気まぐれpapa さん プロフィール

  •  
気まぐれpapaさん: 湘南の風・空・海・花&生活
ハンドル名気まぐれpapa さん
ブログタイトル湘南の風・空・海・花&生活
ブログURLhttp://papa78963.blog62.fc2.com/
サイト紹介文湘南の風景や生活、そして年数回出かける旅の写真をアップしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供509回 / 365日(平均9.8回/週) - 参加 2012/07/22 09:56

気まぐれpapa さんのブログ記事

  • 春天気がいいと日差しは春ですね全国的に見ればまだまだ春は遠いかもしれませんが紫陽花の新芽がやっぱり春を知らせてくれていますね。桜も河津桜以外も咲き始め、やっぱり春ですね♪湘南のいいところ・青空かなぁ紫陽花も春私の出番も終了箱根芦ノ湖行ってきましたと言っても、茅ケ崎から45分あれば着けるところなので大げさに表現することはないですよね。(笑)今回は湖尻水門の近くに車を止めて、湖畔をザ・プリンス箱根芦ノ湖 [続きを読む]
  • メジロ
  • メジロ梅の木を集団で移動しているメジロたち元気が良すぎて撮影するには連写が必要?いやそれでは面白くないから単写で一枚いちまい撮るチャンスと感を鈍らせないためには「単写」が一番ですが没も多い!!!(笑)いつでもどこででも撮れるものは練習には最高ですね。 [続きを読む]
  • monochrome
  • monochrome三浦半島の撮影で拘りがある場所は4か所あるモノクロで撮影したいカラーで撮影したいスローで撮影したいモノクロ&カラーで撮影したい何年も宝物を探すように出かけているが見つからないし、入口すら見つからない(笑)この海岸は天国に一番近い海岸かもしれないと思いながら広角で撮ってしまうこの堤防を走ればきっと天国に行けるよね♪先は天国振り返れば現実独り占めは最高だね [続きを読む]
  • 梅の花
  • 梅の花もうとっくに終わってしまった梅の花残り花を撮ってみました私は正面の雰囲気より透過した後ろからが好きです同じ表現ですが少しの違いを解ってやってください(笑)マクロレンズでアスペクト比 1:1 で撮影しています。これから桜を初めいろんな花たちが咲き始めますようやくマクロレンズの出番がやってきますね今年は「深度合成モード」を使ってマクロ撮影してみます※8枚の写真を撮影し、手前から奥までピンがあった [続きを読む]
  • 江ノ電
  • 江ノ電 稲村ケ崎駅海岸撮影が終わって江ノ電撮影開始なんですが光のメリハリが強くてなかなか絵になりにくいので、電車以外の撮影に切り替えました(笑)私的にはメリハリがあるのが好みなのですが全部がメリハリ写真ではね(笑)江ノ電ではまだ枕木の一部分は「木」を使っています。そう長くはもたないかもしれないので、機会があれば枕木もいろいろ撮影していますがそれこそ好みですよね(笑)稲村ケ崎駅ホームの屋根は木造です [続きを読む]
  • 羽田空港
  • 羽田空港昨日は春の嵐なみに荒れ狂っていましたが、さて飛行機は飛んでいる、着陸しているだろうか高速道路も風に煽られながら進みますが、何やら限定飛行みたいだったようです。場合によっては引き返すなんて良くあるパターンですよね。空港の駐車場も満車状態で、嵐の中屋上駐車と(悲・笑)到着まで時間があるので早速展望デッキにいやぁ小雨交じりで吹き荒れていました!!!雨が当たらないところからでは撮影ができないしかた [続きを読む]
  • 磯三浦半島の佐島町に小さな島があります小さな橋が架かっていますが島です(笑)その名は天神島臨海自然教育園になっているので月曜日がお休み(役所)春に入ったので磯のヤドカリさんたちも活発に動き始めましたがまだカニさんは出てきていません。もう少し先ですね。レンズを変えてからローアングルの雰囲気が良くなったし空の色と白い雲の表現が思ったようになって嬉しいですね。夏が楽しみになってきました。これから羽田空港 [続きを読む]
  • 湘南 稲村が崎
  • 湘南 稲村が崎湘南を代表する景色はここから撮っていますよね私も何回かぐらいは撮っていますが確かに絵にはなりますが・・・・(笑)昨日、散歩しながら駅に向かいそのまま電車に乗って藤沢駅にここまでくれば江ノ電藤沢駅に自然に向かいます(笑)のりおりくん(一日乗車券)を買ってホームにさてどこに行こうかと外を見ればいい天気富士山とサーフィン撮りに稲村が崎海岸に行ってみようかとなりましたが電車の中はぽかぽかでこ [続きを読む]
