かおる さん プロフィール

  •  
かおるさん: ブルームーン
ハンドル名かおる さん
ブログタイトルブルームーン
ブログURLhttp://fwind3.blog.fc2.com/
サイト紹介文好き声優(谷山紀章)さんを中心にアニメやゲームの感想など
自由文谷山紀章さん、GRANRODEO、うたの☆プリンスさまっ♪、AMNESIA、あさき、ゆめみしの記事が最近は多めです
最近はV6にもハマっています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2012/07/22 01:49

かおる さんのブログ記事

  • 遙かなる時空の中で3Ultimate 有川将臣 十六夜END感想
  • 最後に遙か3をプレイしたのはPS2版の発売当時にフルコンプしてそれ以来だと思ったら、何年か前にやり直そうとして1週目だけプレイしテルっぽいんですよね。ブログに書いてるんで間違いないのに全然覚えてない…PSP版は追加要素に声がついてないので全く手を付けていないのです。攻略順を考えた時から一番に見ようと決めていた将臣くんの十六夜END!無印のPS2版をプレイしたときは、1と2で地の白虎のセクシーな感じが好きで、 [続きを読む]
  • 遙かなる時空の中で3Ultimateプレイ中
  • またまたご無沙汰してしまってすいません・・・前の記事を書いた後、いろいろな事情が重なって仕事の方がとんでもなく忙しくなりまして。就業時間は増えるわ休みは無くなるわでブログ書いてる時間が全然ありませんでした。とりあえずはもう落ち着いたので、ぼちぼち更新していきますのでお付き合いいただければ。最近はタイトル通り遙か3Ultimateをプレイ中です。発売が発表されてからすごく嬉しくて、発売日が待ち遠しかったんで [続きを読む]
  • 金色のコルダ3 フルボイスspecial 1周目終わり
  • プレイ開始から終わりまで思いの外時間がかかっちゃいましたが、とりあえず1周終わりました。DL版だったので最初Vitaでプレイしようと思っていたんですが、実際に音ゲーの方をプレイしたらなんだかボタンの押し心地がいまいちで。判定も微妙に上手くいかなかったので結局PSPでプレイしてます。ASシリーズで慣れてると一部ボタンの操作方法が違うのでちょっと戸惑いました。当初の予定ではやさしいで曲は適当に作りつつ6,7人のイベ [続きを読む]
  • 金色のコルダ3 Featuring 天音学園DVD見ました
  • 注文してから発送まで随分と時間がかかってやきもきしましたがやっと届きました!!Featuring天音学園/星奏学院の豪華版です!本編だけなら通常盤だけでもいいんですが、今回は特典CDにffのドラマが入っているので逃すわけにはいきません。全部合わせて5枚組なので見るだけでも時間が凄い掛かります。とりあえず一番最後にプレイしたASシリーズの天音から。もうイベントからかなり経ってるのでネタバレとか主な流れとか気にせず [続きを読む]
  • 戦力拡充中
  • TGSの刀剣乱舞イベントをニコ生で見てから燭台切さんと貞ちゃんのラブ度がかなり上がってる所に、貞ちゃんのドロップイベントが来て私大歓喜です!7-2に何回挑戦してもすぐに刀装溶けるし、重症になってA勝利にならないしで全然刀がドロップする所さえ辿り着けてなかったので。でも、今回のイベントステージはいつも以上に被害が少なく周回できるのでとても助かります。それでも若干傷つきはするので続けると資材がかなりヤバい事 [続きを読む]
  • 意外と初めての購入になるのかな
  • 少し前にニュースサイトを色々と見ていたら偶然シチュエーションCDのreversibleシリーズの続編が出るとのニュースを見つけて即チェックしに行きました。今度のシリーズは「甘えるか、甘えられるか」がテーマみたいで、バナーを一気に並べるとこんな感じに。18歳以上購入推奨のCDなのでご注意を。このシリーズのCDは全部レンタルで聞いて、特に1巻と2巻がお気に入りで今でもたまに聞いたりしていたので続編と聞いてすごく嬉しかった [続きを読む]
  • 遙かなる時空の中で3が完全リメイクでVITAで出るよ!!
