モハ30 さん プロフィール

  •  
モハ30さん: トロッコ鉄道好きのブログ
ハンドル名モハ30 さん
ブログタイトルトロッコ鉄道好きのブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kemamo2007
サイト紹介文鉄道模型車両(キット)の製作記 と 海外衛星について ツマラナイ内容です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2012/07/16 20:13

モハ30 さんのブログ記事

  • 広軌電車の製作④
  • 床下機器は エコーのものを使い取り付けは 接着剤を使わず すべて低温ハンダで接着乗務員ステップエヤーホースジャンパーカプラー連結器連結器開放てこつりあい空気溜りをつけますエアホースは 初めて エコーのものを使いました少々高額だが 形状は 今までの製品で 一番良いこれからは エコーを使いますエコーの 尾灯 車側灯を接着ドアノブは 0.4の真鍮線でこれで 車体 床下は出来ましたあとは 地肌の整形組立て [続きを読む]
  • 広軌電車の製作③
  • 作るペースが 遅くて、、、シル ヘッター アマトヨを貼りました台車 ギヤは イモンのこれを 使います使用するパーツも 用意しました車輪のついた  台車を 借り付け線路幅の広い 広軌の電車です台車のセンターピンは フクシマ製を使いますフクシマは 今は無いので これと同じものは 手に入るかな?簡単ですがパンタ周りの 配管をつけました貫通ホロつき電車にするのですがこのホロを使おうと 加工したら一つは エ [続きを読む]
  • 広軌電車の製作②
  • 以前組み立てた 同じ自由形電車を 組立ての参考としますアングル材の 取り付けプレスされた オデコの取り付け今回のキットは オデコの合いが 悪い幅を無理に合わせたら 段差が出来たそれを 整形ハンダ で 修正すこし 凹みなどあるが 良くなったシル ヘッター アマトヨ の半田付けキットに入っていた 真鍮帯材 0.8 と 1.0を使うがキットに入っていたのはプレス時の バリが僅かにありハンダ付けに不安定別 [続きを読む]
  • 広軌の電車製作①
  • 87分1 で 16.5mm の 広軌(標準軌)の 車両を作り始めましたキット・素材は これです以前安く入手したもので東急などの 関東の私鉄によくある タイプです前面は 非貫通 貫通が選べます今回は 両方とも 貫通にしますキットに入っていた ドアは 木製でやや近代的な車両としますのでHOサイズですが イモンの プレスドアをつけました早速 前面取り付け見てのとおりこれが実物の電車ですと 運転台部分が狭い [続きを読む]
  • 広軌の電車製作①
  • 87分1 で 16.5mm の 広軌(標準軌)の 車両を作り始めましたキット・素材は これです以前安く入手したもので東急などの 関東の私鉄によくある タイプです前面は 非貫通 貫通が選べます今回は 両方とも 貫通にしますキットに入っていた ドアは 木製でやや近代的な車両としますのでHOサイズですが イモンの プレスドアをつけました早速 前面取り付け見てのとおりこれが実物の電車ですと 運転台部分が狭い [続きを読む]
  • ホワイトメタル サドルタンク 仕上がり
  • 英国から 通販で買った サドルタンクが 完成しましたこの角度から 見ればよいのですがサイドから見れば 動輪 シリンダー の位置が おかしいこれ以上 加工はできず仕上げました貨車をつなげての 試運転はしていませんが後ろが 重たくウイリーの状態になるおそれありやはり バックマンの動力を 気長に 探すことに します [続きを読む]
  • ホワイトメタル サドルタンク 仕上がり
  • 英国から 通販で買った サドルタンクが 完成しましたこの角度から 見ればよいのですがサイドから見れば 動輪 シリンダー の位置が おかしいこれ以上 加工はできず仕上げました貨車をつなげての 試運転はしていませんが後ろが 重たくウイリーの状態になるおそれありやはり バックマンの動力を 気長に 探すことに します [続きを読む]
  • 横浜市電の製作⑤ 完成
