こすぎ さん プロフィール

  •  
こすぎさん: FXトレンド追い人
ハンドル名こすぎ さん
ブログタイトルFXトレンド追い人
ブログURLhttp://ameblo.jp/fxtrender/
サイト紹介文FXのチャートの見方を解説しています。 初心者にも分かりやすいテクニカル解説です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供223回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2012/07/20 10:12

こすぎ さんのブログ記事

  • USDJPYはサポレジ転換確認で売り目線
  • USDJPYの1時間足チャートです。 昨日の週明け寄付きはギャップダウンで始まり、そのまま窓を埋めることなく現在に至っています。 赤色ラインは前回のサポートラインでしたが、直近ではそのラインで抵抗を受ける様子も見えますね。 日足でもサポートラインを割っていますので、現在は売り目線で見るべき局面でしょう。 しかし、赤色ラインを再度越えるようなら、短期的な買い目線への変更は有り得ます。 [続きを読む]
  • 通貨の強弱を把握してますか?
  • シンプルに考えて、 円が買われれば、ドル円が下落し、ユーロ円が下落します。円が売られれば、ドル円が上昇し、ユーロ円が上昇します。 ユーロが買われれば、ユーロ円が上昇し、ユーロドルが上昇します。ユーロが売られれば、ユーロ円が下落し、ユーロドルが下落します。 ドルが買われれば、ドル円が上昇し、ユーロドルが下落します。ドルが売られれば、ドル円が下降し、ユーロドルが上昇します。 よって、ド [続きを読む]
  • USDJPYは上昇トレンド転換待ち
  • USDJPYの1時間足チャートです。 ドル売りというより円買いによって下降トレンドになりましたが、昨日あたりから横ばいになりつつあります。 変則的なトリプルボトムを形成した感じですが、オレンジラインがネックラインなので、ここを超えるようなら上昇トレンドへの転換と認識して良さそうです。 USDJPYは日足レベルだと下降トレンドへ転換した形状となっていますが、米利上げサイクルの中、中長期的な下降トレン [続きを読む]
  • GBPJPYのサポートラインブレイクはダマシか?
  • 本日で3日連続、GBPJPYの4時間足チャートを扱います。 ポンドにしては珍しいボックス相場でしたが、昨日にようやく下値支持線である赤色ラインをブレイクしてきました。 しかし、、、そのブレイクも一時的なものとなっており、現在はまたしてもボックス内に戻っています。 デイトレレベルなら、このブレイクを材料にショートエントリーして利確できたかもしれませんが、スイングレベルだと、ダマシにあった事になり [続きを読む]
  • GBPJPYは引き続き持合継続
  • 昨日に引き続き、GBPJPYの4時間足チャートです。 ラインの位置は昨日から変更していませんが、現在もまだ効いているようですね。 昨日もロンドン時間に発表された英の消費者物価指数を起点としてポンド買いが起こり、GBPJPYは急騰しましたが、黄色の上値抵抗線で綺麗に抑えられましたね。 引き続きブレイク待ちですが、ポンドにしては珍しい持合だけに、ブレイクした時には大きく動く可能性もありそうです。 [続きを読む]
  • GBPJPYはボックス相場
  • GBPJPYの4時間足チャートです。 ポンド関連はボラティリティが高くで有名ですが、最近はドルが主役になる事が多いせいか、GBPJPYにしては珍しくボックス相場になっています。 ボリンジャーバンドも、くねりながらもほぼ横ばいとなっています。 上値抵抗線については、水平に引いても良いでしょうが、上記チャート図では、黄色ラインのように多少右肩下がりに引いています。 ボックス幅は200PIPSほどあるので、 [続きを読む]
  • 足つぼマッサージを試してみましたが、、、
  • 「健康あってのものだね」です。 自分の中での健康食品ブームに続き、最近、マッサージ系のお店にも通うようにしました。 マッサージと言っても色々あるのですがとりあえず最初は足つぼマッサージをやってもらっています。 テレビとかでは、芸人さんが痛がるリアクションをしていますが、実際にやってもらってみると、私の場合そんなに痛くなかったですね。 複数のお店でやってもらいましたが、どのお店も普通 [続きを読む]
