oosannsyou さん プロフィール

  •  
oosannsyouさん: なんじゃもんじゃ
ハンドル名oosannsyou さん
ブログタイトルなんじゃもんじゃ
ブログURLhttp://kinomi1208.blog.fc2.com/
サイト紹介文 なんじゃもんじゃの里で病気の夫と犬一匹、時々は家庭菜園の虫たちと格闘して暮らしています。 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2012/07/29 21:26

oosannsyou さんのブログ記事

  • ワーイ、竹の子!!
  • 水曜日に叔母から電話があり、今日お邪魔します、何時頃だったら家にいるの?と聞かれたので、2時半過ぎに来て下さい。と答え、待ってたら、3時過ぎても来ない。心配で、1時間遅れたら電話をしよう、と心に決めたら、45分遅れて到着、なんと、叔母ひとりで車を運転してきた。曲がらないでいい所で曲がって道に迷ったらしい、いつも従妹か叔父が運転するし、久しぶりのこっち方面だから仕方ないかな?そしたらね、筍掘りにご近 [続きを読む]
  • 撤退
  • 夫をデイサービスに送って行ったら、デイの看護婦さんから呼びとめられた、夫が最近暴力をふるう、との事。話を聞けば、夫、触られる時、以前は手で振り払っていたのが最近はげんこつでお腹とか胸を突くとの事、家でも一緒だ。以前は、職員の手が足りてたので、外を散歩したり、ドライブに連れて行ったりしてたが、新しく二人ほど徘徊する人が入ってきて、手が回らず、部屋から出さないようにしてる、それでストレスがたまってるの [続きを読む]
  • ミラクルシニア 第二弾
  • もうすぐ夏野菜の植え付け、ってことで畑の師匠と苗を買に農業屋まで出かけたその車中での話師匠は見かけは団塊の世代、でも、実際はあと一歩で80歳それなのに、今弾丸旅行に魅了され、先週は夜行バスに乗って熊本まで行ったんだってそれも、益城の先の方、熊本で生まれ育った私でも知らない所益城と西原の境の所お友達かご親戚がいらっしゃるんですか?って聞いたら、誰もいない気ままにフラフラ行くのが好きだって駅で自転車を [続きを読む]
  • ミラクルシニア
  • テトリンハウス(家族介護者支援カフェ)の代表がぎっつり腰をしたので手伝いに来てほしいと次男からSOSが入った。水曜日はランチがたくさん出るそうだ。ハウスの向かいにある社会福祉協議会でフォークダンスの練習を終えた方たちが毎週利用してくれるらしい私の他のボランティアは80数才の男性と70数才の女性。このお二人がミラクルシニア!!見かけも10歳以上は若いけど、働くことが愉しい、っておっしゃる。ここにボランティアに [続きを読む]
  • お蔭さまで
  • お蔭さまで今年も、夫との徘徊ドライブや銀との散歩でたくさんの美しく可愛い春の花を随所で見ることができた。そうそう、春の鳥の歌声も一緒にネ、ウグイスの声で目が覚めるって最高の贅沢!!今日は雨降りで鬱々としてるので、2日間で撮った写真をUP我が家の勝手口のヤマブキ(上)玄関の方のシロヤマブキ(上)大公園のシャクナゲ毎年咲くピンクのチューリップオット、これは我が家のじっちゃん赤のチューリップ、八重ダネ最後 [続きを読む]
  • 銀の年齢!!
  • 銀の年齢、幾つだと思う?7歳だよね、ってずーっと思ってた。人に聞かれた時も、去年の10月で7歳になりました、なんて言ってた。今日、ふと市役所から来た狂犬病接種の案内をちゃんと見たらななーーーんと、銀、平成19年10月27日生まれって、書いてあった。と言うことは、今年10歳ジャン!!!!!銀は夫と次男がブリーダーから買ってきたので、すぐに次男に電話してみた次男曰く、いつだったか覚えてないけど、銀を7歳です、と言 [続きを読む]
  • バンザイ!!
  • バンザーイ!!何がって?NPO法人テトリン(家族介護者支援活動)が今年1月からテトリンハウス(家族介護者支援カフェ)の裏にテトリン村(地域密着型小規模デイサービス)を開設したんだけど、特色は利用者さんやそのご家族、ご近所さんと畑をしましょう、なのね敷地内に、そんなには広くないけど家一軒分くらいの土地があるの、今は利用者さんの旦那さんや、ハウスに来てくれる60代の男性がボランティアで畑の準備してくれてる [続きを読む]
  • 昨日のあの症状って何だろう?
