セラピールーム《クオリア》 さん プロフィール

  •  
セラピールーム《クオリア》さん: セラピールーム《クオリア》
ハンドル名セラピールーム《クオリア》 さん
ブログタイトルセラピールーム《クオリア》
ブログURLhttp://healingsalonbeppu.blog25.fc2.com/
サイト紹介文未浄化の感情を手放し、カルマの解放を促します。本来のあなたにふさわしい人生が展開されていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/07/29 16:06

セラピールーム《クオリア》 さんのブログ記事

  • 「同一化」からの解放・ふたつのカギとは?
  • 「同一化」「同一視」についてのご質問をいただくことがあるので、書いておきます。ネガティヴな思考や感情、悪い方へ考えてしまう妄想に 巻き込まれてつらいとき、このクセをどうにかしたい!と思いますよね。思考や感情を そのまま流す ことができれば巻き込まれることはありません。ですが、どうしてもそれができない、わからない、という場合は、「思考・感情」との「同一化」が原因です。思考や感情との同一化、それを見抜 [続きを読む]
  • 感情は「流す」のではなく、「流れていくのを見送る」
  • 前回の記事 恐怖に怯えるあなたへ の続きになります。感情は「積極的に流すのではない」んですよ。川の流れを眺めるように、ただ 「流れていくのを見送っていく」 だけです。積極的に流そうとするのは抵抗です。排除しようとする行為ですね。それでは感情は留まってしまいます。前回の男性の体験から出た言葉をもう一度、思い出してみましょう。 [続きを読む]
  • 感銘を受けた言葉集
  • こころに響いた言葉を集めていたので、放出させていただきます。2chからです。皆さん、なかなか深いですね。。(*-`д-;)ス、スゲェ…。ではどうぞ!( ^ω^)_凵  [続きを読む]
  • 無意識のおしゃべりに気づくには?
  • あなたは、無意識に話していませんか?自分が話している言葉や内容を、意識して聞いていますか?自分がいま、何を話しているのか、意識していますか?ちゃんと自分の耳で聞いていますか?人の話も、意識して聞けていますか?無意識の反応で、話し続けていませんか?気づいていますか?そこに気づきはありますか? [続きを読む]
  • その体験があなたを救い出します。
  • 生きていれば、つらいこと、苦しいこと、理不尽なことがあります。ときには世をはかなみ、恨みつらみで自暴自棄になってしまうこともあるでしょう・・。実はその苦しい体験が、あなたの人生を解放へ導き、あなたを助けます。あなたを救い出します。その意思があるならば。 [続きを読む]
  • 「試練の意味」あなたの人生に試練がやってきたとしたら・・
  • いま、たくさんの人々に試練が訪れています。セッションをしていても、そのような方が以前と比べると増えましたし、試練の厳しさも増していることを、ひしひしと感じます。毎日ニュースを賑わしているとおり、国際情勢でも大きな試練の連続ですね。アメリカと北朝鮮だけではなく、つい先日もロシアとイギリスが互いに「核を落とすぞ!」と大喧嘩。シリア情勢然り、ヨーロッパも移民・難民政策で大揉めに揉めています。国レベル、個 [続きを読む]
  • 思考に巻き込まれないようにするには?
  • ご無沙汰してます。(」・ω・)1ヶ月以上も更新しなかったので、ブログに広告が出るようになっちゃいましたね〜。いや〜失敬、失敬!( ´_ゝ`)ゞわりぃわりぃ今日は久しぶりに書くので、キーボードを叩く指も震えます。((o(。+ +。)o)) ブルブル...さて、突然ですが・・あなたは思考に巻き込まれて妄想がふくらみ、つらく苦しくなることはありませんか?自己否定だったり、被害妄想だったり・・有害な思考に振り回されて今この瞬間に生 [続きを読む]
  • みんな自分を見てるんだ
  • たとえば・・「あの人は私のことを〇〇と思っているんじゃないか?」「私は人から××と思われているんじゃないか?」ってあるでしょう? [続きを読む]
  • 自己中心でもなく、他者中心でもなく
  • 精神世界でも自己啓発の世界でも、「自己中心的だと幸せになれない」と言われていますよね。学校で習った道徳の授業でも自己中心的な行動は良くないこととされ、人に親切にしましょう、思いやりを持とう、と教えられています。そんなことは知ってはいるけれど、普段は忘れていつの間にか自己中心的になっていたり、「なかなかそうはなれない」と思ったり、「自分のことしか考えられない」ということが多いと思います。「だって、自 [続きを読む]
  • 「感情にも応急手当が必要な理由」〜TED の動画から
  • わたしたちは傷つきます。繰り返し、繰り返し、傷つきます。そうでしょう?でも・・本当にそうでしょうか?正確には、繰り返し繰り返し、傷つけ続けます。ほかの誰でもなく、自分が、自分自身を!いいかげん、もうやめませんか?そうだ!もうやめよう!そうしよう!(*゚.゚)(*。。)(*゚.゚)(*。。)ウンウン。TEDで素晴らしい動画を見つけました。ぜひご覧下さい。 [続きを読む]
  • ゆだねられないこと
  • 「なるようになる」「なるようにしかならない」「起きることに任せればいい」よく聞きますね。人生で起きるすべてのことに、そうなれたら楽ですよね。それが「ゆだね」だからです。ところが・・ゆだね「られる」ことと、ゆだね「られない」ことがありませんか?その違いはなんでしょう? [続きを読む]
  • 「ゆだね」とは?
  • 「ゆだね」とはなんでしょう?いったいどんな状態なのでしょうか?すべてを 「任せる」 「ゆだねる」 とは? [続きを読む]
  • 「ゆだね」が起きるとき
  • 昨年の夏に書いた記事 → いつまで苦しんでいるのだ!? から5ヶ月が過ぎました。約30年前の未解決・未解放の問題が浮上したのが昨年の4月後半でしたので、トータルすると今月で9ヶ月が経ったんですね。その間、繰り返し苦しみと解放が起きていましたが、年末から先月の1月までのひと月は、特に塗炭の苦しみを味わいました。昨年から続く「不眠」、「心臓の痛み」、「胃痛」、「悪夢」・・もうダメだ・・ もう、、血を吐 [続きを読む]
  • 大人になるということ
  • 「大人」ってなんだろう?「大人になる」ってどういうことなんだろう?子供の頃はよく考えたものでした。なんとなく・・「しっかりとしていて自律できている人」「なんでも自分でできる人」「ひとりで生きていける人」が大人なんだろうと思っていました。よくわかってもいないくせに、大人になろうとしていました。若気の至りですね・・(* ̄(エ) ̄*)ポッいま実感している「大人になるとは?」について、戯言を書いてみます。 [続きを読む]