西武は赤電 さん プロフィール

  •  
西武は赤電さん: MiOの避難所
ハンドル名西武は赤電 さん
ブログタイトルMiOの避難所
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/bluebird_v3
サイト紹介文赤電時代の西武鉄道が好き。Nゲージもぼちぼちやってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2012/07/07 21:03

西武は赤電 さんのブログ記事

  • 列車無線アンテナと窓ガラスの取り付け 〜西武801系非冷房車を作る
  • 「鉄コレ改造で西武鉄道801系非冷房車のNゲージ鉄道模型を作る」の第17回です。今回もまだ車体側の工作です。個人的にどうしても付いていて欲しい列車無線アンテナを付ける穴を開けます。下穴として直径1mmの穴を開けてありました。それを幅1mmの平ノミで広げて角穴にします。取り付けるのはKATOの西武E851無線アンテナ(Z03-0334)です。余談ですが、今度出る西武40000系用の無線アンテナは専用に型を起こしたようなので、今後こ [続きを読む]
  • マッチ棒を挿したり穴を埋めたり・・・ 〜西武801系非冷房車を作る
  • 「鉄コレ改造で西武鉄道801系非冷房車のNゲージ鉄道模型を作る」の第16回です。実は車体もまだ完成では無かったんです。0.3mm径のプラ棒(プラストラクト製)を数ミリの長さに切ったものを車両ケースのウレタンの切れ端に植えていき、その頭にクリアレッドの塗料をちょんちょん、と付けて行きます。極小サイズのマッチ棒みたいになっています。塗料が乾いたら車体に植えていきます。こんな感じに。車側灯ケースとして埋めてあった [続きを読む]
  • 805編成にして床下作製開始 〜西武801系非冷房車を作る
  • 「鉄コレ改造で西武鉄道801系非冷房車のNゲージ鉄道模型を作る」の第15回です。ちまちま更新していきましょう。車体の方は塗装まで完了しましたので、この段階で出来る色差しをした後で、インレタでナンバー等を入れました。ここまで拡大すると粗が見えます。ナンバーは805編成にしました。冷房+HSCブレーキ化改造が比較的遅かった編成の一つです。インレタはグリーンマックスの「西武通勤車(赤電)用」です。他にも銀河モデルの [続きを読む]
  • ディープラズベリーのライン 〜西武801系非冷房車を作る
  • 通常営業に戻りまして、「鉄コレ改造で西武鉄道801系非冷房車のNゲージ鉄道模型を作る」の第13回です。車体塗装はまだまだ続きます。前回、屋根を塗り終えました。そこで次はいよいよディープラズベリー色の塗装に入ります。まず、基準点を雨樋上端にして、そこから幅1mmのマスキングテープを貼り、その下に隙間無く繋げてマスキングテープを貼りました。下のマスキングテープが半分グレーなのは、屋根塗装時のマスキングテープの [続きを読む]
  • ホビーセンターカトー東京でGフェス2の見学
  • 2017年2月11、12日の両日に、ホビーセンターカトー東京にて、「Nゲージジオラマの大集合・Gフェス2」が開催されました。私は初日にお邪魔することにしました。都営大江戸線落合南長崎駅下車で初めて行ったホビーセンターカトー東京。本社を兼ねていることも有って、実物は予想以上に立派な建物でした。建物を入れると京急230形が凄く小さくしか写りません。この場所に来ること自体、30年近くぶりだと思います。当時都営大江戸線は [続きを読む]
  • 200000アクセス
  • 先日の日曜日になって直ぐくらいでしょうか。当ブログは、おかげさまで20万アクセスを超えました。有難うございました。15万アクセス達成は一昨年の11月でして、10万から約14か月後の達成でしたが、そこから20万までは15か月かかりました。増加ペースが若干落ちているようです。模型工作の進捗が悪い所為でしょうか(^^;;)。20にちなんだ車両、という事を考えると、まずはコレでしょうか。キハ20系気動車(キハ20)両運転台のキハ20 [続きを読む]
  • 351記事目記念「西武鉄道351系のNゲージ鉄道模型」
  • 諸般の都合により久しぶりの連日投稿です。今回から性懲りもなく新シリーズを始めようかと思います。当ブログは週一更新ペースなので、年間50記事強、ということで、ヤフーブログで続けている限り確実にやってくる記事数キリ番を記事にしてしまおう、と言う単純な企画です。西武鉄道の車両シリーズは過去に一通り実車ベースでやっているので、今回は鉄コレ改造で揃ってきたNゲージ鉄道模型の車両を中心にした記事にします。現時点 [続きを読む]
