一般社団法人アルマ さん プロフィール

  •  
一般社団法人アルマさん: 紡いだ命 〜アルマ東京ティアハイム〜
ハンドル名一般社団法人アルマ さん
ブログタイトル紡いだ命 〜アルマ東京ティアハイム〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/alma-soulmate/
サイト紹介文私たちは「最期の砦」を目標に掲げ、関東圏の動物愛護センターからの引取を主な活動としています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供267回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2012/08/12 03:14

一般社団法人アルマ さんのブログ記事

  • 5/25 茨城センターより犬1頭+子猫6頭の引取り
  • 今日はどんより曇り空、時々雨でしたね。気温も低めで過ごしやすい一日でした。でも、センターに向かう足取りは、なんとなく重かった・・・。今日は木曜日。出来るだけの子猫を引き取りしないと、明日金曜日にもまた収容される。最近の私は、子猫子猫子猫・・・です。 今日は先週からちょっと体調下降気味の中型MIX犬の引取りも考えていました。確か4月27日ごろの収容でした。飼われていたであろう犬にとって、センターの1ヶ [続きを読む]
  • 越谷/埼玉/東京センターから、犬5頭+猫4頭の引取り
  • まとめての報告になりますが、ここ1週間の引取報告です。茨城センターの子猫たちはじめ、いろいろと慌ただしいのですが、他センターも動いています。 5月17日東京センター●ポメラニアン♀茶 7〜8歳 6キロこの子の引取りを忘れていて追記です。大柄ですが可愛いお顔。預かりは、メロンママさんMelon mama??保護活動お手伝いブログ 5月18日越谷市動物愛護センターダックス2頭が同時に遺棄されていたようで収容 [続きを読む]
  • 5/11(木)茨城センターの状況 〜収容犬・譲渡犬が多数います
  • 5月11日の茨城センターの状況です。相変わらず、毎日入ってくる収容犬と、譲渡検討犬・譲渡犬がたくさんいます。収容犬は、収容期限が切れると、譲渡対象として残すかどうか選別されます。全頭が残れるわけではありません。人馴れしていない犬、攻撃性がある犬、他犬とうまくやれない犬(犬同士、喧嘩する等)などは、早くに処分に送られることも多くあります。譲渡検討犬として、収容期限後、しばらく残されていても、次々と収 [続きを読む]
  • 母の日 〜全国の犬猫のお母さんたちにありがとう!
  • 本日、駒沢フリマたくさんのご来場、お買い物、応援、ありがとうございました曇り空でしたが過ごしやすいお天気でした。 卒業犬もたくさん遊びに来てくれましたよ私は駒沢公園到着が午後1時半過ぎでしたので会えた子だけの写真ですが・・・・ ダックス♂ビリーいつも来てくれてありがとう シーズー♂茶太覚えていてくれて嬉しかった〜 ダックス♂アモレファッション誌のモデルさん ダックス♀ダッコちゃ [続きを読む]
  • 5/11 茨城センターから犬3頭+子猫6頭+搬送協力子猫5頭の引き出し
  • 今日は午後から茨城センターへ。ティアハイム出発、午後1時45分、センター到着、午後3時15分。最寄りの加平インターまで環八が混んでいなければ、ティアハイム〜茨城センター、1時間半くらいで到着します。都内で渋滞に巻き込まれるよりも早いので、そう遠くには感じません。 茨城センターに通って4年経過。この4年間で処分数も減り、センター側の譲渡体制も大きく変わりました。そのお話はまた別の機会に・・・。 &nb [続きを読む]
  • 相談があった河川敷の猫たち④ 〜メス2頭+オス1頭の不妊手術預かり
  • 河川敷の猫たちの報告、続報です。忘れないうちに記事にしておきますね。アルマでは、猫のTNR活動にまでは、正直、なかなか手が回りませんが、近隣で相談があれば対応する事案もあります。 先に・・・先週おじいさんから預かって去勢したオスの戻し河川敷の猫たちは、全て術後は耳カットしていただいています。黒猫♂高齢(10歳〜)18歳のメス猫が昔に産んだ子だということです。ボランティアFさんの協力病院で1週間 [続きを読む]
  • 相談があった河川敷の猫たち③ 〜子猫2頭の保護とこれからの計画
  • 昨日、河川敷の猫たちのところに行ってきました。先日預かった去勢するオス猫(黒猫)は、病院搬送してくださったボランティアさんの都合で本日になったのですが、残っていた子猫が気になって・・・・ おじいさんに「子猫どうですか?」と聞くと、やっぱり目が悪くってね、といって、あさっり2頭を渡してくれました。生きていて良かった黒子猫のほうが状態が悪くてガリガリで小さい。2頭とも歯が生えているのですが、まずは [続きを読む]
  • 4/26、5/1 埼玉センターから犬2頭+猫4頭の引取り
