komaoji さん プロフィール

  •  
komaojiさん: ふりむけばアクア
ハンドル名komaoji さん
ブログタイトルふりむけばアクア
ブログURLhttp://mizukusaji.blog56.fc2.com/
サイト紹介文アクア三昧の昔を振り返りつつ現在進行で、かあちゃんとのアクアな会話。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2012/07/15 16:18

komaoji さんのブログ記事

  • ボルビの葉についた酸素が雪のよう!・・
  •  1か月前にリフォームしたばかりの キューブグラス30cmの 山谷石の積み方がおもしろくなかったのか?再びかあちゃんがリフォームをしやがりました・・  この水槽は 白い化粧砂ラプラタサンドを敷き詰めた上に 緑に染まった山谷石の石垣が見ものですので 裏返っていたりすると 本来の黒石が見えてしまうので それを 直したらしいのです  ADAジョイントグラスから吐き出される 大粒の空気に混じった二酸化炭素 [続きを読む]
  • 南米モスの丘をリフォーム・・
  •  十数本の小さな流木に 南米モスを巻き巻きしたのは いつの事だったろうか  キューブガーデン45の水槽に ひな壇式に石を並べて モス付き流木を飾りたてたのだった・・  並べた当時は別個になって 「流木付き南米モス」として商品になっていたのですが 時が経つにつれモス同士が伸びて絡まりあい いつの間にか「モスの丘」になっちまいやがりました     先日 お客様から「これ売り物ですか?」?はい!流木付き [続きを読む]
  • アクアジャーナル257・・水草いろ色
  •  水草には、さまざまな色があります。緑だけでも明るい緑から、濃い緑まであり、有茎草は赤や真紅、黄、オレンジ、ピンクなど 多彩な色で水景を飾ります。 水草の配植や発色を改善する方法、 色彩豊かな水景のポイントを解説します。  水景の美しさは、水草の色によるところが大きく、色の選択や 組み合わせによって水景の印象は大きく変わってきます。 また 、同じ水草でも、光や栄養素などの育成条件によって 葉の発色 [続きを読む]
  • 弥奈呼 春の趣味レーション・・再び
  •  かあちゃんの趣味レーションは 殆どヒットするのですが 時と場合によっては お呼びでない時もあります 商品に自信があるだけに 陳列の仕方かも知れないとか考える  上の流木は直ぐに 県外のお客様の水槽に旅立ちました 下の水槽は直立に置いてしまったので 流木の良さが出ていなかったのかも知れません  そんなこんなをしている内に かあちゃんが何やら趣味レーションを直している様子 ?流木を立てすぎたのね [続きを読む]
  • アマゾニア・ライトの検証 2?・・Do!aqua!キューブグラス30
  • バックスクリーンは 描き込んだものよりも あっさりしたものがいいです 主役の龍王石と喧嘩をしちまいます で バックスクリーンはこちらに決めました・・  イワグミ途中で激写!  え! 左に積んである白箱ですか?  ADAアクアソイル アマゾニアの何種類かの在庫です!   さて キューブグラスに龍王石のイワグミです   石を持つ かあちゃんの手がでかそうに見えますが 水槽が30cmなので 窮屈そうです  [続きを読む]
  • アマゾニア・ライトの検証・・新発売ADAアクアソイル
  •  ADAからソイル アマゾニア・ライト が発売されました ライトつったって照明のライトではねぇし 右左のライトでもねぇし・・   「手軽なライト」とでも いいましょうか 黄ラベル!とにかくアクアソイル アマゾニア・ライトです 取扱い説明書を見ますと  底面フィルターでは使用しないでくださいと書いてあります この一文で萌えましたよ! 生物濾過補助的にはどうなんダロ? 従来のアマゾニアと比べても  [続きを読む]
  • 長期維持7年・・180x45x45?
