醸のり子@大阪の史跡好きライター さん プロフィール

  •  
醸のり子@大阪の史跡好きライターさん: 歴史大好き!大阪の女性ライター「醸工房」
ハンドル名醸のり子@大阪の史跡好きライター さん
ブログタイトル歴史大好き!大阪の女性ライター「醸工房」
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/writer_norichan/
サイト紹介文大阪のおばちゃんライターが、文章の書き方についてや趣味、仕事のことを語ります。
自由文生まれたときからいっちょかみ。当然知識は広〜くて浅〜〜〜〜〜〜い中、日本神話や古代史について語りだしたらくどいです(笑) でもこのブログではなるべくあっさり語りますので、聞いてってね〜♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供339回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2012/07/17 08:50

醸のり子@大阪の史跡好きライター さんのブログ記事

  • とりあえず、ブログ一本化してみます(^^ゞ
  • try&errorを繰り返しすぎな気もしますが、神話ブログに一本化してみます。当初、神話ブログは神話のみ、こちらはそれ以外の話題を書こうと思ってたんですが、神話ブログは神話ネタがどんどん枯渇してくるし(笑)こちらのブログはFacebookにネタをとられている状態でして(^^ゞ「とりあえず毎日書く」を自分に課していましたが、ど〜でも良いネタを無理やり引っ張ってくるよりは、書きたいネタが出たときだけ、神話ブログに書く方 [続きを読む]
  • キャラのこと
  • 私は、「大阪のおばちゃん」をキャラにしようとしてるんですが、まぁ、あんまりうまくいってません(笑)っていうか、大阪のおばちゃんっていうキャラは、誤解されている!!……と思う。豹柄とか、紫の髪の毛が大阪のおばちゃんの本質やないんです。・おせっかい・細かいこと気にせえへん・前向きが大阪のおばちゃんやと思うんやけどなぁ。細かいこと気にせえへんから、時に下品になるけど、「思いやりがない」のとは違うから、人 [続きを読む]
  • 遊女と狐
  • お盆休み最終日は、葛葉稲荷へ。狐と製鉄に関係があるという説もあるしね〜……ということで、無理やりこじつけての訪問でした(笑)ただ、稲荷と製鉄が無関係じゃないのは、山城国風土記で、稲荷の創祀と秦氏が深く関連づけられていることからも推察できますし、狐の尾っぽからたたらの炎を連想するのにも無理はないような気がするんですよ。岡山県に上神代狐穴遺跡というたたら跡があるのも、偶然ではないんじゃないかなぁ。そし [続きを読む]
  • 優しい龍神
  • 14日の美作巡りでは、たたらと直接関係なさそうな伝説もめぐりました。それがここ、赤松池。綺麗な池でしょ?昔、松江の殿さまに仕える家老・松浦頼母に、美しい娘が生まれました。名前はお初。素直で美しい娘に育ちましたが、藩主から嫁にと望まれると、お初はひどく悲しみます。そして輿入れの日、ここ赤松池のそばにくると、お初はやおら髪を梳り始めます。サラリ、サラリ、櫛を通すたびに髪は伸び、やがて娘の姿を覆い隠してし [続きを読む]
  • 美作の鬼
  • 14日は、早朝に出発して、美作から蒜山を周ってきました。特に美作の製鉄に興味があったわけじゃありません。なんとなく、「蒜山へ行きたいね〜」という話になり、「あのあたりにもたたら場があるんかな?」と調べ、いつものように「日本の伝説」から面白そうな伝承をピックアップして出かけたんです。でも、化生寺の殺生石を見たとき、「あれ?美具久留御魂神社のご神体はなんだったっけ?」と急に気になりましてね。美具久留御魂 [続きを読む]
  • 大山へ!
  • 昨日は、お盆休みの遠出ってことで、大山から蒜山高原あたりをウロウロしてました。いろいろひっかかることもありつつ、なにしろ6時前に家を出て、帰宅は23時ごろだったので、まだ眠いっす。ってことで今日はこの一枚だけ。鬼女台から望む大山です。写真を整理したら、おいおいまた他の史跡も。ポチっとお願いしますお仕事の依頼・お問い合わせは [続きを読む]
  • 夏なので
  • そろそろ怪談を聞きたい時分になってまいりました。いえ、怖いんですけどね。一人でお便所行けなくなるんです。だけど見たいの、聞きたいの!!でも、テレビでやる怪談番組って、イマイチ。ネット上では聞き飽きたような話の焼き直しばっかりする芸人さんとか、いてはるやないですか。かといって、奇をてらった話は怖くないし。変に凝った話にしなくていいの。ベタでいいのよ。足音に追われて個室へ逃げ込み、「ここなら安心」とホ [続きを読む]
  • 収穫!
