FXと株式投資家向けの相場を動かすトレーダー情報 さん プロフィール

  •  
FXと株式投資家向けの相場を動かすトレーダー情報さん: FXと株式投資家向けの相場を動かすトレーダー情報
ハンドル名FXと株式投資家向けの相場を動かすトレーダー情報 さん
ブログタイトルFXと株式投資家向けの相場を動かすトレーダー情報
ブログURLhttp://fxnews02.blog.fc2.com/
サイト紹介文為替と株式に関する埋もれてしまいがちな重大な情報。さりげない発言から将来が見えてきます。
自由文
為替相場は、政治・経済情勢に大きな影響を受けます。中でも重要なポイントが中央銀行の金融政策(政策金利や量的緩和)。要人発言や政策とテクニカル分析を活用してドルや円の展望を予想しましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2012/08/12 16:06

FXと株式投資家向けの相場を動かすトレーダー情報 さんのブログ記事

  • 米ドルは経済指標の弱さから弱さを見せる:FOMCなど材料待ち
  • 米ドルは弱い。米経済指標の弱さ・コミ―前長官の公聴会(6/8)、FOMC(6/14)を控えて小さな動きを予想する向きが多い。 サウジ・UAE・エジプト・バーレーンの中東諸国がカタールと断交。イスラム国・ムスリム同胞団の支援などテロリスト支援が原因。トランプ米大統領の中東訪問後の出来事だけに、そことでこの話は詰められたのでしょう。 カタールには衛星テレビ「アルジャジーラ」があり、こちらは、この決定に反発。サッカー [続きを読む]
  • 米雇用統計の悪化で大きくドル売り後の5・10日マンデー
  • 週末金曜日の雇用統計が大きく悪化したために、米ドル売りの動きがでて110.50円近辺での推移となりました。 本日は5・10日でもあり、仲値にかけてはドル買いが出やすい日。6月利上げは、これまでの予想通り行われるのかどうか雇用統計を受けての市場判断に注目したい。 米労働省が発表した5月の米雇用統計は、非農業部門雇用者数が13万8000人増と、伸びは前月から減速するとともに、市場予想の18万5000人増を下 [続きを読む]
  • 欧米の政治リスク&中央銀行の動向に注目が集まる:2017年5月31日
  • 英国で与党保守党のリードが縮まっており、英国の政治リスク懸念あり。欧州はギリシャ問題によりややリスクオフ傾向。6/8の英議会選挙、保守党の勝利は堅いとみられていましたが、少し雲が出てきたようです。ドイツとアメリカの対立も気になるところ。また、ユーロは、6/8のECB理事会で、景気・緩和の方向を変更する可能性があるとロイターが報道しています。これを受けてユーロは買い戻されました。 [続きを読む]
  • 6月FOMCでの利上げ有無への関心高まる米ドル/円相場:2017年5月24日
  • 米ドル/円は、フィラデルフィア地区連銀のハーカー総裁による利上げ歓迎発言で上昇。年内に2回利上げ&バランスシート縮小を支持。次回のFOMCでの利上げ可能性は高いとの発言。 本日は、FOMC議事要旨の発表が予定されており、米ドル/円に影響を与えそう。米国の利上げを材料にした相場に戻れば米ドルは買われやすい。利上げが延期されれば別の話ですけどね。次回は6月13-14日 [続きを読む]