青島日美(nichibi)外語専修学校 さん プロフィール

  •  
青島日美(nichibi)外語専修学校さん: 中国語オンライン 青島日美(nichibi)外語専修学校
ハンドル名青島日美(nichibi)外語専修学校 さん
ブログタイトル中国語オンライン 青島日美(nichibi)外語専修学校
ブログURLhttp://ameblo.jp/qdrimei/
サイト紹介文中国の青島(チンタオ)にある語学学校です。
自由文中国の青島(チンタオ)にある語学学校です。中国人向けの日本語学習、日本人向けの中国語学習、オンライン教育、短期留学の受け入れもおこなっております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2012/07/20 20:05

青島日美(nichibi)外語専修学校 さんのブログ記事

  • 「地」
  • トイレ等にある「小心地滑」の看板。 この「小心地滑」ですが、「xiǎoxīndìhuá」と発音しますね。 ですが中国の子供あるあるで、これを「xiǎoxīndehuá」と発音してしまうことがあるらしいです。これでは意味が変わってしまいます。 前者は「足元注意」後者は「気をつけて滑りなさい」スケートでもやるのでしょうか。前者の「地(dì)」は床の意味ですね。看板は勿論この意味です。後者の「地(de)」は後ろの動詞や形容 [続きを読む]
  • 予測できないのが、簡体字。
  • 日本の2100字程度の常用漢字は一定の規則の下に簡略化されましたね。例えば、「懷」「壞」→「懐」「壊」(衣の部分)「榮」「營」→「栄」「営」(つかんむり)「驛」「擇」→「駅」「択」(尺の部分)という感じに規則正しく簡略化されています。 では中国語の簡体字はどう簡体化したのでしょうか?実際に見てみましょう「溝」「構」→「沟」「构」 あ、ちゃんと「勾」で統一されているじゃん。じゃあ「講」もこの規則通り・・・ [続きを読む]
  • 中国新幹線での旅もあり?
  • 一時期日本でも話題になった中国の新幹線(高?gāotiě)「和諧号」 時速270キロを超える速さで中国の各都市に運んでくれます。 先頭車両はこんな感じです。でっかく和?号と書いてありますね。書いてない方がかっこいい気がしますが、皆さんはどう思いますか? チキンになってしまい正面から車内を撮れませんでしたが、日本の特急列車と基本同じです。各列2人掛けシートと3人掛けシートの構成になって、指定席か立ち席です。 [続きを読む]
  • ハーゲンダッツが食べたかった
  • ハーゲンダッツが食べたくてコンビニへ。青島にはセブンイレブン(セブンイレブンまたは七qīと呼んでいます)ミニストップ(迷你?mǐnǐdǎo)が多く点在しています。 さて、お店のHDブースを見てみます。 品揃えがしっかりとしていますね・・・ん? 高い!今1元約16.4円なので約575円!日本の2倍に近い価格で販売しています。 物価が安い中国とは言え、物によっては日本より高かったり、値段が同じだったりします。訪日中国 [続きを読む]
  • 満州旅行は取りやめ、北京を周ってみた
  •  ちょっと時間がなかったので、満州視察旅行を取りやめて、北京旅行に急遽変更。中国東方航空に乗って青島から北京へ。往復チケットで1500元(25000円)くらい。1時間ちょっとで到着。 ビジネスホテルを探しに北京市内をブラブラ(出張で北京は4、5回来たことがありましたが、まともに観光するのは22年ぶり!)。一泊400元?この部屋で???玩笑(冗談言うなよ)、外地人だからだな〜足元見やがったな〜、絶対いいホテル探して [続きを読む]
  • 満州旅行は取りやめ、北京を周ってみた
  •  ちょっと時間がなかったので、満州視察旅行を取りやめて、北京旅行に急遽変更。中国東方航空に乗って青島から北京へ。往復チケットで1500元(25000円)くらい。1時間ちょっとで到着。 ビジネスホテルを探しに北京市内をブラブラ(出張で北京は4、5回来たことがありましたが、まともに観光するのは22年ぶり!)。一泊400元?この部屋で???玩笑(冗談言うなよ)、外地人だからだな〜足元見やがったな〜、絶対いいホテル [続きを読む]
  • なんて便利な青島
  • こんにちは!今回は青島での移動手段について紹介したいと思います。 僕の交通手段は基本 ①タクシー(出租?chūzūchē)②バス(公交?gōngjiāochē) の2つです。まず青島に来て一番びっくりしたことは何と言ってもその安さ。驚きのプライス。その運賃はな、なんと… 9元!!(初乗り) なんと日本の初乗り料金以下で乗ることができます。これは僕の大学付近から日美まででの距離なのですがそれでも日本円にして約144円とい [続きを読む]
  • 「南満州鉄道」寝台列車の旅を画策中
  • 来週、日本から大学の同級が北京に来る(公認会計士の研修会があるんだとさ〜いい会社だねえ)ということで、青島から北京に行くこと(わたしはもちろん自腹ですよ〜)にしました。 18日(木)北京(北平) 19日(金)瀋陽(奉天)20日(土)長春(新京)21日(日)北京(北平)を見てまわろうかとおもっています。     いまさら、「故宮」や「万里の長城」を見ても仕方がないので、「南満州鉄道」寝台列車の旅にしてしまお [続きを読む]
  • 中国語は日本人にとって簡単??
