chika さん プロフィール

  •  
chikaさん: ヘルマンリクガメ飼育日記
ハンドル名chika さん
ブログタイトルヘルマンリクガメ飼育日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/i0560999
サイト紹介文ヒガシヘルマンリクガメを中心にした屋外飼育日記です。リクガメの繁殖を目指して試行錯誤の日々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2012/07/26 23:22

chika さんのブログ記事

  • ヘルマン2号孵化仔の2号と3号
  • ヘルマン2号孵化仔2号と3号です。右が孵化仔2号 7月11日生まれ、左が孵化仔3号 7月23日生まれです。毎日毎日野草や野菜を食べてすくすくと育っています。この仔たちは好き嫌いなしでなんでも食べてくれます。その中でも一番食いつきがいいのはヤブガラシ(雑草)です。安上がりな孵化仔たちです。もちろんカルシウムを振りかけています。 [続きを読む]
  • 朝のヘルマンたち
  • 朝のヘルマン昨年4月生まれの孵化仔たちです。真夏でもスポットライトは点けています。我が家の点灯時間は朝の7時です。飼い主の目覚める時間に合わせて、点灯後すぐにエサの時間にしています。この日は会社が休みでしたので点灯1時間後のケージ内の様子です。目覚めてスポットライトの下で暖まっているもの、まだ床材に潜って眠っているもの、皆それぞれの体制でくつろいでいます。この2匹は早々と起きてスポットライトの下で [続きを読む]
  • 真夏のタンポポとノゲシ
  • 今日は真夏だというのにタンポポとノゲシが採れましたので早速ドワーフヒョウモンにあげてみました。採りたてでしたので青々した匂いでドワーフヒョウモンたちも大喜びで食べていました。右がオスで左がメスです。6月に我が家にお迎えして2カ月が経ちやっと飼い主に慣れてきました。最初はエサを全く口にしませんでしたが今ではエサを出せば出しただけ食べてしまいます。持ち上げるとずっしりと重いです。すごく食べるのにほんと [続きを読む]
  • 1か月目のヘルマン2号の孵化仔2号
  • ヘルマン2号孵化仔2号です。この仔は先月の11日に生まれましたので今日でちょうど1カ月です。生まれた時は16g 38.5mmでしたが1カ月後は22g 46mmまで成長しました。1カ月目の成長としては順調です。2か月目は甲長、体重ともに生まれた時の倍になっていると思います。 [続きを読む]
  • 孵化仔の甲羅は綺麗です
  • 7月23日生まれのヘルマン2号孵化仔3号です。いつも思うのですが生まれたばかりのリクガメの甲羅はとても綺麗です。この仔はまだ1カ月経っていませんのでまだ甲羅は少し柔らかいです。毎日気温が上がる前の朝日を浴びさせてもっともっと立派な硬い甲羅にしてあげようと思います。 [続きを読む]
  • エサをくれ!大暴れ!
  • キレーネギリシャのメスです。この仔はエサをあげるまでケージの中で大暴れをしています。ケージのドアを取り除いていますのでこんな風によじ登って脱出しようと懸命です。でも今まで一度も脱出に成功したことはありません。ご想像の通りそのまま後ろへひっくりかえります。たいがい自力で仰向けからもとに戻りますが、たまにひっくり返ったまま飼い主の手助けを受けます。大暴れもエサをあげると収まります。 [続きを読む]
  • 三角形で食事
  • ベランダ飼育のヘルマンたちです。手前がヘルマン1号♀(200?)、画面上がヘルマン2号♀(180?)、右がヘルマン9号♀(140?)です。グリーンレタスの取り合いをしています。レタス、きゅうりはリクガメたちの大好物です。あくまでも水分補給でしか与えません。太陽の陽を直接浴びて食欲も旺盛です。 [続きを読む]
  • ドワーフヒョウモンは大食漢
  • 6月24日にお迎えしたドワーフヒョウモンリクガメ♂(147?)です。我が家に来たては慣れていないせいかエサもあまり口にしませんでしたが今では一番の大食です。ドワーフヒョウモンですので大きくは成長しませんが、このサイズでも食べる量は普通のヒョウモンとあまり変わらないと思います。最大でどれくらいまで成長するのでしょうか??毎日食べるだけ食べさせてあげようと思います。 [続きを読む]
  • ケージの大掃除
  • 8個あるケージの内、現在使用している5個のケージの床材を全て変えました。冬は8個全てのケージを使用しますが夏はベランダ飼育に切り替えますので空きケージが出ます。まずはリビングにある100cmケージと60cmケージです。床材を全て取り払いました。100cmケージ↓60cmケージ↓新しい床材を敷きつめます。床材に使用しているのは↓これです。ハスクチップ 113ℓの特大袋です。通販で購入しています。月に [続きを読む]
  • 夏は野草中心
  • 夏は野草中心のエサになります。我が家では人口フードを一切与えません。野菜や野草で育てています。毎朝30分以上かけてエサをあげています。出来るだけ多くの種類の野草、野菜をあげるようにしているので20匹のリクガメにエサをあげるのに時間を要します。今日の献立は、桑の葉、ヤブガラシ、小松菜、モロヘイヤ、グリーンレタス、きゅうりです。ニシヘルマンたちです↓ヘルマン孵化仔たちです↓ エサに埋もれています。キレ [続きを読む]
  • 2匹一緒に水槽暮らし
