cube532810 さん プロフィール

  •  
cube532810さん: 新富士運輸車両所工作日報
ハンドル名cube532810 さん
ブログタイトル新富士運輸車両所工作日報
ブログURLhttp://cube532810.blogspot.jp/
サイト紹介文主にNゲージ北海道関係、夜行列車がメイン。小ネタをちまちまと書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2012/07/25 20:02

cube532810 さんのブログ記事

  • 冬の釧網本線まとめ 2017 流氷物語号編
  •  今回もこの冬の釧網本線の特集です。今シーズンから流氷ノロッコ号に代わりキハ54系にラッピングを施し専用車両として仕立てた「流氷物語号」の運行が始まりました。そんなわけで… 2月19日、オホーツク流氷の日に取材も兼ねて乗りに行きました。快速しれとこに乗り、斜里から流氷物語4号に乗り換え、3号で戻るという行程です。 知床斜里に着くと予報になかった雪が… 駅待合室には鉄道コレクションを使ったジオラマが。 サ [続きを読む]
  • 冬の釧網本線まとめ 2017 冬の湿原号編
  • 早いものでもう3月。年が明けると釧網本線に冬の観光シーズンがやってきてあっという間に終わり雪解けと春の息吹を待つ静かな時期になりました。 昨今の状況から釧網本線の先行きに暗雲が立ち込めてきており、沿線の鉄道ファンの私としても黙ってみているわけにもいかず、何とか地元から情報を発信していきたいと思い、今シーズンは乗り鉄はもちろんのこと、撮影に出かけるようになりました。今回は釧網本線の冬 [続きを読む]
  • 14系500番台で遊ぼう
  •  KATOから14系500番台寝台車を含む急行「利尻」セットが発売となって大分経ちましたが、はまなす・ニセコと続く道内客車急行シリーズが概ねコンプリート出来る程に出揃いその遊びの幅が広がりました。 北海道型ファンの皆様はAssyパーツを買い込んで思い想いの編成に仕立てようとお考えかと思います。もちろん私も寝台車を中心に調達しております。 今回は一部作例とともにその楽しみ方をご紹介したいと思います。(この記事は [続きを読む]
  • 【現地報告】釧網本線全線復旧後 釧路湿原のいま
  •  先日の4つの台風による大雨災害の影響で根室本線・石勝線が壊滅的な被害を受け、道東方面の旅客・観光・物流が大打撃を受けているのは皆さんご存知であると思います。 それだけではありません。釧路の一大観光地である釧路湿原が大雨による増水の影響で、周辺道路や線路が冠水し、大変なことになっているのです。 湿原内を通る釧網本線が、この影響を受けてしまい、達古武湖とシラルトロ湖周辺で線路が冠水。国定公園内のため [続きを読む]
  • 【マイクロエース】キハ261-1000新塗装化
  •  HME後、燃え尽き症候群気味なのですが重い腰を上げてブラシを握り、久しぶりに完成させたものを一つ。 今回のネタはこちら。いろいろと話題を呼んでいるキハ261-1000の新塗装です。 側面の塗り分けはそれほど難易度は高くなさそうですが問題は先頭部のスカートまで下がってくるラインの曲線。角度によっては曲線だったり直線だったりでマスキングが面倒なのが容易に想像できます。 実は年末年始の帰省で取材して帰ってきて [続きを読む]
  • 小さな鉄道博物館 十勝晴駅2周年
  •  先週8月28日、音更の小さな鉄道博物館 十勝晴駅がオープン2周年を迎えました。私設ながら多数の鉄道部品・資料の展示とともに道内最大級の鉄道模型レンタルレイアウトを常設しているスポットとして新聞・テレビをはじめ多数のメディアで取り上げられ話題を呼び、今では道内のみならず全国、さらには海外からも来場客が訪れるようになっています。 今でも部品・資料は増え続け、レイアウトも地元の愛好家団体であるとかち鉄道模 [続きを読む]
  • 北海道モデラーズエキシビジョン(HME)2016 参加報告
  •  先日お知らせした通り、去る7/30・31日に開催された北海道最大の模型展示会「北海道モデラーズエキシビジョン2016(HME2016)」に出展してきました。 今回は仕事の関係上、31日のみの参加となり、作品を前納品し当日再び札幌へ出向くというタフなスケジュールでしたが、何とか乗り切りました。 今回の新作はこのアオシマDD51のみ。初日はこじんまりとした展示だったのですが…  参加当日はやりたい放題させていただき [続きを読む]
  • 【HME2016出展作品】 アオシマDD51製作でのポイントその2
  •  写真を漁りながら思い出しながら書いているので順番はバラバラですがお付き合いくださいm(__)m 台枠です。ここをきちんと組めるかによってその後の艤装にも大きく影響してきます。 まず台枠本体は成型上板と側面になるT字のパーツで構成されているため、そのままでは板パーツがどうしても歪んでいる状態です。T字パーツを接着する際は板パーツの歪みを極力矯正してからT字パーツを接着してください。プラ用接着剤で接着後ク [続きを読む]
  • 【HME2016出展作品】 アオシマDD51製作でのポイントその1
