tao さん プロフィール

  •  
taoさん: Daidai☆Daira
ハンドル名tao さん
ブログタイトルDaidai☆Daira
ブログURLhttp://tao.tbo.jp/
サイト紹介文清水エスパルスなりき応援サイト 兼 静岡・清水しょろしょろしサイト
自由文“静岡”と“清水エスパルス”を気ままに応援しています。エスパルスの応援遠征記や静岡方言なんかも載せています。よかったら見てやってくりょ〜。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2012/07/22 16:02

tao さんのブログ記事

  • あと60秒しのげれば...
  • 2017 J.LEAGUE Division1 15th leg.C大阪 1−1 清水 4日に行われたリーグ戦vsFC東京戦では、ルヴァ杯vsFC東京戦での勝利の勢いをリーグ戦に繋げたかったものの、ルヴァ杯vsFC東京戦の時にテセが脳震盪を起こしてしまい、この試合で凌兵が負傷交代を余儀なくされてしまい、攻撃の両軸を失ってしまうなど厳しい試合条件が重なってしまい、主力選手を投入してきたFC東京に対して放ったシュート数がたったの4本と大苦戦 [続きを読む]
  • ここでいろんな意味で「クールダウン」してほしい...
  • 白崎凌兵選手のケガについて(エスパルス公式) 4日に行われたリーグ戦第14節vsFC東京戦で、相手選手と交錯し負傷してしまった凌兵。精密検査の結果はサポーターの皆さんが望んでいたような軽症ではありませんでした...。 今季エスパルスの「No.10」を背負いピッチに立った凌兵。開幕戦から5月27日の横浜F・M戦までリーグ戦13試合連続でフル出場。攻撃面だけでなく守備でも貢献していました。しかし今季これまでのゴール数は [続きを読む]
  • やはり攻撃の要を欠くと...
  • 2017 J.LEAGUE Division1 14th leg.清水 0−2 FC東京 5月31日に行われたルヴァ杯vsFC東京戦では、サブ組主体の選手起用ということもあってか、選手間の連携ミスが目立ってしまい前半でFC東京に先制点を献上。しかし前半終了間際に航也のゴールで同点に!しかし74分に後半から交代出場したテセが負傷退場のアクシデントが...。だがしかし!テセに代わって出場したチアゴのFKを最後は大輔が決めてFC東京に勝利!公式 [続きを読む]
  • 消化試合を「勝化試合」に!しかし代償も...
  • Jリーグ・YBCルヴァン・カップ1次リーグ最終節清水 2−1 FC東京 5月27日に行われたリーグ戦vs横浜F・M戦では、試合開始早々に失点を喫してしまうも後半立ち上がりで同点に!しかしその直後に再び横浜F・Mにゴールを決められてしまい、試合終了間際にはダメ押しのゴールまで決められてしまい敗戦してしまったエスパルス。5月31日にはルヴァ杯1次リーグ最終節vsFC東京戦に臨みました。  エスパルスは横浜F・Mの倍 [続きを読む]
  • 凌兵のゴール!倍以上のシュート!でも結果は...
  • 2017 J.LEAGUE Division1 13th leg.清水 1−3 横浜F・M 24日に行われたルヴァ杯vs大宮戦では、試合開始直後の15分間で2失点と厳しい試合立ち上がりに。サブ組主体のチームのためか連携や連動にほころびが目立てしまい、後半にデュークを投入し攻撃のリズムをつかみかけるも、そこから更に大宮に2失点を許してしまい敗戦。ルヴァ杯1次リーグ5連敗で最下位が決定してしまったエスパルス。27日にはリーグ戦第13節vs横浜F・M [続きを読む]
  • なすすべなく完敗...