  •  オーバーフローな かあちゃん水槽180x45x45cm 小さな濾過ケースは 設置してから2年毎に掃除している手間のかからない水槽です・・  そう 上の水槽と下の水槽の水は1本のホースでつながっているのです  下の水槽の小さな水中モーターで青いホースを通して 上の水槽に水を送る 緩やかな水流を送る 送られた量の水があふれて オーバーフロー孔から下の水槽の濾過ケースに落ちる それの連続がオーバーフロー [続きを読む]
  • 陽はまた昇る・・
  •  今日も朝日が燦々と射す気持ちのいい朝です 東側のそれぞれの水槽に透過された光の束が 底床や水草に反映して きらきら輝きが揺れています・・  そんな揺らめきをじっくり見たくて 1時間早く出勤することもしばしば・・ 自然光の直射の揺らめきには 水草や生き物を育ててくれている実感が湧いてきます    そして水草の葉っぱから 酸素の粒々が 連なってたちのぼる光合成の営みは  なにものにも代えがたい 光景 [続きを読む]
  • 水槽の上のモンステラ・・
  •  家にもたくさん水槽があるんでしょ?と云われますが 台所に プライベートなかあちゃん水槽が1本あるだけです  もちろん おいらは水替えも餌やりも一切しません・・  水槽の上で少しのエキノドルスや水草の水上葉も育てています ?水槽の中が暗くなるから 水上葉はやめたほうがいいぜ” ?これはプライベート水槽なのだから いいでしょ?”  ?確かに 水槽の中は陰性水草や簡単な有茎草だから 光は弱くてもいんだ [続きを読む]
  • 弥奈呼 春の趣味レーション・・流木編
  •  先日かあちゃんが いわぐみ趣味レーションをした龍王石は  ありがたい事に 6日後お客様の水槽へと旅立ちました  そしてすかさず 空き水槽に流木趣味レーションをしやがりました・・    平坦に並べた石を土台に 枝っぷりの良い流木を置いただけの シンプルこの上ない 構図を創りやがりました  そして もうひとつの趣味レーションは  60?水槽からはみ出すような背高の流木と それに相対した小さ目な [続きを読む]
  • 弥奈呼 春のリフォーム 2・・キューブガーデン45
  •  長い正月休みが終わったと思ったら また 連休で暇を持て余しぎみな かあちゃんが 乱雑な水槽を見つけて リフォームしやがります・・   かあちゃんが店の水槽を片っ端から水替えやってくれるのです    たまにサイフォンで 底床の砂利に混じっているヘドロを吸い出したりします  きれいに洗っちまうと 砂の中の諸々の細菌を捨ててしまう羽目になるので 良い加減に止めておきます       かあちゃんも30年 [続きを読む]
  • 弥奈呼 春のリフォーム・・キューブグラス30
  •  正月休みが例年より多くとれたかあちゃんが 駒草に手伝いに来ても あまりすることがなくて 立ち上げて5年経つ水槽のリフォームを やってくれやがりました・・ この水槽を設置したのは 東北大震災の3か月後位だったでしょうか 当時原子力発電が廃止の方向で 計画停電が行われていました それにも対応できるような企画 「窓辺プラン」のデモ用の水槽を設置しました 窓辺に射し込む柔らかい光で 水草を育てよう的な・ [続きを読む]
  • アクアジャーナル256・・
  • NA CHALLENGERS 2017 ADAスタッフが実践するレイアウトから 役立つポイントを探る。  ネイチャーアクアリウムの創始者である天野尚は、生前、レイアウトの制作や管理に関するノウハウを ADAスタッフに伝えていました。 そんなADAスタッフの中でも選りすぐりの3人が、 天野直伝の技で、レイアウトづくりに挑みます! (本文から抜粋)  ・・そして いつものスプレー画ですみません!  新 [続きを読む]
  • エアレーションのメリットフォー・・
  •  天井からさげたエアーチューブからのブクブクが 水面に波紋を広げる LED照明がその陰影を 水中の水草に透化させて揺らめく それはあたかも 太陽の光の束が底床に刻む きらめき模様のようで 見るものの心を和らげる・・   さて 暖房の温かさが恋しくなる季節になると 水槽の表面に油膜が目立つようになるのを 経験した方は多いと思いますが 空気の乾燥と共に 埃や脂質が空気中に漂い油膜へと変貌を遂げると云う [続きを読む]
  • 弥奈呼 春の趣味レーション・・龍王石いわぐみ
  •  暮れから正月にかけて 5日間も休ませていただいたので ブログのネタ切れを心配して  イワグミ趣味レーションをやってくれる かあちゃんなのです・・  ?ブログのネタ切れのために やったわけじゃないんだわ ” ありがたいことに 仕事始めの日に流木組趣味レーションが お客様の水槽に旅立って 空き水槽ができたのでした ?正月そうそう空き水槽は 縁起がいいわ” 暇をみて おいらが趣味レーションをやろうと思 [続きを読む]
  • 碓氷から軽井沢へ・・
