笛吹 さん プロフィール

  •  
笛吹さん: 「遠野」なんだり・かんだり
ハンドル名笛吹 さん
ブログタイトル「遠野」なんだり・かんだり
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/fuefukidouji_2006/
サイト紹介文遠野の歴史・民俗を中心に、「書きたい時に書きたいままを気ままに」
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2012/07/15 23:53

笛吹 さんのブログ記事

  • 二人でマルカン、一人でブラリ
  • アメダスでは最高気温が29.8℃になった本日の遠野、流石に半袖でした。あちらこちらでは田植です。(写真とは関係ありませんが)姫猫さんも昨日は田植だったのではないでしょうか。そんな昨日、あまりに天気がいいので時々愛妻と二人でマルカン大食堂へ。二人でひとつのソフトを食べ、ラーメンとカツ重を御馳走になりました。(青天の霹靂とは、まさにこのようなことを云うのかもしれません。笑)こんな処でも、予想通 [続きを読む]
  • つばくろう
  • 電話も鳴らない、天気も悪い、あげくの果てに郷土芸能も無いときたもんだ!こんな貴重な日曜は、少しばかり外へ出て、後は籠るに限ります。(我が家のクマガイソウもやっと咲きました)連休中、遠野座で撮影中、足が攣った事件がありましたが、その晩に頂いた土淵鹿踊り唄の巻佐々木信吉資料に目を通していると「つばくら」という言葉が出てきました。(伝統芸能の歌詞には訛ったものや意味不明となったものも多く、口伝された [続きを読む]
  • 2017 大出早池峰神楽 in 遠野座
  • 時々愛妻は仕事関係のイベントで朝早く出かけたようですが、たぬきは全く気付かず、ゆっくりと春眠を楽しみました。本当のところは疲労がぬけず、起きられなかったのですが・・・天気が悪いと、いつもこの調子なのは、やはり、歳なのかなあ〜(-_-;)お昼近く、案内所に顔を出すと、どこからか太鼓の音SL銀河のお出迎えに、シシ踊りが出ているようでしたが、流石に今日は出撃できず・・・その代わりにと云ってはなんですが、黄色い絨毯 [続きを読む]
  • 2017 湧水神楽 in 遠野座
  • おととい、昨日と時々雨模様となった遠野です。まだ、早瀬河川敷には自衛隊のヘリコプターの姿がありますが、釜石市の林野火災も落ち着いてきたようです。天の恵みである雨で、遠野盆地の樹々も一斉に花咲き、個人的には一番好きな季節です。黄色い絨毯も見られ、SL銀河撮影には、これまた良いのではないでしょうか。さて、もう少しでGWが終わって一週間となりますが、まだ、連休中の話題です。笑5月5日の子供やぶさめ [続きを読む]
  • 2017 八幡神楽・子供やぶさめ
  • 昨日は雨天、釜石市尾崎半島の林野火災には恵みの雨になったのではないでしょうか。聞こえてきた昨朝の情報では、火災地域のあちらこちらの地面は、まだくすぶっている処が何か所もあるとのこと。関係各位の皆様にお見舞い申し上げます。さて、話題は5月5日に戻ります。拙ブログにて、この日開催、遠野郷八幡宮出雲大神祭と子供やぶさめ等のタイムスケジュールを告知しましたが、当の本人が遅刻してしまいました。何を血迷った [続きを読む]
  • 2017 平倉神楽 in 遠野座
  • おととい発生した釜石市尾崎半島の山火事は、まだ鎮火していないようですが、本業でお世話になっている地域なので、とても心配です。とは云え、野次馬のように様子を見に行くのも気がひけ、マスコミ情報に頼っているのですが、集落のある地域の様子は、さっぱりわからず・・・。昨日の夕方、あまりにも大きな音がするので、早瀬川河川敷に行くと消火活動から戻ってきた自衛隊のヘリコプターが2機。人の話では木更津から応援に来て [続きを読む]
  • 2017 飯豊神楽 in 遠野座 恵比寿舞
  • 今年は、連休ちょうどに桜が見ごろになった遠野です。桜に花がない年には、「らりくつさま」と呼んでいますが、今年は正真正銘の「さくらまつり」でした。さて、前回に続き、飯豊神楽さんの遠野座公演紹介していなかった演目の恵比寿舞です。今回も、またまた魅せてくれました!女性にしておくのが、実に惜しい! [続きを読む]
  • 2017 飯豊神楽 in 遠野座
  • 連休が終わりましたね〜頑張って働きましょう!話題は連休のままですが・・・3日、南部氏入部行列と郷土芸能共演会が終わり、その帰途、遠野太神楽さんに遭遇町中の主だった店を廻ってきたようで、現在工事中の市役所庁舎前でも門掛けその現場では、連休にも関わらず、作業している人達がいたようです。被災地の現場のほとんどは休みなんですがねえ・・・さて、そんなことは置いといて、3日の晩御飯後は、遠野座へ!連休中、夜 [続きを読む]
