ほせ・かるぱっちょ さん プロフィール

  •  
ほせ・かるぱっちょさん: ほせ・かるぱっちょ 今宵の観食感
ハンドル名ほせ・かるぱっちょ さん
ブログタイトルほせ・かるぱっちょ 今宵の観食感
ブログURLhttp://tep-s.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文日本全国のホテル宿泊レポート
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2012/07/14 13:25

ほせ・かるぱっちょ さんのブログ記事

  • 名鉄イン名古屋駅新幹線口宿泊記
  • 2016年11月にオープンした「名鉄イン名古屋駅新幹線口」へはJR名古屋駅の大閤口からビックカメラの前を通って5分程度。ここには代々木ゼミナールの校舎がかつてありましたが、建て替えられて「ベルヴュオフィス名古屋」という高層ビルになりました。客室の窓が市松模様に配置されていて遠くからでも目立ちます。ホテルの周囲は「ダイワロイネットホテル名古屋新幹線口」や「チサンイン名古屋」などビジネスホテルが数多く建ち並ん [続きを読む]
  • ホテルニュー長崎宿泊記
  • 「ホテルニュー長崎」はJR長崎駅前のアミュプラザ長崎に隣接しています。すぐ近所の「JR九州ホテル長崎」とは異なり、駅の改札口から雨に濡れることなくアクセスすることはできませんが、交通至便でとても便利な立地と言えます。当ホテルは地元政財界の御用達ホテルとして知られ、かつてはホテルニューオータニのアソシエイツホテルだったこともあるようです。ホテルのロゴは日本航空の鶴丸にそっくり。 [続きを読む]
  • ホテルオークラ福岡宿泊記
  • 「ホテルオークラ福岡」は福岡市の複合施設「博多リバレイン」の中核施設です。地下鉄の中洲川端駅とはリバレインモール経由で直結しているので、雨の日でも濡れずにアクセスが可能です。ホテルのすぐ近くには博多座や中洲川端商店街、櫛田神社をはじめとする人気スポットが多数あり、中州や天神といった繁華街も徒歩圏内です。 [続きを読む]
  • ドーミーイン長崎宿泊記
  • 「出島の湯 ドーミーイン長崎」が位置しているのは長崎市銅座町。最寄りの市電停留所は「築町」、長崎空港からは「長崎新地」で下車して徒歩5分程度です。ホテル前の橋を渡れば中華街で、「ホテルJALシティ長崎」はすぐ近く。周囲には飲食店が数多く建ち並んでいます。 [続きを読む]
  • 名古屋観光ホテル宿泊記
  • 寂れた温泉旅館のような名前ですが、「名古屋観光ホテル」はこの街を代表する老舗ホテルです。錦通と広小路通に挟まれた場所にあり、広小路通のはす向かいには「ヒルトン名古屋」が建っています。最寄り駅は市営地下鉄東山線・鶴舞線の伏見駅。直結こそしていませんが、8番出口からは歩いて1〜2分とアクセスは良好。また名駅・栄ともに徒歩圏内です。 [続きを読む]
  • JR九州ホテル長崎宿泊記
  • 「JR九州ホテル長崎」が位置しているのは駅に隣接する「アミュプラザ長崎」の上層階。改札前に広がる「かもめ広場」のエスカレーターを上ればホテルのエントランスという好立地です。なお、「かもめ広場」はドーム状の屋根に覆われているので、雨の日でも濡れずにアクセスが可能です。もちろん、長崎空港行きのバスターミナルや市電の停留所もすぐそば。 [続きを読む]
  • 山の上ホテル宿泊記
  • ヒルトップホテルこと「山の上ホテル」へは御茶ノ水駅から歩いて5分程度。明治大学リバティータワーの角を曲がり、ホテルを見上げるように坂を上るルートが一般的ですが、駅からは一旦下ってから上ることになるため傾斜がきつい。杏雲堂病院前の交差点を右折し、同大学アカデミーコモンの裏を抜けてアクセスする方が傾斜は少し緩やかです。(つづく) [続きを読む]
  • 庭のホテル東京宿泊記②
  • 今回宿泊した部屋は「スーペリアツイン」。当ホテルで最もハイグレードな「プレミアム」が36?だったのに対し、この部屋は24?と一回りコンパクトな造り。窓の障子越しに日差しが入る時間は良いけれど、夜は少し窮屈感を感じます。ドアを開けるとすぐ左側にクローゼットとバスルームが並んでいます。クローゼットの中には使い捨てスリッパと消臭スプレー、アイロンが用意されています。アイロン台は使い勝手が良い大きいサイズなの [続きを読む]
  • 銀座クレストン宿泊記
  • 「銀座クレストン」は隅田川沿いに建つ聖路加タワーのホテル&レジデンシャル棟32〜38階に位置しています。この立地で銀座を名乗るのはかなり強引で、銀座四丁目交差点まで歩くと30分近くかかるので要注意です。最寄り駅は日比谷線の築地駅または有楽町線の新富町駅。いずれも徒歩7〜8分ほど。 [続きを読む]