Hima さん プロフィール

  •  
Himaさん: ☆今日も快星☆
ハンドル名Hima さん
ブログタイトル☆今日も快星☆
ブログURLhttp://graceful-days.seesaa.net/
サイト紹介文シンガポール在住主婦。気になる言語にはとりあえず手を付けてみる癖アリ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/07/25 18:16

Hima さんのブログ記事

  • まぁいいや、と思ってしまう…
  • タメ口Cさん。「ですます」が使えないCさん。注意すると「日本人はそんな話し方しない」と言うCさん。「おはよ」と現れ、「じゃ」と帰るCさん。知識や語彙があるのに、何で「ごはん食べるだ」「会社行くだ」のような話し方しかできないのか、と正直なところ可哀想に思い、「ですますをつけて話してください」と言うのだけど、残念ながらその大切さが伝わらないんだなぁ…。一生懸命書いてくる文章も、「どういう状況でこのセリフを [続きを読む]
  • 口が動くようになってきた
  • じぇーんじぇん口が回らない、意味もついてこない、こんなんでいいのか…、と思いながらも読んでいたテキストですが、昨日はなにも見ずに(私レベルで)すらすらとシャドーイングしている自分に気づいてびっくり。声を出しながら意味もついてくるようになって、意味がついてくると発音できなかったところができるようになって、という感じで、不思議な感じでした。Rìběnde gǔdài jiànzhù jìshùとèrshiyīshìjìde xiānj [続きを読む]
  • 音読。壁にぶち当たっている私。
  • ピンインを見て音読、を続けておりますが、壁にぶち当たっております。音と意味が結びつかない。読んでいるときは意味がついてこない。音声を聞く時は意味がわかる。漢字(中国語)を見ながら読むときも意味がわかる。でもピンインを見ながら読むときや、何も見ずに声を出すときは、意味の部分が空白のまま、暗記した文を読んでいる感じ。これって…、どうなの?今までは、音を聞く=漢字が思い浮かぶ=意味を理解、だったんだけど [続きを読む]
  • ついにダンナが…
  • 日本語の勉強を始めてしまった…。結婚して21年以上、何でいまさら…、って感じは否めないし、色々世話をしなくちゃいけないのでとっても面倒。教えるのはいいんですが、I can't learn from you, I become lazy and naughtyと言い、語学学校を探してくれ、と言われ、連絡先をいくつか教えて「問い合わせぐらいは自分でしてちょうだい」と。で、決めて来ちゃって、始まっちゃって。漢字を知っている者の驕り、でしょうか、Ei, why J [続きを読む]
  • 単語だけで会話&言葉を繰り返す癖
  • Cさんとのレッスンにて。「電車の中で化粧をすることについてどう思いますか。」との質問に対し、「無礼だ!」と一言。あまりの勢いにぽかんとしてしまった私。気持ちはわかるんだけど、きつい…。朝日新聞を読み、NHKスペシャルを字幕付きで見てほぼ理解できるとおっしゃる方。でも会話がかみ合わないことが多いし、質問しても単語しか返ってこない。「家から駅まで近いですか。」と聞いたら、「地下鉄、地下鉄。○○(駅名)」と [続きを読む]
  • 濁点はどこに消えた
  • 今日本語を教えているCさん、濁点が全くない文章を書く。「〜です」の「で」だけはついているので、一番最初に習ったであろう「AはBです」の構文の時だけは、きちんと書いていたんじゃないかと思う。自称Level 3で、Level 3は4段階のLevel 3か、5段階のN3か、いつを基準に言っているのか、と聞いても話が通じない。N3の人ならできるはずの問題を解かせてみたところ、全く意味のわからない文章をいくつか作り、それ以外は「文法は苦 [続きを読む]
  • うまく発音できないところ
  • あけましておめでとうございます。みなさんにとって、そして私にとっても、昨年よりも素晴らしい一年となりますように。さて、中国語筋トレの第1課、何とかやっております。ピンインだけの文章、おもしろいぐらい読めなくて、意味もわからなくて、錆びつきを痛感。でも、音声CDを聞いたらわかった。何度音読しても、ピンインだけだと発音できない部分がまだある。漢字を見れば読めるのだけど、ピンインだけだと何を読んでいるのか [続きを読む]
  • 何度目のやり直しかわかんないけれど、中国語。
  • もう新しい本は買わない!とずっと思っていたんだけど、書店で見かけて買ってしまった、『中国語筋トレ100読練習法』。音読とかシャドーイングとかの本、何冊も持っているのに、買ってしまった…。色々やってみたけれど続かなかったのは、短文だと飽きるから。『超読中国語』もやってみたけれど、文章が如何にも中国語の文って感じで説教くさくて、だから続かなかった…、と、言い訳してみる。という具合に他を貶してしまった以上 [続きを読む]
  • Globish Speaker同士は…
  • Globish speaker同士が難しい会話をすると混乱する。何が大変かって、相手は「日本人は英語ができない」と思っていて、自分の英語に自信を持ちすぎているの。間違っていても認めない。私が日本人だから。自国で英語の先生をしていた、って人なんかもう大変。私は私でおバカな日本人だから、あまりにも通じないと、色々言い換えてみた挙句、「英語が下手でごめんね」とうっかり言ってしまう。そうすると相手がどんどんつけあがる。 [続きを読む]
  • 日本人に対する偏見?