  • 2016 南部氏入部行列と郷土芸能
  • 連休初日の5月3日は、南部氏入部行列。今年は附馬牛町荒川駒形神社の例祭に重なり、当初はそちらへ行く予定でしたが、かってに入部行列撮影班に組み込まれ・・・涙今年はグルージャ盛岡の監督になった遠野出身の菊池利三監督と選手が参加してました。旧遠野町内の皆さんが中心に運営していますが、行列へは一般参加OKとのことで、観光がてら、来年はぜひ、どうぞ!遠野太神楽さん遠野まつりに向けて、こちらの団体も地域 [続きを読む]
  • 2017 南部神社宵宮
  • 予報どおりに天気が崩れた土曜日は、連休疲れを癒す休養日。写真整理には、うってつけの一日です。笑まずは、連休に入る前の二日夜鍋倉山にある南部神社の宵宮です。神事の後、遠野吟詠会に続き、神楽の奉納今年は諸事情により、上宮守神楽さん一団体恵比寿舞三番叟結果的に今年のGWには、三番叟と恵比寿舞を何度も観ることになりました。笑八幡舞一日空けた4日の例大祭には、別な演目も予定していたようです [続きを読む]
  • ちょっと遠野を抜け出して・・・
  • 今日は下の娘が帰省しているので、上の娘の希望により、ちょっと遠野を離れてみました。いつもの如く、運転手は山の神 助手席は私です。笑朝7時過ぎに出発して、どうにか駐車場を見つけたのが、10時遠野が見ごろなのだから、こちらは当然、ほとんど葉桜前回も同じような状態でしたが、懲りない家族です。笑で、夜の7時過ぎ、遠野に戻り、某所で神楽を撮っていると、権現様にガッチリ頭を噛んでもらっている山猫さ [続きを読む]
  • 遠野の桜、 見頃です!
  • 明日から連休ということで、今頃、飲み会という方も多いのではないでしょうか。夜の町も、きっと混むんだろうと思い、私は南部神社の宵宮に出撃してみました。笑その様子は、落ち着いてからの報告となります。さて、今年の5月初旬は天気が良いようで、満開に近くなっている遠野の桜もGW期間中が見頃。状況確認の意味で、いつもの場所を廻ってみました。笑綾織町の猿ケ石川沿い 下流に向って3,4,6,7日のSL銀河は、 [続きを読む]
  • 2017 遠野座 外山神楽
  • 5月に入りましたが、まだ4月話題で恐縮です。市内の桜は高地を除いて、今が見ごろとなっています。朝晩は、遠野人でも寒いと感じる日が続いているので、これからのGWでも大丈夫!でしょう・・・たぶん 笑4月最終土曜日の午後は、水沢の日高火防祭りを見て、遠野に戻った夜は、遠野座。かつての「とおの昔話村」、現在の「とおの物語の館」敷地内にある蔵のひとつが「遠野座」です。休日が続く頃に、年数回、遠野の神楽が [続きを読む]
  • 2017 日高火防祭り
  • 昨日は遠野駅にてSL銀河のお出迎え後、一路、水沢へ水沢は仙台伊達一門、留守氏の城下町で、偉人の町とも云われますが、仕事で県の出先機関には来たことがありますが、地理的には全く不案内。お祭りが開催されているであろう近辺まで来て、車を置けそうな場所を確保し、表通りへ。ちょうど行列?運行?の最中でした。運よく、今回の目的の方を発見しましたが、手を振れども、全くわからない様子。なにせ、二度ほど、短時間 [続きを読む]
  • 2017 SL銀河スタート
  • 本日、2017年のSL銀河がスタートです!雨も降っていないということで、遠野駅に出没してみました。笑営業運転初日ということで、遠野市のキャラクター「カリンちゃん」もお出迎えです。連休初日ということで、線路そばには、お子ちゃまから大先輩まで大勢の方が駆けつけていました。SLに載っている人も見に来た人も、皆さん手を振っています。何がという訳でもないのですが、新年度も始まったなあと思う笛吹です。 [続きを読む]
  • 外出ついでに桜見物
  • 明日からSL銀河がスタートですが、桜も咲き始めたので、撮り鉄の皆さんは、GW期間中は桜とSLの写真もいいかもしれません。私は、撮り伝承芸能三昧でもしたいのですが・・・笑昨日の事、土曜日に雨が降るとの予報だったので、くずれる前に駅前の桜をば・・・その町中で緑色の服を着た一行を見かけたので、何かと思ったら、八戸から歩いて遠野に来た皆さんでした。幟には「八戸遠野五十里ウォーク」、市の横断幕には「南部氏遠野入 [続きを読む]
  • 咲き始め
