関口 さん プロフィール

  •  
関口さん: まねきねこ関口眞世のブログ
ハンドル名関口 さん
ブログタイトルまねきねこ関口眞世のブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/marondaisukiyon
サイト紹介文人物、動物、植物など、独自な情念をもって描き出します。筆の先に甘さが無い特徴を持ちます。
自由文23歳で日展初入選してから、2005年銀座兜屋画廊個展に至り今日に繋がっています。
比較的厳しい画風ですが、最近1匹の大きな猫との出会いがあり、愛情溢れる豊かな目を触発され、1本の線で描くという仕事もし出しています。もっと、独自な表現方法を鍛え、どんな風にも描ける作家になりたいと、思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/07/26 12:41

関口 さんのブログ記事

  • 雨の向うの夏の日。
  • 光る、銀の雨に打たれた後は命の薔薇の実のような 熱い熱い ルビーが咲く。[https://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブログへ(文字を )御協力サポート宜しくお願い致します。 [続きを読む]
  • モネの日記  「雫」F30号。
  • ・・・雨しとしと。小さいけれど、可愛さは大きい。  甘えん坊、 けれど気丈な性格が雫に輝く。そんなモネの日記。[https://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を )御協力サポート宜しくお願い致します。 [続きを読む]
  • 鎮魂の宿り。
  • 時に魂を沈め 落ち着け 力を溜め、 真っ直ぐに見つめ、心に入ったものは何度も反芻し、深く豊かに昇華するのだろう。そして、、、ろ過され、私の目が 覚める!。[https://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を )御協力サポート宜しくお願い [続きを読む]
  • ジュエル フレアー。
  • 5月の風にヒラヒラ軽やかに揺れる、小粋な朱のスカート。宝石の輝きにもまして。デザイナー、カール・ラガーフェルトが、ケイト・モスの才能を「彼女が布を羽織ると、華になる。」と評したが。その感覚・・・大いに参考にしたいものである。[https://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を )御協力サポート宜しく御願い致します。 [続きを読む]
  • 母の日の手に 結ぶ。
  • おめでとう 母の日。暖かく、頑張った手で、愛して、僕の側にいてくれる?。・・・・・抱きしめて、ヨルダン川のように。疲れている時、抱きしめてあげると言って。間違えた時には、僕を叱って。迷った時には、僕を見つけ出してくれる?。歩けないときに、歩け。そして、最後まで戦えって。側にいて、僕を導いて、僕を抱いて、僕を其処に連れて行ってくれる?。僕を救って、僕を [続きを読む]
  • 妙義朧桜。
  • 太古、巨大な岩盤があちこちに隆起し、今に残るその姿の厳しさ面白さで知られる希峰妙義。目を通し耳に届くは、おぼろげなる春の月と浮かぶ桜の協奏曲。[https://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を )御協力サポート、宜しくお願い致します。 [続きを読む]
  • 関口眞世の目。
  • どんな時も、こういう目で描いて来ています。まねきねこ。[https://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を )御協力サポート宜しく御願い致します。 [続きを読む]
  • 春露。
  • 皆様、いかがお過ごしでしょうか?。随分春めき、あちこちで桜の便りが聞こえます。自転車に乗ってアチコチ見て回りたいと思うまねきねこです。この春、大量に花を咲かせたフリージアも、そろそろ蕾は無くなりましたが春の静かな夜明け前に見る露のイメージを持ちました。御高覧下さいませ。[https://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を )御協力サポート宜しく御願 [続きを読む]
  • ネコがいっぱい! F50号「群」。 春季院展入選作品。
  •                                                         白石様所蔵。                    このシリーズの猫の作品を創作した頃があります。ネコの気が舞い謳う。認めて下さった〈故・院展理事今野忠一先生)。今も、根本は教えを大事に大事にしています。太っ腹で、人徳者でいらっしゃいました。[http://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking [続きを読む]