  •   先日告知した通り、今年のHMEに向けて製作していたアオシマのDD51、何とか形にすることが出来ました。既に完成させているモデラーの方が多数いるので、細かいことはそちらにお任せすることにして私からは鉄道模型モデラーならではの切り口で解説していきたいと思います。 総数1200を超えるパーツ数というプラモデルでも稀に見るボリュームのキット故、破綻なく丁寧に仕上げるには月単位の製作時間を覚悟しておく必要が [続きを読む]
  • 【アオシマDD51ベールを脱ぐ】HME2016に出展します
  •  JNMAが終わり、今度は道内モデラーのお祭りが近づいてきました。 そうです、道内最大級のオールジャンル模型展示会「北海道モデラーズエキシビジョン」(HME)が今年も開催されます。今年も拙作を出展することになりました。 今回はNゲージだけではありません。 そうです、予てから製作していたアオシマDD51を出展します! 先週土曜日、展示台含めて何とか完成までこぎ着けて日曜日に前納品してきました。 正直、 [続きを読む]
  • 第22回JNMAフェスティバル活動報告
  •   もう既に2週間経ってしまいましたが…  先日のJNMAフェスティバルにて当実演ブースにお立ち寄りくださいました皆様、ありがとうございました。  今回、アオシマDD51という異色と言ってもいい題材を取り上げてみました。開発時から注目していて普段弄っているNゲージとは違い、ビックスケールのプラスチックディスプレイモデルキットだから出来る外装から内部まで本物同様のディテールを再現できるというコンセプ [続きを読む]
  • 【工作実演】第22回JNMAフェスティバル出展のお知らせ
  •  今年も年に1度の鉄道模型モデラーの祭典の時期が迫ってきました。 というわけで今年もお知らせしたいと思います。 来週7月3日(日)開催の第22回JNMAフェスティバルで今年も工作実演を行います! 今年のお題は… これでお判りいただけるかと…。そうです、あの大スケールキット製作の模様をお送ります! 現在鋭意製作中。当日の作業内容は直前にならないとわからないという微妙な状況でございます。 Nゲージの工 [続きを読む]
  • 【RMM250号掲載】485系1000番台盛アオA3編成 未公開画像集とか
  •  ご無沙汰しております。さて、既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが… 21日発売のRMモデルス250号に拙作が掲載されました! 30ページからの「485系1000番台青森車両センターA3編成」を製作しました。 実は今回、同誌に掲載されているモデラー友人が作品を作っているという話を聞き、自分も何か作りたいと話を持ち込んで実現したもの。 製作開始が出遅れた故、最新ネタや人気列車は既に他の人に取られていると思い [続きを読む]
  • 急行「はまなす」運行終了に寄せて
  •  まもなく急行「はまなす」が最後の旅路へと就こうとしています。 私にとってこの列車は学生時代から非常に思い出深い列車であり、何度も乗りました。この度の運行終了にあたって思い出を書き綴りたくなったので、拙い文章ですがご紹介したいと思います。 学生時代、アルバイトでようやく自分で遊ぶお金を調達できるようになり、北海道東日本パスで本州で乗り鉄するために利用したのがはまなすとの初めての出会いでした。 当時 [続きを読む]
  • 第3回横浜鉄道模型パーツ・キット即売会 協賛モデラー作品集
  •  先日告知した通り去る2月6日、横浜で開催された「横浜鉄道模型パーツ・キット即売会」に協賛モデラーの1人として参加してきました。 中にはわざわざ拙作を見に足を運んで頂いた方も。ありがとうございました。パーツ・ツールの仕入れももちろんですが、在京在阪モデラー・ディーラーの方々とも交流することができ、充実した遠征となりました。  せっかくなのでどれも素晴らしいクオリティの展示作品写真集をお送りしたいと [続きを読む]
  • 【MIDORIBAKO】千歳線電化前の気動車たち(1) キハ21 53・キハ55 5
  •  大変遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。 さて、最近の模型記事は完成したらアップするといった形で書いておりますが、今年もそんな感じになりそうです。 更新がご無沙汰の場合は手こずっているということでどうか… 2016年最初の(というか2015年中に間に合わなかった)作品は、題名の通り国鉄時代の懐かしネタです。 作るきっかけとなったのがこの2つの緑の箱。 昨年、立て続けに55年10月改正以前の札幌 [続きを読む]
  • 2015年回顧(懺悔) 他近況
  • 早いもので2015年が終わろうとしています。今年は後半ブログがあまり出来ませんでした。1日100件程アクセスがあるにもかかわらずこの体たらくを晒してしまい申し訳ありませんでしたm(__)m来年は更新頻度を上げられるよう工作ペースを上げていきたいと思っておりますのでご期待ください。 で、工作ペースを大幅に遅らせた元凶はコレ。 2両も手に入れてしまいました。しかも来夏までにジオラマ付きで完成させると宣言したわけ [続きを読む]