元北 さん プロフィール

  •  
元北さん: たまには跳ばずに観るFOOTBALL
ハンドル名元北 さん
ブログタイトルたまには跳ばずに観るFOOTBALL
ブログURLhttp://ameblo.jp/makenaiyo/
サイト紹介文浦和レッズ、ブラウブリッツ秋田など、Jリーグから都道府県リーグまでの国内サッカー関連の記事が多め。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供192回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2012/07/30 12:07

元北 さんのブログ記事

  • 秋田ノーザンハピネッツ対アルバルク東京
  • なんでか知らんけど、J1はお休み中。というわけで、若者の巣鴨から歩いて代々木第2体育館へ。今季初のハピネッツ応援です。クレイジーピンクは今日も大勢参戦。が、相手は旧JBL屈指の強豪チーム・アルバルク東京。さすがにホームジャックはできず。ハピネッツを引っ張るのはご存知田口。今日が誕生日だったらしく、A東京のマスコット・ルークから東京のTシャツを貰っていた。でも、今のチームの中心は3番の安藤かもしれないな、 [続きを読む]
  • 「埼玉のアメリカ」を歩く
  • 3連休をしっかりと休むのは本当に久しぶり。天気も良いので、前から一度行きたかった場所へお出かけしました。やって来たのは、埼玉のアメリカ・ジョンソンタウン(入間市)。米軍住居地域をうまく残し、アメリカ郊外の街並みのような光景となっている。マラソンで横田基地や相模補給廠に入ることはあるが、あれはある意味アメリカ。ここはれっきとした埼玉県である。アメリカンな街とはいえ、食事処や雑貨屋も全てアメリカ式と [続きを読む]
  • 最低限の勝ち点1
  • 秋田も浦和も大阪での試合。普通なら行くだろというところだが、残念ながら関西はお腹いっぱいで近づくのも拒否感が。そんなわけでPCでの連続観戦。杉山ブラウはアウェイで相手を圧倒しての完勝。失点だけは余計だったが、前2部チームにアウェイで互角だったのは実力通りだったか。今年は期待できそうだ。そして浦和は昨年悔しい思いをした吹田での一戦。近年相性があまり良くなさそうな地での戦いだったものの、蓋を開けてみれ [続きを読む]
  • 武蔵野VS流経大ドラゴンズ龍ケ崎@KSスタ
  • 無事3連休をゲット。ちょいと生観戦に飢えており、お出かけしました。超久々に訪れたケーズスタ。・・・とはいえ、水戸ちゃんの試合ではなく、武蔵野の応援です。流ドラのホームゲーム。本日のスタメンはこんな感じ。飯塚、寺島は後輩たちとの対決に。流ドラの浦和Y出身勢は小川が先発、川上(開)はメンバー外でした。正直、前半は双方不出来でゴールの香りがせず、ちょっと眠たくなる展開。後半はスペースができてきて、それな [続きを読む]
  • 初黒星
  • 出張中につき、京都は綾部の宿でネット頼み。自滅の失点、観てないのにほぼ脳内で映像が浮かんだり。それでも、絶望的な状況からよく追い上げたと思う。アウェイの地であることを考えれば、十分に実りはあった試合ではないか。ただ、興梠のキムチは要らんなぁ。 層が厚いポジションとはいえ、簡単には替えのきく選手じゃないんだから。猛省いただきたい。ま、やられっぱは悔しいので、ホームできっちりお礼いたしましょう。 [続きを読む]
  • 第35回和光市民ロードレースフェスティバル
  • DAZNで秋田対北九州を観戦。超絶アウェイの中、十分な勝ち点1をゲット。録画保存できないというのはどうしようもないデメリットだが、J3に関しては彼ら樣々です。杉山ブラウの標榜するサッカーはまだどんなものか、1試合だけでは正直分かりません。遊馬の覚醒に去年から期待しているんだがなぁ。さて、昨日夕方に出張より帰還。1日くらい家でゆったり休めばいいのだけど、残念ながらインドア派ではないのだ。ということで、3 [続きを読む]
  • 彦根城を巡る
  • 今日は昼まで彦根でお仕事。米原から帰る旅程、せっかくなので国宝・彦根城に寄り道してみた。どことなく、琵琶湖をイメージさせる形。大河の影響もあるのか、かなり混雑しておりました。彦根といえばこいつ。いつでも居るわけではないようで、俺が見られたのは僥倖と言って良いレベル。ホントたまたまです。天守に登るにはかなりの行列がありました。登ったからなんだと言われても、特筆すべきものはありませんでしたが。正直、 [続きを読む]
  • ホーム連勝!