  • 7月11日生まれのヘルマン2号孵化仔2号左と7月23日生まれのヘルマン2号孵化仔3号右です。シェルターの中でぐっすり寝ていましたがケージ(水槽)を掃除するために起こしてしまいました。ケージをきれいにしたあとレタスをあげると2匹とも大喜びで食べていました。ヘルマン2号孵化仔3号です↓2匹ともエサをもりもり食べています。 [続きを読む]
  • 今年初めてのハイビスカス
  • 昨年購入して花をヘルマンたちのエサにしていたハイビスカスが今年初めて花を咲かせました。冬の間は室内に入れて置いたので枯れずに冬を乗り越えました。ハイビスカスの花はリクガメたちのデザートになります。早速ベランダ飼育のヘルマン母かめたちにあげてみました。左がヘルマン9号♀(140?)、右がヘルマン1号♀(200?)です。今年初めてのハイビスカスの真っ赤な花をおいしく食べていました。 [続きを読む]
  • 母がめのヘルマン2号
  • 7月11日生まれと昨日生まれた孵化仔の母がめのヘルマン2号♀(180?)です。ヘルマン2号♀は昨年7月にも産卵して9月に1つだけ卵から孵っています。今年生まれた孵化仔2匹で3匹の母かめになりました。我が家で4年前から産卵はしていましたがなかなか孵化には至らなかった母かめです。我が家に2012年9月7日に160cm 714gでお迎えしたヘルマンです。今では180cm 1200gまで成長しました。毎年夏に [続きを読む]
  • ヘルマン2号孵化仔3号誕生?
  • 22日(土)の朝、もう孵化はないだろうとあきらめかけていた孵化器を覗いて見ると子かめが卵から顔を見せていました。あきらめていたのでビックリです。この子はヘルマン2号が5月13日に産卵したのでなんと70日目に孵化したことになります。今までヘルマン13匹を孵化させてきましたが孵化の平均は58日です。70日もかかったのは初めてです。今回は卵の保温方法を変えてます。今までは温度30度、湿度80%で一定に保って温めてきまし [続きを読む]
  • 野草、野菜も食べるようになりました
  • 7月11日生まれのヘルマン19号です。孵化してからの初めて口にしたのはサニーレタスでした。今では、ヤブガラシ、小松菜、桑の葉などなんでも食べるようになりました。今日は、ヤブガラシ、桑の葉、グリーンレタス、小松菜を与えてみました。少しづつですがすべてのエサを口にしてくれています。成長が楽しみです。 [続きを読む]
  • 7月の身体測定
  • 今日は毎月恒例の身体測定をしました。まずは母かめたちです。温浴させてからの測定です。ヘルマン4号♀です↓ヘルマン1号♀です↓ 我が家では一番大きなヘルマンです。年齢も一番上です。ヘルマン2号♀です↓ 11日に生まれたヘルマン19号のお母さんです。ベランダで飼育している母かめたち、ヘルマンメスたちの測定結果は以下の通り。ヘルマン1号♀ 1443g 200mm +23gヘルマン2号♀ 1166g 18 [続きを読む]
  • 孵化仔誕生!
  • 2カ月が経ちあきらめかけていましたがなんと卵が孵化していました。ヘルマン1号♀(200?)が5月1日に4個の卵を産みそのうちの2個は残念ながら土の中で割れていましたが2個を温めていました。さらに5月13日にヘルマン2号が4個の卵を産みました。ヘルマン1号が産卵したのは残念ながら無精卵のようでした。ヘルマン13号が産んだ卵が孵化したんです。ヘルマンは産卵から孵化までは58日くらいです。5月13日に産卵 [続きを読む]
  • 屋外飼育のヘルマン母かめ
  • ベランダ飼育しているヘルマンの母かめたちです。ベランダと言ってもシェルターの中には土を入れているので甲羅は真っ黒です。毎日太陽の紫外線を浴びて食欲旺盛です。16cmから20cmサイズのヘルマンたちですので食べる量も半端ありません。今日も桑の葉に群がっています。水分補給にきゅうりをちぎってあげています。5月ヘルマン3号とヘルマン1号がこのベランダのシェルター内で産卵しています。産卵から2ヶ月経ちます。 [続きを読む]
  • キレーネギリシャ大はしゃぎ
  • キレーネギリシャ♀です。最近エサの時間が遅くなるとケージ内を右へ左へと歩き回ります。さらにケージの扉から出ようと必死になります。そしてこの後は想像通り乗り越えられず後ろにひっくりかえります。キレーネギリシャのメスは元気いっぱいにエサも食べ、ケージ内を歩きまわり体重も増えていますが、オスはエサは食べるものの今一つ元気がないです。リクガメもそれぞれ個性があるのでオスはおとなしい性格なのでしょう。 [続きを読む]
  • 今では一番食べています
  • キレーネギリシャリクガメです。我が家に来た時は全くエサを食べてくれませんでした。あまりにも食べないので強制給餌をしたときもありました。でも今ではどのリクガメより好き嫌いなくエサを食べるようになってくれました。 [続きを読む]
  • 夏野菜のモロヘイヤ
  • 夏野菜のモロヘイヤです。モロヘイヤは夏にしか出回らず小松菜やちんげん菜のように冬に食べさせることのできない野菜です。スーパーの地場野菜コーナーで見かけたので今年初めて買ってきました。まだ出始めですのでちょっと高めです。モロヘイヤは葉野菜のなかで一番カルシウムが多く含まれていてリクガメには最高の御馳走とされています。でも冷蔵庫の野菜室に入れていてもあまり日持ちがしません。2〜3日中に消化しなければな [続きを読む]