NAL さん プロフィール

  •  
NALさん: 箱○が好きじゃけぇの
ハンドル名NAL さん
ブログタイトル箱○が好きじゃけぇの
ブログURLhttp://nals.blog.fc2.com/
サイト紹介文わしゃ箱○が好きなんよ。じゃけぇ、箱○関連について書いとる。
自由文箱○ソフトのレビューとか雑記とか書いています。稀に他のハードやゲーム関連の貰い物についても。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2012/07/23 21:55

NAL さんのブログ記事

  • Mass Effect :Andromeda 配信されたよ
  • 個人的にお勧めシリーズ最新作『Mass Effect :Andromeda』が配信されました。今までのやり方で海外MSPが購入できなくて焦りましたが、海外Amazonで何故か『$20』MSPのみ割引セールしていましたので、結果OK。数%ですが安く購入できました。今もセールしていますので、海外版を購入される方は今の内に購入しておくと良いかもしれません。為替レートも115円から113円付近に円高になっていますし、まさにチャンス。上のブレている写真 [続きを読む]
  • ゼルダが面白すぎて・・・
  • 『ニンテンドースイッチ』と一緒に購入した『ゼルダ』が面白すぎてガッツリ、プレイしています。3連休全部突っ込んでもクリアはせず世界を回ってそうです。箱1版の『Mass Effect :Andromeda』の発売日もすぐですし、春はずっとゲームしているかもしれません。どちらも沢山訪れる場所があるゲームなので、未知なる場所へのワクワク感が堪らないんですよね。『ニンテンドースイッチ』は『ゼルダ』のために購入しても損はしないゲーム [続きを読む]
  • ニンテンドースィッチ買ったよ
  • 無事、確定申告も終わったので『ニンテンドースィッチ』を購入してきました。画像には写っていませんが、『ニンテンドースィッチPROコントローラー』も購入しています。人気商品らしく買えないかと懸念していましたが、ある所にはあるものですね。箱1ユーザーはこの商品とソフトがどんなものかは一見するだけで理解されるので、プロコンと箱1コンの違いを後日書きたいと思います。WiiUコンの頃とは異なりスティックの位置がやっと [続きを読む]
  • Ghost Recon Wildlandsはマルチは面白いが・・・
  • 『Ghost Recon Wildlands』をプレイしていますが、シングルキャンペーンが非常に面白くないです。やっていることが同じコトの繰り返しなので、すぐに飽きが来ます。同社発売の『FarCry3』も同じオープンワールドで拠点を攻めるゲームではあるのですが、主人公が強化がモチベーションアップに繋がりました。『Ghost Recon Wildlands』は銃ぐらいしか変わらないのが残念。逆にマルチは面白すぎます。4人でワイワイ楽しめて、『特効野 [続きを読む]
  • Deus Ex Mankind Divided の 日本語版配信されたよ
  • やっと『Deus Ex Mankind Divided』の日本語版が配信されました。日本語版でのプレイ方法はいつも通りです。自分は海外版をクリア済みですが、ストーリーの細部が気になるので、もう一度プレイします。(逃した実績もありますし)ただ、今作は正直、前作に比べてストーリーが面白くないです。そのせいかどうか解りませんが海外での売上がすこぶる悪く、続編の開発は無いとアナウンスされました。非常に残念です。前作みたく、スケ [続きを読む]
  • BIOHAZARD 7 resident evil グロテスクVer.
