西脇動物の命を守る会 さん プロフィール

  •  
西脇動物の命を守る会さん: 西脇動物の命を守る会「わんにゃん日記」
ハンドル名西脇動物の命を守る会 さん
ブログタイトル西脇動物の命を守る会「わんにゃん日記」
ブログURLhttp://nisiwakidoubutu.com/
サイト紹介文西脇動物の命を守る会で保護している動物達です。動物たちを守るためにご支援・ご協力をお願いします!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供165回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2012/08/11 22:48

西脇動物の命を守る会 さんのブログ記事

  • この子達に生きる希望を、私たちに頑張る力を本当にありがとうございます
  • 苦しい時に支えてくださる方がいます。本当に有難くて、本当にホッとしてこの気持ちを忘れないんだと、強く思いながらみんなを抱え、病院を往復しています。 犬用のお薬が量が多いので、それだけお薬代も高くなります。白内障の点眼薬も安くはありません。応援してくださる方々のおかげで、神経の持病でまっすぐ歩けない子も皮膚が弱い子、つらい症状のある子もみんなの体を少しずつ良くしてあげることができます。 呼吸が苦しか [続きを読む]
  • みなさまのお力が必要です。どうか応援して下さいm(__)m
  • ほくとが日に日に大きくなっているような気がします。ジャンプして着地した時のおとも「トン」から「ドスン」に変わりました。写真は今朝の「走り回ってお腹減ったよ〜ねぇごはんまだ?」のほくとです。今朝はごはんを食べれるまでほたるが落ち着くのに時間がかかりました。目を真ん丸にして、鳴きながら壁沿いや床を激しく這い続けるときがあります。それは、ほたるにとってあまりいい時ではありません。体を支えてあげながらごは [続きを読む]
  • はやい朝でした。今日もがんばります。
  • ごはんを食べ、毛づくろいをしたらコロンと転がって眠りはじめた「こかげ」です 今日もカラッとした風と朝の日差しにみんな気持ちよさそうですこの3日間、ずっと栄養食をシリンジで食べさせていた高齢の子が昨日の夜、自分から栄養食をのお皿まで歩いてきてくれました。飲み終わるのをそーっと見守って、それから「すごい!えらかったね!」と言いながらお口のまわりをキレイにしました。そして、今日は朝一番に病院に行ってきまし [続きを読む]
  • うれしい重み
  • 朝晩の冷え込む日が続いています。窓の開け閉め、毛布やペットベッドで寒暖差にも気を使う時期です。 おとめちゃんです。お薬を終えてから2週間がたちました。最近は兄弟で一番活発に走って遊んで、元気に過ごせています ベルは今日もごはんを食べることができました相変わらず、夜中のワンワン!が続いていて、トイレのタイミングも合わず、大変なことが沢山あります。でも、それ以上に今日もこうしてベルの重みを感じながら抱え [続きを読む]
  • 大事なお薬の時間
  • 梅雨入りしたのに晴れの日が続いています日向ぼっこする子達に「気持ちがいいね」と言うとき、心の中で地域猫たちにも「良かったね。待っててね」と言って、想いを伝えています。ごはんが終わって、お薬を飲ませて、「がんばった!ヨシヨシ!」をしたときのほたるです。一日最低二回、非常時はもっと飲む回数が増えるのでお薬が嫌いにならないように直後の10秒のおまじないです。そんなほたる、今朝はお水をひっくり返してしまって [続きを読む]
  • おいしいごはんとベル
  • 朝のごはんが終わってみんなうれしそうに毛づくろいをはじめています。そんな子達のそばでお世話をしながら、今日もこうしてみんなにごはんを食べさせてあげられることに深く感謝をしています。今朝のベルです。ごはんをよく食べてくれました。しかも、お皿を置いた瞬間、ごはんの匂いに気づいて、すぐに立ち上がって、自分から食べ始めてくれました。がんばって立ち上がっておいしいごはんを食べて、ベルも嬉しかったようです。 [続きを読む]
  • ハクちゃんの棚
  • 昨日は早朝から「猫たちの走り回る音がすごいな」と、ベルのごはんをしながら思っていたのですが、ある時、ガタン!と嫌な音が響きました。想像通り、棚が落ちてしまっていましたとりあえず、全員のごはんが一段落してから取り付けにかかりました 目の悪い子、足の悪い子、高齢の子も多いので、一段ないだけでも結構危険です。走り回っていた子達も一時休息、「まだかなぁ」と待っていました写真はうっちー兄弟のミクロ・ももクロ [続きを読む]
  • 一日の最後の大切なお世話