  • 10年以上前に発売された「遙かなる時空の中で3」が追加ソフトの「遙かなる時空の中で3十六夜記」と一緒にフルボイスでVITAに完全移植です!!PSPの愛蔵版の追加要素も入るみたいですね。遙か3は発売当時にリアルタイムで3、十六夜記、運命の迷宮と購入してプレイした大好きな作品です。寝る間を惜しんでリズ先生を追いかけたり、譲のルートに入って大号泣したり。それはもうドハマりしてました。それがフルボイスにキャラクタ [続きを読む]
  • 金色のコルダオクターヴ
  • 夏の始まり頃からシルエットが出たり謎のPVが流れたりしてすごく気になってたコルダの新作情報が星奏学院祭5でやっと発表になりました!!はじめまして!『金色のコルダ オクターヴ』の公式アカウントです。本日公式サイトがOPEN!新しい「金色のコルダ」の世界をお楽しみに! https://t.co/eN0lBkSW7d #nr_corda #金色のコルダ #オクターヴ— 金色のコルダ オクターヴ 公式 (@corda_octave) 2016年9月10日 イベント会場で映 [続きを読む]
  • 久しぶりの新入りさん
  • 11日の移動途中で東京駅に行ったので、開店直後のリラックマストアに行ってきました!秋葉原の女性向けのアニメイトとか、ポケモンセンターとか行きたかったんだけど、星奏学院祭の物販の状況が微妙になりそうだったので断念。でも、リラックマは大好きなので、これだけは外せません。中々東京駅に行く機会が無いので何にしようか迷いましたが、一目ぼれしたこの子に決定!リラックマファクトリーシリーズのストア限定のぬいぐるみ [続きを読む]
  • コルダ3何が良くなかったのかな?
  • 星奏学院祭が終わってもうすぐ1週間経つのにまだ頭の中が重度のコルダモードから抜け切れてません。3フルボイスの続きもプレイしなきゃいけないので、頭の整理するためにちょっと書いてみようかと。イベント帰りから何でこんなに作品自体は面白いのに、発売当時コルダ3が(私も含めて)受け入れられなかったのか物凄く気になり始めちゃいました。ASシリーズのプレイ始めた時も当時の事がすごく疑問でね。今はイベントで見たffの [続きを読む]
  • 星奏学院祭5に行ってきました。
  • ご無沙汰してますすいません。最近年のせいか夏生まれなのに夏にめっきり弱くなってしまったみたいで、暑いと日常生活は遅れてもゲームをがっつりプレイしたりブログを書くとか出来なくなるみたいです・・・今はもう涼しくなったので超元気です!タイトル通り、11日の星奏学院祭5の昼夜公演に行ってきました。感想むっちゃ長いです(苦笑)前にコルダのイベントに行ったのが10th birthdayだったので3年ぶりくらい?すごく久しぶ [続きを読む]
  • 最遊記が20周年でアニメやら色々大変な事に
  • 7/25は何か特別な日なのか?と思うくらい私が興味がある事関連の新情報がいっぱい出過ぎてなんかもう頭の整理が大変です。タイトル通り、最遊記が今年で20周年だそうで○大原画展開催○原画展で声優のトークショーあり○最遊記RELOAD BLASTのアニメ化企画進行中○20周年特設サイトオープンこんな感じの新情報がいっぱいありました。最遊記好きだけど20周年になるって実感があまりない感じです。大きい声ではいえませんが、ここ最近 [続きを読む]
  • あさき8周年&伝奇ポータル更新
  • あさき、ゆめみし発売から8周年おめでとうございます!ここ一年グッズ以外のまともな展開がほぼ無かったので、ポータルサイトを更新してくれて良かったです。パス付きのところなので細かい内容は書きません。ハクアの前日譚みたいな話で、感情移入しながら読むと一緒に泣きそうになになります。ハクアはすごく良い子なんですよ!あとほぼ等身大アクリルキーホルダーの宣伝画像も見ましたが、愁ちゃん黒いし大きすぎるwこのネタ関 [続きを読む]
  • 金色のコルダ3 フルボイスspecial買いました!
