es さん プロフィール

  •  
esさん: 旭山ら〜めん通り
ハンドル名es さん
ブログタイトル旭山ら〜めん通り
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/estaro
サイト紹介文旭川を中心に北海道のラーメンを食べています。時に走ったりしています。ラン&ラー。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供271回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2012/07/26 23:11

es さんのブログ記事

  • 食事処SAKURA@旭川市神楽 杜のSPA神楽
  • 杜のSPA神楽です。神楽にある入浴施設です。場所は、神楽3条12丁目。上川神社のところから少し下りたところにあります。その中にレストランが併設されています。食事処SAKURAです。平日のみ、レストランのみの利用もできるようです。まず券売機で食券を購入します。卓上にもメニューがあります。ラーメンは、基本三味の他、カレーラーメンがあります。ドリンク、そば・うどん、ラーメン、丼もの、定食、おつまみ系、あらゆるものが [続きを読む]
  • 龍乃湯温泉@旭川市東旭川
  • 龍乃湯温泉です。読み方は「たつのゆおんせん」でいいのでしょうか。ここでラーメンを食べることができると、旭川温泉界の情報通クサイダーさんと、旭川温泉界の重鎮いわさんに教えてもらいました。場所は、東旭川町上兵村91。東旭川の中心部から、踏切を越えて少し北側に行くとあります。すぐ近くには、旭川の病院ラーメンシリーズ最後の砦がそびえ立っています。私自身教えてもらうまで、この温泉の存在を知りませんでした。いわ [続きを読む]
  • 麺屋 すずらん@札幌市中央区
  • 楽しい飲み会の後は、こちらで〆ラーメン。すずらんです。夜遅くというか、朝までやってるススキノの人気店です。場所は、南5西4。ススキノの中心部ですね。カウンターのみの小さな店内は、夜遅いにも関わらず、多くのお客さんで賑わっています。まず券売機で食券を購入します。基本メニューがたくさんあるのですが、気になるこちらにしてみました。うすくち正油のかけラーメン 追いがつお。(600円)少し濁りのある透明系のスープ [続きを読む]
  • LATELIER-K@旭川市中心部
  • LATELIER-Kです。「ラトリエケー」と読みます。旭川中心部にある、フレンチやイタリアンなどヨーロッパ料理を楽しむことができるレストランです。時々このブログにも登場するA氏から、「ここ知ってますか?」「スープが美味いんですよ」と美味しそうな麺料理の写真を見せられたのが、数ヶ月前。私自身全く知らず、いつか行こう!と思っていたのですが、今回偶然にも一緒に行くことができ、案内してもらいました。場所は、2条通6丁 [続きを読む]
  • 霞食堂@旭川市高砂台 高砂温泉
  • 霞食堂です。「かすみしょくどう」と読みます。どこにある食堂かといいますと、高砂台の高砂温泉です。いつリニューアルしたかといいますと、昨年の11月のようです。場所は、高砂台8丁目。思わず見逃してしまいそうな、一時停止の標識の近くです。まず受付で入浴料600円を払って施設内に入ります。HPでは、入浴料と食事のセットがあると書いてありますが、現在はやっていないようです。建物内の右手に食堂があります。まず券売機で [続きを読む]
  • よつ葉@旭川市豊岡 12
  • 定期巡回中のよつ葉です。定期的に限定メニューが登場していますが、今回また新たな限定が出まして、行ってきました。(残念ながら、今週半ばぐらいで終了してしまったようです)今回の限定はこちら。濃厚イカ煮干しらーめん。(800円)濁りのある濃厚煮干しスープ。そこにイカが加わりますが、イカと言われなければ、イカってわかりません。魚介系の旨味が加わってるなと感じる程度。でも明らかに旨味が増すんですよね。デフォの濃厚 [続きを読む]
  • 橙ヤ 旭川本店@旭川市 動物園通り 4
  • 橙ヤの本店です。場所は、東旭川南1条1丁目。動物園通り沿いの人気店です。今回は、前から気になっていたこちらを食べてきました。旭川中華そば しょうゆ。(750円)「かつて旭川っ子を魅了したオーソドックスな醤油ラーメンを現代風に再現」したそうです。メニューとは異なる外観です。醤油色が黒々と濃く出ています。豚鶏ベースに、魚介も加わるあっさりスープ。橙ヤのデフォのスープとは全く異なりますね。見た目通り、濃口の [続きを読む]
  • BLOOM@深川市