  • 昨夜もみんなのお世話が一段落してから心配な子を病院に連れて行ってきました。その帰り、閉店前のホームセンターによって缶詰などを両手いっぱいに抱えて帰りました。 真っ暗になっていたお部屋の電気をつけると、百恵兄弟がいつもの明るい表情で迎えてくれました 出る時はわかめと一緒だった「アポロ」は 帰ってくると同じ場所でほくとと一緒でしたのんびり屋さんのアポロはみんなから慕われるお兄ちゃんですキャリーを片付けて [続きを読む]
  • 眠れない夜とベルのごはん
  • 昨日の朝は気温が下がり、寒がりなうっちーはずっと箱の中でした。日差しが差し込んできてからやっと窓の近くにきていました おとめちゃんはお薬が効いて今はもう鼻水やくしゃみも落ち着いてきました。ちょっとお腹が細くなったような感じがするので、これからモリモリ食べて、体力をもどしていってほしいです 昨日はぎゃおも診察&投薬でした。緑内障でない方の目も定期的に診て頂きながら、残された視力で、明るく生活していま [続きを読む]
  • 4年目のほたる
  • 百恵兄弟は7頭いるのですが、小さい時からタケやもみじ、みりんちゃんなどがよく面倒をみてくれて、そして、この子達も心いっぱい甘えながら大きくなりました。 今朝もタケはみんなの毛づくろいを一生懸命してくれています 昨夜のけんこちゃんです。まだ飛べないのですが、ぴょんぴょん、どこにでも歩いて行けます。もう犬も猫も怖くないので、行動範囲が広くなっています。いい事なのですが、すきなところですきなタイミングでト [続きを読む]
  • 助けて下さるみなさまへ
  • ほたるとベルのお薬を一番にもらいに行きました。昨日からぎゃおや茶っちー、らんちゃん、シンバの点滴や持病のある子達のお薬も少しずつ揃えることが出来ています。朝の早い時間なのに、もうこんなに太陽が明るかったです。動物たちを車に乗せて、「今から行ってきます。助けて下さり本当にありがとうございます」と目を閉じて、心の中で手を合わして病院へ出発しました。 持病があり(家族を失くした理由でもあります)免疫力の [続きを読む]
  • どうかみなさま、私たちを助けて下さい
  • 体調の悪い高齢の子達と昨日は朝と夜、2回病院へ走りました。マルちゃんはひどい下痢が続いています。まだきちんと原因はわからないのですが目ヤニや鼻水、風邪の症状があります。注射と、出してもらったお薬で様子をみてそれでもまだ食べられないようだったらまた病院へ行くことになりました。ここで保護している子達の8割が高齢で、やはり必要なときはどうしても病院へ行かなければなりません。保護したときから持病があり、命を [続きを読む]
  • 早朝のみんな
  • お散歩、おそうじとみんなのごはんが終わったところです。お皿を片付ける頃には猫たちもベッドにもどり、騒がしかった部屋がだんだん落ち着き始めます たっくんはもう眠りはじめていました。さみしがり屋で、部屋からの呼ぶ声が一番大きいたっくん。人の気配を感じられるときのほうがおだやかな表情で眠れているような気がします。 個別の小さな箱の中ではタケちゃんとマー君がぎゅうぎゅうに寄り添っています山盛りの洗い物をし [続きを読む]
  • みんなの大切なミルク
  • 動物達の病院の帰り、いつもなら真っ暗な時間もまだ空が明るくて、「夏に向かってるんだね」と高齢の子達と話しました。 わかめ達にははじめての空の色はじめての春の鳥たちです。昨夜のベルです。嗅覚もかなり鈍くなったのですが、それでもミルクの匂いに気づくと立ち上がろうとします。昨夜は頑張るベルをアポロが見ていてくれました。 今朝は茶ッちーもミルクに来てくれて、トイレに行ったり、お水を飲んだり、ゆっくりでもよ [続きを読む]
  • ほたるのそばで寝た夜
  • 一昨日の夜、ほたるの様子がいつもと違いました。緊張した表情のまま、鳴き声と行動が異常だったので、先生に言われた通り、お薬を増やして飲ませました。それから一時間くらいして、ようやく眠りはじめました。久しぶりに心配でドキドキした夜でした。 昨日の朝からはいつもの表情で、いつものペースで体を動かせていました。「ほたちゃん、今日は大丈夫そうやね!」といっぱい頭をヨシヨシするとこんなにいい表情を見せてくれま [続きを読む]
  • 寒暖差が難しい季節です
  • ほたるが頭を打たないように、ほたるの行動範囲内は年中カーペットを敷いているのですが、暖かくなってくるとひんやり気持ちいい床のところまで這ってやってきますそれでも、まだ寒い夜もあってふわふわのベッドや毛布も片づけられません写真は寒がりなニャータです若くて元気なかすみにはもうあついかもしれないですが、みんなのベッドも、もう少しの間だけ、分厚い毛布のままでいこうと思います今日はベルの朝が早かったので、そ [続きを読む]
  • お薬の後のうっちーと日向ぼっこ中のおとめ