  • 塗装は進み完成しました!!コレは 屋根塗装はまだの頃動力は おなじみの ワールド工芸のものを使います台車枠は だるまや のストック品を使用屋根とストライカーを 塗り塗装は コレにて終わり動力をつけて 車高の調整 (調整はそのままでOK)動力をつけて 車高の調整 (調整はそのままでOK)ミニ四駆のウエイトを貼り付けましたビューゲルは 工房汽笛のストック品 を使いますYAMA模型でも 同等品があるが  [続きを読む]
  • 横浜市電の製作⑤ 完成
  • 塗装は進み完成しました!!コレは 屋根塗装はまだの頃動力は おなじみの ワールド工芸のものを使います台車枠は だるまや のストック品を使用屋根とストライカーを 塗り塗装は コレにて終わり動力をつけて 車高の調整 (調整はそのままでOK)動力をつけて 車高の調整 (調整はそのままでOK)ミニ四駆のウエイトを貼り付けましたビューゲルは 工房汽笛のストック品 を使いますYAMA模型でも 同等品があるが  [続きを読む]
  • Nゲージ 暖房車 マヌ34を組みました
  • 昔買ったキット OTTの マヌ34のキット昨年 KATOから発売になった http://www.katomodels.com/product/nmi/suha32kei.shtml中央本線の発売の前に 組みたかったが1年遅れで 組みました冬の時期に 完成させたいが もう春になってしまいます床下機器もロスト製オールブラスですウラに 値札があり 7200円 あり高い!!もちろん 半額程度で 入手したものですまあまあ 精度が良いか若干の修正し 簡単に組めますこ [続きを読む]
  • Nゲージ 暖房車 マヌ34を組みました
  • 昔買ったキット OTTの マヌ34のキット昨年 KATOから発売になった http://www.katomodels.com/product/nmi/suha32kei.shtml中央本線の発売の前に 組みたかったが1年遅れで 組みました冬の時期に 完成させたいが もう春になってしまいます床下機器もロスト製オールブラスですウラに 値札があり 7200円 あり高い!!もちろん 半額程度で 入手したものですまあまあ 精度が良いか若干の修正し 簡単に組めますこ [続きを読む]
  • 原 鉄道模型博物館に行ってきましたが、
  • 先日 横浜の 鉄道模型博物館に行ってきました横浜駅の改札から 徒歩5分に近くにありますが入場料 1000円 と 近日まで 館内撮影禁止ということで(今は 写真撮影可)訪問しませんでした台湾の鉄道展があったのでやっと行きました1000円を払って 入館館内の内容は 良いコメントは 記できないので 省略平日で 高額な入場料の為 閑散としていましたそこで 今回 気に入ったところだけ コメントしていきます台 [続きを読む]
  • 原 鉄道模型博物館に行ってきましたが、
  • 先日 横浜の 鉄道模型博物館に行ってきました横浜駅の改札から 徒歩5分に近くにありますが入場料 1000円 と 近日まで 館内撮影禁止ということで(今は 写真撮影可)訪問しませんでした台湾の鉄道展があったのでやっと行きました1000円を払って 入館館内の内容は 良いコメントは 記できないので 省略平日で 高額な入場料の為 閑散としていましたそこで 今回 気に入ったところだけ コメントしていきます台 [続きを読む]
  • アルモデル 炭車を増備
  • アルモデルの HOナロー 炭車(鉱車)http://arumo.a.la9.jp/r0100.htmを組みました那珂川清流鉄道に 鉱山の鉱車が 数台あったので私の模型も 増備しますすでに 3台 組み立ててあるので今回の 3台製作で計6両にします品物を見ると 組みにくそうですが簡単に 組み立てることが 出来ます早々 仕上がり塗装の準備に掛かります横浜市電のパーツも ついでに 塗装塗装作業終了空気は乾燥しているが気温が低く そのた [続きを読む]
  • アルモデル 炭車を増備
  • アルモデルの HOナロー 炭車(鉱車)http://arumo.a.la9.jp/r0100.htmを組みました那珂川清流鉄道に 鉱山の鉱車が 数台あったので私の模型も 増備しますすでに 3台 組み立ててあるので今回の 3台製作で計6両にします品物を見ると 組みにくそうですが簡単に 組み立てることが 出来ます早々 仕上がり塗装の準備に掛かります横浜市電のパーツも ついでに 塗装塗装作業終了空気は乾燥しているが気温が低く そのた [続きを読む]