  •  こんにちは、初ブログです!唐突ですが、僕についてのことです。僕は今年4月からここ青島に語学留学に来ています。その中で色んな国のから来た学生に出会い、その度にかなりの確率でかけられる言葉があります。彼ら「日本人ていいね。漢字知ってるもん楽勝じゃん。」僕「ま、まあそうだけど…。」といつも少し複雑な気持ちになります。というのも、当たってるからです!!彼らの言ってる事。中国語ってもちろん漢字ですし、その [続きを読む]
  • 外来語って多いですね〜
  • 日本はゴールデンウィーク中ですが、いかがお過ごしでしょうか。中国は5月1日(月)は労働節(メーデー)だったので3連休でした。 ゴールデンウィークは中国語では黄金周(huángjīnzhōu)と言います。周=日本語の週です。つまり黄金周は英語を中国語に意訳した言葉であるとわかりますね。中国語の外来語は主に音訳と意訳の2種類です。音訳によるものは主に人名や国等の固有名詞に使われることが多いです。たとえば意大利(Yìd [続きを読む]
  • 若者言葉は世界を繋ぐ
  • 以前ブログで?瘦→?受香菇→想哭を紹介しました。中国は広く、発音(特にsとsh、zとzh、cとch、lとnの発音)を混同してしまう人が多く、これによって現れたネット用語、若者言葉が数多く存在します。使いこなすと若者が話す中国語らしくなり、友達との距離も縮まると思います。笑いも取れます。 ではここで問題です、以下の言葉は標準語の何でしょうか?答えはドラッグして反転で確認できます。木有(mùyǒu、答え→没有)?? [続きを読む]
  • ツッコミをいれてみよう
  • 中国の友達との会話を盛り上げる?ツッコミ(吐糟tùzāo)をご紹介します。以下の言葉だけで大体のツッコミが成立します。 什?鬼!(shénmeguǐ)日本語の何でやねん!何を言うてんねん!どういうことやねん!に相当します。ここでの鬼は特に意味はないですね。?鬼(sháguǐ)も同じ意味ですね。 例:「你是我的?包(qiánbāo)」(あなたは私のお財布よ)→「?鬼!」(何でやねん!) 〜个鬼!(geguǐ)何が〜やねん! [続きを読む]
  • 花見をしにきたはずが!
  • 日本では新年度が始まっていますね。その始まりを告げる桜が青島でも見頃を迎えました。 暖かい太陽、涼しい海風、綺麗な桜、非常に心地がいいです。 そこでお花見に行ってきました。場所は学校からバスで25分程行った先にある中山公園です。 立派に咲いています。桜をずっと眺めて歩きたい・・・しかしそういかないのが中国! ごったがえしているのでよそ見をすると人にぶつか [続きを読む]
  • 混ざってませんか、日本の漢字と中国の漢字
  • 中国の漢字は「簡体字」ですね日本の漢字とは異なるものがあります。例えば、「語」→「?」 「話」→「?」 「義」→「?」言偏が7画→2画に、「義」は13画→3画になりました。つまり「議」→「?」20画→5画非常に簡単になりましたね。その他多数例えば「車」→「?」、「門」→「?」、「魚」→「?」、「鈴」→「?」、「飽」→「?」、「場」→「?」、「貝」→「?」、「書」→「?」など。 しかし微々たる簡易化に [続きを読む]
  • 空耳は災いのもと
  • 空耳・・・外国語を耳にすると時々日本語に聞こえてきますよね。そういった日本のテレビ番組もあったような・・・ 中国人が聞くと中国語に聞こえてくる日本語もあります。 「ばかな!」「不可能!(bùkěnéng、ブカナン、ありえない!)」「言うとおり」「有道理(yǒudàolǐ、ヨウタオリ、その通り・ごもっとも)」意味も似ていて覚えやすいですね。 ?(ài、愛・愛する)なんかは日本語とほぼ同じ発音ですね [続きを読む]
  • 出会いと別れの季節ですね。
  • まだまだ青島は寒さが続いていますが、暦の上ではもう春ですね。卒業や入学、異動や入社等、人が動く時期ですね。 私が大学でお世話になった先生も先日、北京へ研修のために旅立ちました。早朝、青島駅まで送りました。 ここでは子供の門出を笑顔で見送る家族、帰ってくる友達を迎えに来たその親友、離れ離れになるのを惜しむ恋人同士、喜び、寂しさ、希望、惜別等様々な感情が入り混じっています。日 [続きを読む]
  • 隠れ家的な「上海料理レストラン」に行ってみた
  • ここ数年で、多くの高級料理のレストランが軒並みつぶれてしまいましたが、最近では「会所(会員制倶楽部)」と形を変えて、ポツンポツンと再び出現してきています。 先日、住んでいるアパートの大家さんに高級上海料理のレストランに連れて行ってもらいました。なんか「千と千尋の神隠し」に出てきそうな建物でした。もちろん「トロトロの豚の角煮」も円卓に上がりましたよ。 まず、大家さんに御馳走 [続きを読む]
  • 青島のヨットハーバー
  • ドローンで青島のヨットハーバーを撮影してみた 下の写真を !※動画をご覧になれます。 こんなにきれいな街だったんですね〜 こんな街で楽しく中国語が学べるって幸せなことですよね。安心して学べて遊べる街って中国全土を見回してみても青島くらいしかありませんね。※治安がよくて、空気がきれいで、多くの中国人が標準語を話す中国でも最も有名なリゾート地の一つです。 中国語オンラ [続きを読む]
  • シルバ―世代もがんばっています!!