  • ネコがいっぱい! F50号「群」。 春季院展入選作品。
  •                                                         白石様所蔵。                    このシリーズの猫の作品を創作した頃があります。ネコの気が舞い謳う。認めて下さった〈故・院展理事今野忠一先生)。今も、根本は教えを大事に大事にしています。太っ腹で、人徳者でいらっしゃいました。[http://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking [続きを読む]
  • 雪・月・花。
  • 日本の美意識には、「雪月花」という言葉があります。雪月花の時、最も君を憶い雪月花に親しむ時、遠い君を懐かしむ。ここでは、此の春、数千の花房をつけたフリージアで、雪月花を詠む事と致しました。[http://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を )御協力サポート宜しく御願い致します。 [続きを読む]
  • 雪・月・花。
  • 日本の美意識には、「雪月花」という言葉があります。雪月花の時、最も君を憶い雪月花に親しむ時、遠い君を懐かしむ。ここでは、此の春、数千の花房をつけたフリージアで、雪月花を詠む事と致しました。[http://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を )御協力サポート宜しく御願い致します。 [続きを読む]
  • はるゆき。
  • 小雪が舞い、風の形が現れる。花の色は、雪の白と同化して行く。しかし其れは、真冬の凍てつく風情とは違う。庭先で見つけた 一つのドラマ。[http://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を )御協力サポート宜しく御願い致します。 [続きを読む]
  • はるゆき。
  • 小雪が舞い、風の形が現れる。花の色は、雪の白と同化して行く。しかし其れは、真冬の凍てつく風情とは違う。庭先で見つけた 一つのドラマ。[http://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を )御協力サポート宜しく御願い致します。 [続きを読む]
  • St Valentine's Day〜心春の紫。
  • 今日2月14日は、バレンタインデーです。日頃、当ブログを御高覧頂いております全ての皆様にこの場を借りて、感謝の気持ちを御贈りさせて頂きたいと思います。せめて、ほんのりカカオの風味をお届け出来ればと思います。庭先に咲くは紫のビオラ。雪が舞い降り花もまた。   心春の紫と致します。 [続きを読む]
  • St Valentine's Day〜心春の紫。
  • 今日2月14日は、バレンタインデーです。日頃、当ブログを御高覧頂いております全ての皆様にこの場を借りて、感謝の気持ちを御贈りさせて頂きたいと思います。せめて、ほんのりカカオの風味をお届け出来ればと思います。庭先に咲くは紫のビオラ。雪が舞い降り花もまた。   心春の紫と致します。 [続きを読む]
  • 哀しき唇。
  • ある夫人の横顔の口元に秘めたるもの・・・。其処に今度は、私が添えたいと、心は白香るウエーブを描く。[http://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を )御協力サポート宜しく御願い致します。 [続きを読む]
  • 哀しき唇。
  • ある夫人の横顔の口元に秘めたるもの・・・。其処に今度は、私が添えたいと、心は白香るウエーブを描く。[http://art.blogmura.com/japanesestyle/ranking.hlml]ブログランキング・にほんブログ村へ(文字を )御協力サポート宜しく御願い致します。 [続きを読む]
  • 菊水&神明宮。
  • 本年の初詣は、名前の命名を受けた神社 神明宮でした。昨年11月に投稿させて頂いた、七五三姿を撮影した場所です。菊花は、竜水文を成し広い宙へと舞い昇る!。 しかし其の香 微動だにせず!!。そういう年に成るよう努力したいと思います。皆様、よろしく御願い申し上げます。おみくじは、珍しく「大吉」。「さくらばな のどかに [続きを読む]
  • 菊水&神明宮。
  • 本年の初詣は、名前の命名を受けた神社 神明宮でした。昨年11月に投稿させて頂いた、七五三姿を撮影した場所です。菊花は、竜水文を成し広い宙へと舞い昇る!。 しかし其の香 微動だにせず!!。そういう年に成るよう努力したいと思います。皆様、よろしく御願い申し上げます。おみくじは、珍しく「大吉」。「さくらばな のどかに [続きを読む]