  • 昨日も畑。甥っこ(と弟)を連れていってきました。管理人さんは、小さな子供が来るとそれはそれは張り切らはるので、トウモロコシのシーズンには、お子様連れを一度案内してるんですよ(#^.^#)昨日も、いつもはないジュースが冷蔵庫から出てきたし(笑)甥っこも、見たことのない虫や植物に、はしゃいでいました。都会の子って、コオロギも珍しいんやなぁと思った……。毎回子供がくると、管理人さんはいろいろ食べ比べをさせはり [続きを読む]
  • アホにご奉仕する一日
  • 旦那が腰を寝違え、私は月に一度の不調日だったんで、昨日は一日アホ様にご奉仕させていただきました。……といっても、肩に載せてただけなんですけどね。文鳥のチュッチュは外に出せばあちこちに飛んでいき、好きなことをして遊んでたもんですが、オカメインコの臆病さゆえか、飼い主ベッタリな性格ゆえか、アホ様は肩から動きません。たまに何かに驚くと、タンスの上に設置した止り棒の上まで飛んでいき、そこからタンスの上の段 [続きを読む]
  • かえすがえすも後悔しているのは、平幹二郎さんの「王女メディア」を見逃したこと。ほぼ公演が終わるころに、Facebookで知りました。DVDは出てるけど、ステージで観るのとは全然違うんだろうなぁ……。お芝居の中に、「私は女」というセリフがあると、20歳のころ、読書好きの先輩から教わりました。私に大きな影響を与えた人物を考えたとき、彼女の存在は決して無視できないんですが、今どうしてはるのかなぁ。嫌われちゃったんで [続きを読む]
  • 我を出さない存在
  • 仕事柄、話題のニュースには目を通します。取材先で、先方がその話題を持ち出したとき、私がまったく無知では話が盛り上がりませんから。昨日おとといで一番のニュースは天皇陛下の「お気持ち」ですよね。全文を拝読しましたが、それはもう見事に、「我」「己」より「国」「国民」を思ってらっしゃるのが伝わる内容でした。直接お目にかかったことはありませんが、映像で拝見する陛下は、本当に本当にいつも柔和で気品にあふれてい [続きを読む]
  • ガラス
  • 日曜日、畑に帰りにランプワーク展へ寄ってきました。毎年ならまちで開催されてるんですが、私は去年から参加。ガラス製品にもいろいろなタイプがあって、惹かれちゃいますね〜。すごく奥行のあるように見えるものは、まず円錐状の景色を作るんだそうですが、説明聞いてもよくわかりません(^^ゞ私は、コアグラスの古木さんとしゃべりたかったんで、ブースへ。その時はまだお昼ご飯に出てはりましたが、周囲をウロウロしているうち [続きを読む]
  • 収穫!
  • 昨日は畑でした。トウモロコシが実ったので、収穫です!……私たちは、ちょこまかと別の場所を草刈りしたり、顔を観に行って雑談をするぐらいのことしかしてないんですが、本当〜に甘いので、呼ばれたら飛んでいくんですよ、いつも(#^.^#)そして昨日も旦那の同僚の奥さん……いい加減、この呼び方まどろっこしいんですが、10歳以上の年齢差があると、「友人」っていうのもなんかはばかられるんで、しばらくはこのネーミングで(笑 [続きを読む]
  • 丹波亀山城下町宝さがしゲームに参加しました
  • 昨日は朝から丹波に向かい、丹波亀山城下町宝さがしゲームに参加しました。亀岡は、「明智光秀を大河に!」という運動をしてるみたいですね。滋賀も石田三成を盛んに押してるみたいだし。大阪も楠木正成押しで何かやればいいのにと思います。……まぁ、楠木正成で大河は難しいと思うけど(^^ゞいや、井伊直虎でできるんなら、楠木正成でもいいのかなぁ。ただ、井伊直虎は実在すら怪しいので、好き勝手に描けるけど、楠木正成は実在 [続きを読む]
  • 水面の下
  • 先日、神話walk番外編で醒ヶ井へ行きました。梅花藻を見るのはもう5〜6回目ですが、今回初めて水中カメラを持っていったんですよ。そしたらやっぱり、見える景色が違いますね〜。これは旦那の撮影ですけど。水中で見ると、花も可愛いけど、やっぱり主役は藻本体だなって感じる。葉っぱが綺麗だ(#^.^#)そして、「舞台」にも注目しちゃいます。つまり「水」ですね。当たり前っちゃ当たり前なんだけど、空中から見る水面と、水中から [続きを読む]
  • 大阪のおっちゃん
  • 「大阪のおばちゃん」はキャラ立ちしてますけど、「大阪のおっちゃん」ってどんなイメージがあります?横山やすしみたいな?もちろん、いろんな人がいてはります。偏屈なんもいるし、冗談ばっかりいうてるおっちゃんもいる。でも、昨日のおっちゃんは可愛かった(#^.^#)昨日の昼過ぎ、電話があったんですよ。電話をとったら、いきなり「ごめ〜ん、ごめ〜ん。17時までに再配達せなあかんから、急いできたんやけど」って言われたんで [続きを読む]
  • シン