  • 埼玉センターからの引取報告です。なかなかタイムリーにブログアップできないので取りまとめて。 4月26日●ダックス♂茶 推定10歳〜 体重4.5キロ両目白内障 かなりなおじいちゃん犬です。 ●ダックス♂黒茶 推定5歳 体重3.5キロ痩せています爪も伸びきっているので、ネグレクト放棄でしょうか。 相変わらずダックス収容は多い。アルマ・ダックスチームは、いつもフル回転で頑張っています 5 [続きを読む]
  • 春太すごいよ! 〜週末日曜日のオープンシェルター里親会ご案内も!
  • 今日は暑いくらいのお天気でしたね午後、卒業犬のMIX子犬♀はるかちゃんが遊びに来てくれました。トライアルも終了です。 はるかちゃん&春太(しゅんた)同じ地域から同時期にセンター収容された2頭。何か血縁があるのか、後姿がソックリ。 はるかちゃんが土手デビューしたとお聞きして・・・ なんか春太も出来そうな気がしたので、みんなでお散歩に出ました。あれ 普通に歩ける春太 お散歩経験あったの [続きを読む]
  • 穏やかな一日 〜いつもこうありたい
  • 今日は天気もよく、気温も暑すぎず、適度に風もあって〜ほんとうに過ごしやすい一日でした。多くのボランティアさんが来てくださって、犬たちも河川敷までの散歩も行けて充実した運動が出来ました。人手があると物資の整理も進みます。ありがとうございました。 夕方の裏庭でばろんさんが写真を撮ってくださいました。 MIX子犬♂春太(しゅんた)可愛い可愛いとボランティアさんにも人気です MIX♂トラ [続きを読む]
  • 病院デー &放棄ダックス♀ボタンのこと
  • 昨日は病院デー。たいてい月平均10日は犬猫の不妊手術や通院で動物病院に行きます。時間があれば、もう少し頻度をあげてチェックしたい子もあるのですが、定期通院も2週間に一度のところを、3週間に一度、または月に一度、という感じで、病院と相談しながら時間の調整、医療費の節約も・・・。 4月30日、MIX♀ミランダ避妊手術いつも太陽のように明るい表情の写真ですね2月7日 センターから引取。最初は痩せていた [続きを読む]
  • 相談があった河川敷の猫たち② 〜子猫11頭の保護とオス猫去勢
  • 先日相談があった河川敷の猫たち昨日(5月1日)の夕方、避妊した2頭のメスを連れて、おじいさんのところに行きました。午後2時に行く予定が、すごい雷と雨で、夕方に時間変更。 避妊した2頭のメスをお返しして、子猫をピックアップ。3匹のメスの子猫たちがいるので、週齢は生後2週間〜3週間くらいとバラつきがあります。 このキャリーの中には6頭の子猫生後3週間×2頭、生後2週間×3頭生後2週間くらいの子 [続きを読む]
  • おしり愛 〜たくさんの愛に包まれた一日
  • 昨日のティアハイムオープンシェルター里親会、たくさんのご来場ありがとうございました。31組55名のご家族がお越しくださいました。バタバタしていて、丁寧な対応が出来なかった場面もあるかもしれません。どうかまた懲りずに足をお運びくださいませ。ご縁のお話が進みそうな子もいます こちらのお二人は気持ちよさそうに寝ていました参加一覧に載っていても参加しない人たち・・・おしり愛 ヨーキー♂アンバー(現 [続きを読む]
  • 新しい一歩を踏み出した! 小美玉母さん・ちえみ
  • 皆様、こんばんはあの小美玉子犬7頭の産みの親 ちえみです。やっとデッキに出てきました〜(無理やりだけど本当は感激モノのお話だけど・・・今夜は気楽にいきましょう。今日は特別にちえみのネタを披露しますね ヤムチャちゃん、散歩、散歩〜え?野田くんの事が忘れられなくて散歩に集中できない? ダメウーマンじゃあ質問です!味のしなくなったガムをいつまでも、いつまでも、噛み続けますか?「・・・新し [続きを読む]
  • 4/27 茨城センターへ 犬1頭+子猫4頭の引取り&子猫搬送協力4頭
  • 連休前に茨城センターへと思い、午後遅くに車を走らせました。センター到着、午後4時。県の役所の方々だったでしょうか、視察に20名くらいの方がお越しになっていました。5年前は誰が想像したでしょうか。殺処分ワースト1だったセンター。殺処分ゼロを目指す取り組みがスタートしています。 動物愛護(犬猫殺処分ゼロ)のための寄附金の募集について茨城県では,「茨城県犬猫殺処分ゼロを目指す条例(平成28年12月28日施行) [続きを読む]
  • 歩けるよ、飼育放棄のラブ♂ドナドナ
  • 4月6日引取の飼育放棄の黒ラブ♂ドナドナ引取時の記事はこちら飼育放棄のラブラドール♂ 〜もはやこれでは虐待・・ 昨日、里親検討してくださっているご夫婦が会いに来てくださいました。あれから3週間足らず。ダイエットには、まだまだ時間が必要ですが、結構歩けます。 体重が重い分(現在56キロ)、引っ張る力強いので、俊敏ではありませんが注意が必要。 ご主人が短めにリードを持って対応 預けている病 [続きを読む]