ふるつかまきこ さん プロフィール

  •  
ふるつかまきこさん: 笑顔がひろがるピアノ教室
ハンドル名ふるつかまきこ さん
ブログタイトル笑顔がひろがるピアノ教室
ブログURLhttps://ameblo.jp/pianopeer/
サイト紹介文練馬区南田中の、ふるつかピアノ教室のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供364回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/07/11 13:19

ふるつかまきこ さんのブログ記事

  • 人と比べずに、自分のペースでピアノとかかわり続けること。
  • いつも楽しいことを探している、かわいい生徒さん。 毎日練習しているけれど、 一日何回ずつ練習しているかというと、 なんと、一回、なのだそうです。 発表会の前も、そのペースを崩すことなく、 毎日一回ずつ、練習していたのだとか。 わお (^∇^) この子は、面白い子で、 人と比べたり、競ったりという感覚を、全く持たないで、 自分のペースで、その場を楽しむ力があるのです。 発表会の時も、 他の生徒さんたちが、 [続きを読む]
  • 発表会で間違えないで弾けて、満足そうでした (^.^)
  • 発表会で、とても素敵に弾くことができた生徒さん。 「上手に弾けたね」、と言ってみると、 「うん」、とうなづいて、 「間違えないで弾く記録を、更新できた」、と。 これまでも、本番で間違えたことがない子なのです。 間違えないで弾くことだけが、大切なことではありませんが、 ミスなしに弾けた、というのは、 大きな自信になりますね。 それだけたくさんの練習を、積み重ねた結果でもありますから、 やはり、すごいこと [続きを読む]
  • ピアノの先生とのランチでした (^.^)
  • ひばりが丘のピアノの先生と、ランチをしてきました。 以前私も通ったカウンセリングの学校を、今年卒業なさった方で、 先日の発表会で、ものすごくお世話になったのです。 リハーサルの時の、お辞儀の練習では、 写真を撮ることを考えて、生徒さんたちにアドバイスしてくださったり、 本番では、椅子を出し入れや、譜面台や電子ピアノ等のセッティングもしてくださって、 とてもとても助かったし、心強かったのです。 ランチ [続きを読む]
  • 「ママ、ピアノやらせてくれてありがとね」
  • お母様から頂いたメールに、素敵なことが書いてありました。 発表会が終わって、夜寝る時に、 年長さんの生徒さんが、 「ママ、ピアノやらせてくれてありがとね」、と言ったのだそうです。 なんてすごいことを、言うのでしょう! 発表会では、 6分くらいかかる長い曲を、しっかりと弾いた子です。 昨年、初めて発表会に出た時には、 私と連弾で、簡単な曲を弾いていたのに、 たった一年で、ものすごく上手になりました。 今 [続きを読む]
  • 「君の名は」DVD鑑賞(^.^)
  • お休みになったら、見ようと思っていたDVDです。 今年の発表会の合奏で、「前前前世」をやったので、 生徒さんたちや、お母様方から、 「いい映画ですよ〜」と、伺っていて (^∇^) 本当に、心に響く映画でした。 昨年映画館でこの映画を見た、まだ幼稚園の生徒さんは、 感動して、泣いていたそうです。 なんて素敵な感受性を持った子なのだろうと、 自分でも見てみて、思います。 絵も、とってもきれいだったし。 でも [続きを読む]
  • レッスンがお休みなので
  • 最近、パソコンのつながりが良くないので、今日も、スマホから。今週は、木曜日までレッスンがお休みです。明日と明後日、何しようかなあ。 映画も見たいし、本も読みたいし、楽譜売り場ものぞきにいきたいし。とりあえず、図書館から借りてきた、青い鳥文庫を、今夜は堪能しようかな、と。子ども向けの本、大好きなのです(^-^)/ ふるつかピアノ教室 ホームページはこちらですhttp://www.furutsukapiano.com/ お電話でのお問い合 [続きを読む]
  • ありがたいことですね
  • 今日は一日、伸び放題になっていた、庭の草取りをしたり、昨日のビデオの続きをみたりして、のんびり過ごしました。 でもやっぱり気になるのは、来年の発表会のこと。時期や、会場や、時間配分など、考え始めると、きりがありません。生徒さんたちが、楽しみにしてくれているので、より楽しいものに、したいのですよね。冬のミニ発表会のことも、考えなければならないし。生徒さんたちに、楽しい場を作る機会を、与えて頂いている [続きを読む]
  • 発表会が終わりました
  • 楽しい発表会でした。生徒さんたち一人ひとりの、底力を見せてもらった気がします。この子たちの先生でいられる私は、幸せ者ですね。早めに終われるように、努力はしてみたのですが、やっぱり5時間かかってしまいました。長くて、ごめんね。年に一度のことだから、勘弁してね。ということで、私はこれから、ビデオ鑑賞です。生徒さんと、保護者の皆様と、スタッフのみんなに、心からの感謝をこめて、ありがとうございました! ふる [続きを読む]
  • 明日はいよいよ発表会!