  • これまで邦画を観に行くたびに、予告編に気になっていた「シン・ゴジラ」。公開されたので、観てきました。序盤、生まれたばかりのゴジラは、ぐにゃぐにゃといもむしのようなグロテスクさと、あどけなさゆえの危うさを兼ね備えた存在として登場します。何より、その悲しいまでに無垢な目がね。「ゴジラは決して悪の化身として生まれたのではない」と、訴えかけてくるんです。しかしそれは急速に進化を遂げ、邪悪としかいいようのな [続きを読む]
  • 残る文章
  • 私はゲージツがさっぱりわからないので、絵画を紹介しているブログにお邪魔して、いろいろな見方を勉強させていただいているんですが、その中の一つで、川端康成の『掌の小説』を取り上げてらっしゃったので、ふっと。太宰ファンからすれば、川端康成は、「太宰の才能を見抜けたなかった作家」なんですよね(笑)見抜けなかったっていうより、性に合わなかっただけのような気もするけど。数々の有能な新人を発掘した……っていうけ [続きを読む]
  • 統計って
  • 日曜日は20時前に帰ってきて、テレビつけたら、小池百合子さんが緑のタオルを持って映ってはりました。直前の報道なんかから、まったく意外ではなかったけど、あんまりの速さにびびった。真田丸から見てた方によると、「投票締め切りまで、5秒、4、3、2、1、当確!」ぐらいのテンポだったとか。それってつまり、出口調査の結果が、もうあまりにも小池さん圧勝すぎて、開票するまでもないっすよってことなんでしょうね。だって開票 [続きを読む]
  • 神話WALK番外編
  • 月イチペースで開催している神話WALKですが、「WALK」にこだわると、いけない史跡が多すぎる。でも、自動車を使うとなると、参加者が限られるしな〜……と思っていたんですが、どうせ毎回そんなに人が集まるわけでもないんで、早いもの勝ちで企画してみました。行先は余呉湖近辺と醒ヶ井。ほぼ毎回参加で、今回も真っ先に参加表明してくれたまこやんはチーズソムリエなんで、ひとみワイナリーと古株牧場にも寄りました。もう一人の [続きを読む]
  • 大阪たたら巡り
  • 島根の出雲を皮切りに、兵庫の千種、岡山の西粟倉、そして奈良の葛城……とたたら巡りをしてきましたが、大阪にたたら場がなかったわけじゃありません。いやむしろ、弥生時代、大阪のたたらはかなり大きかったようです。茨木市にある佐和良義神社近辺にもあるんだろうと思うんですが、昨日めぐったのは柏原あたり。鐸比古鐸比賣神社から出発しました。「鐸」はさなきとも読みますが、この神社は「ぬでひこぬでひめ」と読みます。銅 [続きを読む]
  • どっぷり取材のツーデー
  • 木曜日から金曜日にかけて、某企業のリクルート用サイトのための取材でした。リクナビさんやマイナビさん用の取材は割と経験豊富なつもりですが、会社のオリジナルサイトなんて初めてで、文字数からなにから勝手が違いました(^^ゞサイト制作会社は青森の会社で、営業さんもカメラマンも青森人。すごく丁寧に連絡をくださり、「一人あたりの取材時間は30分ですが、足りますか?」などと、細かい気配りをしてくださいました。「30分 [続きを読む]
  • 中間報告
  • たしか、先月の今頃だったはず。「週末以外、禁酒宣言」したのは。割と苦痛に感じずに続いてます。……っていうか、忙しい日は飲んでるからですけどね(笑)やっぱりすご〜く忙しかった一日は、息抜きしたくなるんですよ。ただし、日本酒は1合まで。ビールなら350ml一本。その結果、体重は1週間で2キロ減って、そこで止まってます。週末に思いっきり食べるので、1キロぐらい増えて、平日の間に1キロ減るの繰り返し。でも、腹回りは [続きを読む]
  • 大阪のおばちゃんとポケモンGO
  • 今は家でやる仕事が多いので、晩御飯の材料を買いに出かける30〜40分が、ポケモンGOタイムです。隣の駅まで歩いてるんで、約3〜4キロの道のり。この間に出会うポケモンの数は……。平均して3匹っす。田舎っす。ポケストップも5つしかありません(ノД`)・゜・。まぁそれはともかく、ポケストップで小学生から中学生ぐらいの男子とよく会うんですよ。で、軽く情報交換をしたりする。「このあたりに珍しいポケモンおる?」「駅前でカ [続きを読む]
  • 言われたくない言葉
  • 大阪の人間にとって、一番言われたくないのは、「あんた、おもんないな」だったり……しませんか?子供のころから、「アホちゃうか!」と言われたら、「うん。アホやで?」と言えたんですけどねぇ。「おもんないな」と言われたら、「いやっ!今日はちょっと、体調が……。あとお腹がすいてて……ええっとそれから夢見が悪くてさ」なんて言い訳してしまったもんです。そんでもって、「言い訳もおもんないな」とダメ出しを食らうんで [続きを読む]