aidarei さん プロフィール

  •  
aidareiさん: aidareiの読書ノート
ハンドル名aidarei さん
ブログタイトルaidareiの読書ノート
ブログURLhttp://ameblo.jp/aidarei1961/
サイト紹介文原則として小説を対象として、書評というほどハードではなく、でも評価を交えた感想を語ります。
自由文間零(あいだ・れい)です。小説を書いています。本業が別にありますから、小説は趣味ということになります。本業も小説もどっちも大事ですが、強いて言うなら小説が大事です。主に地方文学賞に応募しており、昨年、今年と立川文学賞で佳作に入選しました。ブログでは小説評をアップしていきます。書き手としてどう読むか、を書きたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2012/07/10 16:14

aidarei さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 第5回室生犀星文学賞受賞作の「稲荷道」は傑作である
  • 第5回室生犀星文学賞の受賞作「稲荷道」は、実に見事な作品です。多くの人に読んでほしいと思っています。http://hokuriku.yomiuri.co.jp/hoksub8/event/saisei/inari.htm受賞作のあらすじ  学校で仲間外れにされ、孤独だった少女が、下校途中に神社の境内で見知らぬ少年と知り合う。少年と毎日遊ぶようになるが、近所の優しい老女の急死や両親の激しいけんかに直面し、少女は傷付き、孤独を深めていく。 ある日、少女が泣いて [続きを読む]
  • BOOKOFFの新査定基準は、実は価値連動なのか? (その3)
  • みたび行ってきましたBOOKOFF今回は、33冊、900円予想は860円。ニアピンです(笑)高く売れた本はどんな本か。50円レッドゾーン(上)レッドゾーン(下)ハゲタカ(上)ハゲタカ(下)真山仁、高いです。ハーモニー占星術殺人事件ハサミ男田園風景 →坂上弘著。講談社文芸文庫です国境売れ筋&高価本&厚い本が高いようです。40円背の眼(下)みぞれエイジ雄気堂々(上)雄気堂々(下)重松清と城山三郎は、このラン [続きを読む]
  • BOOKOFFの新査定基準は、実は価値連動なのか? (その2)
  • 今日も行ってきました、BOOKOFF。24冊で590円1冊=24.6円かつての2倍強。いいんじゃないですか。でも、やっぱりロジックがよくわからないんですな。今日、売った本を列記します(買い取り価格順)価格バリエーションが増えています。80円地虫鳴く50円鉄の骨40円送り火警官の血(上)警官の血(下)向日葵の咲かない夏30円少年計数機崩れる太陽の塔独白するユニバーサル横メルカトル空中ブランコ不実な美女か貞 [続きを読む]
  • 迷走の果てに日本は東京オリンピックを辞退する
  • たまには読書から離れてみましょう。競馬からも離れます。新国立競技場をめぐる迷走。超絶にダサいボランティアのユニフォーム。シンボルマークの盗作疑惑。安保法案の無茶ぶりも重なって、自民党の政治力の拙劣さが露わになっています。「迷走の果てに日本は東京オリンピックを辞退する」とタイトルを付けましたが、これは願望を込めてのことです。実際には、いろいろあっても立派な大会を実現するでしょう。日本はアタマはダメ [続きを読む]
  • 過去の記事 …