  •  元日の朝! 夜明け前から 目覚めて待った!初日がのぼった瞬間に上越新幹線トキマックスが突っ切ったのです・・  そして2日! お雑煮を食べたし! おせちも食べた! 後片付けもすんで さあ でかけるぞ〜! 今日は風も穏やかだから 軽井沢に行ってみるか?   ・・・おかあさん 僕の麦わら帽子どうしたんでしょうね?     碓氷から霧積に向かう途中で 風に吹かれて谷底に落ちた     僕の麦わら帽 [続きを読む]
  • 賀正・・
  •  あけましておめでとうございます 今年もよろしくお願いいたします   ・・よろしければ [続きを読む]
  • 群馬の森で本物の「モネ作品」・・
  •  2016年師走の小春日和な昼下がり かあちゃんと 高崎市にある『群馬の森・近代美術館』に・・  現代美術を学ぶものとして >< うそです! いにしえの画家の絵画を観ずには 年が明けねぇと思いまして 「俺達には時間がねぇ」とか云いながらも  世界の名だたる画家の絵を堪能してきました    世界の名画 印象派の巨匠「モネの睡蓮」を観ずには終われねぇ! とばかりに 美術館の長い階段を上って いざ美術館のな [続きを読む]
  • ふりむけばアクア三昧 & ダンボール画も・・
  •  ふりむけば2016年を 全速力で駆けぬけました 俺達には時間がねぇってんで 「10年かけてやることを1年で・・」をコンセプトに!   ブルーエンゼルの散乱 じゃなくて産卵! 稚魚の育成! ジャパンブルー グッピーの品種を増やすべく七転八倒の毎日!  ネイチャーアクアリウムの原点に戻っての 大型水槽の水草レイアウトの創造多数!  そして近くからのお客様はもとより 遠くからのお客様が増えて 感謝 [続きを読む]
  • 博多まで行って写真3枚!とは・・
  •  先日 おいらがフラワーパークで転んで壊した かあちゃんのカメラのメモリーカードをパソコンに移動したら  こんな画像もありました・・  おいらのカメラじゃ マクロで撮ると焦点が合わねぇので  かあちゃんが自分のカメラで撮っておいてくれたらしいが up過ぎて どこで泳いでいるのかわからねぇぜ!   ?いいわよ そう云うのならもう撮ってやらないから!” ?って云ったって もうかあちゃんのカメラ無ぇし” [続きを読む]
  • 冨栄養は苔のもと・・
  •  癒しの趣味ですから  ガラス面や器具に キッチャナイ苔が生えていたらストレスですよね 何故苔が生えるのでしょうか・・    苔も植物の類ですので 水草と同じ栄養素を摂取して はびこりやがります    水中に浮遊する苔の胞子を除去する方法がありますが 水中に肥料(窒素 リン酸 カリウム)が無ければ やらしい苔は生えねぇのではと思うのです   有機物の窒素水溶液は比重がありますので 緩やかな水の流れ [続きを読む]
  • 朝日の当たる森林公園
  •  ブラインドの隙間から朝日が当たって目が覚めた きょうはおいらの定休日 かあちゃんも会社を休んだ〜! 久し振りの二人休暇だから軽井沢にでも行くか?  ・・ってやってきたのはいつもの公園 ><軽井沢じゃなかったのかぃ! ?木の生え方が軽井沢と同じでしょ!” ?はいはい!ここは軽井沢ですよ!”   家からアルイテ来れる公園を 無理やり軽井沢に仕立てられちまった まぁ軽井沢気分で 朝の木漏れ日を楽し [続きを読む]
  • 朝日の当たる水槽・・3
  •  朝日の当たる水槽3本目はADAキューブガーデン90!  400尾いたカージナルも 成長して大きくなると共に お客様の水槽に旅立ちまして 今は50尾程になりました・・     すみません! 逆光が厳しくて写真が上手く撮れません! 写真の下手なのは 文章でカバーしています><冗談です!  太陽の光ってありがたいですね  水草が小さな酸素の粒子を吐き出して 光合成のいとなみを早めてくれています    [続きを読む]
  • 朝日の当たる水槽・・2
  •  朝日の当たる水槽2本目はADAキューブガーデン120 逆光で見づらいですが 東側の窓の外に上越新幹線の橋桁が見えます・・    そおなのです 駒草園は上越新幹線の側道沿いにあります 2階建新幹線「トキマックス」に乗っている人達の顔まで見えるわけです  逆に 新幹線からも駒草園が見えるのです 以前 ADA本社で行われたセミナーに出席すべく 2階建新幹線(トキマックス)で高崎駅を出発して1分で 駒草園 [続きを読む]
  • アクアジャーナル255・・
  •  ADA Review2016  あっという間に走り抜けてきた感のあるADA2016年。新しい照明システム開発の発表に始まり、ファングッズ「andADA]の展開、2年ぶりのネイチャーアクアリウム・パーティーの開催、年末の新製品 発売など、話題に事欠かない一年でした。 今回の特集ではそんなADAの2016年を振り返ります。 (本文から抜粋) 振り返れば 世界水草レイアウトコンテストのメダリスト日本人の方のネイチャーアク [続きを読む]