LittleHands さん プロフィール

  •  
LittleHandsさん: 細幅鍵盤随想記|ピアノと鍵盤と、時々、戯言
ハンドル名LittleHands さん
ブログタイトル細幅鍵盤随想記|ピアノと鍵盤と、時々、戯言
ブログURLhttp://littlehands782.blog.fc2.com/
サイト紹介文主に細幅鍵盤の事などを、個人的な戯言を交えながら徒然なるままに書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2012/07/08 16:51

LittleHands さんのブログ記事

  • 平等?公平?
  • 手の大きさに合わせてピアノの鍵盤の幅を選べるようにすることの是非については色んなご意見があるかと思いますが、最近、この考え方の趣旨をとても分かりやすく説明できる画像を見つけたので紹介させて頂きます。この画像はずいぶん前からネット上で拡散されていたようなので、もうご存知の方もいらっしゃるかもしれません。(“平等、公平”で検索すると、この画像についての記事がいくつか上がってきますよ。)↓まずは画像下の [続きを読む]
  • 細幅鍵盤についてのQ & A - 英語サイト和訳記事更新のお知らせ
  • 細幅鍵盤関連の英語サイト、ALTERNATIVELY SIZED PIANO KEYBOARDSの"FAQs"のページの更新をお知らせします。細幅鍵盤に懐疑的な人達からの質問とそれに対する回答 - ALTERNATIVELY SIZED PIANO KEYBOARDS(和訳)http://littlehands782.blog.fc2.com/blog-entry-104.html↑細幅鍵盤についてよく聞かれる疑問に対する回答集で、今回の更新で内容がいくつか追加されています。これで大半の疑問は解消されると思うのですが、もしこの [続きを読む]
  • 細幅鍵盤に関するメディア報道 - ALTERNATIVELY SIZED PIANO KEYBOARDS (和訳)
  • 2016年の終わり頃に、細幅鍵盤関連の英語サイト、ALTERNATIVELY SIZED PIANO KEYBOARDS内が大幅に編成し直されました。それに伴い、このブログでもこの英語サイトの和訳記事の内容を編成し直しています。(只今工事中でゴタゴタしていますしばらくお待ち下さい。)そのため項目があちこち移動していますが、内容自体は以前とあまり変わりませんので、何卒ご了承ください。今回は、この再編成に伴って新しく追加された『Recent medi [続きを読む]
  • 細幅鍵盤が使えるピアノコンクール - ALTERNATIVELY SIZED PIANO KEYBOARDS(和訳)
  • 2016年の終わり頃に、細幅鍵盤関連の英語サイト、ALTERNATIVELY SIZED PIANO KEYBOARDS内が大幅に編成し直されました。それに伴い、このブログでもこの英語サイトの和訳記事の内容を編成し直しています。そのため項目があちこち移動していますが、内容自体は以前とあまり変わりませんので、何卒ご了承ください。このページでは、英語サイトのメニューの"Events and competitions offering choice"からスライドして出てくる『Piano [続きを読む]
  • ベートーベンが使っていたピアノの特徴
  • 今年に入ってすぐにオーストラリアの支持者の方から、ベートーベンのピアノの複製を見る機会があったとの報告が入ってきました。そのピアノは1804年のベートーベンのピアノを複製したもので、一昨年にこのブログでも紹介しましたダニエル・バレンボイム氏の最新型のピアノを作製したクリス・メーン氏によって、つい最近メルボルン大学のために作製されたものだそうです。バレンボイムのピアノについてはこちらをご参照ください。弦 [続きを読む]
  • 今年もよろしくお願いいたします!
  • (遅くなりましたが)皆さま、明けましておめでとうございますこのブログもついに5年目に突入致しました。ここまで続けてこられたのも、応援してくださる方々、情報提供をしてくださる方々、そして読んでくださる皆さま方がいてくださればこそと感謝しております。細幅鍵盤は海外(主にアメリカとオーストラリア)で進展している事ですので、その情報のほとんどが英語で、どうしても翻訳する必要に迫られてしまいます。元々英語は [続きを読む]
  • スタインビューラー社と細幅鍵盤がPodcastで紹介されています
  • 「"Podcast(ポッドキャスト)"って何?」という方はこちらをどうぞ。Podcastについて解説している記事をいくつかピックアップしてみました。実は私も海外の細幅鍵盤支持者の方からこの件を聞いて初めてPodcastというものを知りました(解説記事を読んでもイマイチよく分かりません・・・)↓「Podcastを楽しむには」http://www.apple.com/jp/itunes/podcasts/fanfaq.html「ポッドキャストって何?有料?聴き方が分からない…とい [続きを読む]
  • 細幅鍵盤の体験動画 <Part 3>
  • 前回に引き続き、PASKのYouTubeチャンネルの中で印象深かった動画3つのうちの3つ目を紹介させて頂きます。今回は、2016年08月3日にPASKによって公開された『Kahoru Amano trying DS6.0 and DS5.5 keyboards for the first time.』です。〜画面下の説明文〜カホルは、テキサス州ダラスの南メソジスト大学で修士課程に在籍している才能ある若い学生です。『普通の』鍵盤では、彼女は1オクターブ弾くのがやっとです。彼女がSMUの准教 [続きを読む]
  • 細幅鍵盤の体験動画 <Part 2>
  • 前回に引き続き、PASKのYouTubeチャンネルの中で印象深かった動画3つのうちの2つ目を紹介させて頂きます。ちなみに私は英語の聞き取りが出来ないので、オーストラリアの支持者の方に会話を文章として書き出して頂く形で翻訳しました。今回は、2014年8月17日にティファニー・ゴフ(Tiffany Goff)さんによって公開された『Steinbuhler Action Switch』です。〜画面下の説明文〜このビデオは、2014年の6月に、ペンシルベニア州にある [続きを読む]
  • 細幅鍵盤の体験動画 <Part 1>
  • PASK - Pianists for Alternatively Sized Keyboards(鍵盤サイズの選択を支持するピアニスト)という細幅鍵盤の普及に尽力している国際的なグループ(詳しくはこちら← )があることはこのブログを読んでくださっている方々はご存知かと思いますが、このPASKのYouTubeチャンネルもあって、細幅鍵盤を体験したり購入したりされた方々の動画が公開されています。↓PASK YouTubeこの中で個人的に印象深かった動画を3つ、これ [続きを読む]
  • 常識化した定説が覆るとき
  • 細幅鍵盤に関する英語サイト、ALTERNATIVELY SIZED PIANO KEYBOARDSの長期間にわたった翻訳と更新作業もようやくひと段落ついたので、ここらでちょっと休憩して時事について書こうと思います。気になるニュースを1つ・・・と言ってもかなり前の話題なので既にご存知の方もいらっしゃると思いますが晩婚化が進む中、妊娠や出産に関する話題、特に高齢出産のリスクだとか卵子の質だとか、女性にとって耳の痛い話題が多い昨今ですが、 [続きを読む]
  • 細幅鍵盤を使ったピアノ演奏のCDが発売中です♪
  • 細幅鍵盤の普及に向けて第一線で活動されているキャロル・レオーネ博士(南メソジスト大学、メドウズ芸術学校のピアノ研究室の学科長、演奏家、教師、レコーディング・アーティスト、演説家、細幅鍵盤に関する著者)のCDが発売中です!曲目に合わせて弾き易い幅の鍵盤を選んで演奏されているようです。↓Change of Keys: One Piano, Three Keyboards - Haydn, Beethoven, Chopin, Schumann-Liszt, Debussy & Bartok [Steinbuhler D [続きを読む]