  • 昨日のあの症状って何だったんだろう?夫を迎えにテトリン村(地域密着型小規模デイサービス)に行くと夫はフニャラの顔で椅子に大人しく坐っていた。夫が穏やだったのを見て嬉しく思い、遠まわりして入鹿池に桜を見に行くことにした。でも、何故か途中胃が痛くなり、入鹿池を見て家に帰り着いた頃には最悪の状態、吐き気はするし、お腹は壊す、頭は痛い、なんとか洗濯物を取り込み、夕飯を作ろうにも、吐き気がひどく不可能。夫は1 [続きを読む]
  • 珪藻土バスマット
  • 珪藻土バスマット、一昨日娘から送ってきた。実は以前使っていたバスマットがボロボロになり、その後は買いに行くのが面倒で(っていうか、すぐに忘れる)家にあるバスタオルを畳んで使っていた。先日娘が帰って来て、これは……?と思ったのかなてな事で、今話題のこの珪藻土バスマットが使えることになった。これがホントに気持ちいい!!カラッとしててネ。想像以上の良さだ、手入れも陰干しするだけでいいし。ありがとー!!家 [続きを読む]
  • 春のような知らせ
  • 春のような知らせ、もちろん良い知らせ、何だと思う?娘のことだよ、先日お相手のご両親に会ったんだって、すごく穏やかで品の良いご両親だったそう、心底安心したよ、お相手がいくら娘にぴったりとあった感じでも、ご両親に会わないと分からない部分もあるから60になって正月の餅を一人で食べたくないなんて言ってた娘その事がいつも耳から離れなかったからね私は、もちろんお相手に会ってる、娘のひざの手術の時に何?むこうも家 [続きを読む]
  • テトリンハウス(家族介護者支援カフェ)へ手伝いに
  • 久しぶりに土・日連チャンでテトリンハウスの手伝いに行った。金曜日から東京出張の次男が、どうしても夜○○のライブに行きたい(若いから仕方ないネ)、夜行バスで帰るので着くのは土曜日のお昼前、だから手伝ってって(プン!)泣く泣く、午前中彼の代わりにテトリンハウスで働いた。日曜日はテトリンハウスでボランティアをしてる、でも、昨日は代表が親戚の結婚式で休み、次男と二人だけでまわせるかと心配したけど何とかしのい [続きを読む]
  • テトリン村(地区密着型小規模デイサービス)
  • 木曜日午前中は仕事、夫はテトリン村から迎えに来てくれるのでデイサービスへ、初めてのお迎えデイ、心配してたけど杞憂に過ぎなかった、優しく可愛い職員さんの運転する車に、嬉しそうに乗って行った。後で聞いたら、手であっちこっちと自分の行きたい所のナビをしてくれたそうだよ。と言うことは、家の人とよその人の区別がついているってことじゃないちょっと、感激!まだ、考える力が残ってるんだ。デイに迎えに行くと、流しに [続きを読む]
  • fc2ブログ
  • 三連休で娘が帰って来たので、二人で遊びまくった様子をブログに書こうとしたらナント、書けない!!ブログを更新しよう、と管理画面に入っても、IDとパスワード記入の画面が出てきて下には警告文が……。無視してIDを打ち込んでもすぐにはじかれて、文字が入らない。時間をおいて再度挑戦、同じ、何度か試みるも失敗、こりゃダメだ、と2日間ほっといて、fc2からよそのブログに乗り換えなきゃ、と決心最後にもう一度と、自分 [続きを読む]
  • 1日に2度もブログを書くなんて!!
  • 1日に二度目のブログ、ビックリでしょう。でもね、書きたいことが出てきたの、今日夫をテトリン村(地域密着型小規模デイサービス)に連れて行って、テトリンハウス(家族介護者支援カフェ)にケーキを持って行ったら、次男からキュウちゃんの散歩を頼まれたの。そいで、テトリン村の畑に連れて行ったら、親子連れと出会い、そこからの話し、挨拶をして、ちょっと当たり障りのない話をして、では失礼します、って言ったら老婦人が「 [続きを読む]
  • 車、修理して使うことにしたんだけど、結局直らなかった。で、買うことにした、スズキのハスラー、色はアクティブイェローとホワイトのツートン、昨日契約した。納車はいつごろになるかまだ分からない。次男がライフを使わないなら自分が使いたい(魚釣り?)と言ったので今度はディーラーで見てもらった。10年目の車検ははディーラーでした、ディーラは高いので、今回は知り合いに紹介された自動車屋さんで11月にやった、でも、考 [続きを読む]
  • 美容院
  • 美容院、寒かった!震えあがって帰ってきた。いつも気持ちよく寝たりするのに、ひょっとしてこの季節のせい?今日の天気予報は朝は曇り、のちに晴れ、晴れたら3月の陽光は暖かく明るい、だから、店長も暖房を控えたのだろうか。朝のうちどころかお昼近くなってもどんよりと曇ってる。客層はほとんどシニア、皆さむがってる、と思うよ。帰って着こんでストーブつけたけどまだゾクゾクしてる。でも、美容院で面白い話が聞けた。お客 [続きを読む]
  • これって誰だ?
