エコライフ職人 さん プロフィール

  •  
エコライフ職人さん: ECO 〜エコライフで明るい未来を〜 節約
ハンドル名エコライフ職人 さん
ブログタイトルECO 〜エコライフで明るい未来を〜 節約
ブログURLhttp://marusankakusikaku01.blog.fc2.com/
サイト紹介文地球に優しく、お財布にも優しい暮らしを目指します!!
自由文地球のため、自分のため、楽しくお得なエコライフを始めませんか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2012/07/25 11:38

エコライフ職人 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 乾電池の節約でごみも減少
  • 乾電池を使うよりも充電池を使って節約最近、家電量販店などの乾電池の販売コーナーで、充電池(充電式電池のこと)を見かけることが増えました。使い捨て商品から繰り返し使える商品へ顧客のニーズが変わってきた証拠でしょうか?電池で動く物って以外に沢山あります。わが家では、懐中電灯、リモコン、デジカメ、目覚まし時計などが電池で動いています。災害時など、停電した際には電池で動く物が非常に役立ちます。そのためにも [続きを読む]
  • 圧力鍋を使って少ないガスで料理
  • 圧力鍋ならお豆も短時間でやわらかくなります豆などを長時間かけて煮ると、その分ガスを大量に消費します。当然、ガス代がかなり上昇します。そこで、ガス代を少しでも節約するアイデアを紹介します。それは、圧力鍋の利用です。圧力鍋とは、密封した容器を加熱し、大気圧以上の圧力を加えて(加圧)、封入した液体の沸点を高めることで、食材を通常より高い温度と圧力の下で、比較的短時間でより美味しく調理するための調理器具で [続きを読む]
  • 設定温度を下げるには部屋の湿度も重要です。
  • 加湿すれば暖かく感じます暖房費の節約には、設定温度を下げることも重要です。とはいえ、単に設定温度を下げるだけでは、我慢を強いられるだけで、無理をすれば体調を悪くしていしまいます。そこで、設定温度を下げても寒さを感じにくくするアイデアを紹介します。それは、部屋を加湿することです。身体から水分が蒸発すると、気化熱の作用により、体温が下がります。しかし、部屋の湿度が上がれば、身体から汗として蒸発する水分 [続きを読む]
  • 暖房器具の設置場所も要注意
  • ファンヒーターは窓際に設置石油やガスを燃料として作動するファンヒーターは、設置場所を工夫するだけで暖房費を節約できます。といいますのは、暖房により暖められた空気は部屋の上部に溜まってしまいます。その逆に、窓ガラスなどで冷やされた空気は足元に溜まってしまいます。このままにしておくと、足元が冷えてしまうので、同じ室温でも寒く感じることになります。そこで、ファンヒーターを窓際に設置して、足元を暖めましょ [続きを読む]
  • ウォームビズで暖房なしでも快適に
  • もう一枚着て、設定温度を下げよう冬は暖房の恋しい季節ですが、近年の原油高及び原発停止による電気料金の値上げで、暖房費はかさむ一方です。できれば、暖房をあまり使わずに冬を乗り切りたいですね。そういった人にお勧めなのが、ウォームビズによる暖房費の節約です。方法はいたって簡単、いつもより少し厚着をするだけです。上着をもう一枚着て、靴下も忘れずに。これで、設定温度を多少下げても気になりませんよ。この冬はウ [続きを読む]
  • テレビ番組は録画して観て節電
  • 録画して観ればCMを飛ばせます皆さんは民放のテレビ番組を観るとき、いい所でCMが入って、イラっとしたことはありませんか?通常、1時間当たり約10分のCMが入っているそうです。2時間ドラマなら、20分もCMを観ているという訳です。余計に20分もテレビを点けておくなんて、時間と電気の無駄遣いですよね。そこで、CMを飛ばして観てみませんか。その方法が、録画して観ることです。録画したものを再生するときに、 [続きを読む]
  • 身体は皮膚だけでなく、目からも気温を感じる?
  • 部屋の色を変えると体感温度が変化します意外な冷暖房費の節約アイデアを紹介します。嘘のような本当の話ですが、部屋の色を変えただけで、人の体感温度は変化します。具体的には、青系の寒色だと体感温度が下がり、赤系の暖色だと体感温度が上昇するのです。つまり、青系の色を見ると涼しく感じ、赤系の色を見ると暖かく感じます。しかし、室内の色を季節ごとに変えるのはかなりの手間になります。例えば、壁紙を季節ごとに張り替 [続きを読む]
  • 定期券も節約しましょう
  • 健康のために歩きましょう通勤や通学のために、定期券を利用されている方は多いのではないでしょうか?その定期券をちょっと安くするアイデアを紹介します。それは、目的の駅よりも一駅分手前の駅までの購入で済ませてしまうことです。このアイデアは、その一駅分を歩いて通勤又は通学するというものです。特に運動不足気味の人にとって、歩くことは健康維持のためにもとても重要です。お金を払ってジム通いするなら、通勤通学のた [続きを読む]
  • 無洗米を使って節水!!
  • 無洗米ならとぎ汁を出しませんご飯を炊くときには、必ずお米をとぐ必要があります。これって、結構な手間ですよね。そこで、無洗米を使って見るのはどうですか?無洗米なら、お米をとぐ必要がないので、少しですが家事を減らせます。もちろん、お米をとぐために使う水道水が必要ないため、節水にもつながります。しかし、無洗米のいいところはこれだけではありません。実は、お米のとぎ汁は全国で毎日30トンほど出ているそうです [続きを読む]
  • トランクの中に不要な物が入っていませんか?
  • ゴルフバックは自宅で保管しましょう2012年10月から地球温暖化防止を目的として、石油石炭税が増税されました。当然、ガソリン・軽油についても、その分値上げされます。ますます省燃費走行が求められますね。そこで、不要なガソリンの消費を防止するアイデアを紹介します。それは、トランクの中の不要品を自宅で保管することです。トランクの中に普段の走行に不要な物が入っていますと、その分、車の重量が増えます。重くなれば、 [続きを読む]
  • 無駄な食費を減らしましょう
  • レコーディングダイエットで節約生活!!お腹回りが気になったりしませんか?私なんかは、ついつい食べ過ぎてしまい、いつも体重が増えてしまうばかりです。実はこれってとってももったいないことをしています。まず、必要以上に食べることで、食費の無駄が生じています。また、食べ過ぎることにより生じる肥満は、生活習慣病の原因の一つとなっています。これでは、無駄な医療費を払うことになり、場合によっては命の危険もありま [続きを読む]
  • パソコンをこまめにOFFはNGです
  • パソコンをこまめに電源OFFはNG使わない電器製品はこまめに電源OFFして節電するのが普通ですね。でも、実はこまめに電源OFFするのが逆に電気を沢山消費する電器製品もあるのです。それは、パソコン!!実は、パソコンは電源ONして立ち上げる時が一番消費電力が上がるのです。そのため、こまめに電源をON・OFFすることは逆効果だったのです。パソコンは立ち上げ時に、一度全ての機能をフル稼働させます。そのため [続きを読む]
  • 過去の記事 …