やまさん さん プロフィール

  •  
やまさんさん: ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)
ハンドル名やまさん さん
ブログタイトルホークス-アビスパ.com(応援ブログ)
ブログURLhttp://www.hawks-avispa.com/
サイト紹介文ホークスとアビスパの情報と試合レビュー、ファン投票、記録、戦力分析、応援歌、観客数などの資料を掲載
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供533回 / 365日(平均10.2回/週) - 参加 2012/07/25 13:56

やまさん さんのブログ記事

  • J2魔境 湘南が完敗
  • ハイライトで確認しました。湘南のディフェンスラインの裏を山形の坂野がうまく突いてビューティフルゴールを連発。ムルジャを使って、後半戦優位に勧めようとした矢先に、完敗するという恐ろしさ。3位長崎も負ける波乱の24節。J2は魔境だ。。アビスパは、4位の徳島と対戦。上位対戦で結果を残せるか。ホームだから負けは許されない。・アビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。・この記事を読んでいる方は [続きを読む]
  • ロッテ戦2-0 鍵となっていた右バッターの今宮が合っていた
  • 5回くらいまで二木のフォークが、低いところから落ちていて、手も足も出なかったんですけど、今宮が低めのストレートをクルッと体の軸を回転させて飛ばしてくれました。次打席では、真に当ててうまく右打ち。彼が突破口になって勝てた試合だったと思います。なかなか復調してこなかった今日の武田は、ストレートが良かったと感じました。特に3回くらいから指にかかったストレートが見られ、だいぶ復調してきたのことが分かります。 [続きを読む]
  • ロッテ戦2-1 いわば中ボス 涌井に勝つ
  • 金子千尋と岸がラスボス。涌井はいわば中ボスと思っている。立ち上がりは良くなかった涌井を攻略できず、厳しい試合になったんですけど、それは4番内川が仕留められなかったから。当てるだけのバッティングで内野ゴロを繰り返す内川の状態は相当ヤバい。首の影響がまだ残っているのがありありなのですが、いつ完治するのか。。シーズン終盤まで続くと、チームにかなり影響しそう。千賀は100球未満で球威が落ちてきて、こういうとこ [続きを読む]
  • アビスパ チャントのページを更新
  • 冨安 健洋石津 大介博多手一本3つの動画を加えました。石津(田中佑昌)のこのチャント。点を決めた後に、歌うとしびれるよね〜・アビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。アビスパ新加入・移籍選手一覧 のページを更新アビスパ退団・移籍・レンタルバック選手一覧 のページを更新アビスパ 2017年選手と評価 のページを更新Jリーグ・アビスパ スタ [続きを読む]
  • ホークス応援歌 のページを更新
  • デスパイネ甲斐 拓也川崎 宗則3名の応援歌を追加掲載しました。ちなみにロッテ時代のデスパイネの応援歌ホークスの応援歌このクオリティの差は・・・・ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。ホークス 個人成績年俸のデータ 野手編 のページを更新2017年ホークスコーチングスタッフ のページを更新「ホークス 個人成績 年俸のデータ  [続きを読む]
  • 西武戦10-6 西武の緩慢プレーに呆れる
  • 一プロ野球ファンとして、西武の緩慢プレーが許せない。取って取られての同点で向かえた6回、来日してから最も調子が悪かったモイネロが先頭の炭谷を塁に出してしまう。続く金子侑が左フェンス直撃の一打を放つも、炭谷が二塁ベースを回ったところで、左翼の中村晃が捕球したと勘違いして、二塁ベースを踏み直して全力で一塁へと戻り、滑り込んだ。一塁ベースを回ったところにいた金子侑は、ぼう然と立ち尽くすだけ。よく分かって [続きを読む]
  • 西武戦3-1 高田が代理出場以上の活躍
  • かなり状態が良さそうに見えた野上に対して、どの選手も打ちあぐねていた中で、高田は良く打ってくれた!少し甘かったけど、なかなかのパンチ力。キャリア2本目のホームランがここで出たことは大きい。始球式の高田社長からエールを送られ、ジャパネットからジャパがヒーロー賞を獲る。持ってるね〜ただねぇ、サファテの9回は困ったもんです。イライラが全面に出ていて力みまくってました。そのイライラとクイックをしないサファテ [続きを読む]
  • 増えてきた 柳田敬遠
