Rin さん プロフィール

  •  
Rinさん: イギリス乗馬倶楽部
ハンドル名Rin さん
ブログタイトルイギリス乗馬倶楽部
ブログURLhttp://ukridingclub.blog.fc2.com/
サイト紹介文乗馬歴13年、イギリス暮らし10年目の馬好き主婦が、 素敵な乗馬体験をお手伝い。
自由文イギリスで乗馬したい!あなたのその願い、かなえましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/07/09 06:27

Rin さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • Fiona Johnstone 日本クリニック 11月16日〜30日
  • イギリス乗馬のブログやフェイスブックの投稿にちょこちょこっと登場しているフィオナ・ジョンストンは、馬のプロデューサーである。<略歴はこの記事下部に掲載>彼女が調教した馬に跨がらせてもらい、その口の柔らかさ、背中のしなやかさに感動した我々は3年ぐらい前から、倶楽部として彼女を応援し続けています。嬉しいことに、今年は色々なご縁がつながりまして、念願だった、フィオナを連れての日本行きが決まりました。馬が [続きを読む]
  • ヘビーホース外乗訪問記<ビーチ編>
  • 2日目はヘビーホースでのビーチ外乗‼潮の関係もあり、今回はビーチ外乗ができないと思っていたのですが、せっかくはるばる来たのだからと、オーナーのアニーさんが、特別に朝早く連れ出してくれました。しかし昨日からの悪天候・・部員グリーンはかなりの晴れ女なのですが、今回は10数年ぶりの大負けということで。湖水地方恐るべし、、、人っこ一人いないビーチに到着。部員グリーンは今日はシャイアー種のRosieちゃん。部員レッ [続きを読む]
  • <<フリージアンとコスチューム撮影:2時間コース>>
  • 大人気のフリージアン体験ですが、ロンドンから少し遠いですね。フリージアンの記事はこちら">こちらです。体験記はこちら">こちらです。このたび、ご縁がつながりまして、プロカメラマンによる写真撮影が、ロンドンからそう遠くないイングランド東部のケンブリッジで手配することが可能になりました。<<フリージアンとコスチューム撮影:2時間コース>>使用するのは美しいフリージアンの牝馬、Duchess衣装はフォトグラファーに [続きを読む]
  • ヘビーホース外乗訪問記<山編>
  • 同じく2017年3月末、移転後のカンブリアンヘビーホースにもお邪魔しました。新しいファームは、キャンプサイトやカフェ、宿泊施設に馬場などの建設が着々と進んでおり、数年のうちには、滞在型の素敵な施設になりそうです。こちらは、現在の事務所+ショップ。グッズやヘルメットなどが並んでいます。いずれは、ここはカフェに改装される予定。まずは、高原外乗から。普通の施設は、身長・体重などで乗る馬を決められますが、ここ [続きを読む]
  • フリージアン外乗+馬車 体験記<番外編>
  • フリージアン体験記、番外編です。フリージアンが大好きなトレイシーさん、黒馬だらけの牧場ですが、他にも、黒い猫もいます。飼っている鶏も、もちろん黒。羊もいます。もちろん、黒羊。愛犬エッシャーちゃんだけ、茶色でした!近くの村の写真をいくつか。こじんまりとした、かわいらしい村です。このアーチの下をくぐる馬車ルートもあります。村の教会。部員が夜に舌鼓をうったレストラン。うんまい!フリージアン体験記でした。 [続きを読む]
  • フリージアン外乗+馬車 体験記<前編>
  • 春の気配は感じられるものの、まだ暗くて寒い雨の日もある3月末、おもいっきてイングランドを北上しフリージアン達にあってきました。訪問先はトレイシーさん率いるフリージアン牧場。我が家から車で4時間も走った後、ようやく着きました。まずは、牧場内のB&Bにチェックイン。75エーカーもある牧場の大半は丘陵で、B&Bの建物は頂き近くにあります。ということは。。。景色がすごーい!!このB&B、二部屋しかありませんが、ともに [続きを読む]
  • フリージアン外乗+馬車 体験記<後編>