  • 明日は、いよいよ発表会です。 一生懸命にがんばってきた、子どもたちの顔が、浮かびます。 がんばりすぎて、蕁麻疹が出てしまった生徒さんもいる位、 本当に、よく練習してきたのです。 発表会の舞台は、 そんな生徒さんたちへの、神様からのプレゼントかも。 全然こわい所ではなくて、 キラキラした、素敵な場所です (^∇^) 楽しみましょうね! ふるつかピアノ教室 ホームページはこちらですhttp://www.furutsukapia [続きを読む]
  • 初めての両手
  • テキストに、初めて、両手の部分が出てきました。 先週一緒に練習してから、宿題にしてあった曲ですが、 「できた?」、と聞いてみると、 「家でやってみたら、よくわからなかった」、とのこと。 初めての両手ですから、出来なくても、当たり前ですよね。 それで、もう一度一緒に練習してから、弾いてみると、 ・・・あれ?弾けちゃった・・・みたいな (^∇^) 右手の音も、左手の音も、両方考えて一緒に弾くのですから、 [続きを読む]
  • お話組曲「かっぱのパックン」
  • 今年のお話組曲で使う絵が、出来ました。 美大出身の友達が、描いてくれている絵です。 絵のセンスのない私からすると、 なんでこんな風に描けるんだろう・・・と、いつも感動してしまう素敵な仕上がり。 絵を描ける人って、すごいですね! お話し組曲では、 絵をスクリーンに映しながら、お話にのせて、 3年生と4年生の子どもたちが、順番にピアノを弾いていきます。 曲はすべて、「ピアノランド」のテキストから。 音源が [続きを読む]
  • いいの、いいの、そのままでいいの
  • レッスンノートを開きながら、 「夕焼けが、すごくきれいだった」、と生徒さんが言いました。 「先生見た?」、ときくので、 「見てない〜」、と答えると、 「そうか、ここからは見えないんだ」、と窓の外を眺めて言いました。 この子は、今日、夕焼けの空を眺めていたのですね。 素敵な時間を過ごしている子なのだな、と改めて思います。 決して器用な子ではないので、 進みもゆっくりです。 でも、嫌がらずにレッスンにや [続きを読む]
  • 本番まであと5日 ゆっくりの練習も続けてね
  • 昨日のリハサールで、ちょっと間違えてしまった生徒さんが、 今日のレッスンでは、ゆっくりと、丁寧に弾きました。 昨日は、お客様の前だったので、 少し緊張したのか、いつもよりも速く、弾いてしまったのです。 それでなくても、難しい曲を選んでいますから、 テンポが速くなると、当然、弾けない部分も出てきてしまうのですよね。 そこに自分で気づいて、修正してくるなんて、 すごいなぁと、思います。 本番前に、リハーサ [続きを読む]
  • 発表会前の簡単なリハーサルでした
  • 発表会前の、簡単なリハーサルをしました。 リハサールというか・・・弾き合い会みたいな、ものですけれど。 学年ごとに集まって、 お客様の前で弾く練習です。 ほんの数人お客様がいるだけで、やっぱり緊張しますから、 普段間違えない所で間違えたり、ということもありましたが、 みんなよく弾いていたなと、思います。 私も、レッスンの時とは聞き方が違っていて、 細かいことを気にするというより、 子どもたちが、緊張感を [続きを読む]
  • 毎日40分の練習
  • 「毎日40分ずつ練習すると、テキストが進むことがわかりました」 と、お母様がおっしゃいました。 7月の1か月間、 幼稚園保育園の生徒さんは、毎日平均20分以上、 小学生の生徒さんは、毎日平均40分以上練習したら、 「練習マスター2017」の認定証を、お渡しすることにしていたのです。 認定証を目指して、 毎日40分の練習をした、この生徒さんは、 目に見えて上手になって、 発表会の曲だけでなく、 テキストの曲も、ずんず [続きを読む]
  • 発表会のオープニング 「まねっこリズム」
  • 発表会のオープニングでは、 参加する生徒さんが、一人ずつカスタネットをもって登場します。 その時、生徒さんの名前をアナウンスする間に弾くピアノを、 今年は、4年生の生徒さんに、やってもらうことになりました。 短いメロディーの繰り返しですが、 何しろ、40回以上弾き続けるのですから、 ほとんど、「行」のような作業です。 実は、中学生の、いつも頼りにしている生徒さんに頼んでいたのですが、 急遽出演できなくなっ [続きを読む]
  • 短期決戦タイプ・・・なので (^.^)
  • 1週間で、ものすごく上手になりました。 小学生の生徒さんです。 先週までは、最後まで間違えないで弾くのが大変で、 途中、どこを弾いているか、分からなくなることもあったのに、 今週は、スムーズに最後まで弾けて、 どことなく、余裕も出てきました。 すごい! きっと、たくさん練習してきたのでしょうね。 この子は、瞬発力のある子なので、 もしかすると、「そろそろやろう!」みたいに、 自分でスイッチを入れたのかな [続きを読む]