  • 『BIOHAZARD 7 resident evil グロテスクVer.』をプレイした、(↑画像を すると公式サイトに飛べます)タイトルから解る通り『バイオハザード』シリーズ。概要FPSサバイバルホラーストーリー廃屋から脱出せよ!美点本作は『バイオハザード』シリーズではあるが、ゲーム形態を一新しFPS(一人称視点)になっている。そのため一人称視点からのホラー演出はラジコン操作視点やTPSの追随を許さず直にプレイヤーに反映する。故 [続きを読む]
  • MS株はタダ株にして永久ホールドじゃけぇの
  • あけましておめでとうございます。今年は蠍箱も発売されますし、良い箱ライフを送りたいですね。さて、昨年、マイクロソフト(以下MS)の株価が上昇して、2013年の買値から約80%上昇しました。ついでに、円安も進行して、こちらも買値から20%ほど上昇しています。おおよその合計で100%の値上がり(2倍)になったので、半分ほど利確して、残りをタダ株にしました。タダ株というのは、今後MS株の価格がどうなろうと一切損をしない [続きを読む]
  • Shadow Tactics: Blades of the Shogun メモ9
  • ステージ9 カゲサマの死今回のバッジはこちら。「全ての敵を殺す」と「全ての死体を隠す」が手間。「ムゲンを選択しない」はやり方を知らないとかなり難しい。まずは「ムゲンを選択しない」の解除を目指す。このバッジは文字通りムゲンを選択してはいけない。PCでプレイしている場合は数字キーを押さなければ問題無いが、箱コントローラーを使用していると選択が「RB」を押すだけで飛ぶので、確実に「RB」を長押しして、ホイールを [続きを読む]
  • Shadow Tactics: Blades of the Shogun メモ8
  • ステージ8 カゲサマ襲撃今回のバッジはこちら。時間のかかるバッジばかりだが、一週で大バッジ3つを解除できるのは嬉しい。バッジの説明文が少し解りにくいので、説明を入れる。「ハヤトを使って護衛のみを殺す」のバッジは「ハヤトのみ殺害可能」になる。他のメンバーで殺すとバッジが解除されなくなる。しかし、「殺害」以外なら問題はないので、ムゲンの酒で誘き寄せての気絶や、タクマの射撃で侍のダウンを奪うなどは可能。村 [続きを読む]
  • Shadow Tactics: Blades of the Shogun メモ7
  • ステージ7 菅沼での救出今回のバッジはこちら。大まかに分けて、ムゲンを使う週と使わない週に分けられる。難易度の関係から、最初にムゲンを救出する。スタート地点からいきなり水たまりと水田に囲まれており、「音のするところに足を踏み入れない」のバッジが解除できなくなる配置。細心の注意を払いつつ、目前の敵を殺し、崖下へ死体を捨てる。「はしごやツタを登らず、鈎を使わない」のバッジのおかげで、梯子は登れないので、 [続きを読む]
  • Shadow Tactics: Blades of the Shogun メモ6
  • ステージ6 飛騨村での密偵今回のバッジはこちら。「誰も殺さない」と「全ての松明を消す」が背反しており手間。まずは、不殺から。このステージは夜のステージで、松明の近くは発見されるが、暗闇での敵の視認距離は短く、比較的自由に動ける。そのためか、敵の配置も嫌らしく、頭を使う。アイコを操作、見張りを避けつつ、川へ。ここから飛び込めば一気に対岸へと渡れる。対岸に到着後は、左ルートから迂回しつつ変装具を目指す。 [続きを読む]
  • Shadow Tactics: Blades of the Shogun メモ5
  • ステージ5 ヤブ大名の殺害今回のバッジはこちら。一見簡単に見えるバッジばかりだが、「水の中に入らない」を解除しようと思うと、残り2つのバッジがかなり難しくなる。なので、先に「水の中に入らない」を解除後、残りを目指す。「ヤブ大名を毒やタクマの銃を使わずに殺す」はクリア前に解除されるので、セーブしながら狙う。今回から、小型火縄銃が使用可能になる。雑兵、編み笠兵を一撃で倒せる優れもの。「侍」こそ倒せないが [続きを読む]
  • Shadow Tactics: Blades of the Shogun メモ4