  • <前編>の続きです。近くの村まで車で移動して、昼食。午後に備えます。ビレッジショップや、パプ、カフェなど食べるところが沢山あります。そしていよいよ馬車体験。まずは、Rein-Handlingの練習。トレーシーさん自家製のマシーンを使ってまさに「手綱さばき」を学びます。片手に1本ずつでなく、左手に2本もってその上に添えた右手で、右左へと操作する格調高きコーチマンスタイル。そして、馬の準備です。馬車体験をさせてくれ [続きを読む]
  • 憧れのフリージアン
  • 優雅なフリージアンに乗ってみたいと思ったことはありませんか?逞しく美しい黒馬で、広い草原を駆けてみたいと思ったことはありませんか?その夢、その思い、叶えましょう!このたびイギリス乗馬倶楽部では、フリージアン限定の外乗をご案内できるようになりました!この施設ではフリージアンの繁殖も行っており、75エーカーの敷地内には繁殖、トレーニング、馬場用、馬車用と15頭前後のフリージアンがおり、季節によっては仔馬も [続きを読む]
  • リオオリンピック ドレッサージュ
  • クラシカルドレッサージュの体験してみたいという方、お気軽にお問合せください。ーーーーーーオリンピック、盛り上がっていますね。いや〜すごかったですね。昨日のシャーロットとヴァレグロ。この人馬が伝説へと昇華した瞬間に立ち会えたような気がします。TV越しですが(^^ゞでも、私が涙をためながら、眺めていたのはカール。イギリスドレッサージュ界を引っ張ってきたカール。チームの他のメンバーをトレーニングしながら、自 [続きを読む]
  • ポロ観戦
  • 本場イギリスでのポロ観戦そしてポロレッスンのお問い合わせはイギリス乗馬までーーーーーイギリス乗馬倶楽部がベースを置くケンブリッジカウンティポロクラブはその名の通りポロがメインの乗馬施設です4月〜9月まで2週に一度はトーナメントが行われていますクラブで行われるのはローゴールマッチと呼ばれる試合が主でハンディキャップは-2から8ですしかし年に1回のみ、チャリティマッチと称し、ハンディキャップが16以上のハイゴ [続きを読む]
  • パリ分班:レースーホース体験
  • イギリス乗馬倶楽部:パリ分班発足まもなくの2015年初夏、一件の問い合わせがありました。パリでの外乗をみていたら、レースホース体験があるじゃないですか!ぜひ経験してみたいです!というわけで、2015年5月にアレンジいたしました。競走馬の経験十分な依頼者様でした。以下、いただいた感想です。????????????????????????????????お世話になっております、先日フランスでのレースホース体験 [続きを読む]
  • コッツウォルド外乗 体験談 (2016年5月)
  • 2016年5月、ゴールデンウィークにイギリス馬旅行においでくださった方から、お写真付きの素敵な感想をいただきました。大学時代に乗り込まれていたというお二人でしたので、こちらの施設をご案内いたしました。<上級者向け>コッツウォルドの丘陵を馬で走る!??????????????????????????コッツウォルズの外乗のご報告をお送りいたします2016年5月5日〜9日の旅程のなか 5月7日に、コッツウォルズの [続きを読む]
  • 2016年、イギリス 馬イベントご案内
  • もう3月ですが、ようやっと年間イベントをまとめました。ちょうどよいタイミングで渡英される方はぜひスケジュールに組み込まれてみてはいかかでしょうか。?期間イベントタイプ場所3月15日〜18日?チェルトナム・フェスティバル競馬(障害)チェルトナム3月30日〜4月3日 ブルーチップ・チャンピオンシップSJハーピュリー・カレッジ4月7日〜9日グランナショナル競馬(障害)リバプール4月6日〜10日ウインタードレッサージュチャン [続きを読む]
  • ポニーの背中から眺めるエジンバラ
  • エクスモアという愛くるしいポニー種をご存知ですか。エクスモアというイギリス南部のエリア由来のイギリスの固有種です。その体高は112cm〜124cmと小柄ながらもがっちりとした体格で、強い脚をもち、胸が厚く、背が広いため、古来から農耕乗用兼用で愛されてきたポニーですが、ほかの種との混血がすすみ、純血種は保護対象となっています。耳が小さく、Toad eye (ヒキガエルの目)と呼ばれるぶ厚い瞼が特徴で、イギリスの厳寒の風 [続きを読む]
  • 過去の記事 …