  • 横浜市電の製作④
  • 車体が組み上がりサフェーサーを吹き歪み等を 確認修正パテ と 研磨修正後シル ヘッダー を貼り付けキットに入っている 尾灯 前照灯も着けやはり!!前面の感じが 違う!!やる気をなくした為窓保護棒は 省略屋根上は 本を見ても配管等は わからず 配管は 内部配線ということでコレでいいでしょう塗装を 始めます下塗りをしました黄色が 濃かった、これから 色修正をしなければ、 [続きを読む]
  • 横浜市電の製作④
  • 車体が組み上がりサフェーサーを吹き歪み等を 確認修正パテ と 研磨修正後シル ヘッダー を貼り付けキットに入っている 尾灯 前照灯も着けやはり!!前面の感じが 違う!!やる気をなくした為窓保護棒は 省略屋根上は 本を見ても配管等は わからず 配管は 内部配線ということでコレでいいでしょう塗装を 始めます下塗りをしました黄色が 濃かった、これから 色修正をしなければ、 [続きを読む]
  • マイクロエース あじあ号客車 カプラー交換
  • 車間の間隔が 非常にあいていた あじあ号の客車カプラーを 好感しましたが、KATOの 車間短縮カプラーの 再発売が待てなく GMのカプラーを購入左からGM ナックルカプラーKATO  車間短縮カプラーKATO カプラー左が GMカプラー右が KATOカプラーちょうどよく 間隔が狭まったが、GMカプラーは KATOカプラーとは つなげることは出来ずKATOカプラーナックルとは 可能だが、GMカプラー [続きを読む]
  • マイクロエース あじあ号客車 カプラー交換
  • 車間の間隔が 非常にあいていた あじあ号の客車カプラーを 交換しましたが、KATOの 車間短縮カプラーの 再発売が待てなく GMの ナックルカプラーを購入左からGM ナックルカプラーKATO  車間短縮カプラーKATO カプラー左が GMナックルカプラー右が KATOカプラーちょうどよく 間隔が狭まったが、GMカプラーは KATOカプラーとは つなげることは出来ずKATOカプラーナックルとは 可能 [続きを読む]
  • 那珂川清流鉄道
  • 先日訪問の 那珂川清流鉄道http://www.ns-tetsudo.com/上のHPは 更新が止まったままで 車両は その後 増え続きそして 汽車ぽっぽ資料館は 閉鎖し 那珂川清流鉄道の構内に 美術館として移転してありました入場券は PJR字紋の硬券私鉄で使っているもの 同じであった硬券も 懐かしいオススメは この写真集ナローの機関車や 専用線機関車マニア以外には つまらない内容ですが、価格8000円を 5000円にして販売オー [続きを読む]
  • 那珂川清流鉄道
  • 先日訪問の 那珂川清流鉄道http://www.ns-tetsudo.com/上のHPは 更新が止まったままで 車両は その後 増え続きそして 汽車ぽっぽ資料館は 閉鎖し 那珂川清流鉄道の構内に 美術館として移転してありました入場券は PJR字紋の硬券私鉄で使っているもの 同じであった硬券も 懐かしいオススメは この写真集ナローの機関車や 専用線機関車マニア以外には つまらない内容ですが、価格8000円を 5000円にして販売オー [続きを読む]
  • 烏山に行ってきました
  • 先日 栃木県烏山に行ってきました次の ダイヤ改正で なくなるキハ40を乗る 目的ですすでに蓄電池電車は 運行しているので(訪問時は休止中)烏山駅構内に 充電用の架線があります烏山に行った目的は この 那珂川清流鉄道の 訪問が目的でした見学には 事前に予約が必要です森林鉄道 鉱山鉄道の トロッコが主体です他にも 金沢市電 専用線の小型機関車がなどレストアされた車両が 多数あります別料金の体験運転の機 [続きを読む]
  • Nゲージ また、 LEDの交換作業
  • またまた 電球あるいは黄色LED を 交換しました最初は KATOの パノラマアルプスライトは LEDですが 前照灯が 黄色ですコレを 電球色の替えますLEDは 特殊な形です黄色LEDを交換します3216チップREDを使いますこのように 取り付け尾灯より 必ず手前に セットします接着剤で固定ちなみに テスト点灯時 抵抗は かなりの高温でした車体にセットします外したLEDは 下の黄色LEDですLED [続きを読む]