  • 最近、柳田を避けることが多くなってきたと感じます。4月 103打数27四球(0敬遠)5月 110打数08四球(0敬遠)6月 102打数18四球(1敬遠)7月 041打数09四球(2敬遠)4月は、勝負を避けられていた感じがありましたけど、4番内川の調子が良かったこともあり、だんだんと勝負されるようになって、交流戦でセリーグの投手はあからさまにインコースを責めることも無く四球は減っていたように感じるのですが、今月は柳田から逃げて内川と勝負 [続きを読む]
  • 西武戦3-1 東浜→嘉弥真→サファテ すばらしいリレー
  • まず先発の東浜。持てる球種を余すことなく使い分け、相手に的を絞らせないナイスピッチング。楽天ほど強力な打線ではないこの日の相手であれば、連打は無いという感じでした。ただ、今日は得意のヤフオクドーム戦。ビジターでは負けが先行するも、涼しいヤフオクドームでは負けない東浜は、大事な試合では、そのローテーションを変えないといけないかもしれません。そんな東浜が100球に到達した8回の2アウト1,2塁のピンチ。左バ [続きを読む]
  • 群馬戦3-1 前半はボランチの差、後半はフィードの差
  • 天皇杯のモヤモヤが残っている中、同点に追いつかれたときは、どうしようかと思ったよ。最下位の群馬相手にキッチリ勝利して、3位に勝ち点差5。ほっとしました。試合序盤は、アビスパのパスがバイタルエリアで収まり、押し込んでプレーできていました。そんな中でのジウシーニョのゴール。蹴った時はポスト外だったボールがグッと曲がってゴールネットに!すげーシュートだ。アビスパのボランチは、三門と山瀬のポジションが見事 [続きを読む]
  • 甲斐拓也に惚れている
  • 今の甲斐の活躍は、長年ホークスファンが感じていた、自チームに足りないモノが、ようやく解消されたかのような安心感を与えてくれる。極端な事を言えば、城島がメジャーに行ってからのそれが解消されたと言って良い。それくらい、私は応援しています。先日の楽天戦、サードランナーを牽制で刺し、さらにセカンドランナーもタイミング的には刺していた。甲斐の強肩は、盗塁を刺すがだけでなく、リードまでもバンバン刺してしまうも [続きを読む]
  • 高校通算本塁打1位の山本大貴と清宮
  • 清宮が、今年の西東京大会の初戦となる3回戦の第一打席でいきなり高校通算104号となる一発を放ったらしい。すごい。すごいけど、清宮については、ネット上で、練習試合ばかりの本塁打記録と揶揄され、本当の実力を疑う声も聞く。今日の朝のニュースで、高校通算本塁打トップの山本氏について取り上げらていました。山本氏は、プロ希望届けを出さずノンプロのJR西日本に就職。同い年に父親を無くし、母親を楽させたいと思いもあり、 [続きを読む]
  • 筑紫口の新たなシンボルビル 新都ホテルは2019年開業
  • 博多駅筑紫口駅前に新たなランドマークとなるビルが建設されます。博多口と比べるとかなり地味な筑紫口。その中でも一番目立っていた 都ホテルは、すでに解体されていて、ここに新たなホテルが建設されます。壁面や最上階に水が流れ落ちる滝があり、おしゃれさんな感じ。今までの大型ビジョン設備より断然良いぞ。最上階には、レストランや日帰り入浴も可能な温泉を利用した屋外温泉スパ・屋内浴場などを設けるとのこと。きっと自 [続きを読む]
  • 川島慶三のFA行使 考えどころ
  • 川島慶三内野手(33)が、国内FA権の資格取得条件を満たした。ホークスに来て、今シーズンで4年目。年に10〜77試合に出場するユーティリティプレイヤーの存在。誰かがケガをしたときに、川島がいて良かった感じる事も多いし、意外性のある一発を放ってくれることもある。今年は日替わりの1番打者候補として頑張ってくれていますが、レギュラーっていう位置には遠く及ばない事も明らか。今シーズンからは、川崎が加入したことも彼の [続きを読む]
  • アビスパ 全国放送で恥をかき、井原監督にも申し訳ない敗戦
  • 2点目のぬるい失点に唖然とした。亀川がスピードでかわされ、北斗も集中力を欠いたプレー。1失点目も筑波大の気持ちの入ったプレーに、逆にナイスシュートと褒めたい。仙台と福岡の1.5軍の選手よりもアマチュアの大学生の方が強いという評価を世間一般に与えでも良いの?筑波大の中野選手のコメントを見ると、試合中に、うちらの方が持ってると思われたらしいよ。持ってるものって、「勢い」じゃなくて「技術」じゃないの?BSも毎 [続きを読む]
  • 楽天戦 2枚ぶつけられて負ける悔しさ
  • こんなに岸って、良いピッチャーだったっけ?左バッターには外に逃げるスライダー。内に食い込むカーブ。左右と縦に揺さぶられ、最後はストレートとスライダーの両方待ちの状態で、チェンジアップを落とされる。柳田には慎重に投げてたけど、それ以外の野手全員は通用しない感じ。柳田が塁に出ても、内川とデスパイネの調子が悪すぎて、打線がプッツリ。松本も負けずによく投げてたと思います。2回のピンチでも慌てず制球できてい [続きを読む]
  • 五十嵐 今期絶望の覚悟
