撮り鐡ぴょんちゃん さん プロフィール

  •  
撮り鐡ぴょんちゃんさん: 線路っ端の宝探し☆
ハンドル名撮り鐡ぴょんちゃん さん
ブログタイトル線路っ端の宝探し☆
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/pyonchi_kn2155sp
サイト紹介文鉄道風景写真が好きで、日帰りで行けるローカル線や、近所の鉄道風景の写真を掲載しています。
自由文鉄道風景を撮り始めて5年くらいになります。鉄道会社のカレンダーフォトコンテストや雑誌CAPA等のコンテスト中心に応募してます。特に冬は富士山と鉄道中心の撮影となります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供245回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2012/08/12 09:15

撮り鐡ぴょんちゃん さんのブログ記事

  • 秦野大カーブでLSE
  • 今日は晴れるという予報だと思い、久しぶりだったので、ロマンスカーを撮りに来ましたが、やっぱりなドン曇り、しょうがなく空をなるべく入れないようにして、後から来た方とおしゃべりしながら撮ってましたが、私はLSEを撮って帰りましたが、後から来た方はまだがんばってました。でも思わぬ出会いに撮影的にはイマイチでしたが、その方のおかげでいい一日となりました。29年8月13日 小田急小田原線 秦野・東海大学前間 [続きを読む]
  • 緑のグラデーションに染まる四季島
  • 今日は朝から雨模様で、時折やんだりする様子で、四季島が来るころは大丈夫だろう、晴れなくてもいいからと、編成目的でトタSのカーブに来ました。最初あずさ71号から撮りましたが、189系は短いから、これを撮ったら、残り2本の189系は場所を変えて撮って、また四季島に合わせてこの場所に戻ってきました。さてもうすぐ四季島という時間、鳴った踏切は←→が両方向出ていて、これは被るか?と思ったら、快速。よかったぁと思い [続きを読む]
  • 夜の若葉台イルミ
  • いつだか梨の花を俯瞰した時に、夜どうなんだろ?と疑問をいだき、行ってみました。駅前に建つ大きなマンションは私が多摩に越してきたころはまだなくて、若葉台の駅もラッシュの時間でさえ、乗るのは10人前後、多摩センター行きの終点が無くなると、若葉台に迎えに来てもらい、ロータリーがなかったので、裏のコンビニに迎えに来てもらうというそんな場所でした。改札も自動改札機はありましたが、改札機の上に箱が置いてあって、 [続きを読む]
  • ひまわりtoかんぴょうtoからせん
  • ひまわりの今満開のエリアは普通に撮ると、ヒマワリがこっち側を向いてるので、下手するとそれだけで終わってしまうので、なには他にないかと周辺を歩いていたら、畑の横にある家から、かんぴょうが出てきて干しはじめたので、聞いたら撮ってもいいよといわれたので、近づきすぎないくらいから撮ってみました。空が晴れてたら、下から煽ってみようかと思ったのですが、この空じゃそれもままならずで、かんぴょうは栃木県南部の名産 [続きを読む]
  • 烏山線のひまわり
  • 今日はイマイチな天気でしたが、烏山線にひまわりを撮りに行ってきました。去年は七月は咲いてなかったのですが、今年は三か所に区画分けして、種をまく時期をずらして、夏休み期間中この一帯どこかで常に咲いてる状態を保とうということなのか?なので、今日を逃すと、次の休みは台風かが来るかもで行けない、その後はお盆休みで、東北道方面は行きたくない、お盆を終わった頃には見頃が終わるで、それで今日。でも少し露出を明る [続きを読む]
  • オレンジのカンナを見上げる江ノ電
  • 梅雨明けしてから、スッキリしない天気が続いてますが、28日も曇りの予報だったので、曇り空にひまわりもなんだからと、烏山線は延期してのんびりしようと、朝起きたらなんと晴れてるじゃああ〜りませんか!今更、行ってもなぁと思い、フラぁ〜っと江ノ電に出かけました。先ずは腰越から鎌倉高校前に向かって歩いて、ちょうど海に出るあたりにカンナの花が咲いてるポイントがありますが、そこで撮ろうと行ってみると、いつこんなに [続きを読む]
  • 大カーブに沈む夕日
  • 滝でかなり冷えたので、HIGH RAIL1375の最終を撮りにまた小淵沢の大カーブに行きました。カーブに着いたら誰もいなくて私一人、夕日はどのタイミングで落ちて来るかわかりませせんが、落ちる場所は抱いた調べてあるので、その場所で待ちます。と、列車が来る時間になったら、急に太陽の周りに雲が出てきました。今更構図を変えるには時間が無さすぎるし、このままいってみました。29年7月21日 JR小海線 小淵沢・甲斐小泉間 [続きを読む]
  • 深緑の吐竜の滝を行く小海線
  • 小淵沢に戻る途中、もう一本列車がありそうだったので、吐竜の滝に寄りました。駐車場から歩く少しの道のりの間に気温はみるみるうちに下がって行き、滝壺のまでは少し震えが来るくらい寒かったです。でももう何分もしないうちに来るので、我慢してるのですが、滝の音でまるで来る様子がわからず、息を殺して待ってるとようやく来てくれました。29年7月21日 JR小海線 甲斐大泉・清里間 [続きを読む]