  • 屋根をダークグレーに 〜西武801系非冷房車を作る
  • KATOから西武701系非冷房車が発売され、各ブログ記事等を賑わしています。KATOの人から、西武801系、411系までは作る気持ちが有る、という発言が有ったとか無かったとかの噂話も聞こえてきている今日この頃。平常心を保ちつつ、「鉄コレ改造で西武鉄道801系非冷房車のNゲージ鉄道模型を作る」の第12回です。今更ですが塗装は苦手です。今回の進捗報告も画像1枚だけになります。塗装前のマスキング状態を撮影するのを忘れていました [続きを読む]
  • 「KATO Nゲージ生誕50周年記念誌」の所感
  • ピカピカのC50に興味が湧かなかったことも有って、一般売りを待っての購入となった「KATO Nゲージ生誕50周年記念誌」。やっと一通り読み終えましたので、少し感想のようなものを書いておこうと思います。基本的には、どれを取っても興味深い記事ばかりだったのですが、各章が担当毎に完結するように書いてあるためか、いくつかのエピソードに重複が見られるという点が気になりました。おそらく、最初にお題を割り振って、細かい内 [続きを読む]
  • 西武鉄道 旧2000系の記録 〜 2015編成
  • 西武鉄道旧2000系の今を記録する企画。あまり頻繁にやると直ぐに終わってしまいます(^^;;)。今回は、2015編成です。前回の2011編成同様、この編成も比較的原型を保っている6連です。側面の行先表示も幕式。2015編成の特徴は、2011編成と同じく、ドア窓が金属押さえで、金属のフチが有るタイプだということです。この形態を狙って、グリーンマックスから「2015編成」という特定ナンバーで模型化をされています。正面も幕式表示器で [続きを読む]
  • 中も外もベージュ一色に 〜西武801系非冷房車を作る
  • 「鉄コレ改造で西武鉄道801系非冷房車のNゲージ鉄道模型を作る」の第11回です。床下の手当を全くしないまま車体塗装に入るのは初めてな気がします。何度目かの修正とサーフェーサー吹きが終わったあたりで、そろそろ気が済んだかな、といった気持ちになりました。そこでまずは、車内側をGM鉄道カラーのベージュA(西武ベージュ)で塗装をします。実車の室内はもう少し明るい化粧板だったと思うのですが、これくらい落ち着いた塗装 [続きを読む]
  • デジカメが壊れました
  • 2005年の末頃に購入して、かれこれ10年以上も使ってきたデジカメが・・・・・・壊れました。液晶逝っちゃいましたね。最近レンズの初期化に失敗したりもしていたので、寿命だとは思います。SONY Cyber-shot DSC-T9、スペック的には時代遅れ感も有りましたが、マクロも使えて便利だったのですけどね。ちなみにこの画像は携帯電話で撮りました。まぁ一応写真を撮る環境はあるということになります。購入した当時の画像を探して [続きを読む]
  • あけましておめでとうさんの青い鳥
  • 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。新年最初は他愛のない話を一つ・・・。東武東上線に走っているフライング東上ラッピングの50090形。東上線全線開通90周年記念だそうです。途中でフライング東上のヘッドマークステッカーが剥がされて、年を越し、いよいよそろそろラッピングも終了か、と思っていたところ、1月21日に臨時列車で走るそうです。フライング東上号ではなくなぜか「ブルーバード号」と [続きを読む]
  • 2016年を振り返って・・・鉄道模型編
  • 2016年もいよいよ終わりです。という事で、Nゲージ鉄道模型趣味の1年を振り返ってみたいと思います。●完成品車両今年も完成品の入線は少しだけです。マイクロエース A9956「西武 トム301・黒色+ワフ101 8両セット」<紹介ページ>発売直ぐには買わず、セールに出てきていたので購入。今でもセールに出てくるので、やはり貨車としては高い価格設定が災いしたのでしょう。機関車側だけナックルカプラー化しています。マイクロエース [続きを読む]
  • 西武鉄道 旧2000系の記録 〜 2011編成