  • 久しぶりに聞かれた。「日本人はLとRができませんね。」と。ちょっとびっくりした。「できませんね。」と断言されても・・・。日本語学習者なのに、いまだにそんな事言う人いるんだ、と。コテコテシングリッシュなのに、そんな事言うんだ、へ〜、と。この人、何言ってんだろ、と戸惑いながらも、「普通、単語だけでは話しませんから。文章で話せば、多少発音が間違っていてもわかると思いますよ。」と言ったら、「そうですか?どう [続きを読む]
  • いい人になるよりも、自分優先で
  • 私は「いい人」と言われるために何かをしているのではない。どんなに自分勝手と言われようと、自己中心的だと思われようと、自分自身が幸せでなければ他人を幸せにすることはできないと思っている。子供が小学生の時、「校長先生がね、『いつも怒っている人は病気になりやすい』って言ってたよ」と言った。朝礼で、友達とけんかをしないように、すぐに怒らないように、という話があったようだ。鬱とかパニックとかってこういうのも [続きを読む]
  • 魚の釣り方を教える時に…
  • 先生ごっこをしていて思うこと。先生は魚の釣り方を教えているつもりなんだろうけど、餌を与えたうえに釣り方を教えているから、もう満腹で「別に釣れなくてもいいや」と思う人が出てきている。先に学習者を満腹、もしくは満腹に近い状態にしておいて、「さあ、今から魚の釣り方を覚えましょう」と言っても、誰も本気にならない。本気になれない。私もゲップが止まらない。学習者は、「先生と言うのは、すべてを生徒に与える存在だ [続きを読む]
  • 心療内科、ねぇ…
  • あまりにも調子が悪く、パニック発作が再発してしまったので、仕方なくクリニックに行ってきた。とりあえず薬を出してもらえるから。…、なんだけど、「今後もこの症状が続くのであれば、心療内科を予約してね」と言われてしまった…。心療内科。あのですね、心療内科が嫌なんじゃないんですが、そこの心療内科の先生とは合わないんです。以前通ったけれど、体質に合わない薬をたくさん出されて。「これは子供や老人に出すぐらい弱 [続きを読む]
  • 鬱と体重&体脂肪減少
  • 年中夏のシンガポールですが、日本が「秋」を迎えるころになると、どうも不整脈がひどくなる気がする。夏季鬱の時期に比べたら、日差しが強すぎて憂鬱になることは減るはずなのに、不整脈が出ているのを感じて気分が悪くなる。嫌なことが一つ減ると、心臓の不調を強く感じちゃうんだろうか。私がもらった病名そのものは珍しくもなんともないものなので、薬を飲む人は少ない。でも私の場合、24時間ホルター検査で1万超える。ひどい [続きを読む]
  • 見返りを求めているのかも
  • 日本語の先生と知り合いまして、先生ごっこみたいなことをしているんですが、私は絶対にこれを職業にはできないなぁ、と思います。働く手続きをして、お金をもらえばいいのかもしれないけれど、そうしたいとは思わない。逃げ道が欲しいからお金を受け取りたくはない。学ぶことが多いし、キラキラした眼差しで見つめられると嬉しくなるから続けているんだけど、よどんだ眼差しの人たちの相手もしなくちゃいけなくて、それは本当に苦 [続きを読む]
  • 異なる言語で会話成立
  • 先日、バスの中で、英語と福建語が交互に聞こえてきました。どうやらこれは会話だぞ、でも言語が全く違うぞ、と不思議に思い、そっと振り向いたら、見た目年齢は私よりちょっと上ぐらいの女性と、その女性よりちょっと上ぐらいの女性。会話が成立しているらしいんだけど、若い方はずっと福建語。年配っぽい方はずっと英語。若い方は、butとかthenとかyeah lohとか、そのぐらいの英単語というのか、相槌とか接続詞は出てたけど、そ [続きを読む]
  • はっきり言いすぎ
  • 先日、シンガポール人と話をしていた時のこと。日本に興味がある子なので、色々と聞かれたんだけど、よい点も悪い点も両方とも、私の視点で答えてたのね。しばらくして、不思議そうな顔をしながら聞かれました。日本人なのに、なんでそんなにはっきり意見を言うの?と。あ〜、ごめんなさい、そうしないとここでは生きていけないから、と思いつつ、「ごめんね、英語が下手でうまく表現できないから、YesかNoかのどちらかみたいな表 [続きを読む]
  • 音読みか訓読みか
