Ernesto Mr. T さん プロフィール

  •  
Ernesto Mr. Tさん: スペイン, 言語, 文学, 映画, 闘牛,+雑学
ハンドル名Ernesto Mr. T さん
ブログタイトルスペイン, 言語, 文学, 映画, 闘牛,+雑学
ブログURLhttp://ernesto-mr-t.blogspot.com/
サイト紹介文西(語)を軸に変化に富む話題や情報で知的好奇心を刺激。渡西31回。現地新聞雑誌TVにも登場
自由文ようこそErnesto Mr. T の世界へ。英米文学を学習後 英語 講師等で細々と生計を立てて来ましたが、 英語一辺倒 の日本にただならぬ不安を感じ、他言語・他文化への 視野を より多くの人が持てるようになることを 切望しています。特に西語の世界 ( 特に文学と闘牛 ) に魅せられ、31回渡西いたしました。僅かばかりですが、西語の指導、簡単な 業務 翻訳等の経験もあります。知的好奇心に訴えかける情報を御待ちしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供506回 / 365日(平均9.7回/週) - 参加 2012/07/30 08:27

Ernesto Mr. T さんのブログ記事

  • novena 初七日ならぬ「初九日」 novenario
  • novenario s.m. 1 Espacio de nueve días especialmente dedicados a la memoria de un difunto o al culto de un santo: Los vecinos vis
    itaron a la familia del difunto durante el novenario. 2 Oficio solemne que se celebra generalmente en el noveno día después de u
    na defunción: Muchos viejos amigos se encontraron en el novenario del profesor muerto.novena s.f. 1 En el catolicismo, conjunto d
    e rezos y [続きを読む]
  • 昨年の今日 Cristina Sánchez
  • もう1年経ちました。また、今日は José Tomás の誕生日でもあります。pd. 最新の Tendido Cero を付しておきます。 Tendido cero - 19/08/17Hace tres meses en Cuenca - Cristina Sánchez 夏の夜の¿夢?¿現?Cristina Sánchez nació (1972) 現代最高の(元)女性闘牛士誕生世界最高の女性闘牛士 本日1日のみ戦いの場に復帰 --- クエンカより生中継闘牛生中継 (Toros desde Bolaños de Calatrava (Ciudad Real)) + Cris [続きを読む]
  • パッション・フラメンコ Sara Baras
  • 昨日より映画「パッション・フラメンコ」が日本(東京と千葉)で公開開始となりました。「フラメンコの女王」と称されるサラ・バラスの挑戦を描くドキュメンタリーであります。本作では、『ボセス フラメンコ組曲』初演までの3週間と、パリを皮切りにメキシコ、米国、日本、そして母国スペインを巡る世界ツアーに密着しています。「踊るために生まれてきた」と言い切るサラの、高速ステップを踏む姿は圧巻です。一方で、スペインに [続きを読む]
  • 闘牛生中継 Desde Ciudad Real
  • Castilla la Mancha Media Tv Sábado 19 de agosto. 19.30. Desde Ciudad Real. Toros de Victorino Martín para: Paco Ureña, Daniel L
    uque y Fernando Tendero.En plena temporada taurina, Castilla-La Mancha Media, te ofrece las mejores corridas de toros.Esta semana,
    la Feria de Ciudad Real en #CMM:- Hoy, el sábado 19 a las 19:30 h. (日本時間深夜2時半), toros de Victorino Martín par
    a Paco Ureña, Dani [続きを読む]
  • caer de pie スペイン語面白表現 caer de pies
  • 先日の Mundotoro に以下のような表現が載っていました。他に、El Juli cae de pie en El Puerto などもありました。Juan de Álamo も El Juli も puerta grande を成し遂げたのです。caer de pie は Enderle の「西和辞典」では、(caer de pies となっていますが、)「危ないことだがうまくいく」となっています。María Moliner Diccionario de uso del español によりますと、CAER DE PIE[S]. Salir indemne, por suerte, de a [続きを読む]
  • 闘牛日程
  • 今回は都合により9月10日まで掲載します。Agosto 葉月 (はづき) 2017 --- 旧暦の8月は現在の暦では、9月から10月頃に相当し、木々の葉が落ちる、「葉落ち月(はおちづき)」が縮まり「葉月(はづき)」になったと言われております。8月の他の呼び方,異称には、月見月(つきみづき)、仲秋(ちゅうしゅう)、雁来月(かりきづき)等があります。Martes 15 Las Ventas (Madrid) España - Toros de Ganadería del Tajo y Gan [続きを読む]