  • Jリーグ・YBCルヴァン・カップ1次リーグ第6節大宮 4−0 清水 20日に行われたリーグ戦第12節vs浦和戦では、前半は守備に忙殺されてしまい、攻撃に転じる場面は少なかったものの、後半は交代策が奏功し攻守に安定感が増し、7分間で3ゴールの逆転劇を披露することができた。一方守備面では、浦和の厚みのある攻撃にゴール前での連携ばバタついてしまい、興梠にハットトリックを許してしまい、引き分けという結果に終わってしま [続きを読む]
  • 勝てた試合だった。負けなかった。自信にもなるし反省もある。
  • 2017 J.LEAGUE Division1 12th leg.浦和 3−3 清水 14日に行われたリーグ戦第11節vs鳥栖戦では、チアゴがスタメンに名を連ね、テセを中心にして攻撃を展開。そして前半にテセとチアゴの連携からチアゴの2試合連続となるゴールが決まって先制!しかし後半に鳥栖の猛攻撃にさらされ、試合終了間際のアディショナルタイムに鳥栖のゴールを許してしまい同点に。またしても日本平で勝利することができなかったエスパルス。20日には [続きを読む]
  • 小さな判断ミスが結果を大きく左右する...
  • 2017 J.LEAGUE Division1 11th leg.清水 1−1 鳥栖 10日に行われたルヴァ杯1次リーグ第5節「静岡ダービー」vsジュビロ戦では、リーグ戦から大きくスタメンを入れ替えて臨んだこともあり、守備陣の連携が不安定で、ジュビロに試合の主導権を握られてしまう苦しい展開に。前半に立て続けに2失点してしまうも前半終了間際にPKを獲得し1点を返し前半が終了。後半開始直後のゴールはノーゴールの判定になってしまったものの、そ [続きを読む]
  • J1残留が最優先なのは分かる。しかし...
  • 2017 Jリーグ・YBCルヴァン・カップ1次リーグ第5節"EL CLASICO" at J-LEAGUE52th. The SHIZUOKA Derby Match清水 2−4 磐田 5日に行われたリーグ戦vsG大阪戦では、攻撃のタレントも多く、この試合に勝てば首位に躍り出ることができたG大阪に対し、同点に追いつかれてもチーム全体でしっかり守備意識を高く保ち、運動量を落とさずに最後まで走り続け、アウェイで勝ち点1を掴むことができたエスパルス。10日にはルヴァ杯1次 [続きを読む]
  • しっかり足元を見据え、着実に前へ!
  • 2017 J.LEAGUE Division1 10th leg.G大阪 1−1 清水 4月30日に行われたリーグ戦vs仙台戦では、ボールポゼッションはエスパルスが優位でしたが、ゴール前での決定力不足が仇となり仙台に公式戦2連敗。オレンジ戦士の口からは自らの失策を指摘する声が発せられ、慢心からくる油断が最大の課題として浮き彫りになってしまったエスパルス。5月5日にはリーグ戦第10節vsG大阪戦に臨みました。  今季J2から復帰しここまで善戦 [続きを読む]
  • 同じ相手に連敗。悔しいけどこれが現実、これが実力...
  • 2017 J.LEAGUE Division1 9th leg.清水 0−3 仙台 26日に行われたルヴァ杯vs仙台戦では、ユース所属の新関のボール奪取からショートカウンターを仕掛け、村田兄やんの右クロスをチアゴが右足で決めてエスパルスが先制点を決めるも、前半終了間際にフレイレのバイシクルが危険行為とみなされ2枚目のイエローカードで退場処分に。数的不利になった後半は仙台にいいようにされてしまい3失点で敗戦してしまったエスパルス。30日に [続きを読む]
  • いくらなんでも3連敗はダメでしょ...
  • Jリーグ・YBCルヴァン・カップ1次リーグ第3節仙台 3−1 清水 21日に行われたリーグ戦vs川崎戦では、Jリーグ通算20000ゴールというメモリアルゴールを翔太が決めて先制するも、後半になって立て続けに2失点し逆転を許してしまう。しかし交代出場したチアゴがアディショナルタイムに追いついて、辛くもアウェイで勝ち点1をもぎ取ったエスパルス。26日にはルヴァン・カップ1次リーグ第3節vs仙台戦に臨みました。  リーグ戦v [続きを読む]
  • メモリアルゴールを勝利で飾りたかったけど...