  • USDJPYは急落後の安値圏持合
  • USDJPYの1時間足チャートです。 FOMCで利上げが決定してドル売り急落となりましたが、その後は下降トレンドに移行する事無く、安値圏での横ばいになっています。 形は綺麗ではないですが、Wボトム的な形状になっていますので、オレンジラインを越えるようならネックラインブレイクでロングを指向したい感じです。 先の急落はあくまでも材料出尽くしでの影響であって、米の今後の利上げシナリオに変わりはないので [続きを読む]
  • AUDJPYはレンジ相場のブレイク待ち
  • AUDJPYの4時間足チャートです。 最近の相場はドル主体で動くケースが多く、また、豪ドル関連のニュースが少ないので、AUDJPYも動きづらそうです。 直近1ヶ月は、直上直下のオレンジラインに挟まれたレンジ相場となっています。 一応、黄色で引いた右肩下がりのトレンドラインも見えているんですが、それほど意識されていないかも入れません。 レンジ幅は160PIPSほどあるので、この中でもデイトレはできますが [続きを読む]
  • 使い回しのコピー文章でガッカリ。。。
  • 私のメインのブログでは、FXの情報商材に関するレビュー記事を書いているので、それに関連した会社からレビュー依頼、つまり、「弊社のFX教材をブログで取り上げて下さい」というご要望メールをよく頂きます。 先日もFX教材の販売で有名な某会社から「資産1億円を目指す〜〜」的な教材の紹介依頼のメールを頂いたんですが、そのメールの内容が、使い回しのコピーだったと分かり、ガッカリさせられました。 冒頭は、「い [続きを読む]
  • GBPUSDは下降トレンド継続中ですが
  • 昨日に引き続き、GBPUSDの1時間足チャートです。 昨日のお昼時点の記事では、オレンジラインと黄色ラインの下に位置しているうちは売り目線としましたが、結局その後は、黄色ラインをブレイクできずに下降トレンド継続となりましたね。 直近の動きでは、黄色ラインに再びタッチしてきましたが、4時間足レベルでは下降トレンド後半になってきていますので、もうそろそろブレイクするかもしれません。 また、仮にブレ [続きを読む]
  • GBPUSDはサポレジ転換を確認中か?
  • GBPUSDの1時間足チャートです。 週末の米雇用統計を控えてなのか、徐々に動意が少なくなりつつあるようですが、ポンド関連はそれなりに動いているでしょうか。 昨日の下落トレンドから、現在は戻り基調となっており、直近ではオレンジラインでサポレジ転換を試しているところです。 右肩下がりのトレンドラインも引けますので、この黄色ライン、オレンジラインの下に位置している時は売り目線となります。 し [続きを読む]
  • EURUSDはラインのブレイク待ちか
  • EURUSDの1時間足チャートです。 最近はフランス大統領選挙の思惑もあってか、ユーロ主体で動くケースも出てきましたね。 オレンジラインは先週の高値ですが、昨日はこのラインまで上げてから反落しています。 また、赤色ラインは先週の一時的な高値ですが、そこでサポートされる動きも見せていますね。 まずは、オレンジラインと赤色ラインのどちらかのブレイクを待った方が良さそうです。 このライン間 [続きを読む]
  • 「自分がエントリーした時に限って逆方向へ動く」
  • 「自分がエントリーした時に限って逆方向へ動く」そう思っている人は多いと思いますが、単なる勘違いです。 もしそれが事実なら、売りと買いを逆にすれば勝てるはずです。 でも、、、「自分がエントリーした時に限って逆方向へ動く」と思っている人は、売りと買いを逆にしても「自分がエントリーした時に限って逆方向へ動く」と感じるはずです。 データを取れば「自分がエントリーした時に限って逆方向へ動く」わけ [続きを読む]
  • USDJPYは円売りドル買い継続
  • 昨日に引き続き、USDJPYの1時間足チャートです。 トランプ大統領の演説前にフライング的に上げていましたが、結局、その後も円売りドル買いで上げ続ける事になっています。 昨日の安値からは250PIPSほど上げましたので、さすがトランプ大統領と言った感じでしょうか。 明確な押しとしては、上記の赤色ラインくらいしかないので、ここを割るまでは買い目線で見ていきたいです。 割った場合は売り目線となります [続きを読む]
  • トランプ大統領の演説始まった!?