  • 日美では、シルバー世代の皆さんもがんばって中国語を学んでいます。 「う〜ん、なんて言うんだっけ」「あれ、またわすれちゃった」「あ〜くやしい」 いつも教室から声が聞こえてきます。 それでいいんですよ〜。 一日一歩、三日で三歩、三歩進んで二歩下がる〜 なかなか覚えられなくて、「前に進んでいるのか、止まっているのか、はたまた後ろに下がっているのかわからない時」こそ、 [続きを読む]
  • がっつり食べられる!黄??!
  • 黄??は鶏肉、じゃがいも、ピーマン等を醤油ベースの汁に入れて煮込んだ中華料理。ホクホクのじゃがいもと熱々の鶏肉が食欲をそそります。 黄??のお店は基本ごはんのおかわりが無料!店によってはおかわり自由の卵スープと惣菜もあります。太っ腹。お腹いっぱいになるまで食べられます。 食べ方としては ・具と一緒にごはんを頬張る・汁をごはんに満遍なくかける。 これがベストですね。 [続きを読む]
  • まるまる15年
  • 私事で大変恐縮ではございますが、小生も青島の大地を踏みしめてから、2017年2月22日で丸15年、3月24日で満40歳になります。   「三十而立,四十而不惑(三十にして立つ、四十にして惑わず)。 孔子の教えに沿い、2009年(32歳)にコンサルティング会社を設立、2010年(33歳)に学校経営に着手しました。 「四十」となる2017年は、是非とも「惑わず」といきたいものです。 閑話休題  中国で [続きを読む]
  • 日美オンラインレッスン7つの特長
  • オンラインレッスン7つの特長をまとめてみました。 ①学習前の丹念なオリエンテーションで目標・目的を明確化。学習者一人ひとりに対して最もふさわしいと考えられる学習方法を提案。効率・効果を重視。 ②理論に基づいた反復学習で記憶の定着率を高め、チーム担当制で学習者のモチベーションを維持。  ③厳格な5段階面接で採用された優秀な講師陣。教える技術だけでなく、素養・人格・人間性を重視。  ④講師たちが互いのク [続きを読む]
  • なぜ、うち(日美)なのか?
  • いま、ウェブサイトを新しくする準備をしているんですが、本当に考えさせられます。 「場所」も「値段」も「サービス」もさまざまで、これでもかーってくらいある「留学斡旋会社」「中国の大学」「中国の語学学校(教室)」... で、 なぜうち(日美)なの? こんな多くの学校(教室)があるのに... うちに来てくれて、心から満足(感動)してくれたお客様(留学生)の声を集めてみると、はてさて、こうなりました。 ① [続きを読む]
  • 煮つまったら訪れる場所
  • みなさんには、煮つまったら訪れる場所ってありますか? 私にはあります。  日本の実家は東京世田谷の「千歳烏山」なんですが、すぐ近くに徳富蘆花先生のお庭だった「蘆花公園」があります。 そこがそれです。 体調が優れなかったり、考えがぐちゃぐちゃしてまとまらなかったりすると、いつもこの公園を5周くらい走ります。今も実家に帰ると必ず走りに行きます。芦花公園との縁は、5歳くらいからだから、かれこれ35年になりま [続きを読む]
  • 元日から働くとよいことがある
  • みなさん、明けましておめでとうございます!  1月27日〜2月2日までは春節休暇で学校はお休みですが、私は自宅で仕事をしております。  そのかいもあってか、元日からオンラインレッスンと語学留学の問い合わせが殺到...   いつも本当にありがとうございます。 元日から働いていているとよいことがありますね〜 日々の精進が大切です。 今年もよろしくお願いいたします! [続きを読む]