ポジティブに行こう さん プロフィール

  •  
ポジティブに行こうさん: 子宮頸癌 重粒子線治療記 (代筆)
ハンドル名ポジティブに行こう さん
ブログタイトル子宮頸癌 重粒子線治療記 (代筆)
ブログURLhttp://zyuryusi-tiryou.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文子宮頸部腺癌ステージ2bで重粒子線治療を受けた妻の治療記を代筆しました。
自由文子宮頸部腺癌の治療に重粒子線+抗がん剤併用治療を行いました。重粒子線治療自体には痛みもなく、治療中、治療後もごく普通に過ごせるなどメリットの多い治療となります。これから治療の方への参考になればと思います。子宮癌治療に関して調べたサイトは、関連情報サイトとしてhttp://zyuryusi-tiryou.blog.so-net.ne.jp/2012-07-06-1にまとめてあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/07/09 22:06

ポジティブに行こう さんのブログ記事

  • 近況:命日と偲ぶ会
  • 4月11日(火)は妻の命日でした。平日であったので、帰宅後の19:30から妻の父、母、私の母、娘の5人でいつもの中華のお店で食事会をしました。お店で用意してくれた妻の席に写真を飾り、皆で食事を楽しみました。店主から妻にはビールが供されました。私は10年紹興酒と共に食事を楽しみました。4月16日(日)に生前の妻と親しい方々と偲ぶ会を開催しました。自宅近く、いつものイタリアンで開催とも思ったのですが、グループは最 [続きを読む]
  • 近況:8回目の月命日
  • 今日は妻の8回目の月命日でした。これまでも月命日、若しくはその前後で良くいくイタリアンか、中華のお店で食事をしています。お店も妻の事を知っているので、人数プラス妻の席を確保してくれており、妻の席にはLサイズの写真フレームに入れた遺影写真を飾って一緒に食事を楽しみます。ここ数ヶ月のトピックスは、9月に父のお骨を実兄の建てた墓に納骨しました。妻の実家では、将来墓守がいなくても困らないように寺に買ってあ [続きを読む]
  • 近況
  • 一昨日、新盆見舞いに来てくれた方への返礼の品を購入するため妻と良く行ったデパートに行きました。無宗教なので特段、新盆自体何をするわけでは無いのですが、慣例的に来てくださる方々もいるので、用意することにしました。実際にデパートに行くと、返礼品だけではなく、妻が好きであったユーハイムの切りたてバームクーヘン、和菓子のすあま、三和の焼鳥、山梨の一宮産、大糖領桃を購入してしましました。デパートのトイレの前 [続きを読む]
  • 父永眠
  • 妻の海洋散骨から1週間後の6月26日に私の父が永眠いたしました。去年の夏から施設と病院の間を誤嚥性肺炎で3回入退院を繰り返して、入院の度に主治医には今回はかなり悪いと言われながらも、妻が亡くなるまでの間頑張っておりましたが、6月3日に4回目の入院では、抗生物質の効きも悪く、体力も落ちてきており、やはり先生からは厳しい話をされておりましたが、何とか妻の海洋散骨が終わるまでは頑張ってくれました。特に信仰してい [続きを読む]
  • 散骨旅行
  • 6月19日(日)〜6月20日(月)にかけて妻の両親と犬達、娘と1泊で散骨に行きました。前日6月18日(土)の午前中に今回海洋散骨をお願いした海洋散骨めぐるさんの方にお骨を持ち帰っていただき散骨用に粉骨してもらう事と、事前にめぐるさんで購入してもらってあった手元供養の九谷焼骨壺用のアッシュボトルに粉骨を入れてもらうように依頼しました。6月19日(日)朝、妻の実家に両親&犬達を迎えに行き、まずはマザー牧場に行きま [続きを読む]
  • 四十九日
  • 昨日5月29日が丁度四十九日でした。無宗教で仏教徒ではないのですが、生前妻も四十九日が過ぎたら散骨してほしいと言っていたように、一つの区切りとして近親者で集まり故人を偲んで、食事をしました。自宅にはプリザーブドフラワー教室でお世話になっていた花屋さんに、前日に生花のアレンジメントフラワーが届くように注文しておきました。届いた成果は白のトルコキキョウ、バラを中心に妻の好きであった青色の生花も織り交ぜて [続きを読む]
  • 初めての月命日
  • 5月11日が初めての月命日となりました。妻のお母さんも夕方花を持って来てくれたり、以前自宅前のアパートに居て懇意にさせてもらった方や、妻が通っていたプリザーブドフラワーの先生から貰った花束などで、妻の周りは再び賑やかな感じになりました。夜は近所の居酒屋で献杯をしました。あっという間の1ヶ月でしたが、まだ始めて知って、訪問してくれる人が妻の事を偲んでくれるのはありがたい限りです。来月の散骨は、妻が入院前 [続きを読む]