  • Hijos de la medianoche (Midnight's Children) 真夜中の子供たち Rushdie
  • 70年前、1947年の今日,8月15日の出来事です。冒頭でサリーム(Saleem Sinai)が語ります。「私の生まれは ボンベイ市……1947年8月15日生まれ……真夜中かっきりだった」。そして「まさにインドの独立達成の瞬間に、私は孤々の声をあげたわけだ」と言います。「私は不思議にも歴史に繋ぎ留められ、私の運命は祖国の運命にしっかりと結び付けられてしまったのだ」。Hijos de la medianoche (título original en inglés, Midnight' [続きを読む]
  • In Dubious Battle 疑わしき戦い En lucha incierta
  • スタインベック原作の小説を映画化したものです。持つと持たぬと、であります。El japonés más pobre del mundo の Ernesto Mr. T としては 他人事ではありません。En el país de la manzana, California, novecientos trabajadores inmigrantes se alzan contra los terratenientes tras pagarles sólo una parte del sueldo prometido. El grupo adquieres una vida propia, más fuerte que los miembros como individuo [続きを読む]
  • fruslería スペイン語面白表現
  • ベニート・ペレス・ガルドス作 Trafalgar の第6章に以下のような場面(第3段落)があります。Regresamos a la casa y allí se habló de cosas muy distintas. Mi amo, que siempre era complaciente con su mujer, lo fue aquel día más que nunca. No decía Doña Francisca cosa alguna, aunque fuera insignificante, sin que él lo celebrara con risas inoportunas. Hasta me parece que la regaló algunas fruslería [続きを読む]
  • 闘牛生中継 Desde San Lorenzo de la Parrilla (Cuenca)
  • Castilla la Mancha Media Tv (TeleMadrid でも観戦できるようです) Hoy, domingo 6 de agosto. 19.00 (日本時間深夜2時). Desde San Lorenzo de la Parrilla (Cuenca). Toros para rejones de El Capea para Sergio Galán y Toros de Lidia a pie de Francisco Galache para: "El Capea" y Morenito de Aranda.En plena temporada taurina, Castilla-La Mancha Media, te ofrece las mejores corridas de toros. Hoy, doming [続きを読む]
  • Iwanami Shoten fundada 岩波書店開業 (1913)
  • 1913年(大正2年)の今日、8月5日、岩波茂雄が東京市神田区南神保町16番地(現・東京都千代田区神田神保町)に開いた古書店として出発しました。正札販売方法を採用し、注目を集めました。同1913年12月1日に蘆野敬三郎の『宇宙之進化』、翌1914年(大正3年)に夏目漱石の『こゝろ』を刊行し、出版業にも進出しました。漱石没後に『夏目漱石全集』を刊行し、躍進しました。看板は漱石の筆によるものです。Iwanami Shoten (岩波書店) [続きを読む]
  • カサ・フェリス ¿casa feliz?
  • 昨日、隣の市の知多市で買い物をして家(常滑市)に帰る途中で以下のようなマンション(¿アパート?)が目に入ってきました。知多市岡田(¿大草?)の辺りです。もしかしたら、casa feliz (幸せな家) ということかもしれませんね。因みに、アパート(¿マンション?)はスペイン語では piso と言います。 casa スペイン語の単語 pd. 姉妹サイトに補遺を付けました。Casa [続きを読む]
  • Los olvidados 忘れられた人々 Luis Buñuel
  • メキシコの貧民・浮浪者¿ストリート・チルドレン?などを描いた 鋭い作品です。物語が始まって間も無く、浮浪孤児たちが闘牛ごっこをする以下のような場面が現われます。  貧富 メキシコルイス・ブニュエル DVD-BOX6 - アンダルシアの犬/忘れられた人々/若い娘忘れられた人々(DVD)Luis Buñuel murió ルイス・ブニュエル歿 (1983年) Un perro andaluz『アンダルシアの犬』Un Chien AndalouLuis Buñuel murió en M [続きを読む]
  • 永田寛定 歿 (1973) Nagata Jirosada Falleció.
  • 永田寛定は、1963年2月の「世界短編文学全集月報5」に以下のように記しています。パローハとアソリン スペイン文学とわたしとの関係はもう五十年を越える久しいものだが、その間にどれほどこの文学を日本へ紹介できたかと考えると、まことに僅かで、お恥かしい次第といわざるをえない。《事志と違う》という語の恨みを老残の身に痛感しつつ、今さらどうしようもないと諦めてはいるが、わが国におけるスペイン語の草創時代からい [続きを読む]