  • USDJPYの1時間足チャートです。 トランプ大統領の議会演説は始まったんでしょうか、既にその前から円売りで急騰していますが、直近では再び下げに転じてきそうです。 一応、赤色ラインが上値抵抗線候補と思っていましたが、トランプ大統領の前では意味をなさないですね。 こうなると、テクニカル云々ではないので、しばらく様子見にした方が良いでしょう。 とりあえず落ち着てから、です。 [続きを読む]
  • USDJPYはトレンドラインのブレイク待ち
  • USDJPYの4時間足チャートです。 赤色ラインは1月中に付けた高値であり、黄色ラインは2月中に付けた安値です。 直近ではオレンジラインのような右肩上がりのトレンドラインが引ける状態でしたが、そこへワンタッチしてきていますね。 このラインを越えるようならデイトレレベルなら買い目線に変更しても良さそうです。 しかし、明日の昼にはトランプ大統領の議会演説があり、その発言内容によってはチャートは [続きを読む]
  • プレミアムフライデー、、、浸透するの?
  • 月末の金曜日は仕事を早く切り上げて午後から休みにする「プレミアムフライデー」ですか。。。 何の拘束力もない、何の罰則もない単たる呼びかけにどれだけの企業が賛同するか疑問ですね。 中小企業の経営者にとっては迷惑以外の何物でもないでしょうし、そこの社員も「自分には関係ない」と、はなから期待していないでしょうね。 どうして役所の考える事はいつも現実離れしているんでしょうか。 そんな中途半 [続きを読む]
  • USDJPYはサポレジ転換を確認か
  • USDJPYの1時間足チャートです。 昨日のNY時間に下値支持線であったオレンジラインをブレイクしましたが、それほど走り出す感じでもなかったですね。 本日、東京時間には戻り基調となり、先ほど、ブレイクしたオレンジラインへワンタッチしました。 これで一旦は、オレンジラインでのサポレジ転換を確認しましたが、再度下げる展開となるんでしょうか。 オレンジラインより下に位置していれば売り目線で、オレ [続きを読む]
  • EURUSDはレンジ相場から下降ブレイク
  • EURUSDの1時間足チャートです。 昨日は米が祝日だった影響でほとんど動意なしでしたが、先ほどからドル買いが起こっており、EURUSDは狭いレンジ相場からブレイクしてきました。 ボリンジャーバンドも拡大し始め、エクスパンション状態となっています。 このまま−1σ以下で推移し続ける限りは売り目線であり、既にショートポジションを持っているなら、−1σを超えるまではポジションキープでしょうか。 目標 [続きを読む]
  • 10年以内に95%のトレーダーが退場!?
  • 実際のビジネスでは、会社を立ち上げたら1年以内に約50%が倒産し、5年以内に約80%が倒産し、10年以内に約95%が倒産するという統計が出ているそうです。起業とは非常に厳しい世界ですが、でもこれって、自分の力だけで結果を出さなければいけない分野では、どれも似たような数字になるのではないでしょうか。これは仕事に限らず、スポーツでも趣味でもそうですが、自分の力や才能、努力を頼りにしている分野では10年続ける事がで [続きを読む]
  • EURUSDは下降チャネルをブレイク
  • EURUSDの4時間足チャートです。 しばらくの間、下降チャネル内での動きが続いていましたが、昨日にその上限をブレイクしたようですね。 きっかけとなったのは、2日前のイエレンFRB議長の議会証言でしょうか。 それ以降は、継続的にドル売りとなっているようです。 ボリンジャーバンドも拡大し始めているので、エクスパンションの初動でしょうか。 +1σ上にレートが位置しているうちは、買い目線で見てい [続きを読む]
  • EURJPYのサポレジ転換ラインを確認
  • EURJPYの4時間足チャートです。 俯瞰的には下降トレンドですが、直近では横ばいになりつつあるようです。 ヒゲの位置関係が微妙ですが、オレンジラインのようなサポレジ転換も見られますね。 ボリンジャーバンドも横向きになっているので、しばらくはレンジ相場かもしれませんが、直上のオレンジラインを越えてきたらロングを検討していきます。 [続きを読む]
  • USDJPYはレジサポ転換からのレンジ相場
  • USDJPYの1時間足チャートです。 本日未明にイエレンFRB議長の議会証言により円売りドル買い反応が起こり急騰、今週の高値を越えてきました。 そして、赤色ラインでレジサポ転換しており、オレンジラインでWトップにもなっており、現状は狭いレンジ相場でしょうか。 目線としては上となっており、オレンジラインブレイクのタイミングか、もしくは赤色ラインの反転上昇のタイミングでロングを検討したいです。 [続きを読む]