  • ステージ4 鶴山からの脱出今回のバッジはこちら。「鐘を鳴らす」は簡単だが、「ムゲンで誰も殺さない」と「変装をしない」を同時に狙うとなると骨が折れるので、最初は「鐘を鳴らす」と「ムゲンで誰も殺さない」を狙う。小バッジの「変装時以外敵を殺さない」もあるため、ほぼ不殺プレイになる。ステージが始まるとアイコが加入。くノ一アイコ移動速度はハヤト並に速い。コショウを投げ、一時的に相手の視界を縮めることができる。 [続きを読む]
  • Shadow Tactics: Blades of the Shogun メモ3
  • ステージ3 今井の泥棒今回のバッジはこちら。「全ての侍を殺す」と「屋敷内の人を誰も殺さない」が背反しており手間。最初は「全ての侍を殺す」のバッジ解除を目指す。ユキがムゲンとはぐれたところからスタート。このステージでは雪上を歩くと、足跡が残り、足跡が敵の視界に入ると調査にくる。その習性を利用して「足跡で誘き寄せ」→「殺し」→「隠す」が非常にやりやすい。(編み笠兵には効かない)SSのように足跡に罠を設置 [続きを読む]
  • Shadow Tactics: Blades of the Shogun メモ2
  • ステージ2 中山道での苦難今回のバッジはこれら。難しいのは「セーブしない」ムゲンは使用不可。ハヤトでスタート。最初から敵が2人もおり、難しそうに見えるが、片方を石投げで視線を移動させた後、もう片方を殺害、視線が戻る前に手裏剣を投げれば良い。手裏剣操作が間に合わない場合は、探索している敵を殺した後、茂みに隠し、再度石投げを狙う。少し先に進むとユキが使用可能になる。忍者見習いユキ足はハヤト並に早い。敵を [続きを読む]
  • Shadow Tactics: Blades of the Shogun メモ1
  • 『Shadow Tactics: Blades of the Shogun』の箱1版の実績解除用の個人的メモ。恐らく箱1で発売される来年の春には殆ど忘れているので、書き留めておく。ステージ1 大阪攻城戦バッジはステージクリア後に確認可能になるが、箱1でプレイする際には恐らく、バッジ全解除実績があると思われるので最初からバッジ条件を確認しておき、効率的に解除を目指す。上の三つのバッジはクリア後に解除される。同時進行も可能だが、難易度と手間 [続きを読む]
  • Shadow Tactics: Blades of the Shogun
  • 『Shadow Tactics: Blades of the Shogun』をプレイした。(↑画像を するとSteamサイトに飛べます。公式と違い日本語説明有り)概要舞台が日本の『コマンドス』(90年代のプレイヤー用)スニークRTSストーリー暗躍するカゲサマを倒せ!美点本作は、見下ろし型のスニーク系のストラテジーだ。忍者、くノ一、侍、忍者見習い、火縄銃狙撃手の5人を操作しながら任務を遂行していく。スニーク系だけあり、見つかれば即座にキャ [続きを読む]
  • デッドラ4酔った・・・
  • 『DeadRising4』やってましたが、やたらと酔うので止めました。カメラワークってこんなに不安定でしたっけ?酔いは歳のせいかもしれませんが、続けられそうにないので残念ながら売却です。ゲームは良くも悪くも『デッドラ』です。1作目と3作目が好きな人にはお勧めです。日本語ローカライズ音声もあるよ!ただ、いつにもましてブラックジョーク的なので、苦手な方は注意。(ゾンビをイベントで虐殺して大喜びするフランクさんの描 [続きを読む]
  • Shadow Tactics Blades of the Shogun 配信されたよ
  • 『Shadow Tactics Blades of the Shogun』が配信されました。早速、プレイしていますが、間違った日本語は最高ですね。漢字は合っていますが、使い所が違うのが、実に海外ゲーらしくて良いです。これは先が楽しみです。なお、字幕やUIのローカライズはちゃんとしていますので、そこは問題ありません。 [続きを読む]
  • Shadow Tactics Blades of the Shogun の配信が間近
  • 個人的に期待しているゲーム『Shadow Tactics Blades of the Shogun』が明日配信されます。所謂、『コマンドス』系の流れを組むゲームで、日本が舞台です。なので、何故かローカライズされており、日本語で楽しめます。『コマンドス』系は『コマンドス3 ディスティネーションベルリン』をプレイして以来なので実に12年振りにプレイします。昔のゲームを知らない方に簡単に説明すると、リプレイ性の高い、ストラテジースニーク物で [続きを読む]