泰 皇麟(たい、こうりん) さん プロフィール

  •  
泰 皇麟(たい、こうりん)さん: 中国式四柱推命 宝船ブログ 
ハンドル名泰 皇麟(たい、こうりん) さん
ブログタイトル中国式四柱推命 宝船ブログ 
ブログURLhttp://ameblo.jp/chachamaru81/
サイト紹介文中国四柱推命鑑定士 泰 皇麟(たい、こうりん)のブログです
自由文大殺界(空亡)に振り回されるのは そろそろ やめにしませんか?

ホームページ 
http://krin.takara-bune.net/

みんなの電話占い
http://www.minden.jp/

facebook
http://www.facebook.com/taikowrin3381


参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/07/14 13:21

泰 皇麟(たい、こうりん) さんのブログ記事

  • 大好きと大嫌いは紙一重
  • 特に女性の恋愛の場合、2人の男性で揺れ動くことも比較的多いです。 今までの経験によりますと「2人、見てもらいたいんです」と言って、最初に話す男性のほうが、たいがいの場合「本命」です。 本命で好きなんだけれど、別れた元彼だったり、付き合っているけれどうまくいってなかったり。でも好きで好きで、しょうがない。 2人目に話す男性は、楽だし、こちらに合わせてくれるけれどどうも本命ほど好きになれないし。決め手に [続きを読む]
  • 手放していくもの
  • よくある「心理テスト」 5匹の動物がいて、一緒に旅を続けていたが、やむを得ない事情でお別れしなくてはいけなくなりました。 最初に手放すのはどれ?最後に残るのはどれ? ロバ・・・・馬とも言えますが、自分を運んでくれるもの→仕事の象徴。 ネコ・・・・羊という説もありますが、癒されるもの、恋人や配偶者? オオカミ・・プライドや地位、立場。。的なものですね。 ウシ・・・・衣食住、特に食べることを担ってくれる象 [続きを読む]
  • 浮気の心理
  • 浮気の善悪はさておき、たまにこういうケースがあります。 美人で華やかな妻がいながら、そうでない女性と浮気をし、地位もお金もある夫をもちながら、全く逆な男性に夢中になってしまう。 よく聞くのが「私より素敵な女性と浮気するなら納得するけれど なんで、あんな女性と!!! 絶対 納得できません!!」 浮気されてしまう側は ただでさえ、ショックなのに心中お察し申し上げます。 それは なぜなのか?つまりは 「勝て [続きを読む]
  • 信用しては(アテにしては)いけない言葉
  • ネットサーフィンしていたら信用しては(アテにしては)いけない言葉というのがあり 私が思いついたのも含めて載せてみましょう。 (ある程度、笑って読んでいただければ幸いです) ★顔より性格が大事だよね〜。(それは建前) ★いい子(いい人)紹介するからさ。(え?いつ?いつ?) ★お年玉は、お母さんが預かっておきます(いつのまにかなくなる) ★妻とは別れる(妻とは、うまくいってない・・というのも同義語) ★君 [続きを読む]
  • 年末に思うこと
  • 今年はいろいろ世間でもありましたね。 ニュースを見てみますと大晦日に車の事故で、家族を一気に失うお子さんもいて人生とは急にどん底に落とされることもよくあるものだと、つくづく考えさせられます。 芸能界にも大きな変化がありましたね。 結婚や熱愛発覚の慶事もあれば長年の秘め事を暴露されたり友人の裏切りや、世間の批判に晒されてあっという間に地位や名誉を失うこともあるようです。 絶対に安泰な人生なんてありません [続きを読む]
  • ヤフーオークション
  • ヤフーオークションで 「シルクドソレイユ トーテム大阪チケット」を落札!前から5列目です。定価よりかなり お安く手にはいりました。(^-^)/ もちろん競争はあったのですが、他の人に入札されたら慌てて再入札はせず、もう一度、本当に欲しいものなのか、よく考え、他の入手方法も調べて、やはり お値打ちとわかれば終了時間ギリギリで、ポチっと入札(笑)よほど欲しい人か入札に慣れている人でなければそこでもう入札はして [続きを読む]
  • 楽天市場からの電話
  • 私は知らなかったのですが、今年に入ってから楽天市場で新しいサービスがはじまったらしい。 低評価レビューのユーザーに記入2分以内に電話して事情や不満を聞く・・ということです。なぜ私が知ったか?楽天市場から 電話がかかってきたからです(笑)レビューはあまり書かないし、書くとしても 良い評価をつけるしがっかりした時もたまにあるけれど、そういう時はレビュー書きません。今回は はじめて、あまりの酷さに(私だけ [続きを読む]
  • 結婚したがらない男