  • 深川です。昨年、いな田閉店との情報をいただきました。なかなか自分の目で確認できなかったのですが、行ってきました。やはり「いな田」は閉店。そして、その後にできたと思われる「食事と出前 膳屋」という店も閉店していました。ここの情報は全くありませんでしたねー。どなたか食べた方がいたら教えて下さい。そして、深川市街地のディープな通り。深川駅と中心部の幹線道路:道道47号〜国道233号〜道道57号との間。「かんち [続きを読む]
  • 松葉屋食堂@名寄市(風連町) 2
  • 旧風連町の名店、松葉屋食堂です。前回の初訪問時に、噂に違わぬ味に感激しまして、今回再訪です。場所は、名寄市風連町仲町。風連の中心部、国道40号から、風連駅とは反対方向に曲がるとあります。店内の様子、メニューは、前回と変わっていません。こちらが「札幌ラーメンの元祖 味の帝王チェーン店之章」今回はしおを食べました。暖簾には「みそラーメン」の文字があるのに、みそだけ未食(汗)ラーメン しお。(650円)濁り [続きを読む]
  • 万葉の湯@旭川市高砂台
  • 万葉の湯です。高砂台にある日帰り温泉です。場所は、高砂台1丁目。国道12号沿い、山岡家の少し上の方から、この看板を目印に入っていくとあります。まず下駄箱に靴を入れ、その鍵と引き替えに受付でロッカーの鍵をもらいます。この鍵のバーコードで食事した内容も一括管理されています。食事のみの利用は不可で、入浴料が必要になります。大人1人 750円です。建物の中に、こんな無料休憩室 お食事処があります。朝食は朝7時から、 [続きを読む]
  • たいせつの空→あけみの店→小五郎→にゃん福茶屋@旭川OFF
  • 毎年恒例の冬のOFF会です。主宰は「旭川ラーメン食べ歩き」のnoriさん。いつもありがとうございます。旭川から、札幌から、今年も総勢十数名が集結しました。まず1軒目はこちら。たいせつの空です。初めて入りましたが、もの凄いキャパがあるお店なんですね。宴会コースで色々と料理をいただきました。その中でも、名物料理がこのカニこぼれ飯なんでしょうかね。みんなで「わっしょいわっしょい」といただきました。2軒目はこちら [続きを読む]
  • 味和久@札幌市中央区
  • 札幌の友人と飲んできました。いつも美味しい店を予約してくれて、感謝感激です。今回はこちらのお店。味和久です。「みわく」と読みます。場所は、南3条西3丁目。すすきの駅からすぐ近く、飲食店が並ぶ都ビルに4階にあります。日本酒と海鮮系料理が美味しいお店です。まずはビールで乾杯しますが、程なくして日本酒へ。好みに合わせて、お店の人に選んでもらいます。これはやばいですね。どんどんお酒が進んでしまいます。名物料 [続きを読む]
  • 吉法師@旭川市豊岡 4
  • 吉法師です。「きっぽうし」と読みます。2015年以来、約2年ぶりの訪問になります。暖簾を潜りますと、券売機ができています!旭川ではなかなか見かけませんね。上から、しょうゆ、みそ、しお、魚介しょう油、こくしお。しょうゆとしおが2種類ずつあるんですね。そして、それぞれを自家製ラー油を使用したという辛辣麺にすることもできます。卓上にもメニューがあります。フリーペーパーなどでオススメっぽく書いてあったこちらにし [続きを読む]
  • 雨は、やさしく@札幌市白石区
  • 雨は、やさしくです。元々2012年4月に大谷地にできた店ですが、2014年5月に菊水元町に移転してきました。場所は、菊水元町4条2丁目。以前の店舗も公共交通機関では行き難かったですが、こちらもそうです。ただ、ここは高速の札幌ICから直進したところですので、旭川から札幌に高速で入る場合には行きやすいかと思います。旧店舗では「ツレカノ」が登場する程の感動があり、ぜひ再訪したいと思ってました。しかし、ハナタレで白石区 [続きを読む]
  • レストハウス理尾@小平町 4
  • 定期巡回中の、小平の理尾です。場所は、小平町臼谷。国道232号、オロロンライン沿いです。荒波の冬の日本海、そんな波打ち際にポツンと佇みます。いつもと同じ外観ですが、営業時間が細かく記されていました。メニューは以前と変わっていません→こちら。新メニューとして、こんなのがありました。山の芋ですって。今までラーメンを上から順番に食べてますので、今回はこちら。とんこつ醤油ラーメン。(750円)ベースは、白濁した [続きを読む]
  • 金の花@旭川市神楽岡
  • 金の花です。昨年10月に神楽岡にできた焼肉店です。じゃらんの記事に、ここでユッケジャンラーメンを提供していると書いてありまして、行ってきました。場所は、神楽岡5条5丁目。神楽岡通り沿いのわかりやすい立地です。以前もここは焼肉店でしたっけ?斜め向かいには、翼食堂があります。店内は、全席半個室の小上がりで、落ち着いた雰囲気があります。メニューはこちら。当たり前ですけど、焼き肉がメインです。その中に麺類を発 [続きを読む]
  • 蜂屋本店@旭川市中心部 7