  • 西武鉄道旧2000系の今を記録する企画。引退が近いとされる6連を中心に、ということだったのですが、今回は、先日記事化を待たずに廃車となった2011編成です。正面から。幕車で右枠が白という、原型に近いお顔立ち。メーカーズプレートは西武所沢車両工場のみ。昭和52年製です。更新のプレートは付いていませんでした。もちろん側面の行先表示も幕式でした。ベンチレータも揃っています。パンタグラフはシングルアームに換装されて [続きを読む]
  • モハ偶数車の屋根上配管 〜西武801系非冷房車を作る
  • 「鉄コレ改造で西武鉄道801系非冷房車のNゲージ鉄道模型を作る」の第9回です。車体の細かい加工もそろそろ終わりが見えてきました。今回はモハ偶数車の屋根上です。西武所沢車両工場で製造された非冷房601系、701系、801系では、屋根上配管がそれぞれ微妙に異なるようです。また、編成数の多い701系などでは製造時期によっても微妙に違うらしいです。ですが、非冷房時代の屋根上は資料に乏しく良く分からないということで、今回も [続きを読む]
  • 側灯の再生 〜西武801系非冷房車を作る
  • 「鉄コレ改造で西武鉄道801系非冷房車のNゲージ鉄道模型を作る」の第8回です。細かい加工がまだ続きます。今回は、タネ車と位置が異なるということで切り継ぎ時に削ってしまった車体の側灯を作り直します。位置を決めて直径0.6mmの穴をピンバイスで開けました。エコーモデルの真鍮細密パイプを買ってきました。外形0.6mm、内径0.4mmです。パイプにデザインナイフの刃を垂直にあててコロコロ転がすと直ぐに切れます。垂直にあてる、 [続きを読む]
  • 連結面のステップ取り付け 〜西武801系非冷房車を作る
  • SNS等で皆さんの工作技術がどんどん向上していくのを見るにつけ、進歩の無い、と言うかどんどん見えなくなってきて退化を感じる自分にがっかりしたりする今日この頃。気を取り直して、「鉄コレ改造で西武鉄道801系非冷房車のNゲージ鉄道模型を作る」の第7回です。車体の加工が続きます。連結面を加工する時に、元々有ったステップを一部残して使うことを企んでいました。しかし、資料を見ていたら実車のステップの配置が左右逆であ [続きを読む]
  • 西武鉄道 旧2000系の記録 〜 2021編成
  • 西武鉄道旧2000系の今を記録する企画。引退が近いとされる6連を中心に、ということで、今回も西武国分寺線での撮影で、2021編成です。3色LED行先表示にシングルアームパンタグラフ。それ以外はほぼ原形のままなプチ更新車です。クハ2021には更新のプレートは付いていませんでした。2021編成と言えば、やはり、モハ2222でしょう。ゾロ目車番です。101系にクハ1111が居ましたが、それ以来のゾロ目であり、これ以降、西武鉄道の車両に [続きを読む]
  • 先頭車を切り継ぐ(2) 〜西武801系非冷房車を作る
  • KATOさんが西武40000系を製品化するという話が聞こえてきている今日この頃。相も変わらず「鉄コレ改造で西武鉄道801系非冷房車のNゲージ鉄道模型を作る」の第6回です。先頭車の車体の続きです。例によって、継ぎ目に瞬間接着剤を盛って固まらせます。乾いたら削るのみですが、乗務員室扉周りを削ってしまわないようにマスキングテープでカバーする等しつつ、注意しながら削ります。おでこの曲面がなだらかに繋がるように、顔側の曲 [続きを読む]
  • 先頭車を切り継ぐ(1) 〜西武801系非冷房車を作る
  • 「鉄コレ改造で西武鉄道801系非冷房車のNゲージ鉄道模型を作る」の第5回です。今回から先頭車の車体に入ります。先頭車には、タネ車の上信電鉄クハ304の車体を乗務員室扉まで使います。ギリギリのところで前面をそぎ落とすようにカットしました。ちょっと斜めです。前面ですが、いろいろと考えた結果、マイクロエースの西武701系冷改車の顔を使う事にしました。KATOの西武101系初期形を使うと、101系と801系の顔の微妙な違いを修正 [続きを読む]
  • 中間車の屋根板加工 〜西武801系非冷房車を作る
  • 「鉄コレ改造で西武鉄道801系非冷房車のNゲージ鉄道模型を作る」の第4回です。中間車の車体がまだ続きます。今回も1週間分の作業進捗をゆるっとご紹介です。流し込み接着剤が完全に乾いた後、瞬間接着剤を使って継ぎ目を埋めました。車体と同じやり方なので詳細は省略します。屋根上にベンチレータが有って邪魔なので、レゴサンダーだけではなく、さらに細い木の角棒にペーパーを貼った物も使っています。ここで寸法を測ってパンタ [続きを読む]