  • 昨日は高齢の子の体調が悪く夕方に病院でした。今は嘔吐が落ち着いて、体を横にして眠れていますが、表情は硬くて毛艶も悪く、心配です。 こちらは昨日のうっちーです。みりんちゃんにキレイにしてもらい、うれしそうです。うっちーも皮膚の治療中ですが、やっと少しずつ良くなってきています こちらは【あきちゃん】です。実はあまり他の子に馴染めず寝る時もごはんも、いつもひとりです。唯一の会話の相手は人です。「ねぇねぇ [続きを読む]
  • おいしいごはん
  • 手前から「らん」「ミクロ」「ももクロ」です。朝から鳥が近くに来ていて、みんな熱心に見学していました。 昨夜、地域猫たちのところから帰ってくると暗い部屋の中で、わざわざケージに入って寝ているアポロとわかめを見つけました。 わかめはアポロをお父さんのように頼っていて、それをアポロもちゃんと受け止めてくれます。動物達は当たり前のようにやさしい心を持っています 今朝はほたるがモリモリごはんを食べました!「お [続きを読む]
  • ベルの体力と気持ち
  • 飛ぶ練習ができないかなと外で様子をみていましたがやっぱり、ちょっとの段差でもバランスを崩して落ちてしまうカラスのケン子。でも、ピョンピョンと自由に歩いて回ることを覚えて、楽しそうにしている様子を最近よく見かけます 茶ッちーはお薬のおかげで、呼吸がしやすくなり、お部屋をよく動くようになりました。さっきもこうして、ミルクが来るのを扉のそばで待ってくれていました 夜のお散歩を終えて、帰ってきたときが一番 [続きを読む]
  • 朝からがんばっています!
  • 百恵(手前)とこかげ(奥)です。こかげが風邪で目が開けにくいので軟膏をつけてあげたところです嫌がらないので、一発できれいに入りました!この兄弟は、いつでも前向きで本当に心の明るい子達です 今朝もトイレの掃除をしていると、真上の棚の上には体の大きいもみじがいましたいつも完全に棚からはみ出ているので、本当に、いつか落ちてくるんじゃないかとビクビクしてしまいます 今朝のぎんがです。昔から体の線がほそく、 [続きを読む]
  • 深い感謝を動物達への力にして、しっかりとがんばりますm(__)m
  • 一昨日の病院はごはんを全く食べられない高齢の子達を、昨日の雨の夜は、腎不全の寝たきりの子と皮膚の病気を抱える子を無事に連れて行き、治療をすることができました。無くなっていた点滴や大切なお薬も順番に揃えることが出来ています。苦しい時に支えてくださるみなさまのお優しさが本当に有難くて、有難くて、この気持ちを動物達への力に変えなくてはと強く想っています。ほたるも今から一番発作が出やすいつらい時期を迎え [続きを読む]
  • どうか医療費を助けて下さい。みなさまへ心よりお願い致しますm(__)m
  • この2日間は、夜中から明け方にかけてベルが「ワゥ〜ワゥ〜」と鳴きつづけ、心配でした。立ち上がろうとして、座り込んでしまったり、トイレのタイミングが難しかったり・・・さっきからやっと眠れてホッとしています。もう少ししたら、ごはんを頑張ってみようと思います。高齢の子達に根本的に治す治療や大きな手術などはしてあげられなくても呼吸を楽にしてあげたり、痛みを和らげてあげたり、栄養をいれてあげたり、そうやって [続きを読む]
  • ほくと兄弟と春の空
  • 朝一番のごはんは10分も経てばお皿はピカピカですお皿は、個別に挙げている子達を除いて大きいのが5つ、小さいのが5つで年々増えているような気がします 昨日のおとめちゃんです。黒猫のルナと同じくらい、外を眺めるのが大好きです こちらは「ほくと♂」と「わかめ♀」。鼻が黒いのがほくとです。早朝の大運動会を終えごはんもモリモリ食べました。 8か月前のほくと兄弟は冬を越える力もなく、一日一日が戦いでした。 はじめて [続きを読む]
  • 立ち上がったベルのうれしい顔
  • 昨夜電気を消す前、おやすみを言ってまわっているとマー君がとってもうれしそうにしていました。たけちゃんのそばが一番安心するようです 高齢や持病で一頭一頭、時間をかけてお世話しなければならない子が今、多くなっています。 不安な声で人を呼ぶ子もいます。みんなのお世話にバタバタしているときでも何度も「大丈夫よ」と声をかけています。その子のタイミングまで待ってあげる事や根気強く繰り返す事、変化に早く気づいて [続きを読む]
  • 私たち動物たちから「ありがとう」
  • 今日は朝から日差しと風があたたかくて猫たちも窓のそばに集まってきています。昨日も夕方と夜にベルの嘔吐がありました。ベルもとてもしんどそうで呼吸もつらい時間がありました。今日、これから病院へ行ってきます。 今日で4月が終わりなのですね。あっという間のように感じますが、一日の中ではいろんな事が起きて、また、力不足で苦しい不安な日もあります。みなさまの応援がなければ、この子達を守りつづける事ができません [続きを読む]