  • 私はPodcastでNHKのニュースを聞いているんですが、去年、消費税率のニュースで「シュルイ」という「音」を聞き、「種類?何の種類?」と思ったのでした。「さけるい」じゃないんだ、「しゅるい」なんだ、テレビや新聞だったらすぐにわかるけれど、音だけだとわかりにくいな、と思いながら、まぁ、どっちにしてもお酒飲まないから関係ないか、なんて思っていました。でもしばらくして、「さけるい」と読まれるようになり、NHK局内 [続きを読む]
  • せこすぎる犯罪
  • スーパーで葡萄をつまみ食いしたり、パック詰めしてあるものを入れ替える人、けっこうよく見る。それってやっちゃダメでしょ、と思いつつ、本当によく見るので、この国ではそんなに悪い事じゃないのかな、って感じで。したことはないしすることもないけれど、店員さんが注意しているところも見たことがない。でも今日のはひどかった。こそこそと、でも割と堂々と、卵を入れ替えているおばさん発見。子どもと一緒に買い物に行ったの [続きを読む]
  • 私の英語に対する評価
  • Your English very good ah!と言われるのはよくあることで、正直これは、片言の日本語を話す人に対して「日本語が上手ですね」と言うのと同じレベルのお世辞だとしか思っていない。でも先日、私の書いた英語を読んだ人に「シンガポール人が書いたのかと思った」と言われた。最初は意味が解らなくて、中国語の語順で書いちゃったかな?と思ったぐらい。You go where? You eat what?的な英語だったかしら、と思ったの。で、きょとん [続きを読む]
  • 新しいプリンター
  • インクがないと表示が出て、新しいのを入れても「きちんとセットされていません」とエラーが出ていたプリンター。ここ半年ぐらい、なだめながら、時には叱りつけながらも使っていましたが、壊れました。この1週間で大量印刷したのが悪かったのか、ガリガリと音を立てて印刷をしていたので、どうしたのかな〜、ほんとうに壊れたかな〜、と思っていたら…。まさに「機械が壊れる音」を立てて、動かなくなりました。お疲れかしら、と [続きを読む]
  • 中国語ってすごいね
  • あれだけ中国語が嫌いだった我が子が、「最近、中国語ってすごい、と思うようになってきた」と言い出した。「成語なんてさ、たったの4文字でものすごく深い物語が言えちゃうんだよ。英語や日本語ではあんなに短く表現できないでしょ。中国語ってすごいよね」と。日本語の俳句や短歌も充分素晴らしいと思うよ、って感じではあったのだけど、あれだけ嫌っていた中国語を「すごい」と言い出した子供の変化がおもしろく、うんうんと聞 [続きを読む]
  • 高齢者と濁音・半濁音
  • 以前のブログにも書いたと思うのですが、加齢と濁音・半濁音の謎。母親の濁音・半濁音が変。トウビョウって何だろうと思ったら豆苗のこと。トウミョウでしょ?と言ったら「苗という字はビョウと読む」と言うので、私が中国語読みをしているのかと思って検索。トウミョウでOK。数年前は「トウミョウをお味噌汁に入れる」とか言っていた母なのに、「トウビョウってどうやって食べるの?」と言われた時点で「え?どうした?」と思った [続きを読む]
  • 自分のものにできない表現方法
  • 苦手なもの。苦手な表現、かな。不少とか不?とか。英語だと"quite a few"って表現が、イマイチ自分のものにはならない。一瞬考えてしまう。不?については、中国語を習っていた時のクラスメイトが「だからこれは、いいの?悪いの?」と先生に何度も聞いていたので、戸惑うのは私だけじゃないはず。素直に很好って言えばいいのにね、と、いろんな人が言っていた。私もその一人。Not badだけど、どちらかと言うとNot badよりGoodだ [続きを読む]
  • 何を使って客人をもてなす??
  • 中国語がわかんなかった。你用什?招待客人?の意味がわかんなかった。何を使って客をもてなす?ってどういう意味??と。お客さんが来たら何を出すか、みたいな意味で、果物とかビールとかそういう答えが正しかったらしいのだけど、私は「どんなときにお客さんを呼んでもてなすか」みたいな意味だと思い、「クリスマス」とか「誕生日会」とか答えて、話が全然通じなかった。この意味が解らない、と言ったら「お菓子」「果物」「お [続きを読む]