  • 日向薬師寺参道
  • 日向薬師寺参道この参道は自然の地形を利用したものだけに撮影するのも楽しいお気に入りの参道なんですが、光が入らない分、撮影はいつの苦労してしまいます(笑)足腰鍛えるにはいいところですよ(笑)ただ残念なのが「信仰心」が無いことでしょうかもちろん撮影させていただくのでお賽銭は気持ち入れておきます。自分流のルールーなので困るかもしれませんがね(笑)怒ってる?ごめんね階段明治スポット階段の影昨日は台風みたい [続きを読む]
  • 横須賀市 観音崎公園
  • 横須賀市 観音崎公園昔も国を守るためにいろんな設備に従事された方たちがいます。観音崎には会津藩士のお墓もあるようです。灯台に向かう左手にも「寂光土」と書かれた看板案内があり、その下には無縁仏の石仏がありますが、詳しい内容は書かれていません。この地で何をしていたのか、想像だけでは具現化できない環境なのです。灯台に向かう山道の入口には小さな砂浜があり海藻が沢山打ち上げられています。むむむ、干せばところ [続きを読む]
  • 渓流
  • 渓 流昨日のリベンジーです渓流に行く前に日向薬師寺によって山中の参道を撮ってから渓流に普通は曇った時に出かけるの場合が多いのです私は光が射して水や影の変化を探して撮影します。木々の影なんて誰も撮らない、ましてや流れのあるところに映る影なんてね(笑)10mの間を2時間かけて撮影しましたが、誰一人いません熊もまだ冬眠中ですが、夜には鹿が出るようですね今日は猟師が犬を連れているようなのでくれぐれも間違われ [続きを読む]
  • 横浜港大さん橋
  • 横浜港大さん橋桟橋内部はクジラのお腹なのでしょうか薄暗い左右に横長の切れ目が入っているのでまるで映画を見ているようです客船が接岸していると意外とつまらないかもしれません待合室の椅子を撮っていたら数名のカメラマンが撮影を始めた引率者もいるから専門学校生かもしれないがこれが集団で無言・・・・なにか異様な雰囲気で撮影を始めたのですが、その中の女の子が椅子に座りモデルにでも静かすぎてまるでオカルト撮影をし [続きを読む]
  • 春はもうすぐだよ
  • 春はもうすぐだよ♪ぼちぼち見れるかなぁそう土筆少し早かったけど見ることができました春がもうすぐですね近くにはフキノトウも顔を出していたので早春のコラボですね。土筆撮りのあと谷(やと)に行ってきましたそこで鳥撮影の方と少し話をしたのですが、私のように自然の植物撮影を不思議に思うらしくいろいろ質問されました(笑)先ずは「マクロレンズで撮影しますか」マクロレンズも広角も望遠も多用しますと。花だけ撮るなら [続きを読む]
  • 湘南・茅ケ崎海岸の朝
  • 湘南・茅ケ崎海岸の朝砂浜の回収工事が行われていたのでご無沙汰していた海岸に行ってみました。朝が早いとさすがに散歩している人もなく、海もルアーを投げる二人でこの広いロケーションを3人で楽しんでいるから嬉しいですねぇ(笑)朝らしい色で撮影開始ですが、基本砂浜モノクロが一番いいのですが、今回はカラーで朝らしい雰囲気にしてみました。砂防棚も一部新しくなっていました。私は朽ち果てた砂防棚をモノクロで撮るのが [続きを読む]
  • いろんな顔の富士山
  • いろんな顔の富士山打ち合わせ時間調整のため相模川河川敷を散歩しながら富士山を撮ってみました。身近な富士山の方が私は好きですが、どうしても綺麗な富士山となると朝早くか箱根近辺まで出かけないとだめですね。いろんな場所からいろんな顔をしているので富士山撮影は原点かも知れません。河津桜とコラボなんですが、今年の河津桜は花が変です。そのため綺麗な花弁を見ることができません〜(アップには耐えられません)橋の下 [続きを読む]
  • 浦賀水道の船
  • 浦賀水道の船三浦半島からの景色は、船の往来が激しい東京湾片や広々とした相模湾極端に環境が違う景色を見ることができるのも三浦半島です。東京湾の入口付近を浦賀水道と呼ばれますが、貨物船や自衛艦、漁船とありとあらゆる船を見ることもできて飽きないところですね自衛艦マニアの方にとっては超望遠を設置して楽しまれる場所でもあるようです船も撮り方によって楽しい表情を見ることができるのでしょうね私はもっぱら小さな漁 [続きを読む]
  • 朝焼けの富士山