  • 北海道を思い出させてくれるような、小海線
  • 佐久海ノ口から戻る途中で、次の列車を撮るのをどこにするか考えてたら、段々時間がせまってきて、とりあえず、この畑が撮れる場所に入ろうと決めました。空には大きな入道雲、大きなキャベツ畑、なんだか北海道のような雰囲気に、ここいいなぁなんて思い、そろそろ列車が来るとスタンバってたら、左からトラクターが来ました。えっ!?これどんな感じで来るんだ?と気にしながら列車を待ってると自分的には絶妙な位置で止まってく [続きを読む]
  • 千曲川を渡るハイブリッド
  • 小海大橋からのポイントからすぐの場所ですが、次の列車まで時間があったので、ご飯を食べて、昼寝をしましたとこ、目が覚めたら辺りが少し暗くなっていました。車から出て様子を見ると、大きな黒い雲が出ていて今にも雨が降りそうな状態でした。鉄橋と川を見ると青空なのに、日差しが無いという少し詰まんない絵になるようなので、鉄橋メインというよりも少し緑をいれてみました。29年7月21日 JR小海線 小海・松原湖間 [続きを読む]
  • 深緑の山々を行くハイブリッド
  • 大カーブからそのまま小海まで行こうかと思いましたが、途中ですれちがう列車もあるので、野辺山からも線路沿いに走って、お気に入りのポイントに寄りました。振り替えれば八ヶ岳が見えるポイントですが、八ヶ岳はあいにくの雲の中、そして反対側の山々は雲がかかってなくてきれいな深緑の絶景に覆われてました。そしてもしかして?と思ったら、お昼のハイブリッドが、煙を吐きながら力強く坂道を駆け抜けてきました。29年7月21日 [続きを読む]
  • 小淵沢大カーブを行くHIGH RAIL 1375
  • 今日は夏の高原列車、小海線を撮りに行きました。暑い一日でしたが、気温は30℃にも満たないので、涼しいのかと思いきや、太陽に近いのか?なんだか暑い一日でした。天気はいいけど、山には雲がいっぱいかかってて、それなりに工夫しないと撮れない一日でした。そんなわけで、甲斐駒は大きな雲、八ヶ岳も雲の中でしたが、大カーブの雲がよかったので、外側からいきました。29年7月21日 JR小海線 甲斐小泉・小淵沢間 [続きを読む]
  • 裏高尾でトランスイート四季島
  • この日は真夜中から富士急を撮ってたので、もう眠いからと午前中早いうちに変えることになったのですが、やはり上野原辺りまで来たら元気になったので、やっぱり四季島も撮ろうと、裏高尾に寄りました。裏高尾に着いたら、すぐに89系のかいじが来るころだったので、急いでそれを撮って、場所を移動してスタンバイ、なんだかんだいろんな列車がくるので、四季島の来るまでの一時間はあっという間にきました。前回は風景写真的に撮っ [続きを読む]
  • 新倉第二踏切からの夏富士
  • ここの定番ですが、夏富士を撮ってないので、寄ってみました。冬のような澄んだ空気の中、白い帽子を取った、坊主頭の富士山に、赤い屋根の家が、朝陽を浴びる絶好の晴天の中、東京行の電車がゆっくりと通過して行きました。29年7月15日 富士急行大月線 下吉田・月江寺間 [続きを読む]
  • 朝陽を浴びた富士山と富士急電車
  • 河口湖駅から出て、一番電車をどこで撮るかで、近場で撮れそうな場所と言えば、月江寺近辺、ここならバリ順というか、ギラリもんだと思い、月江寺の線路沿いに行きました。真夏でこんなにきれいな富士山を見たのは初めてかもしれないので、テンションMAXでした。29年7月15日 富士急行大月線 富士山・月江寺間 [続きを読む]
  • 河口湖駅から臨む赤富士
  • 河口湖駅に着いてから二時間、途中多少の移動はしましたが、やはりこの位置が気に入り、日の出前に戻ってきました。こんなにクッキリ見える富士山なら、赤富士を見ることも可能なのではないかと思いました。この日の日の出自時刻4:36分、富士山頂上が段々と赤く染まり始めました。元々が赤っぽいこの時期の富士山ですが、その頂きは更に赤く染まってまいりました。今頃頂上にいる人たちは感動の涙を流してるんだろうなぁ?なんて [続きを読む]
  • 河口湖駅から見る富士登山者の灯り
  • 昨日は天気がかなり良さそうだったので、富士山ライブカメラをチェックしながら、これは大丈夫だと思い、夜中に起きて河口湖駅に富士山を撮りに行きました。途中高速からも登山者の灯りが見えていて、かなり感動でした。二時半の河口湖駅に着いてから、日の出の時間と空が白々するまでを考えると、意外と時間がないのと、列車と富士山の露出差がけっこうあるので、その辺のうまく合わせるのが難しかったなぁと思います。夜空は星が [続きを読む]
  • 会社帰りにふれあいの森でひまわりを
  • ふれあいの森のひまわりはどのくらい咲いてるか?見てきました。ホントに小さいのはまだまだ、白い花びらの木が高いのはさいてますが、もう少し背が高くて、茶色っぽい感じの花弁のひまわりは、背の高さは充分でしたが、花が咲いてませんでした。なので、三脚を思いっきり開いて低い位置から、一番咲いてる部分だけを切り取ってみました。とそこに、相鉄線のヨコハナネイビーカラーが!29年7月7日 相鉄本線 大和・相模大塚間 [続きを読む]