tugu2003 さん プロフィール

  •  
tugu2003さん: 公園にやって来る野鳥たち
ハンドル名tugu2003 さん
ブログタイトル公園にやって来る野鳥たち
ブログURLhttp://tugumi2012.exblog.jp/
サイト紹介文公園でも年間を通じてほぼ100種類の野鳥を観察でき、周辺の野鳥を含めて200種以上を観察しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/07/28 10:00

tugu2003 さんのブログ記事

  • 5月に観察した野鳥
  • 観察した野鳥は27種 夏鳥が賑わいサンコウチョウ♂、♀が観察尾羽の長いサンコウチョウは初めて観察でき、コルリ、クロツグミも見ることができた。オオタカ♂がドバトを襲うのを観察され、ムクドリを捕食しているシーンを見ることができた。ばら園の睡蓮の咲いている池で、カルガモ11羽が巣立ちした。夏鳥: 9種類 オオルリ、キビタキ、クロツグミ、コサメビタキ、コルリ、サンコウチョウ、ツバ... [続きを読む]
  • 4月に観察した種類
  • 4月に観察した種類は41種夏鳥は9種類で、コマドリ(4/15)、コルリ(4/27)が観察でき、キビタキの初認は4/14で昨年より6日遅れ、オオルリも4/7に観察されている。コゲラの造巣は4/2から観察したが、4/22に2個の卵が巣から落とされ割れていたが、犯人はスズメで、その巣にスズメは枯草を持ち込んでいた。4/24 オオタカ♂が正午前にやって来て、夕方ドバトを襲い地上で食べて... [続きを読む]
  • 3月に観察した野鳥
  • 3月に観察した種は23種3月下旬になっても寒い日が多く、桜の開花も昨年より1週間遅れで3/31にようやく花が膨らみ始めた。今年の夏鳥がやって来るのは遅いのかと思えば、駅前の八百屋には昨年より1週間早い3/15の飛来でしたが公園では未見。冬鳥 5種類 :シメ、ジョウビタキ、シロハラ、ツグミ、ビンズイ水鳥 7種類 :アオサギ、ユリカモメ、カルガモ、カワウ、コガモ、ヒ... [続きを読む]
  • 2月に観察した種類
  • 2月の観察種は24種  例年ではカモ達は、カルガモ・コガモだけで50〜60羽がプール内にいるのが  プール工事(変形大プール横のポンプ室の改修工事)のため、小プール内にいるだけで大きく減少している。その中にあって、オシドリ♂1羽が芦田川河口で観察(2/22)されている。移動中に紛れ込んだ模様ですがオシドリが降りるきれいな水質に戻っていることがうれしい。  留鳥 8種:キジバ... [続きを読む]
  • 1月に観察した野鳥
  • 1月の観察種は 21種シロハラと同じ所にいて、他の個体と違うトラツグミは、いつもシロハラ(幼鳥)と一緒で争うことなく、少し警戒心の強いシロハラが警戒して飛ぶと、少し遅れて飛ぶ警戒心の薄い鳥でした。こちらが動かないでいるとすぐ近くまでやって来るような鳥ですが、ハイタカが良くやって来る近くで桜の樹にぶつかって落鳥しており連絡を受けて駆けつけ手にすると、まだ温かみが残っていました。(1月... [続きを読む]
  • 12月に観察した種
  • 12月に観察したのは17種類観察日数は5日間と少なかったのと、プールの大工事に加え高石漁港の岸壁補強工事が始まったので冬のカモ類は工事が休みの休日にわずかに姿を見せるだけでした。冬鳥は4種類 :シロハラ、ツグミ、ビンズイ、トラツグミ(2羽)水鳥 8種類 :アオサギ、カルガモ、コガモ、カワウ、ユリカモメ、コサギ、ハシビロガモ、ヒドリガモ留鳥 5種類 :キジバト、ス... [続きを読む]
  • 11月に観察した種
  • 11月に観察した種は 29種類今年はプール内の工事があり、カモの種と数が減っており、オカヨシガモの姿が見れない。冬鳥のジョウビタキは雌雄が見られ、ビンズイもやって来ており、ツグミは枝止まりを11/12初認トラツグミは11/10に観察したが、短い滞在で2日後には見れなかった。冬鳥 6種類:ジョウビタキ、シロハラ、ツグミ、トラツグミ、ビンズイ、ルリビタキ(幼鳥)水鳥 12種... [続きを読む]
  • 10月に観察した野鳥の種
  • 10月に観察した種類は33種類昨年のキビタキは10月上旬までが多く観察し、雌や幼鳥が多かったのに比べ今年は10月下旬まで多く見られ、成鳥オスが多く見れたのは、キビタキの数が多くなった為なのでしょうか。ここでの初記録として、ツツドリ幼鳥が10/12にやって来ました。また近くの公園でもツツドリ幼鳥が観察されていますが、ホトトギスの幼鳥の記録はありません。夏にはあんなにたくさんの... [続きを読む]
  • 9月に観察した種
  • 9月に観察した種類は26種類昨年多く見れたサンコウチョウは姿を見せず、ムシクイの数も少なかったが、台風16号一過の21日にコムクドリが3羽観察出来た。この日はムクドリが109羽いてこの中にいたのを見る事が出来た。今年生まれのカワラヒワ幼鳥が20〜23羽の群れでいるのが観察ができました。夏鳥 8種類:オオルリ(雌雄)、キビタキ(雌雄)、コサメビタキ、メボソムシクイ... [続きを読む]