  • 朝焼けの富士山早朝、三浦半島から相模湾をまたいで見れる富士山今日は少し雲が多く心配でしたが何とか朝焼けの富士山を撮ることができました。今日は横須賀市観音崎&灯台まで行ってきました。色んな船の往来を見ながら磯の撮影その後、佐島・天神島に寄ってヤドカリなどを撮って帰ってきました。観音崎灯台と東京湾海上交通センターに行ったのですが山の上なので歩くあるくといい運動になりました。写真は後程アップします。思い [続きを読む]
  • 波波の迫力を撮るためにはアップが必要広範囲に撮ると気持ちがいい雰囲気にあがるのですがやはり迫力に欠けてしまいますね。そう言いながら、静かな波の撮影に行かなくてはならないのですが天気が良かったら明日あたり三浦半島に出かけてこようかと思っています。※朝の波ですので少し黄色が強く出ていますがご容赦ください。デジタル透かし写真の著作権侵害で被害を受けられているかたも多いようですね中には反転し色を修正して販 [続きを読む]
  • 横浜 みなとみらい
  • 横浜 みなとみらいおおさんばしの展望台はどんなコンセプトで作られたのかなぁ波とクジラのイメージは確かにあるけど、もう一つ楽しめる何かがほしいねそう、みなとみらいの風景とうまくマッチングできない赤レンガ倉庫を眺める場所としたらいいところで、富士山も良く見えます。横浜ですので船も撮らなくてはなりません(笑)大型客船ばかりが船ではないのです(笑)何かと比較しないとわからないので巡視艇と比較した「清掃船」 [続きを読む]
  • 真鶴半島 漁港のニャン
  • 真鶴半島 漁港のニャン道の横に岩地区の案内板があったのでいろいろ確認していたら後ろからなにやら気配を感じたと思ったら突然目の前にニャンが!!!首輪をしているので飼い猫ですねかまってほしいみたいなのひとしきり遊んでやった(遊ばれた?)遊びもキリが無いので浜辺の防波堤に行って砂浜を撮影し始めると先ほどのニャンが砂浜を歩いてくるはて?わざわざ下を歩いてこなくてもいいのにと思った瞬間駆け上がってきた!!! [続きを読む]
  • 昆布干し
  • 昆布干しいつも撮る昆布はほとんど乾燥した状態ですが、この日は干したばかりで瑞々しい(笑)逆光を利用して透かし撮影がパッチワークみたいで綺麗だった。ついでに洗濯バサミも入れて一枚漁港を渡り歩いて撮影すると思わぬことに巡り合えるのですがそう多くはありません。でも漁港の昼間はのんびりして私は大好きなんです。大磯漁港洗濯バサミ昆布そのものパッチワーク箱根登山鉄道 110形12日引退なんですよね。もっと撮るべき [続きを読む]
  • 横浜港大さん橋国際客船ターミナル
  • 横浜港大さん橋国際客船ターミナル正式名のなんとも長いこと(笑)どこかの銀行かと思うような長さですねでも合併はしてないので見た目はスマートです。みなとみらいに来られた方は必ず撮られる場所ですのでなるべく同じ被写体にならないよう楽しみながら撮ってみました。豪華客船も迫力があっていいけど、手ごろな大きさが安心できるのは庶民感覚だからでしょうか(笑)昔の大桟橋はどんな雰囲気だったのか思う出そうといても思い [続きを読む]
  • 真鶴半島・岩地区
  • 真鶴半島・岩地区真鶴半島では唯一の砂浜ですので夏は撮影に来ません〜春秋冬の3季節はやってきますが、ドラマが撮れるのは荒れた海これがなかなかお目にかかれません穏やかな海はどこに行っても同じなのですが、やはり荒れた海はこれからの日本海でしょうか。海がレフ版橋の影が薄くなっていたので一枚海が自然のレフ版になっていました。小さな漁船おそらくイセエビ漁の船だと思います。赤い砂浜赤い岩絶 壁NDフィルターは今日 [続きを読む]
  • 横浜 像の鼻
  • 横浜 像の鼻入口の交差点脇に点在しているお店はとにかく古い建物が多く、昔のハマそのままですね。おそらく耐震性は施されていないので先行きどうなるかわかりません早めにいろんな角度から収めてしまうのがいいかもしれませんね。見慣れた風景を角度を変えて撮るのは至難の業偶然なにかに期待するしかないのかもしれませんね自然の恩恵がなくなった夜明け前では・・・・この雰囲気なら女性を入れて撮るにはいいかもしれませんそ [続きを読む]
  • 大磯の海(神奈川県)
  • 大磯の海(神奈川県)真鶴半島に向かって走っていたら大磯の海がなんともいい感じなので二宮インターで降りUターンして大磯漁港まで波も荒れているがサーフィンには最適ですが誰も乗りこなしていない仕方ないので波だけに専念(笑)漁港に立ち寄りいろいろ撮影して、今度は小田原方面の照ケ崎海岸に富士山は少し雲がかかっていましたが海は綺麗でしたよ大磯を中心にして、小田原側(照ケ崎海岸)は石ころの浜辺片や江の島側は砂浜 [続きを読む]