  • プログラムが出来ました
  • 印刷屋さんにお願いしていた、プログラムが届きました。 今までは、自分で印刷していたのですが、 しょうこ先生から学んだ、冊子形式のプログラムなので、 印刷する枚数が多くて、家庭用のプリンターでは、ちょっと大変・・・、 ということで。 いざ頼もうと思ったら、やり方がよくわからなくて、 何度もやり直したりして、時間がかかってしまったので、 ギリギリのタイミングに、なってしまいましたが、 とにかく、出来上がって [続きを読む]
  • 互いに音楽を感じて楽しむレッスンの時間
  • フォルテの指示がある場所で、 右手は大きく出しながら、左手は音量をセーブして弾いていた生徒さん。 「ここ、素敵に弾けてたね」、と言ってみると、 「ここの右手は、こっちと同じ位の大きさで、 あと、最後のこの音は大きくして・・・・」、と、 音量について、自分で考えて決めたことを、説明をしてくれました。 この子は、レガートにするための指づかいを考えたり、 旋律の雰囲気を考えて、強弱を理解したり出来る子です。 [続きを読む]
  • フルートとの合わせ練習でした
  • 発表会で、アンサンブルをする生徒さんの合わせ練習で、 フルートの先生のお宅に、伺ってきました。 この子にとっては、初めてのフルートとの合わせなので、 もしかしたら、とまどうかも・・・と思っていたら、 最初に1回合わせて、少し感じが分かったのか、 2回目からは、伴奏らしい音量で、 フルートの音を聴きながら弾いていたので、びっくり。 最後の1回は、フルートのリタルダンドに合わせて、 自分も少し、ゆっくりしたり [続きを読む]
  • 「練習する子の育て方 その子にとって適切な練習量」
  • 毎月教室で出しているニュースレターに掲載しているコラムを、 こちらにも転載いたします。 + + + + + + + + + +「練習する子の育て方 そのこにとって適切な練習量」 練習量が多いと上達のスピードが速くなりますから、 たくさん練習出来る時期には、まとまった練習時間を確保することが、 理想だと思います。 けれども、すべてのお子さんがそうできるとは、限りません。 毎日たくさん練習するのはちょっ [続きを読む]
  • みんな特別に大切な子ども
  • 発表会で、ソロの演奏前にアナウンスするコメントを、 当日のための、アナウンス原稿を作りながら、読んでいます。 演奏する本人からのコメントには、 その子が、その曲と、どう向き合ってきたかが現れていて、 読みながら、なるほど…、と思います。 曲についても、自分の気持ちについても、 よく考えているのだなぁと、感心してしまいます。 お父様やお母様からのコメントからは、 我が子をとても大切に想っている気持ちが、 [続きを読む]
  • 今の楽しさが次への意欲につながること
  • 今弾いている曲が、あまりにも気に入っていて、とても良く練習してくるので、 逆に、発表会の後、この曲を弾かなくなった後のことが、 ちょっと心配になっていたら、 「次に弾きたい曲も、もう決まっているみたいです」 と、お母様がおっしゃいました。 クリスマスの、ミニ発表会で弾きたい曲が、 もう、あるのというのです。 曲名をきいてみると、なかなか難しい曲です。 でも、簡単にアレンジした楽譜もあるらしくて、 動画サ [続きを読む]
  • 「素直に受け入れる力」を持っている子は強いですね
  • 「わきの下をあけて弾こうね」、と言ったら、 そのあと、レッスンの間中ずっと、 弾く前に、自分で気を付けていました。 この春に入会した、低学年の生徒さんです。 いつもよく練習してくるので、 テキストの1巻も、もうすぐ終わりそうです。 真面目に、一生懸命に弾こうとするあまり、 肩に力が入って、肘が体にくっついてしまうので、 わきの下をあけてねと言ってみたら、 ものすごく素直に、言われたことを守ろうとする姿勢 [続きを読む]
  • 発表会 生徒さんにお渡しする資料をセット
  • やっとセットが終わりました。 発表会当日のための、資料です。 (↓ほとんど見えませんが、一応・・) それぞれの生徒さんの当日の動きや、 当日リハーサルの順番と時間の表や、 注意事項と会場の図や、 提出してもらっていた、音楽物知りクイズの問題や、 合奏の立ち位置や、 司会台本や、 お手伝いしてもらうことについての資料など。 生徒さんごとにファイルしてお渡しします。 当日、自分がどう動いたら良いか分からなかっ [続きを読む]