  • 蜂屋の本店です。場所は、3条通15丁目。3条本通り沿いに面しています。隣に駐車場が完備されていますが、混雑していると難易度が高いです。暖簾を潜りますと、店内はほぼ満員。「こちらへどうぞ」と言われ、言われるがままに席に座ります。メニューは卓上にありませんので、以前のものをご参照下さい→こちら。今回食べに来たのには、1つの目的がありました。まず、かけラーメンをしおで注文します。5条創業店では、かけラーメンが [続きを読む]
  • 京花楼@札幌市中央区 大丸札幌
  • 京花楼です。大丸札幌の8階にある中華料理店です。麺料理のメニューはこちら。味噌・塩・醤油などシンプルな基本三味はありません。ですが、よくメニューを見ると、野菜が入ったあんかけラーメンなどで、三味あることはあります。李記担々麺。(1008円)「当店の担々麺は、普通の担々麺と少し違います。ピーナッツバターを使用しております。」とのことです。スープを一口、、、意外とオーソドックスな担々麺ですね。普通の担々麺 [続きを読む]
  • 四川飯店@札幌市中央区 エスタ10F 4
  • 四川飯店です。札幌駅直結、エスタの10階にある中華料理店です。サツエキ界隈で、個人的にはかなり上位にランクするお気に入りの1軒です。同じフロアにある、ラーメン共和国より間違いなく訪問頻度は多いです。麺類のメニューはこちら。ラーメンの種類は少ないです。基本三味はありません。あるのは中華系、辛系のもの。タンタン麺、汁なしタンタン麺、酸味辛子麺、チャーシュー麺。いつも食べているお気に入りメニューがこちら。 [続きを読む]
  • 遠路遥々@留萌市 2
  • 遠路遥々です。昨年6月に留萌にできた新店です。開店直後以来の訪問になります。場所は、留萌市花園町1丁目。並びにはそば屋の「やぶ金」、カレー屋の「ZION」があります。メニューはこちら。基本三味の他に、辛味三味があり、さらに上辛味噌、魚介醤油とあります。味噌らーめん を食べました。(750円)とろみのあるスープです。濃厚なみそダレで、甘さと辛さとバランスいいですね。美味いです。開店当初は食べてませんが、あっ [続きを読む]
  • 居酒屋 天加津@名寄市(風連町)
  • 居酒屋 天加津です。名寄市、旧風連町にある居酒屋です。場所は、名寄市風連町仲町90。国道40号から、風連駅とは反対側に曲がって少し行ったらあります。風連の名店「松葉屋食堂」の少し手前です。メニューはこちら。当たり前ですが、居酒屋メニューが多く並びますね。お食事メニューもありまして、その中にラーメンの文字を発見しました。醤油と塩のみで、味噌はありません。ラーメン 塩。(700円)この日は塩しかできないとのこ [続きを読む]
  • 富蔵@旭川市永山
  • 富蔵です。橙ヤ系の店で、昨年10月に正月屋の場所に移転してきました。場所は、永山6条5丁目。環状線からほんの少し入ったところです。富沢→緑が丘→永山と、2回目の移転です。メニューはこちら。スープは2種類。鶏がらベースの「あっさり」と、豚骨100%の「コクうま」。各味にいろいろトッピングをつけたメニューがあります。種類豊富なのは、橙ヤ系らしいですね。魚介らーめんが気になるところ。そして、定休日が元日だけになっ [続きを読む]
  • 鬼煮干しラーメン@山岡家 留萌店
  • 我らの山岡です。また新たな限定が出まして、早速行ってきました。今回もまた凄いのを作ってきましたよ。鬼煮干しです。鬼煮干しラーメン。(850円)どろっどろのスープです。具がそのまま上にのるほどの濃度です。レンゲで掬うというよりは、持ち上げるという表現が適切でしょうか。ベースの豚骨にスープに、煮干しが合わさります。ざらざらした舌触りがあって、煮干しの粉末なのでしょう。煮干しはそれ程強くはなく、えぐ味もな [続きを読む]
  • 白樺山荘@フィール旭川 北海道ラーメン紀行 2
  • 昨年3月からフィールの地下で始まっている「北海道ラーメン紀行」です。もうすぐ始まって1年が経ちます。ほぼ月替わりで北海道のラーメン店が出店しています。第1弾は、すみれ。第2弾は、白樺山荘。第3弾は、櫓屋。第4弾は、頂。第5弾は、菜々兵衛。第6弾は、175°DENO〜担担麺〜。第7弾は、えびそば 一幻。第8弾は、櫻島。第9弾は、極麺 十兵衛。第10弾は、麺や 琥張玖。第11弾は、再びえびそば一幻。第12弾は、ラーメン 響。第13 [続きを読む]
  • 麺屋 169@札幌市中央区
  • 麺屋169です。2015年9月にできた新しいお店です。場所は、南16条西9丁目。住所がそのまんま店名になっています。確かここはスープカレー店「マグマ」の跡地。店の斜め向かいには、老舗「福来軒」があります。こぢんまりとした店内で、カウンター席と4人がけテーブルが2卓です。メニューはこちら。上から、中華そば、煮干しそば、濃い煮干しそば。これだけでも悩むというのに、さらに別メニュー。芳醇醤油そば、煮干しと鴨の限定。 [続きを読む]