  • 遠野でも数日前から、あちらこちらで桜が咲き始めました。まだツボミの場所も多いようなので、GWまで楽しめそうです。日曜日、菩提寺の護寺会費を受け持ち地域の檀家さんから集金し、届けた後、工事中の本堂を覘いてみました。延び延びになっていた工事もやっと、本格的に再開したようです。運よく、復路の遠野駅発SL銀河を撮ることができましたが、なんてったってお寺からなので・・・笑本日、善明寺さんの桜が見頃になっ [続きを読む]
  • 続くもので・・・
  • 続くもので、今日も釜石話題から・・・今週二度目の訪問で本来の用件を済ませましたが、相手の愚痴を聞くのも仕事のうちだと思うようになってきたこの頃です。笑今回は家でぶらぶらしている住人を相棒にしたこともあり、またまた唐丹町本郷へ。TVでここの桜が取り上げられたということで、結構な人が来ていました。戸建て震災復興公営住宅も完成したようですが、気になるのは桜舞の親分はどうしているのかなあ・・・と。青空がや [続きを読む]
  • 開花
  • 今週初め、3.11にて被災された方の処へ。昨年7月に住宅の地鎮祭をしたのに、まだ出来ていませんでした。沿岸部の業者さんは、皆さん、忙しいんですね!ちなみに、遠野は震災前より、建てる件数が減少していると云う話を耳にしました。アベノミクスは、どこまで来ているのでしょう?どこまで来ているの?と云えば、桜前線は釜石までやってきていました。唐丹町本郷小川町小学生の服装を見ても、遠野とは大きな違いです [続きを読む]
  • 無理が通れば道理が引っ込む
  • 三寒四温の繰り返しで四月も半ばです。庭の花っこもちらほら咲き出し、SL銀河の試運転も始まりました。そんな昨日、中止になった仕事で、かかった分の請求を上げてくれと云ってくれた業者さんが案内所にお金を届けてくれました。世の中には、働かせておいて知らないふりをする人もいますが、救われた思いでした。何となく、良い気持ちのままで、昨夜は住んでいる地域の自治会総会長年、勤めて頂いた会長が病気ということ [続きを読む]
  • 青笹町晴山宇迦神社
  • +10℃越えの最高気温が続き、なんとなく春っぽくなってきた遠野です。耕地の草も緑色が目につくようになりました。仕事で外回りとなった午前中、青笹町にある萬通寺さんの前を通ると幟旗幟には旧三月十三日の文字が見え、暦で確認すると昨日がその日だったようです。怪しい男がウロウロしているのが見えたようで、外に出てきた向いの不動産屋さんに尋ねると特段催事らしきことは何もないとのことでした。傍らにはご覧のよ [続きを読む]
  • 土公神
  • いつのまにか、四月ですね〜今年に入って大槌・釜石方面に足を運ぶ回数が増えていますが、あちらの方々と話しすると決まって云われるのが、「遠野は寒い!」もっともな話です。釜石では梅が咲き始めていました。が、遠野では周囲の山々や日影には、まだ雪が残っているのですから・・・それでも、今日は日中、Yシャツ一枚でもOKなほどのバカ陽気。こうなると土をいじる仕事の方々も一斉に動き始めます。便利屋よろしく、あちら [続きを読む]
  • 平成29年3月も終わり・・・
  • 3月も残すところ、あと一日。久しぶりの更新です。彼岸の中日、菩提寺の総会でしたが、昨年上棟式を終えた本堂の工事が、やっと再開。護寺会役員さんの心労をお察し申し上げます。今後、本堂の落慶、前住職の葬儀、新住職の晋山式と行事が目白押しとなりますが、お金では貢献できないので汗ばかりでもかきたいと思います。3.11被災地での復興工事が進む中、今も仮設住宅で暮らす人達が大勢いますが、菩提寺の本堂だけでは [続きを読む]
  • 2017 黒森神楽遠野巡行其の四
  • 吉岡義三著「お神楽初恋巡演記」という116ページばかりの本があります。これは軽米の松ノ脇神楽が巡行していた当時の様子を記したものですが、黒森神楽と重なって脳裏に浮かび、自分が一緒に歩いているような錯覚に・・・笑さて?ついに?最終章です。浦島名前の通り、この人は浦島さんです!3.11のこの日、恵比寿舞いは控え、同じ海に因んだ演目ということで、浦島が釣り上げた女性(乙鶴)に誘われて海の中へ行く [続きを読む]
  • 2017 黒森神楽遠野巡行其の参
  • 黒森神楽遠野巡行も後半です。笑神楽の華 山の神舞山仕事や農耕のみならず漁師の信仰も篤い神黒森では女神とされているそうです。遠野でも奥さんの事を山の神と呼びますが、どこか似ているのかもしれません。汗この演目も一人前と評されるまで、何十年もかかると云われていますが、舞手は二年前に遠野に来た時、高校生でした。黒森には平成9年生まれが4人もいるようで、他の団体から見れば何とも羨ましい限りです [続きを読む]