  • さっき、軽い食事をしていた時、偶然 若い男性の話が聞こえてきたから、そのまま書きます。「ひどい男!」 とか思わないで客観的に読んでいただければ有難い。彼には 付き合って4年になる彼女がいるらしい。可愛いし、スタイルいいし、彼もお気に入りの彼女らしい。(うんうん、それは良かった)最近、彼女が 結婚したそうにしているそうです。(まあ 4年も付き合っていればね)彼曰く、彼女は気に入っているのだが、結婚に [続きを読む]
  • 婚活奮戦記
  • いつの頃からだろうか・・・結婚したいと思ったら 「婚カツ」をしなくてはいけないらしい。出会いの場は 山のようにあるけれど、出会う人が多ければ多いほど迷い、悩み、なかなか良い相手に恵まれない。そうですねえ、よく聞かれます。「私、結婚できますか?」結婚しないと、できないと、まるで人生の敗北のように思うかもしれませんが、そんなに熱望していた結婚をしたあと数年たって「めちゃ幸せなんです〜、結婚生活楽しいで [続きを読む]
  • カップルを前に言いにくいこと
  • 個別に来ていただくと、問題の本質は聞き出しやすいし、深いところまで追及できるのですが。時として カップルが目の前にきたとき、ハタ・・と困ることがあります。もちろん、ほとんど問題ありませんし、2人とも 仲良さげで結婚も考えているならばこれは おめでたい鑑定であり、私も嬉しいです。遠い昔の お話で恐縮ですがものすごく違和感のあるカップルも おられます。なんでしょうか。あきらかに 訳アリというか詳しいこ [続きを読む]
  • ゲーム依存
  • これは 東日本大震災の発生時。危険な揺れの最中にも関わらずゲームを笑いながら続けていた男性の動画であります。この男性が悪いというのではなく、緊急時や 解決すべきトラブルがあっても、ゲームに費やす金額がどんどん増えていっても自身が抱えている問題がどんなに大きくても、このように依存してしまうくらいゲームという「現実逃避アイテム」の怖さであります。案の定、熊本の地震でも同じように ゲームを止めなかった動 [続きを読む]
  • 大阪の飴ちゃん文化
  • 大阪では 飴を「飴ちゃん」と言う。これは本当です。よく言われるのが 大阪の女性は 常に飴ちゃんを数種類もち歩いて、知らない人にも配る・・というのは、全員ではありませんが、年配であればあるほどある意味 そのとおりです。 私には 残念ながら そういう習慣はないけれど最近、仕事で 数人の年上の女性とペアを組むことがあり皆さんに 「飴ちゃん」を頂戴しました。それも必ず 飴ちゃんの場合は、小さいので1個では [続きを読む]
  • 春なので 断謝離
  • 断捨離(だ〜んしゃり)なるものを やってみた。元々、モノはため込まない主義だけど、それでもなんとなく もったいなくて 置いていたモノのなんと多いこと。いつか使うかも、いつか着れるかも・・ってずっとそのままのものは やはり そのままで今後も出番はなさそう。「こんなものが ここにあった!」と驚くぐらい居場所すら記憶にない物もあったな。サンプルのコスメとか 街で貰うポケットティッシュとか割り箸とかも た [続きを読む]
  • 人生 どうなるかわからない
  • 最近 再放送の 「相棒」をよく見るのだけれど水谷豊さん ホント 渋い役者として成功なさいましたね。 しなしながら、私のような年代の人間にとって 水谷さんは40年以上前のドラマ 「傷だらけの天使」のショーケンこと 萩原健一さんと競演してた 「あにきぃ〜!!」 と甘えた声をだしている アキラ役のほうが印象に深かったりします。 あの頃は とにかく ショーケンがかっこよくて、断トツの人気でした。私は 天邪 [続きを読む]
  • かわりは、いくらでもいる
  • 「あなたの替わりは、いくらでもいる!」こんな屈辱的なことを言われた覚えのある人は多いと思うし、簡単に言う人も少なくないでしょう。私も何度か言われた・・・か・・・な(笑)あまり気にしてない。言った人も、見事に 「替わりの人」がいたようなので(笑)今までの聞いた話では、「嫁の替わりはいくらでもいる」と息子の妻を追い出した結果、息子には2度目の嫁はついぞ来ず、息子の会社が倒産してしまった・・とか。従業員に  [続きを読む]
  • 草木も眠る丑三つ時
  • 深夜の2時とか4時って 人を喧嘩腰にさせてしまうのだろうか?心が乱れる魔の時間帯だな(汗)ロクなことを考えないみたいでござる。「丑寅(北東)」 って 方角で言えば「鬼門(きもん)」だもんね〜。深夜1時〜3時までは 丑の刻深夜3時〜5時までは 寅の刻鬼の頭に牛の角があって 虎柄のパンツはいてるのも丑寅・・からきてますのよ草木も眠る丑三つ時・・とはよく言ったものです。本来は 「眠る時間」なのです。(> [続きを読む]
  • お金はシェアしてこそ回ってくるもの