  • 年も年なので、全治12週ということは、今期絶望と考えないと。は〜。いないと困る選手だよな。若い先発投手が活躍している昨今だけど、先発投手の投球イニング数は下がってるんだよねぇ。6回を投げる投手がいない。寺原が代わりに効くだろうか?加治屋を上げてモイネロと森でなんとかしたいが、岩崎の疲労も明らかなんで。攝津の中継ぎ起用。昔の思い出で起用するわけにはいかないですよね。・ソフトバンクホークスブログランキン [続きを読む]
  • 楽天戦4-5 6回から想定外の連続
  • 石川の好投、上林の一発といったアゲアゲ試合序盤の流れはどこへやら。6回からは想定外の連続でした。・今日タイムリーを放った内川のエラー。・五十嵐が太腿裏を痛めて緊急登板。・岩崎の失点。・同点でサファテを起用しないといけない展開。楽天の走塁死、甲斐の牽制など、流れを戻すことができそうなプレーもあったんですけど、9回はスコアリングポジションにランナーを置いて、銀次まで回してしまった事が痛かった。まあ明日勝 [続きを読む]
  • うーん。岸・則本VS石川・松本
  • 日曜の楽天戦、岸を温存して、初回に4失点したところまでは、楽天やらかしたなと思ってましたけど、やっぱり強い。そういうわけで、大事な首位攻防2連戦を若い2人に託すホークスに対して、あちらはエースの2枚。名前では完敗だな。↓岸と則本の最近5試合ですけど、今一番調子がいいのは石川なんですよ。エース対エースってくらいの気構えで臨みたいですね。楽天は、茂木が離脱したので、ペースが墜ちるかなと思いきや、外国人が当 [続きを読む]
  • 宗像の世界文化遺産登録 おめでとうございます
  • 「『神宿る島』宗像(むなかた)・沖ノ島と関連遺産群」の世界文化遺産登録、おめでとうございます。私たちが行きやすい宗像大社辺津宮も含めた登録になり本当に良かったと思います。結局、ユネスコの諮問機関が除外するよう勧告した4資産についてそのまま反対したのは、韓国だけだったという。。沖ノ島との関連性について、文化庁長官が積極的に説明して回ったことが大きかったようで感謝しないといけません。この間、小川知事は [続きを読む]
  • 日ハム戦0-2 あと一本が
  • 今日は、バンデンハークの調子が良くて、勝てる試合だったんだけど、あと一本が出ない典型的な試合だったというか。出だし悪かった上沢から、先頭バッターの明石が2ベース。ここで先制点をあげられると、いつもの勝ちパターンに持ち込めるんだが、柳田と内川が凡退。最後の最後で上沢のフォークが良いところに決まってしまった。7回は、今宮の代わりを十分に果たしている高田が足で稼いで内野安打。柳田が繋いで、ノーアウト2,3塁 [続きを読む]
  • 柳田 3冠王の展望
  • 打ちまくっている柳田は、.324 23本塁打 75打点このまま3冠王になるためには、打率が一番厳しいところ。茂木 .319秋山 .318秋山が伸びてくるような気がするなー。デスパイネ 21本レアード 19本打点は、デスパイネがライバルになるかもしれませんが、レアードがきついなぁ。あれだけ春先に悪くてもここまで数字を伸ばしているからな。デスパイネ 60打点レアード 58打点打点は独走中!今年は日替わり1番打者がうまくいってい [続きを読む]
  • 金沢戦0-2 ポッピの使いどころ
  • 黙祷からはじまったこの試合。引き分けならまだしも完敗する事は想定外・・ジウシーニョのパフォーマンスが、少しずつ落ちていたので、ポッピをスタメン起用する事はある程度納得していたのですが、いまだに無得点というのは、やはり彼自身に問題があるのか、ふかす・外すのオンパレード。小さい足の振りからセンタリングを上げるテクニックは面白いんだけど、シュートを枠内に収めれれない。夏場にきて、坂田が別メニュー状況で、 [続きを読む]
  • ホークス&アビスパ どっちも首位!
  • あまり無いことなので魚拓的な感じで順位表を。アビスパは、下位クラブに取りこぼしがあったものの、湘南や名古屋など上位に勝ちきっている事がすごいとこ。固く、守備からゲームの流れを作ることができるチームのスタイルとウェリントンの個の力、そして試合中にバランスを考えて、井原がうまく変化付けられている事が大きいと思います。ホークスの方は、ケガ人続出の事態にあっても、石川・松本・甲斐ら若い選手がチーム戦力を底 [続きを読む]
  • 日ハム戦4-1 核となる選手が要所を締める そして首位に
  • 今日の東浜はボールにノビがあって、ずっと投げ続けてくれるかなと思っていたのですが、3回に中島から例のごとく11球粘られてから、制球が悪くなってきた。バテもあるんでしょうが、もっと割り切って投げてほしい。ですが、柳田が2試合連弾!変化球に振り遅れたようなスイングなのに、あそこまで持って行くとは!ここまでで作ったリードを、いつものメンバーがきっちり守るホークスらしい展開。満塁のピンチでも嘉弥真が、大谷を抑 [続きを読む]