チト さん プロフィール

  •  
チトさん: ひびく
ハンドル名チト さん
ブログタイトルひびく
ブログURLhttp://konkon2.hama1.jp
サイト紹介文街を山を海岸を歩き走り、季節の移ろいに触れ、心に響くことなどを、日々句にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供188回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2012/07/25 12:53

チト さんのブログ記事

  • 目に青葉 山トレイルラン かき氷
  • 暑さの昨日は、涼を求めて山へ出かけました。◆コースは◆JR中央線の高尾駅〜するさしの豆腐屋(裏高尾町)〜小仏峠〜小仏城山〜景信山〜陣馬山〜JR藤野駅〜藤野やまなみ温泉(詳細は5/18の記事参照)目に優しい広葉樹林の脚にやさしいふかふか道を快走!!◆ 裏高尾〜陣馬山トレイルの句 ◆① 一歩一歩と筒鳥啼くや 木の根坂② トレイルの尾根ひとつ越え夏来る③ 華やげる木立の奥のヤマツツジ④ 緑陰の道標前に伸ばす脚 [続きを読む]
  • ひと叢の庭の灯りや 月見草
  • 今年、庭の花壇にこんもりと茂っているものがありました・・・昔植えたものが何故か大ブレーク?・・・でも何の花だろう???・・・咲きました!!・・・黄色い月見草の花でした・・・もちろん植えたものではありません・・・毎夜、数十個が咲きます・・・なんだか贈り物をもらったような気分 [続きを読む]
  • 湧水の底まで見ゆる淵青し
  • 昨日はせせらぎの町、三島を走りました。特に柿田川は富士山の雪解け水が地下を延々と伝いこの町で地表に噴出し川となります。その量たるや一日に100万トン(25mプールで2000杯分)、市街地に突如現れる一級河川・・・摩訶不思議このような大小無数の湧水が見られますいきなり一級河川となります・・・水温は年間15℃せせらぎの町マラニックの句① 湧水の底まで見ゆる淵青し② 飛び石を伝ふ水辺に花菖蒲③ 古池の一服 [続きを読む]
  • 蒲公英の絮 野に透けて風の精
  • 穏やかな昨日、秦野の南に連なる新緑の丘陵を20km余り走りました・・・このコースは何度か走ったことがありますが、今回は特に新緑の美しさが際立っていました・・・これほど高く美しい広葉樹林は初めてです蒲公英の絮(たんぽぽのわた)はいつ見ても不思議です重さがないのに存在感があります★今回の コースは小田急渋沢駅近くの湯屋、「湯花楽」に集合しスタート ? 南下し「頭高山」山頂へ 昼食 ? 神山へ足を延ばし [続きを読む]
  • 新緑に垣間見る富士輝けり
  • 連休初日の昨日、予定通り富士箱根トレイルコース20km余りを走りました好天に恵まれ、新緑と富士山が輝く素晴らしいコースでした。新緑の向こうに明るい富士山新緑の富士箱根トレイルランの句① なだらかや 快走の尾根 夏近し② 新緑に垣間見る富士輝けり③ 道塞ぐ倒木にある芽吹きかな④ 山笑ふ 箱根連山北の顔⑤ 春の雲 富士の高嶺に遊びけり前回、2016.10.11. の同コースの句は↓こちらですhttp://konkon2.hama1.jp/e15442 [続きを読む]
  • 点々と城址へ続く花大根
  • 昨日、予定通り小田原 一夜城&ヨロイヅカファームでスイーツラン 行ってきました・・・石垣山山頂の城址公園もファームも、海と小田原城下と箱根の山を一望する素晴らしい景色でした・・・その景を愛した鎧塚(川島)なお美さんの遺愛碑が見晴らしの良いファームの斜面にありました・・・山々は今正に明るく笑っていますこの吟走の内容はこちら↓をご覧くださいhttp://konkon2.hama1.jp/e1550595.html一夜城&ヨロイヅカファー [続きを読む]
  • 何処までも紫色まぶしき芝桜
  • 本日は、 「相模川芝桜ライン&お花見マラニック」 で川沿いの花の名所を終始春雨に濡れながらの吟走でした。コースは、JR相模線の下溝駅前の相模川堤防に始まる芝桜ラインから、相模川を下り厚木を抜け平塚までの23kmです。「相模川芝桜ライン&お花見マラニック」の句① 何処までも紫色まぶしき芝桜② 春雨のやはらかくほほつたひけり③ 木蓮の香りをくぐり一休み④ 見上ぐれば桜花に雫たまはりぬ⑤ 老桜の天に届け [続きを読む]
  • 白木蓮 源氏挙兵の旗の色
  • 先週3/26は小雨の中、湯河原オレンジマラソンに初参加したのですが、昨日4/2もまたまた湯河原に行ってきました。お目当ては、土肥祭りの「武者行列」、頼朝が源氏復活のため挙兵し突き進んだ歴史の道を歩きました名立たる武将が五所神社に結集必勝祈願をした五所神社 初戦石橋の戦いで大敗し、燃え盛る館の炎を艱難の浄火と見て土肥実平が即興で舞ったと云われる 「焼亡の舞」◆ 風光る 烏帽子連ねし子供武者 ◆可愛い [続きを読む]
  • 高原や上手(かみて)に出でし春の月
  • 3/11(土)海抜1200mを超える池めぐりコースを終え、国民宿舎えびの高原荘の露天風呂で夕陽に映える韓国岳を眺めながらゆっくり脚をほぐしました・・・帰途につくころ東にポンと満月が浮かび幻想的でした・・・残照に赤茶けた岩山の斜面がピラミッドに見えて、月の砂漠に居るような不思議な気分写真中央、ピラミッドに見える山は韓国岳の一部、手前に硫黄山1317mも見えます、その左に浮かぶ満月、そのさらに左下に不動池があり [続きを読む]
  • 朝は皆善人なるよ韮の花
  • 白木蓮の咲く姿を探しに外出しましたが、足元に咲く韮の花に目がとまりました・・・描いてみようと摘んで帰ったのですがうちの庭にも咲いていました・・・花たちはどうやって連携してるのかどの花も一斉に咲きます・・・不思議です韮の花ははじめ青いのですが陽を浴びてやがて色は褪め白くなります [続きを読む]