  • ブログ更新、ご無沙汰しておりました。皆様 お元気ですか?ここ1〜2ヶ月、諸事情で めちゃくちゃ 忙しかったのデス。よく 金運がどうたらこうたら・・と話題になりますがお金が 常に回ってくる人は 「元々、大きなお金を動かす能力に長けている人」なのです。一般的に人は 数十万円ならば 毎月 動かしても問題ないけれど一気に大金が入ってくると とたんに 「金運能力」が狂いだします。だから 「宝くじが当たったら [続きを読む]
  • 美しい生霊
  • ある催事に、出かけたときのお話。店長さんと並んで、少し会話していたとき、休憩から戻ったスタッフさんが こちらを見てびっくりしたような顔で、立ちすくんでいらした。その怯えた表情に心配した店長さんが、「どうしたの?」と声をかけたら、我にかえったスタッフさんが 一言。「泰先生の横にいる人は誰?・・・・」え〜と、もちろん誰もいませんが、スタッフさんには鮮明に見えたようです。?ヾ( ̄0 ̄;ノ・・あらら、見えた? [続きを読む]
  • 光ギガ 「ハイビット」との闘い終了
  • 今年の9月に 光ギガ(ハイビット)の詐欺にあい、 勝手にNTTを解約されていた「事件?」がありましたが、頑としてハイビット(株式会社Hi-Bit)と闘い続けたおかげで さきほど NTTから「ハイビットからNTTに来週、戻ることになりました」との連絡がありました。9月末〜戻る12月までのハイビットへの支払い金額も負担なし、 NTTに戻す金額も負担なし、ということで、私は ハイビットに 何も支払うことなくすみそうで [続きを読む]
  • 先生の純愛
  • 昔、昔、大昔・・私がまだ 中学生だったころのお話です。私たちの担任のw先生は、独身で真面目を絵に描いたような男性でした。あるとき新任のR先生が赴任してきて、私たちに数学を教えてくれていたのだけれど、若いからか化粧気のない大人しい女性だからか私たちのクラスが生意気だったからか(これが一番有力)R先生は、私たちに かなり、てこずったようだ。「あのクラスの生徒は言うことを聞いてくれない!」と職員室で泣い [続きを読む]
  • 意外な深層心理
  • 「月曜から夜更かし」という私の好きな番組で紹介されていた心理テストです。たくさんの文字が並んでいますが、この中から最初に見つけた「単語」を「3つ」囲んでください。いろいろ単語は隠れていますが、とにかく最初に見つけた「3つ」だけです。 それはいったい、何を意味するのか・・・。答えは「あなたが人生で手にいれたいもの」だそうです。 私が最初にみつけた単語は「へいわ」つまり「平和」ですがということは今の私 [続きを読む]
  • 月の満ち欠けと株価
  • 私はスピリチュアル専門ではないけれど、「月の魔力」については仕事柄興味があります。これはある証券関係の記事に書いてあるのですが「月の満ち欠けと株価の上下はかなり密接な関係がある」そうだ。え?そうなの? (><;) ホント? つまり、満月の頃に株価が下がり、新月の頃に株価が戻る(もしくは上昇する)というデータが実際あるらしい。 満月は人の心を乱し、(確かに事故や犯罪もふえると言われています) 投資家の判断 [続きを読む]
  • 11月からの運勢予報
  • 11月になりました。夏にも似たようなことを書きましたがまだ動けずにいる人も多いでしょう。再度書きます。何か、無理をしていませんか?あきらかに体調がよろしくないのに、なんとかなると思っている。あきらかに人間関係がよくないのに体裁を気にして解決していない。うまくいってるふうに頑張って見せてきたけど、実はもう限界。向き合うことは辛いこと、ごまかしていたほうが楽なこともあります。しかしながら、自分の身体が異 [続きを読む]
  • 他人のことはよく見える
  • ものすごく悩んでいるお客様に「大丈夫ですよ」と言っていたら、本当に「大丈夫」だったようで、私も一安心。人のこと、お客さんのことだと、比較的わかってしまうけど自分のこととなると案外自信がないのは これいかに(笑)たぶん、一歩離れた立ち位置で見るから、わかるのかな〜?当事者というのは、私も含めて、なかなか安心できないものであり、よけいなことを考えるようであります。いつもすぐ近くにいるから、意外に気がつか [続きを読む]
  • 光ギガの勧誘には要注意!
  • めったに ひっかからない私も見事にやられました。光サポート株式会社からの電話勧誘で「NTT フレッツ光から光ギガに変えませんか?安くなりますよ」いかにも NTTの関連会社のように うまいことを言い、何も変更しなくていい、心配はいらない。NTTとのコラボ商品です・・・・云々。自宅に書類が来るから、そこで 改めて契約するのに日時をあわせて 切り替え工事をします。とのこと。まだ正式な契約ではないので、書 [続きを読む]