  • これから
  • 妻が生前Webで見つけて、これに俗名で自宅と実家用の2つ用意してほしいと言っていた位牌、輪島塗プルーム・エメラルドを俗名入りで2つ発注しました。仕上がりは連休があるので5月中旬以降になりそうです。生前妻が海洋散骨の場所として希望していた安房鴨川で海洋散骨の段取りをしようとWeb検索で鴨川での散骨記載があった会社2社に問い合わせたところ、現在鴨川での散骨は行っていないとの事でした。(一社は提携船が無くなっ [続きを読む]
  • その後
  • お骨とともに自宅に戻りましたが、事前に折りたたみテーブルに白いクロスを敷いておいたのでひとまずお骨を安置しました。40分後位に葬儀社の担当者が喪主花と供物、返礼品の残りを自宅に運んできてくれましたので早速飾り付けたのですが、元々妻は線香の煙と匂いが好きではなかったので、さぁどうしたものかと・・・式に列席していただいた方の供物の中に、デパートの包みで桐箱入りの線香があったので、それを試してみましたが火 [続きを読む]
  • 通夜・告別式
  • 4月12日の12時以降に実際に葬儀を挙げる斎場に戻ってくることから、14時頃に家族で会いに行きました。式場の控室に安置されており、エンバーミング処理を施されていることから顔色や鼻筋、髪型等も良くなっており、今にも起きだしそうな感じがしました。友引で他の式が無いことからゆっくりと対面することができました。その後担当者と式の打ち合わせを実施。役所の手続きは葬儀社で実施してくれるとの事で、死亡診断書を渡し依頼 [続きを読む]
  • ご報告
  • ご報告妻は4月11日午前5時頃、痛みや辛さの無い世界に旅立ちました。担当医が不在であったため強力な鎮痛薬(麻酔系)は使うことができず、既存の薬品点滴のままでした。AM2時過ぎまでは、様子を見ながらアイスノンの交換や体の向きを看護士さんに変えてもらうため数回にわたり看護士さんを呼びに行ったりナースコールをしたりしていましたが、その後様子が落ち着いていたので一旦仮眠していたところ、4時過ぎに看護士さんが様子を [続きを読む]
  • 4月10日の様子
  • 昨夜は、鎮静剤ロヒプノールを23時頃に点滴し、1時30分位までは眠れましたが、その後は身体の置場がない状態が続きました。担当の看護士さんが何度も身体の位置と向きを変えて何とか痛みの少ない状態を作ろうとして努力してくれました。4時頃の嘔吐対応後二人になったときには「どうして早く死ねないんだろう」とボソッと呟きましたが、辛いのを見ているだけに返す言葉がみつかりませんでした。嘔吐も吐く力が弱くなったせいか、 [続きを読む]
  • 4月9日の様子
  • 昨夜は、鎮静剤の効きが悪く点滴後1時間位は寝ることが出来ましたが、その後は目が覚めて、嘔吐も朝までに3回くらい繰り返しました。都度背中をさすり、終わり頃にナースコールをして、吐瀉物の処理と、氷、氷水の手配をお願いしました。看護士さんから、痛み止めか、鎮静剤かどちらかを点滴しましょうかとの提案で、AM2:30頃に痛み止も点滴しましたが、思うような効果がありませんでした。5時半の嘔吐のあとは、8時位までは少し [続きを読む]
  • 4月8日の様子
  • 今日は、夜までに10回くらい嘔吐を繰り返しました。午前中に訪れたさいには、嘔吐直後であったこともあり、「早く楽になりたい」と言っていました。氷や水を含んでも後で吐いてしまう状況で、夜にリンゴジュース(透き通った)が飲んでみたいとのことであったので、ドラッグストアで、バヤリースの果汁100%1.5リットルと介護用マグカップを購入して20cc位飲むことができましたが、直後に吐いてしまいました。腹部の張りと圧迫がか [続きを読む]
  • 4月6日の様子
  • 昨晩は、PM10:30とAM3:00頃に鎮静剤を点滴で落としてもらい睡眠はできたようですが、薬での睡眠の為、必要な睡眠中の寝返りが打てず、起きてから身体が固まってかなりの疲労感がでてしまった様です。お実母さんが9分咲の桜の枝を持ってきてくれ花瓶に飾ってくれてので、部屋に居ながらにして桜を見ることができました。午後着替えをしてもらっている際に気分が悪くなり1ℓ程度の嘔吐をしてしまった様です。今日は寝ていても中々 [続きを読む]
  • 4月7日の様子
  • 今日は朝8:30から12:30迄、葬儀会社2社に自宅に来ていただき、色々な話を伺いながら、概算見積もりをいただきました。内1社は、こちらが希望している宗教色のない自然葬にあまり見識が無いことと、会場にモニターの設置が不可能で、写真を流すなどの演出ができない事から、見識もありそうで、モニターの設置可能なもう1社にしようと思います。昨晩は、PM10:30頃に鎮静剤を点滴で落としてもらいAM2:00位まで睡眠はできたようで [続きを読む]
