事はどのみち最後はチカラワザで声の大きい人が勝つことになっている例えばゲームあそこでこういう操作でチートができたから、こっち [続きを読む]
  • 決裂♪
  • 小林よしのり先生と橋下徹先生が決裂だそうですよこうでなくっちゃ!自民党というのは確かに世界最強のスーパー政党ではあって日本を長きに渡って独裁していますからこれとの協働なくしては何もできないという現実はあるはあるさりながら現在の安倍自民党というのはこれ許容しちゃいけない外道ですよねだから本当は自民党の議員さんたちもこんな政党辞めたい「任侠政党自民党」を立ち上げたいと思っておられる方も大勢おられるので [続きを読む]
  • 効用の予習♪
  • 予定調和と予定不調和について色々と語ってみましたが「AKB48の戦略」(アスコム)という秋元康先生と田原総一朗先生の対談本を発見したんですこんな本あったんだ本との出会いって不思議ですね、満を持して現れるAKB関連本は結構読んだつもりだったのですが知らなかった秋元康先生ってほんと躁病だなと思いました「予定調和を崩すとは裏をかいたり奇をてらうことではない」とあってだけど予定調和を崩すんだと口を酸っぱくして説 [続きを読む]
  • 追いかけるGDP♪
  • 日本国の借金が1000兆で大ピンチだというアメーリカ国なんて4000兆じゃないか?というといやそれはGDPの伸び率が3倍だから大丈夫なんだと言うこれはだから実は伸び率に対して借金の額が多すぎることが問題なんだ!と言ってくるのですでもさー、お金持ちが高い腕時計をするのは、こんなに稼いでる人なら信用できそうだ、と思われるためですよねだからその、動産でも不動産でも、この品なら〜〜円ですね、というつまり担保 [続きを読む]
  • わかりあう者たち♪
  • みるきーのブログはお腹すいたとかお腹いっぱいしか書いてないけどこれは別に世の中をナメているわけではないみんな必死に「いいね」をしているお笑いファンには申し訳ないのですが以下はお笑いディスが続きますので要注意最近私はお笑いやお笑い芸人に対して嫌悪以上の憎しみを抱き始めているまた自殺か!自殺じゃない!殺しだ!自殺に追い込むのは殺人の間接正犯なのだ!イジリは教室にいらない!笑いが取りたければネタを繰れ! [続きを読む]
  • キモい率
  • 憲法違反が裁判所によって宣告されてもだそんなの知ら〜〜んと国民が無視してしまえば・・というか、だったらどうしたらいいの?と戸惑ったままとりあえずはっきりするまで現状維持で・・となってそのままになってしまう率が高い原子力で死ぬより石炭や石油で死ぬ率のほうが高いという説があるねそれ聞くといつも思うんだけど死ななきゃいいのか?と原子力は死ぬ率自体は低いかもしれんよだけどキモい率は飛び抜けてますからねまだ [続きを読む]
  • 美徳という方舟♪
  • 国債が爆発というのは具体的には金利急上昇ということらしいそうすると何が起こるか?金利急上昇で物価インフレが起こるとデフレ脱却で税収アップで国の借金クリアなんですよどっち転んでも負けのないゲームなんですだけど必死に専門家と称する人たちがあれもこれも破綻する破綻する言って恐怖を煽って別にアフィリエイト目的じゃないと思うけども・・・増税増税とかいって次から次へと労働集約化の生産効率化でボトムへのマッチレ [続きを読む]
  • 不合理のインセンティブ♪
  • アーティストの許可なく動画アップして再生回数100万回とかさそれでお小遣い稼ぎというのは如何なものかこうなるとやはりTPPで規制すべきではないかアフィエイトのせいでネット上がデタラメだらけになっててこれはやっぱり本を読まなきゃダメだなという更に問題なのは優秀なブロガーをアフィエイトに盗られてしまうこと世相を語るべきブロガーがしょぼい広告ライターになってしまっているお小遣いなら親にせびったほうがいいよ [続きを読む]