  • 彦根のホテルにてDAZN観戦。序盤の入りはともかく、完全に甲府の術中に嵌まった前半。松橋の一撃が決まっていれば全く分からなかった。ただ、今日は関根が大爆発。1点差に詰め寄られイヤな空気になっても、彼のキレは変わらず。クリーンシートが欲しかった、決定機逸多すぎなど、課題はある。…が、難しい相手、難しい試合に想定以上の点差で勝てたのは素直に喜びましょう。それにしても、ラファの落ち着きは恐ろしい限り。そりゃ [続きを読む]
  • 『フットボールネーション』第10巻
  • フットボールネーション 10 (ビッグコミックス)/小学館¥価格不明Amazon.co.jpいま唯一買っている漫画です。東京都3部クラブが天皇杯を勝ち進み、ついに準決勝まで来ました。今回の主役はGK。東クルは正守護神イワンが前の試合で赤紙を食らい、控えGK宇田川が先発。そして相手の北海道には代表GK石堂が所属している。・・・さすがに現実感には乏しくなってきたが、読ませます。果たして決勝をどう畳むのか、作者の腕も問われそう [続きを読む]
  • 家島旅行(?)記
  • 先週日曜日、午前中にホテルでひと仕事してから、ちょいと思い立ってバスに乗り姫路港へ。兵庫は鳥取のすぐ隣から淡路島までほぼ全域を行き尽くしているのだが、唯一未訪問の地が。それが家島諸島である。観光地化している島ではないので、島内は「昭和」が満載。このひなびた感じ、個人的には大好物。とはいえ、一応見所もチラホラとあります。人っ子一人いなかったが、家島神社は由緒ある神社らしく、なかなかに荘厳な雰囲気。 [続きを読む]
  • ホーム開幕。
  • 2月に散々試合をしている浦和ですが、出張続きの自分にとっては今季初観戦。ようやく、シーズンが始まりました。鳥栖戦、磐田戦と決して近年印象の良くないホーム開幕。今日は相手の不出来もあって、早々に試合を決めることができた。クリーンシートが理想であったが、流れでなくCKの失点はやむなしか。ただ、槙野が付いていたようには見えたので、そこで決められたのは反省点。他にも、もし桜以外が相手なら、という場面も散見 [続きを読む]
  • 高知龍馬マラソン2017@観光編
  • 「わざわざ高知で走ろう」がキャッチフレーズの高知龍馬マラソン。実は数年前の三重で46県目を踏破してから、いつ高知へ行こうかと思案しておりました。春野での地域決勝とか四国リーグ観戦とかでもいいのだが、昔と違ってその目的だと今は動きにくい。そんなわけで白羽の矢が立ったのが、ご当地フルマラソンというわけでした。ようやくこれで47都道府県を制覇しました。せっかくなので、多少は観光も。札幌時計台と並ぶ名所の2 [続きを読む]
  • 高知龍馬マラソン2017完走記
  • 昨晩遅くに5泊6日の旅から帰還。ようやく先週の高知龍馬マラソンの完走記を。コースはこんな感じ。中間とラストにかなりの急坂が待っている。さいたま国際での失敗と体調不良を鑑み、とにかく抑えて抑えて走ることに専念。おかげでほとんど息切れすることなくフィニッシュできた(ラストを除くw)。     スプリット ラップStart 00:01:53 5km   00:29:50 0:27:5710km 00:57:11 [続きを読む]
  • シャッター壊れた?
  • 5泊6日の旅より帰還。体力的にも精神的にもかなりボロボロです。そんなわけで、のぞみ車内でネット頼みなソウル戦。あれよあれよと得点を重ねての圧勝は良いとしても、またもや複数失点。今季、文化シャッターの出番は減るんかのぅ…攻撃は守備よりも計算し難いのが定説。まだシーズンも序盤なので、早めに修正いただきたい。磐田でさえ完封した桜攻撃陣にホームでやられるようでは、ちょっと厳しいと思う。西川も調子悪いなら [続きを読む]
  • プチ島旅
  • 火曜朝まで姫路滞在中。午前中は東マラ観ながら宿で少しお仕事。精神的に休む日がなかったので、姫路港から家島に渡りプチ島旅へ。実は「シマダス」を持ってたりする島ヲタです。季節もあるのか普段からこうなのか、観光地っぽさは皆無。だが、そこがいい。もう一回り小さな島だと、なお好物なんですが。島内で食事ができんかったのが残念だった。 [続きを読む]
  • 3年ぶり
  • ようやく、ようやく、俺らのJリーグが帰ってきた!というわけで今季も開幕。仕事で全く観られませんでしたが、黒星スタートのようで。ACLと並行しての戦いが簡単じゃないことは、身をもって知っている。この前も書いたように、まだ一喜一憂しても仕方がない時期。ラファが強力な戦力になることが再確認できたことをポジティブに捉えよう。 [続きを読む]
  • シーズン開幕!