  • これって誰だ?キュウちゃんだよ!!テトリンハウスの代表と次男が急に東京出張で、キュウちゃんが我が家にやって来た。今回はホントに大変だった、何がって?銀のやきもちにきまってるじゃん。キュウちゃんにかまってると、いつもは呼んでも来ないのに、すぐに横に来て鼻頭らをくっつける。だからキュウちゃんの世話をすると同時に銀にも声をかけナデナデ、忙しいったらありゃしない。キュウちゃんは人間でいえば百寿くらいの年、 [続きを読む]
  • 下関の叔母
  • 下関の叔母が亡くなった、父の白寿のお祝いの日に……。死は免れないものだから仕方ないけど、何の恩返しもしなかった。子どもの頃、夏休み冬休み春休み、休みのたびに母の実家で過ごした。祖父と母の妹二人が迎えてくれた。とっても愉快で刺激的な時間を過ごした。だって、小さな山のふもとだから遊ぶときは山に入り、木の実を拾ったり、ターザンごっこをしたり、家にはヘビまで出没したし。私は実に幸せな子供時代を過ごしたと思 [続きを読む]
  • 大変過ぎた2日間!!
  • 大変過ぎた2日間!! いやーホントに大変だった。尾籠な話だけど、夫が2日間下痢だった。寝たきりだとか大人しいだとかの人だったらいいのだけど……。寝具や服を洗ったり、お風呂に入れたりで、休む暇なく(ちょっと大げさかな?)腕力もつくはずだよ、抵抗する夫を風呂に引っ張り込んで洗うんだから介護職の人たちの大変さがしみじみとわかった。昼は私、夜は長男とトイレの掃除、これも仕事と考えたら、まぁ、こんなもんだろう [続きを読む]
  • 夫は今までほとんど薬を飲んでなかった、ところが今二種類の薬を朝夕飲んでいる、いや食べさせられてるって言うのが正確だ。丸薬は飲まないので粉にしてもらい食事に混ぜてるおいしくないんじゃないかな?と不安だけど、何の反応もなく食べている。水曜日訪問診療の時に熱が少しあったので、二種類に加えて抗生物質と抑アレルギー薬もプラスされた。だからね、今は粉が一杯!!時々は、自分だけが食べるのを悪いのと思うのか、分け [続きを読む]
  • テトリン村
  • テトリン村(地域密着型小規模デイサービス)に誘われて、夫君がお試しで今日デビューした。家以外のところでは慣れるまでとても大変なので、もし対応できないなら、家に連れて帰るように、と次男に頼み、私は名古屋へ出かけた。ところがどっこい杞憂もいいとこ、4時近くに迎えに行くと、おとなしく干しイモをかじってた、しかもお風呂まで入ったんだって。帰って連絡帳を見たら、食事の所に、ご飯10割、おかず11割って書いてあった [続きを読む]
  • 毎日のニュースがあまりにも衝撃的で、
  • 毎日のニュースがあまりにも衝撃的で、自分の日常を書くブログなどどうでもいいような気がしてくる。自分の日常を飽きることなくしっかりと生活していく他はないのに写真展で見た農家のおじいさん、なんてすごい顔をしてるのだろうと思ったことがある、顔には深いしわが刻まれ、眼は知的で温かかった。たぶん、自然と共に毎日をこつこつと生きてつくられた顔だ、と思った。でもね、だから、畑を始めったってわけじゃないよ、ホント [続きを読む]
  • ゆべし
  • 柚餅子、って知ってる?柚子の中身をくりぬいて、味噌や胡桃などを入れて1カ月くらい乾燥させたもの、だって。私も雑誌なんかで見たことあるけど、昔の保存食だそう。それを次男が暮れに作ってテトリンハウス(家族介護者支援カフェ)のお客さんに出したところ、皆おいしくない、と食べてくれないそう。って事で、うちにまわって来たのよ。なんかハードよね、中身が餡だったら飛びつくんだけどなぁー。彼は酒飲みなので良いかもしれ [続きを読む]