  • 4月5日の様子
  • 昨晩も、ベットの横に立ち上がったまま動けなくなった所を看護士さんに発見され、事なきを得たとの事でした。今日は半身を起こすのにもサポートが必要な状況でした。回診の後、先生に状況を伺ったところ、最終章に入りつつあること、週単位ではあるものの、人それぞれの生命力であることから当然いつ日単位の状況に入ってもおかしくない事、そろそろ痛み止めの点滴(モルヒネ)の効果が薄れていることから、鎮静剤をまずは寝る前に [続きを読む]
  • 4月4日の様子
  • 今日見舞いに行った際、妻より「もうダメかも知れない。どこか葬儀屋さんにコンタクトを取って簡単な式を挙げられるようにしておいてほしい」との話がありました。朝歯磨きの際に洗面台まで行ったところもう自分の体重を足で支えられずに動けなくなり、呼び出しボタンで看護士さんにヘルプをお願いしたことからもう自力では動けないと悟ったようです。その後「お骨は2つに分けてもらい1つはお実母さんに渡して、もう一つは49日 [続きを読む]
  • 4月3日の様子
  • 今日は、午前中「昨日はお疲れさまでした。状況昨日とあまり変わらないので、来なくていいよ。」とのメールがありました。想像するに体調があまり芳しくなく来てもらっても、との意味であったと思いますが、時間を少しずらして14:30頃病院に行きました。受付で看護士さんに今日の様子を伺ってみると、午前中は痛みもあり辛そうであったものの、午前中にレスキューの点滴を行い、今は落ち着いているとの事でしたので、病室に向かい [続きを読む]
  • 4月2日の様子
  • 今日は娘の成人式前撮り当日となり、朝5時起床、軽く朝ごはん、朝5:30にお実母さんが自宅に到着、髪結いと振袖の着付けをしていただき、8時に自宅を出発、9時にホテルの美容室でメイクをしていただき、9:30頃から11時頃まで、ホテルの写真室で撮影となりました。その後12時頃に病院に到着、振り袖姿の娘を見せることができました。しかし今日は37.8度の熱があり、午前中レスキューの痛み止めも使用していた為、目を開けるのが [続きを読む]
  • 4月1日の様子
  • 今日の様子は、午前中に昨日より量は少ないもののまた嘔吐をしてしまった様です。午前中にレスキュー、夕方にもレスキューで塩酸モルヒネ20mlを点滴で落としてもらいました。午前中のレスキュー後、少し調子が良かったので部屋にポータブルの洗髪シャンプーボール機器を持ち込み、看護士さんと介護士さんで洗髪をしてもらいサッパリした様でした。今日は緩和ケア病棟に入院している方の中には、看護士さんに車椅子を押してもらって [続きを読む]
  • 3月31日の様子
  • 今日の様子は、午前中にまた嘔吐をしてしまった様です。ストマからの排泄もほとんどないことから、腸閉塞が酷くなっていて、口から入れた水分、胃腸液が上手く排泄されずに嘔吐となっているようです。嘔吐を考えて氷類を口から摂取するのを大分控える様になってしまいました。けれど口は乾くことから、看護士さんに聞いたジェル状口腔湿潤剤「バイオティーンオーラルバランスジェル」をドラッグストアで購入してきましたが、まだ手 [続きを読む]
  • 3月30日の様子
  • 今日の様子は、日中お実母さんが、まだゼリーを食べられる頃の情報を聞いていたお実母さんの友人から福島いわきの「ゼリーのイエ」さんのゼリーを「娘さんに食べさせて」と取り寄せていただいた物を持ってきてくれました。数種類を小さいプラスプーンで一口ずつ食べてみることができたようです。氷以外の物を口にするのは随分久しぶりとなります。痛み止めが点滴へ切替わった為、フェントステープは全て無くなりました。それまでは [続きを読む]
  • 3月29日の様子
  • 今日の様子は、昨日とほぼ同様でした。昨晩から始めたステロイド剤の効果は、まだはっきりとは表れていない状況でした。痛み止めの点滴への順次切り替えの為、今日はフェントステープが4枚から3枚となりました。食事ができない状況で、高カロリー点滴もできない状況の為、体力がかなり落ちているようで、以前より声の大きさも小さくなり、滑舌も少し悪くなってきているようです。今日は浴場で看護士さんにシャワーを浴びさせても [続きを読む]
  • 3月28日の様子
  • 本日も昨日と同様ベットで横になっている時間が長く、たまに運動と称して立ち上がる程度で、横になっている時はうつらうつらしている事が多かったです。夕方先生の回診で、今夜より痛み止めの点滴にステロイド剤を混合し、足の重み軽減を図ろうという事になりました。痛み止めもフェントステープから全て点滴タイプの痛み止めに変えてみましょうという事となり、今日から切り替えの為、順次点滴痛み止め量を調整し、明日中にフェン [続きを読む]