  • 飽きもせず出張中につき、もちろん観ていません。ソウル戦、鹿戦と練習試合の不出来を聞いており、不安要素満載だった今季開幕ゲーム。結果的には完封でのアウェイ圧勝&ヤジとラファがいきなり結果を出すという、想定外(?)のスタートに。ただ、相手が弱すぎたという声もチラホラ。今の時期、1試合の結果で必要以上に一喜一憂しないように自戒したい。 [続きを読む]
  • 完走@高知龍馬マラソン
  • わざわざ高知で走ろう、というやや自虐的なキャッチフレーズな今大会。しかしながら、非常に良い大会でした。沿道の声援が温かいのはどの大会でもそうなんだけど、高知は別格に感じるほど。ゼッケンに○○県と入っているので、名前が分からんでも「埼玉からありがとー」とか応援されるのだ。※一人だけ「秋田県〜」と声かけあり。ありゃプロだな(何の?)そんなわけで、まだ5回めとは思えない大会。体調イマイチで、ゆっくりのん [続きを読む]
  • 全都道府県制覇
  • 明日の高知龍馬マラソンに参加すべく、個人的にはどうでもいい鹿戦に背を向け高知入り。これでようやく47都道府県踏破(無論通過は含まず)を達成しました。今回は一人旅。実は職場での立場が変わったら、ご褒美で行かせてもらう約束をしとったのだ。ちなみに46県目は三重県。45は覚えてないっす。長崎かなぁ? 体調が微妙で、どんなペースで走るかはまだ決めていない。明日高知キャンプを打ち上げる秋田ユニで走るので、沿道からの [続きを読む]
  • 2年ぶり
  • 先週、ン年ぶりにスタッドレスタイヤを買い換え。大金を飛ばしたことだし、せっかくなので雪山へお出かけしました。いつもの尾瀬or水上は天気が怪しかったため、今回はカムイみさかへ。実は昨年は引越しでバタバタしており、1度も滑れていない。一昨年3月の佐久パラダ以来である。このスキー場、リフト代なんと2,600円(1日券)と激安。天気もよく、高速からも近い。駐車場も無料。雪質はお察しだし、コースは全く歯ごたえ [続きを読む]
  • 大会結果詳細
  • 千葉マリンと土曜の彩湖の詳細な結果が判明。まずは千葉マリン。ポイント スプリット ラップStart 00:01:00 5km  00:24:48 0:23:4810km 00:48:22 0:23:3415km 01:11:57 0:23:3520km 01:35:37 0:23:40Finish 01:40:18 0:04:41タイム(グロス) 1:40:18/タイム(ネット)1:39:18種目別順位250位/1392人中・総合順位1221位/7911人中 [続きを読む]
  • ダゾーン登録だぞーん
  • 先週土日は下関で遊び倒したので、今日は一日休養日。丸亀ハーフ、別大マラソン、ハピ対滋賀などをダラダラ見て過ごしました。さて、シーズン開幕も近づいてきたので、DAZNにようやく登録。理想のネット環境とは言えないのでやや心配だったが、現状動作的には問題なし。引越し前、約1年外壁工事でオンデマンドしか見られない時期があったし、まあギリ我慢できる。ただ、基本浦和の勝ち試合はDVDやブルーレイに焼いて残していたの [続きを読む]
  • 大惨敗@パークらんマラソンin彩湖・道満グリーンパーク
  • 2週間後のフルに向け、最後の練習レース。彩湖を6周(1周5キロ)するという、周回コース嫌いの自分にとってはかなり厳しいコース。ゲストは元世界陸上代表、箱根9区の元区間記録保持者・西田隆維氏。そして競歩のこれまた元代表・吉澤永一氏。緩い大会と思ってたら、意外とそうでもなかった?彩湖の湖面が波立つほどの強風。周回なので追い風も向かい風も両方あるのだけど、向かい風時に身体が冷え切るのには参った。<記録 [続きを読む]
  • ロンドンへの道
  • 先週末は遊び倒したので、日曜は特に出かけず丸亀ハーフ、別府大分マラソをテレビ観戦予定。この時期はTVをつけるたびに若干嫌がられますw特にびわこ、福岡国際と並ぶ3大クラシックの一つ別大は、ロンドン世界陸上の代表選考大会。海外招待勢に日本人がどこまで戦えるか、いや勝てるかどうか。国内招待のサブ10組は中本(安川電機)、丸山(旭化成)、足立(旭化成)の3人。一般参加では箱根やニューイヤーを沸かせた選手 [続きを読む]
  • ふくの旅
  • 木曜から下関へ出張でお出かけしてました。サッカーで北九ならともかく、なかなか行く機会のない土地なので、1泊延ばして観光を。土曜の昼過ぎに仕事は終わったので、そこから嫁も合流です。個人的に絶対に行きたかった場所が3つあったので、そこを重点的に攻めました。天気が良かった土曜日午後、船に乗って対岸の門司港レトロへ。これは正直言って予定外の散策でしたが。焼きカレーが名物というので、ビールとともに小サイズ [続きを読む]