sato032 さん プロフィール

  •  
sato032さん: 日本・モンゴル往来日記
ハンドル名sato032 さん
ブログタイトル日本・モンゴル往来日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/jkchp386/
サイト紹介文1999年6月北京より国際列車で初のモンゴル入り 2011年から2年間JICA SV
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2012/07/17 10:16

sato032 さんのブログ記事

  • 蓮の花(2)
  • 2017/8/29蓮の花(2)二番目の花は咲いた翌日18日から雨の日が続き、一日で散り果てた。これは三番目の花撮影している朝、北朝鮮のミサイル発射の防災放送が流れる。https://youtu.be/XbqYih1BErw [続きを読む]
  • ウランバートル市内散策 7月18日(1)
  • 2017/7/20ウランバートル市内散策 7月18日(1)昨日の雨で山火事の煙がすっかり洗い清められ、澄んだモンゴルの青空が広がった。朝は半袖だと寒いくらいの14,5度の室温だったが、11時過ぎに市内散策に出かけた。日本大使館を始めとし、東十字路からサンサル広場、フラワーホテル、スカイショッピングセンター、 科学技術大学、 モンゴル大学、チンギスハーン広場、JICAのコースで歩き回った。15年前とまったく変わらない風景も [続きを読む]
  • 山火事
  • 2017/7/16山火事毎年の夏、年中行事のように山火事が発生する。15日の朝、アパートの窓からは煙で遠くの山が見えない。全国で22件の火災が起きているという。この時期、ナーダムで田舎に出かけた人たちのタバコの吸殻の投げ捨てや、捨てたアルヒの瓶のレンズ効果で残ったアルコールや周りの枯れ草に着火したものらしい。 [続きを読む]
  • ナーダム 
  • 2017/7/15ナーダム 11日テレビでナーダムの開会式を見た後、午後からナーダム会場の人混みの中に繰り出す。会場周辺のアパート群移動式のピザ窯夕方、タルバガンの肉をご馳走になる。 [続きを読む]
  • 澪つくし
  • 2017/07/09「澪つくし」       中国語タイトル 「醤油的的女児 阿香」4,5,6日の3日間で600km程の田舎の道を走って来たので、2、3日アパートで静かにしています。ジェームス三木著「片道の人生」を読んで、古いドラマ「澪つくし」を見たくなり、日本で一度見たものをモンゴルで繰り返し見ています。昨年12月、享年101歳で亡くなった私の母は大正5年生まれなので、沢口靖子の演ずる主人公より4歳ほど年下であ [続きを読む]
  • 新潟県産コシヒカリ
  • 2017/07/09新潟県産コシヒカリがメルクーリで買えるようになりました。他にこしいぶき、あきだわら等の銘柄もあります。それぞれ1kg、3kg、5kgの袋詰めで、アキダワラは10kgのものもあります。価格は5kgのコシヒカリで44,540Tg(約2,200円)コシイブキ関連情報モンゴルへのコメ輸出http://www.erina.or.jp/wp-content/uploads/2014/09/201405222.pdf [続きを読む]
  • 切通しの道
  • 西の方のバヤンリグ村に抜ける切通しのような断崖の道が続く。車で通り抜けるのに21分ほどかかった。崖の洞穴に山猫など住むそうだが目撃できなかった。16日撮影269 [続きを読む]
  • 人を助けた熊 (「北越雪譜」より、現代語訳:佐藤武久)
  • 人を助けた熊(「北越雪譜」より、現代語訳:佐藤武久)人が熊の穴に落ちて熊に助けられたという話は、いろいろな本に書いてありますが、実際に経験した人が話したのは珍しいので、ここに載せることにします。私が若い時のことですが、妻有の庄に用があって、三日ほど滞在したことがありました。夏の頃だったので、泊まっていた家の庭の木陰にムシロ敷いて涼んでいました。この家の主人は酒が好きで、酒肴をここに並べていました。 [続きを読む]