  • 2017 J.LEAGUE Division1 8th leg.川崎 1−1 清水 16日に行われたリーグ戦vs大宮戦では、元オレンジ戦士だった大前選手が在籍し、しかも今季未勝利のリーグ戦最下位の大宮に対し、試合立ち上がりで失点してしまいゲームプランが崩れてしまうも、その後は試合の主導権を握り大宮を圧倒!しかし守備を固める大宮を崩しきれず、それでも今の背番号10を背負う凌兵が試合終了間際にゴールを決めて同点。勝ち点1を分け合ったエスパ [続きを読む]
  • 「勝たねばならない試合」だったはず...
  • 2017 J.LEAGUE Division1 7th leg.清水 1−1 大宮 12日に行われたルヴァ杯vs札幌戦では、リーグ戦からスタメンを総入れ替えして札幌と対戦。終始試合の主導権を握りながらも連係不足は否めず、最後のところで連係ミスから決めきれず、逆に札幌にセットプレーから失点を許してしまい敗戦。ルヴァ杯予選リーグで連敗を喫してしまったエスパルス。16日にはリーグ戦第7節vs大宮戦に臨みました。  ルヴァ杯予選で札幌にも敗戦し [続きを読む]
  • 新戦力の力量を見定めたいのは分かるけど...
  • Jリーグ・YBCルヴァン・カップ1次リーグ第2節清水 0−1 札幌 8日に行われたリーグ戦第6節vs柏戦では、試合立ち上がりから柏の猛攻撃にさらされながらも堅守を維持し続けて自陣ゴールを守り抜き、テセの1ゴール1アシストの活躍とデュークの戦列復帰後初ゴールも決まって柏を撃破!2008年4月29日のJ1リーグ戦第9節以来、約9年ぶりにリーグ戦でアウェイで柏に勝利したエスパルス。12日には、ルヴァン・カップ1次リーグ第2節vs [続きを読む]
  • 堅守速攻!交代采配もズバリ的中!
  • 2017 J.LEAGUE Division1 6th leg.柏 0−2 清水 1日に行われたリーグ戦第5節「静岡ダービー」vsジュビロ戦では、今季ジュビロに新加入してスンスケにいいようにFKを蹴られてしまい、セットプレーでの守備の甘さを露呈してしまい3失点。それでも試合終了間際にテセの渾身のオーバーヘッドキックでのシュートが炸裂し一矢報いたエスパルス。8日にはリーグ戦第6節vs柏戦に臨みました。  4年ぶりに行われた静岡ダービーvsジュ [続きを読む]
  • この敗戦、そしてこの一撃を無駄にするな!
  • 2017 J.LEAGUE Division1 5th leg. "EL CLASICO" at J-LEAGUE51th. The SHIZUOKA Derby Match磐田 3−1 清水 3月18日に行われたリーグ戦第4節vs鹿島戦では、試合立ち上がりから運動量を惜しまないハイプレスで鹿島の攻撃を断ち切り鹿島ゴールに迫り、前半に先制ゴール!後半にも追加点を決めて鹿島を引き離すも、直後の11分間の間に鹿島に3点を決められてしまい敗戦。昨季王者の鹿島に実力の差をまざまざと見せつけられてしま [続きを読む]
  • 「収益源の多角化を目指して!」
  •  (株)エスパルスの経営企画部門に近い情報筋の情報によると、(株)エスパルスは投資顧問業に参入するとのことだ。将来的には東京証券取引所正会員の権利を取得し、本格的な証券子会社を設立したい考えだという。  (株)エスパルスの収益は、目下Jリーグからの配分金や広告収入、チケット販売や物販収入が主な収入源ではあるが、これはクラブの好不調に左右されやすい。そこで(株)エスパルスは安定した収入源の確保の一環 [続きを読む]
  • もうとっくに加入してると思ってたよ(笑)
  • チアゴ アウベス選手(アル ヒラル/サウジアラビア)期限付き移籍にて加入決定のお知らせ(エスパルス公式) 練習生としてチームに参加していた「謎の外国人」(バレバレでしたがw)のチアゴ アウベス選手の加入が、正式に発表になりました。ってか、「え?もうとっくに正式加入してなかったっけ?」って感じですが(笑) チアゴ・アウベス選手はブラジルのサントスFCの下部組織の出身。サントスのトップチームに昇格後、レンタル [続きを読む]
  • リードできたことは評価出来るけど、結果は非常に悔しい敗戦...