  • コルダ4の公式が響也の台詞をツイートしてから今日までの5日間。もう待ち遠しくてしょうがなかったコルダ3フルボイスとコルダ4のセールがやっと始まりました!!!PSストアで購入して、とりあえずVITAの方にダウンロード。PSPとはしばらくお別れする予定だったので、どっちでプレイしようか悩み中です。4公式ツイッターのキャラのつぶやきはゲームの時間軸とリンクさせてるの確定っぽいですね。一昨日も七海の有名な?チェロを投げ [続きを読む]
  • 楽も推しメンに
  • 久しぶりにアイドリッシュセブンの話を。プレイ開始から2か月近く経って、今はのんびりプレイ中です。1部も全部見終わりました。終盤の年末ライブに向けてみんながゼロアリーナに自然に集まっていく流れがすごく良くて感動しました。ブラックorホワイトの時の曲は両グループともいい曲で、アイナナの方は色々思い出して泣きそうになるし、TRIGGERはカッコ良すぎてかなりときめきました。1部最後のエンドロールも良かったな。2部の [続きを読む]
  • 金色のコルダ4 4周目おわり
  • 夏コルの勢いに負けて一気に4周目終わらせました。今回のプレイデータはコンサート開催 ジルベスター含めて12回ランク SSSアンサンブル曲 10曲ジルベスターは横浜アリーナクリスマスコンサート後辺りでSSSになったので横アリの集客も余裕です。(私は面倒でやってませんが)プレイ時間は8時間ぐらいかな。前と一緒で4人同時で最終的に5人になりました。想いルートが響也と新で、想われルートが火積と七海です。追加で攻略出来たの [続きを読む]
  • 夏コルがヤバイ
  • 昨日からコルダ4の公式ツイッターがこんなことをつぶやいてまして。【響也】お前、ちゃんと覚えてるか? 今日だぜ、学内選抜。ははっ、いかにも「緊張してます」って顔だな。ま、そう緊張するなって。ダメだったらダメだったでいいんじゃねぇ?――場所は講堂だったな。ほら、とりあえず行こうぜ。#夏コル pic.twitter.com/bChmMoExOa— 金色のコルダ4公式 (@corda4_official) 2016年7月20日 【新】君も地方大会の説明会行 [続きを読む]
  • メガネ引き取ってきました
  • 仕事帰りによって新しいメガネ受け取ってきました♪上の水色のが今までのメガネで、ピンクのが新しいメガネです。度数がかなり上がったので、レンズの厚さは大丈夫なのかとものすごく心配していたんですが、出来たのを見てみたら全然気になりませんでした。新しい方はフレームが全部にあるので厚さが全然分からないです。逆に今までのメガネはフレームが上の部分だけなのでこっちの方がレンズ厚いんじゃない?って感じに見えます。 [続きを読む]
  • 新しいメガネが欲しい
  • ちょっとブログを書くのが久しぶりだったので、検索ワードを見てみたらコルダ4と赤ずきんと迷いの森の件数がちょっと多かったです。コルダ4は現在プレイ中だからいいとしてやっぱり赤ずきんと迷いの森はDMMの配信開始の関係ですよね。CV関係の検索も多いみたいですし。でも、私はこれ以上何か書いたりはしないと思います。PC版と声優さんが全部変わっちゃったので、イベントも何もプレイできないんですよね。新しい声優さんはこ [続きを読む]
  • ハッピーホームデザイナーエンドロールまでおわり
  • いちいちハッピーホームデザイナーって書くの面倒だから略したいんだけど、略称は「ハピ森」でいいのかな?とりあえず、ハピ森の公共事業を全部終わらせてエンドロールまで見れました。自分がデザインした部屋の画像が流れてくるのjにはちょっと感動しましたよ。あとはもうまったり新しいお客さんの家をデザインしたり、今まで作った家をリフォームするだけです。ハピ森プレイしていて気づきました。私は何かを作ったりするときに [続きを読む]
  • 戦力拡充イベントで超レべリング中
  • 火曜日から始まった刀剣乱舞のイベントですが、今回はドロップする刀剣で欲しいのが数珠丸さんだけなので、レべリングするためにイベントMAPを活用させてもらう事にしました。手入れ資材半額の期間内に貞ちゃんをお迎えすることが出来なかったのでね。ダメージ少なく7-2を周回するには高レベルの刀剣がたくさんいてくれないと辛いので。pocketの方のアカウンは、刀集め優先でほぼほぼレべリングしてなかったので、完ストの刀剣が全 [続きを読む]
  • キンプリDVDで見ました!
  • KING OF PRISMの略でキンプリなんですね。劇場版KING OF PRISM by PrettyRhythm DVDposted with amazlet at 16.07.04エイベックス・ピクチャーズ (2016-06-17)売り上げランキング: 1,628Amazon.co.jpで詳細を見るプリティーリズムレインボーライブの放送中に結構見ていたので、公開前から気になってはいたんですよ。Over The RainboW(オバレ)好きなので。地元に映画館が無いのでどうなるのかと思っていたら、公開途中からどんど [続きを読む]
  • amiiboカードを買ってみましたよと
  • のんびりとハッピーホームデザイナーを進めてます。ゲームショップにいったらamiiboカードが安くなってたので試に買ってみました。普通は1パックで324円なのに1パックで108になっていたのでびっくりです。これは安いなあと2パック購入。家に帰って開封してみたらこんな感じでした。カワイイリスの子とつぶきちが入っていたので大満足です。そのうちもう1,2パック買おうかなと思います。たぶん登場してくるどうぶつの人たちは本 [続きを読む]
  • ハッピーホームデザイナーを始めてみました
  • うたプリの記事への拍手コメントで教えていただきました。「Dolce Vita」はイタリア語で甘い生活って意味なんですね。ありがとうございます。調べたらVita自体が生活とか人生とか言う意味らしいです。ゲオのセールでどうぶつの森ハッピーホームデザイナーが安くなっていたので、気分転換に買ってみました。ときレスのレイアウトとか、驚くほどセンスがないので、これで少しは良くなればな。と思って。とりあえず現時点では使える家 [続きを読む]