  • 2017 J.LEAGUE Division1 4th leg.清水 2−3 鹿島 15日に行われたルヴァ杯1次リーグ第1節vs柏戦では。リーグ戦を考慮しサブ組で試合に臨んだが、試合立ち上がり早々に失点を喫してしまい、前半は修正できず。後半になって主力組を投入すると、ようやく攻撃にリズムが生まれるも時すでに遅く柏に敗戦。ルヴァ杯初戦を勝利で飾れなかったエスパルスは18日、リーグ戦第4節vs鹿島戦に臨みました。  鹿島は言わずと知れた昨季J [続きを読む]
  • ポカ〜( ゚д゚ )〜ン...
  • 清水戦の決勝点は神戸のオフサイド JFA審判委(静岡新聞) 激しく今更だし、認めたところで結果は覆らないんですよね? まぁ、なんだ。今後はこんな誤審が二度と発生しないよう、ジャッジの皆さんは集中して責任をもって公平公正にジャッジしてほしいです。いやマジで(切実)。 [続きを読む]
  • 貴重なチャンスで結果が出せず...
  • Jリーグ・YBCルヴァン・カップ1次リーグ第1節柏 1−0 清水 11日に行われたリーグ戦第3節vs新潟戦では、チーム全体で守備意識を高めて最後まで集中を切らさずに守備を展開し新潟を完封。后のプロ初ゴールを含め2ゴールを決めて新潟に勝利!2009年5月の第13節以来8年ぶりに新潟アウェイで勝利したエスパルスは15日、ルヴァン・カップ1次リーグ第1節vs柏戦に臨みました。  事情は皆さん各々ググってほしいんですが(ぉぃ)、 [続きを読む]
  • 「苦手」「鬼門」で連勝!
  • 2017 J.LEAGUE Division1 3rd leg.新潟 0−2 清水 4日に行われたリーグ戦vs広島戦では、エスパルスが試合立ち上がりから運動量を惜しまずに広島の攻撃の起点を潰し広島を完封!攻撃面では広島を攻めきれませんでしたが、后が獲得したPKをテセがきっちり決めて広島に勝利を決めたエスパルスは11日、リーグ戦第3節vs新潟戦に臨みました。  リーグ開幕戦vs神戸戦で河合チャソが怪我で戦線離脱。野津田は7契約の都合で出場停止と [続きを読む]
  • やっと「帰ってきた」と実感できた勝利
  • 2017 J.LEAGUE Division1 2nd leg.広島 0−1 清水 2月25日のJ1リーグ開幕戦vs神戸戦では、緊張からか選手の動きに精彩がなく、ボールは持てているものの神戸守備陣を突き崩すまでには至らず、逆に小さなミスから失点を許してしまい敗戦。J1復帰初戦を勝利で飾ることができなかったエスパルス。3月4日にはリーグ戦第2節vs広島戦に臨みました。  ひとつひとつのプレーに油断や隙、遅さがまったく許されない。小さなミスや [続きを読む]
  • 勝って慢心するより負けて気を引き締められたと思いたい
  • 2017 J.LEAGUE Division1 1st leg.清水 0−1 神戸 1月16日から20日までは沖縄で、1月30日から10日までは鹿児島で、チーム作りのための春季キャンプを行ったエスパルス。仕上がりはまずまずといったところのようです。 そして!いよいよ今季のJリーグが開幕!昨季1年でJ1復帰を遂げたエスパルスは25日、リーグ戦開幕戦vs神戸戦に臨みました。  昨季チーム創設以来初となるJ2での戦いを余儀なくされ、それでも幾多の苦難 [続きを読む]